惰眠日記

2016-03-31

水道橋駅

今日は年度末ですので、職場で色々行事が。帰りは新宿22時過ぎの中央総武線で帰宅。少し遅れ気味の緩行線の黄色い電車の車掌さん、駅に着くたびに「水道橋駅イベント終了による駅集中による遅れ」とやたら強調。普段、イベントがあってもここまで強調しないので水道橋駅で何かあったんですかねえ(笑)。ラ◯ライ◯ー、何かしでかしたんですかね?

当方は仕事疲れで元気なし。

今日はこんなところ。

2016-03-30

水谷フーカ「14歳の恋」第6巻

f:id:silk-0001:20160331002611j:image f:id:silk-0001:20160331002612j:image

水谷フーカ「14歳の恋」第6巻、第26話〜第29話までを収録。和樹と彼方達は修学旅行へ、そして縁結びの神社では別の組み合わせも。イベントは続き学校祭では日野原先生が花開く。淡い恋に憧れに百合にと14歳の恋は色々あるな。

ヤングガンガン』No.08、小林立咲-Saki-」第157局「報告」。インターバル、準決勝で敗れた学校はその悔しさを胸に報告にあがる…うーん、〆切きついのですかね、月一にして『ビッグガンガン』に動くのも手では。

f:id:silk-0001:20160331002613j:image

田中将賀ぴあ』

「心が叫びたがってるんだ」のBiu-ray発売に合わせて、『ぴあ』でアニメーター田中将賀」氏単独のムックが登場。インタビューや対談を多く掲載、イラスト集の対になる本で実に濃い内容で面白い。

f:id:silk-0001:20160331002614j:image f:id:silk-0001:20160331002615j:image

「心が叫びたがってるんだ」Biu-ray限定版

「ここさけ」のBiu-rayを入手、個人的には最後のバケツがどうなっているのか気になるところ。

今日はこんなところ。

2016-03-29

西川魯介「まかない君」第4巻

f:id:silk-0001:20160330004306j:image

西川魯介「まかない君」第4巻、第29話〜第37話までを収録。同居する従姉妹達のために料理を作る浩平、色々と工夫してますな。まあ、眼鏡っ子が多いのは良いことです。

f:id:silk-0001:20160330004308j:image f:id:silk-0001:20160330004307j:image

週刊漫画TIMES』4/15号、荒川三喜夫「ピアノのムシ」第38話後編、蛭田の前に最大の敵が出現、おお、王道展開ですな。

ヤングアニマル嵐』No.5、重野なおき信長の忍び外伝 尾張統一記」第45話「戦の秋」。徐々に広がる信長と弟:信行の溝、一発触発の状況から遂に戦端が開かれる。信長が一番キツい時期だな。

今日はこんなところ。

2016-03-28

高橋しん「かなたかける」第1巻

f:id:silk-0001:20160329003102j:image f:id:silk-0001:20160329003106j:image

高橋しん「かなたかける」第1巻、第1話〜第7話までを収録。箱根駅伝の走る街に住む小学生の『はると』には気になる子がいる。その子は転校生の『かなた』、みんながバスで小学校に通う中、一人楽しそうに坂道を走っている姿に見とれてしまう。しかし、一人走る『かなた』はクラスに馴染めない状況に『はると』は思わず声をかけてしまう、そして、彼女の口から走る理由が語れる「人の背中を追い越すのが好きだから…」。そんなある日、『かなた』は箱根坂道で一人走る少年:出雲と出会う。走ることを通じたボーイ・ミーツ・ガールものですね、話はさらに小学生の駅伝大会へと進みます。箱根出雲か…あとは都大路さんとか伊勢さんが出てきたら面白いな。

石田敦子球場ラヴァーズ3・2」。「球場ラヴァーズ」シリーズの最終巻となります。各ヒロインの後日談と言ったところですね、基町姐さんの勝ち組感が強いな。

f:id:silk-0001:20160329003107j:image f:id:silk-0001:20160329003113j:image

小池定路「ゴーゴーダイナマイツ」第2巻、第18話〜第34話までを収録。女子5名+男子1名のチア部、チア服も届き、色んな意味で一層、力が入るな。

まんがライフSTORIA』Vol.17、青木U平「妹はメシマズ」は新連載、巻中カラー。料理が下手なメガネっ子妹が兄に料理を習うお話。STORIAは何気に料理漫画が多いな。

f:id:silk-0001:20160329003112j:image f:id:silk-0001:20160329003121j:image

アワーズ』5月号、石田敦子野球+プラス」は新連載、巻中カラー。スポーツニッポン社とのコラボ漫画。野球が好きでスポーツ記者を目指し、無事スポニチの内定をもらった由宇の物語。姉はベースボールマガジン社、弟は昏睡状態で療養中と家庭的にもいろいろあるようですな。

水上悟志スピリットサークル」45輪目「風太・1」は最終回、巻中カラー。輪廻が途絶え、新たな道を歩み始めた風太と鉱子、過去の記憶は失っても縁は巡り合いそうだな。

ビタマン』5月号、久遠ミチヨシハンドレッドゲーム」第15話「悪人」。伊織の周囲にも異変が…暗雲立ち込める中、彼は無事なんだろうか。

今日はこんなところ。

2016-03-27

イトカツ「銀のニーナ」第8巻

f:id:silk-0001:20160327182338j:image

イトカツ「銀のニーナ」第8巻、第63話〜第71話までを収録。季節は春へ、日本の春を初めて経験するニーナはひな人形やお花見にワクワク。一方、巴も誕生日を迎え周囲から春を期待される状況に、修太郎はどうするのかねえ…

今日はこんなところ。

「Anime Japan 2016」 2日目

f:id:silk-0001:20160327181457j:image

平和島から有明へ。ビッグサイトで行われている「Anime Japan 2016」 2日目に参戦。個人的にこれといった目玉が無かったので行くかどうか迷っていて当日券で入場した次第。11時に到着し11時半に会場へ。

f:id:silk-0001:20160327181632j:image

f:id:silk-0001:20160327181633j:image

f:id:silk-0001:20160327181634j:image f:id:silk-0001:20160327181636j:image

f:id:silk-0001:20160327181635j:image

f:id:silk-0001:20160327181733j:image

新作で気になったのは新海監督の「君の名は」。情報が少ないので見に行くべきか迷うところ。

f:id:silk-0001:20160327181735j:image

f:id:silk-0001:20160327181738j:image

f:id:silk-0001:20160327181834j:image

f:id:silk-0001:20160327181844j:image f:id:silk-0001:20160327181856j:image

f:id:silk-0001:20160327181850j:image

f:id:silk-0001:20160327181937j:image

f:id:silk-0001:20160327182015j:image

f:id:silk-0001:20160327182256j:image

「あまんちゅ」とか「fate」の車、「ばくおん!」のバイク、巨大にゃんこ先生とかいろいろ展示が

f:id:silk-0001:20160327181936j:image

f:id:silk-0001:20160327182016j:image

ローソンの「まどかマギカ

f:id:silk-0001:20160327182257j:image

個人的にこれを見たときに固まる…あの先生は何か絡むのかなと。

f:id:silk-0001:20160327181902j:image

f:id:silk-0001:20160327181934j:image

f:id:silk-0001:20160327181935j:image

f:id:silk-0001:20160327182218j:image

f:id:silk-0001:20160327182219j:image

f:id:silk-0001:20160327182220j:image

f:id:silk-0001:20160327182221j:image

ラブライブ」は、ぼんぼりやバンナムの横長スクリーンでの紹介が

f:id:silk-0001:20160327182017j:image f:id:silk-0001:20160327182018j:image

信長の忍び」のデモ画面が、うーむ、この時期なら萌えアニメだろうけど、戦が始まるとシリアスな状況が増えるけど、どうするのだろう。

f:id:silk-0001:20160327181938j:image f:id:silk-0001:20160327182255j:image

f:id:silk-0001:20160327182019j:image

f:id:silk-0001:20160327182116j:image

f:id:silk-0001:20160327182117j:image

f:id:silk-0001:20160327182118j:image

f:id:silk-0001:20160327182122j:image

f:id:silk-0001:20160327182123j:image

f:id:silk-0001:20160327182217j:image

公開中の「ガールズ&パンツァー劇場版」ですが好調ぶりを反映してか、かなり濃く宣伝が行われる。

f:id:silk-0001:20160327181458j:image

f:id:silk-0001:20160327181459j:image

f:id:silk-0001:20160327181736j:image

f:id:silk-0001:20160327181737j:image

30日にBiu-rayが出る「心が叫びたがってるんだ」も大いに宣伝が

f:id:silk-0001:20160327182337j:image

秋葉原の駅前にも広告が

f:id:silk-0001:20160327182258j:image f:id:silk-0001:20160327182259j:image

今年はステージ鑑賞に食指が動かなかったので当日券で入場しましたが、天候も良かったため来場者も多く、海外からの訪問者が多く見受けられました。しかし、最近のアニメは短いスパンで数だけ多いので目移りばかりしますね。

「ガールズ&パンツァー劇場版 4DX 平和島 センシャラウンド ノーリミット エクストリーム上映」52通目

f:id:silk-0001:20160327181333j:image f:id:silk-0001:20160327181334j:image

今週も日曜早朝の平和島エクストリーム上映が取れたので劇場へ向かう。

f:id:silk-0001:20160327181456j:image f:id:silk-0001:20160327181335j:image

論集から平和島の4DXはマーベルものが始まったため、通常の回は無く、週末の深夜と早朝のエクストリーム上映のみに。その代りimm上映が毎日行われることに。

f:id:silk-0001:20160327181336j:image f:id:silk-0001:20160327181337j:image

平和島ガルパンの動員力を目の当たりにしたということですね。動員状況によっては来週からガルパンの回が増えそうな感じです。

f:id:silk-0001:20160327181455j:image

平和島は箱が大きいので4DXの座席以外の効果がセンター付近だとゆるく感じるので今回は壁際を確保。その甲斐あって、風ビュービュー、フラッシュピカピカと充分4DXも満喫、稲敷だと箱が小さいので座席位置での差は少ないのですが平和島だと差は大きいですね。個人的に壁際おすすめです。

2016-03-26

きづきあきら+サトウナンキ「奈落の羊」第1巻

f:id:silk-0001:20160326230807j:image f:id:silk-0001:20160326230806j:image

きづきあきら+サトウナンキ「奈落の羊」第1巻、第1話〜第8話までを収録。大学生の修二はネットで人気者になれば就職しなくても生活ができると信じている。彼はネットでネタになりそうな女性:メイと出会う。援交で金を得、ネカフェ生活する彼女を金が稼げることを前提に、彼女を玩具にして生配信でいろんなことをやらせようとするが…闇の入り口を開いてしまった感じだな。その状況になるにはそれなりの理由があったということだな。

ゼロサム』5月号、石動あゆま「コーセルテルの竜術士〜子竜物語〜」第61話「ヴィアンカさんと冒険記」。久しぶりにマシェル家が登場、ヴィアンカはこの先どうするんだろうな。

f:id:silk-0001:20160326230805j:image

バスマガジン』Vol.76、特集はエアロスター、他には新宿BT等が紹介。バスタ新宿は来週開業か、しばらく混乱するんだろうな。

ライブ関連では水樹奈々東京ドーム公演のチケットが届く。土曜は1階3塁側スタンド、日曜はアリーナF11…アリーナはよく分からんなあ…

今日はこんなところ。

「ガールズ&パンツァー劇場版 センシャラウンド ファイナル bスタ+4DX」50、51通目

f:id:silk-0001:20160326211238j:image f:id:silk-0001:20160326211239j:image

今週もまず、立川へ。今週の立川シネマシティはaスタ改修工事のため爆音上映はbスタのみに。そのため、ガルパンも朝一のみとなり当然満席に。

f:id:silk-0001:20160326211240j:image f:id:silk-0001:20160326211342j:image

MAD MAXに始まりガルパンで勢いを付けた立川の音響は新次元へ。映画業界に風を吹き込んでますね。音響設備を更に凶悪化するaスタ、来週が楽しみだな。

f:id:silk-0001:20160326211241j:image

f:id:silk-0001:20160326211242j:image

立川ガルパンおじさんだけで無く、爆音を体験したい初心者も多くなりました。立川はGW明けまで上映の延長も決まりましたし、どこまで行くのか楽しみですね。

f:id:silk-0001:20160326211346j:image f:id:silk-0001:20160326211344j:image

夕方は先週と同じく豊島園へ。4DXも好評でユナイテッド系では木曜日で終了予定が土曜から改めて延長公開となりました。

f:id:silk-0001:20160326211344j:image  f:id:silk-0001:20160326211343j:image

延長公開ではダー様セットの設定は無いのですが、としまえんではパンフは販売中でした。

f:id:silk-0001:20160326211422j:image  f:id:silk-0001:20160326211423j:image

現在の4DXのメインは某対決ものですが、ガルパンが好調過ぎて上映が挿入された次第。18時の回は満席、一過性のブームでは無い状況ですね。

f:id:silk-0001:20160326211424j:image

チケットが取りやすくなったので、こちらも立川同様、4DX初心者の方が多数。ガルパンは、4DXのいろんな機能を楽しめるので、入門映画としても最適ですね。今日のとしまえんは前回より動きとフラッシュが強めな感じ、劇場への入場が機材調整のため待たされたので設定を変えてきた感じですね。

2016-03-25

小林立「咲-Saki-」第15巻

f:id:silk-0001:20160325233629j:image f:id:silk-0001:20160325233630j:image

小林立咲-Saki-」第15巻、第143局〜第154局までを収録。準決勝大将戦、咲は猛者たちの猛攻を何とか凌ぎ切り第2位で決勝に進むことに。まだ、臨海のネリーの掌で踊っている感じだな

原作:夏目漱石、漫画:大和田秀樹坊っちゃん」。あの名作を大和田ワールドで新解釈、坊っちゃんが美少女化してるし、赤シャツは3倍化してるし(笑)。まあ、あながち間違ってもいないな。

f:id:silk-0001:20160325233631j:image f:id:silk-0001:20160325233632j:image

真島悦也「ついっとMARCH」第1巻、第1話〜第16話までを収録。背がちっちゃい

女子高生:うたねと仲間たちの学校日常4コマ。うたねはみんなの弄られキャラだな。

まんがライフMOMO』5月号、宮成樂「晴れのちシンデレラ」。ダンデレラ旋風巻き起こる。さて、このことがどう影響していくかな。

f:id:silk-0001:20160325233649j:image f:id:silk-0001:20160325233633j:image

スピリッツ』No.18、高橋しん「かなたかける」第11話「駅伝の物語」。アクシデントを回避し独走に入る菜穂、駅伝解説漫画になってきたな。

こざき亜衣あさひなぐ」221本目「エースでない二人 2」。将子対的林、白熱した駆け引きは正に好敵手だな。

ヤングマガジン』No.18、宮下英樹センゴク権兵衛」第15話「熊野入り」。湯川党を攻めるために熊野に入った仙石、堀、尾藤勢。癖のある相手にどうでるかな。

今日はこんなところ。

2016-03-24

原作:小林立、作画:五十嵐あぐり「シノハユ」第6巻

本編の15巻は今日は入手できず、スピンオフ3作を確保。

f:id:silk-0001:20160324235136j:image f:id:silk-0001:20160324235126j:image

原作:小林立、作画:五十嵐あぐり「シノハユ」第6巻、第25話〜第30話までを収録。全国に赴いた夏が過ぎ季節は巡り、慕達は中学に進学。そこでは、小学生時に戦った瑞原さんも合流、頼もしき仲間が増え、再び全国を目指す。長野奈良島根、咲の世界では小さな町から全国の猛者に挑む物語が軸だな。

木吉紗「咲日和」第5巻、この巻では新道寺女子、湯町小の面々も登場。スピンオフスピンオフだな。

f:id:silk-0001:20160324235131j:image

大和田秀樹「立-Ritz-」。アニメ咲-Saki-」制作の裏側を描いた意欲作。一見、美少女萌え麻雀アニメに見える「咲」には血と汗と根性と麻雀力の闘いの上に成り立つ燃えアニメだった…まさか、単行本になるとはな(笑)。

f:id:silk-0001:20160324235121j:image f:id:silk-0001:20160324235115j:image

ガンダムエース』5月号、脚本:今川泰宏、漫画:島本和彦「超級!機動武闘伝Gガンダム 最終決戦編」Round.62。遂に真の黒幕ウルベがその本性を現す。デビルガンダムに組み込まれてしまったレインを助けるべくドモンは闘いに挑む。さあ、いよいよクライマックスだな。

まんがタイムオリジナル』5月号、東屋めめコスプレ先生の絵画教室」は新作。小さな絵画教室のななみ先生と同居する女子大生のまなのお話し。生徒のためにいろいろ工夫しているな。

今日はこんなところ。

2016-03-23

脚本:本田雅也、漫画:南北「シャアの日常」第四巻

f:id:silk-0001:20160323221559j:image f:id:silk-0001:20160323221558j:image

脚本:本田雅也、漫画:南北「シャアの日常」第四巻、第三十二話〜第四十話までを収録。せいらを巡り乱馬と対峙する西、妹のために痛い視線をも浴びる兄の姿に涙(笑)。さらに、鬼子利阿が登場し益々、混迷を来す日常の世界、西に安らぎの時は来るのだろうか。

竹本泉「ある日とある日の猫たち」。竹本家の猫たちを描いた癒しエッセイ、猫もの第一人者が描く作品ですので、ほのぼのとしてしまいますね。

f:id:silk-0001:20160323221620j:image f:id:silk-0001:20160323221554j:image

原案:士郎正宗、漫画:六道神士紅殻のパンドラ」第8巻、第30話〜第32話までを収録。クルツの野望を食い止めたネネクラリオン、しかし、それは新たな敵を呼び込むものだった…ある意味、厳しい戦いになりそうだな。

夏目文花「姉×妹ラビリンス」。美乳の姉と巨乳の妹の間で揺れる、おっぱい漫画。姉妹丼とは羨ましい。

f:id:silk-0001:20160323221555j:image f:id:silk-0001:20160323221553j:image

月刊アクション』5月号、緑のルーペ「青春のアフター」第14話「精神のクローザー」。16年過ぎた周囲との差を感じる、さくら。彼女の拠り所のまことはどうするのだろうか。

ビッグガンガン』No.04、原作:小林立、作画:五十嵐あぐり「シノハユ」第31話「団体戦」。中学生大会のレベルの洗礼を受けた閑無、しかし瑞原プロはさすが原石だな。

原作:土塚理弘、作画:高尾じんぐ「BANBOO Blade C」第30話、強敵を前にスズハルは己の殻を破れるのだろうか。

今日はこんなところ。

2016-03-22

篠房六郎「葬送のリミット」第1巻

f:id:silk-0001:20160322224035j:image f:id:silk-0001:20160322224036j:image

篠房六郎「葬送のリミット」第1巻、第1話〜第4話までを収録。枝器という武器を具現化して戦う闘士がいる世界、無実の罪で囚われたバドラックは32名の闘士達が殺しあうトーナメントに送り込まれることに。そんな彼と彼に助けられ未来を予見することができるリミット姉妹の物語。リミットにより結末が分かるものの運命に抗う男たちの闘いが熱いなあ。

サラ イネス「セケンノハテマデ」第4巻、第76話〜第100話までを収録、最終巻。ゆるいバンド物語も完結、バンドよりも女関係の方が熾烈ですな。

f:id:silk-0001:20160322224107j:image f:id:silk-0001:20160322224109j:image

ヤングアニマル』No.7、重野なおき信長の忍び」第190話「新生武田家始動」。信玄の死が公となり、勝頼が主となった武田家が動き出す。まずは東美濃の明知城へ突き進むことに。また、戦が続くのか。

巻頭カラーではアニメのキャスト等が発表

千鳥水瀬いのり

信長…波多野渉

秀吉山口勝平

助蔵…村瀬渉

帰蝶…高橋ちあき

お市…三森すずこ

ねね…釘宮理恵

うーん、この漫画、千鳥が武将たちのいろんな面を紹介する側面があるのに、女性キャラを前に押し出してきているのはな…

週刊漫画TIMES』4/8号、真鍋譲治「重機甲乙女豆だけど」第51話。裏切者とされたガルマ師団に武装解除を図る法王軍だが…上司も上司だが部下も部下だな。

f:id:silk-0001:20160322224037j:image

アフタヌーン』5月号、ひぐちアサ「大きく振りかぶって」第129回「メントレ 2」。メントレがもたらす監督も含め西浦ナインへの変化、数値化野球漫画だな。

木尾士目げんしけん二代目」第122話「股旅」。班目の決断の時、来る…まあ予想通りだけど、思わぬ状況にも突入だな。

今日はこんなところ。

梶浦由記ライブ「Yuki Kajiura LIVE #13」東京公演

f:id:silk-0001:20160321162135j:image f:id:silk-0001:20160321162136j:image

3月21日の東京国際フォーラムホールAでの梶浦由記ライブ「Yuki Kajiura LIVE #13」東京公演に参戦。

f:id:silk-0001:20160321162137j:image f:id:silk-0001:20160321162138j:image

f:id:silk-0001:20160321162139j:image f:id:silk-0001:20160321162216j:image

f:id:silk-0001:20160321162217j:image f:id:silk-0001:20160321162218j:image

今回は「ソード・アート・オンライン」の音楽に特化したライブになります。インストがメインとなりますのでフロントバンドメンバーに加え、今野均ストリングスホルン隊、歌姫達とステージ上は豪華に。自席は1階後方センターだったのですが逆に音が一番心地よく響く良位置となりました。セットリスト等は大阪がありますので割愛。

何事もなく順調にライブを終える状況だったのですが最後の最後で梶浦さんがカーテンコールでフルートの赤木さんを呼び出すの忘れるというUKATSU振りを発揮(笑)。音楽以外でも気が抜けない素晴らしいライブでした。

2016-03-21

「ガールズ&パンツァー劇場版 ULTIRA上映」49通目

f:id:silk-0001:20160321151327j:image f:id:silk-0001:20160321151334j:image

平和島から海浜幕張へ、イオンシネマ幕張新都心に向かう。平和島の朝一が終わってどうしようかと思っていたところ、幕張のULTIRAのお昼があったのでチョイスした次第。昨日の上映でULTIRAの音響に異常が見つかり、どうなるかと思っていましたが無事、修復した模様。

今日はイオンデーで映画の基本料金が1,100円とお得だったのも大きいです。

f:id:silk-0001:20160321151333j:image

f:id:silk-0001:20160321151332j:image

前回、来た時にフードメニューにスコーンがあるのに推していないのは勿体無いと書いていたのですが、今回は立派な一押しメニューに。ドラえもんとかの配給全体コラボメニューでは無く、幕張独自の推しなのは良いですね。

f:id:silk-0001:20160321151328j:image f:id:silk-0001:20160321151408j:image

2回目なので今回はプレミアムシートをチョイス。+300円で映画に併せて振動するシートなのですが、ガルパンでは使用せず代わりにドリンクチケットが付いてきます。最後列センターで座席も広く、肘掛けも独立しているのでまったり楽しみたい方には良いですかね。

f:id:silk-0001:20160321151410j:image f:id:silk-0001:20160321151409j:image

席の入りはセンターがほぼ埋まる7割位の入り。幕張ガルパンは家族連れの食事時に設定しているので客層的に分けている感じですね。

さて、昨日故障した音響ですが今日聴く分には充分回復。逆に以前見た時より音量を上げている感じがします。西住邸での家元と蝶野さんの会合シーンでは蝉の声が良く聞こえますし、対選抜戦では遊園地に向かう面々の会話のバックに流れる風の音がしっかり聴こえます。立川とULTIRAを聴き比べるだけでも色んな音が隠れていますね。

「ガールズ&パンツァー劇場版 4DX 平和島 センシャラウンド ノーリミット エクストリーム上映」48通目

f:id:silk-0001:20160321094050j:image f:id:silk-0001:20160321094114j:image

今日はまず、平和島へ。行きたかった4DXのエクストリーム上映をようやくできたので早朝回に参戦。

f:id:silk-0001:20160321094119j:image

4DXは午前中は埋まっている感じですね。今日の早朝回はエクストリームと同時にimmサウンドも上映、こちらも満席で大洗から流れて来た人も多い様です。稲敷の方はどうなってるのかな。

f:id:silk-0001:20160321094128j:image f:id:silk-0001:20160321094111j:image

さて、エクストリームの感想。ノーマル平和島よりは断然動くので稲敷との比較で。

平和島 音響、モーション全体の動き、シャボン玉、交通、雨

稲敷 風、フラッシュ、ミスト、座席の動きのシャープ

全体的に箱が小さく、設備が新しい稲敷の方がより動きが感じられる様です。音響も含めて全体を楽しみたい方は平和島。キレっキレっの4DXの動きを楽しみたい方は稲敷へ行かれると良いでしょう。平和島は箱が大きすぎてフラッシュは後方、風は壁際でないと厳しいみたいです。稲敷は左右に他の箱があるためか音響は大きくできない様ですね。

個人的にガルパンの4DXで一番バランスが取れているのは水戸ですかね。

2016-03-20

谷川ニコ「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」第9巻

f:id:silk-0001:20160320182104j:image f:id:silk-0001:20160320182110j:image

谷川ニコ私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」第9巻、喪78〜喪88までを収録。修学旅行に続き体育祭に突入、もこっちは何だかんだ言ってもコミュニケーションを取っているな。徐々に交友関係が広くなっていると思う。

藤島康介「パラダイスレジデンス」第3巻、第14話〜最終話までを収録、最終巻。女子寮存続のために小鳥遊達は奇策に打って出る、創造性豊かだな。

今日はこんなところ。

大洗春祭り「第5回海楽フェスタ」

f:id:silk-0001:20160320035314j:image

平和島の上映が1時過ぎに終わり、始発まで時間をつぶすことに。夜は風が強く時折、雨が降る中、大森駅前のマンガ喫茶を当たるも席が空いておらず品川まで歩いていく。

f:id:silk-0001:20160320181936j:image

品川から電車を乗り継ぎ水戸へ、ここから大洗へと向かう。お祭り当日とあって鹿島臨海鉄道も車両増結で対応。午前中の大洗止まりはガルパン車両3両連結に。

f:id:silk-0001:20160320181937j:image f:id:silk-0001:20160320181941j:image

8時過ぎに到着したのですが大洗の街は「海楽フェスタ」に繰り出す人で大賑わい。

f:id:silk-0001:20160320181942j:image f:id:silk-0001:20160320181943j:image

商店街も朝早くから開店。

f:id:silk-0001:20160320182020j:image f:id:silk-0001:20160320182021j:image

お祭り当日はガルパンコスプレOKということでヘッツアーの模型も。

f:id:silk-0001:20160320182017j:image f:id:silk-0001:20160320182019j:image

メイン会場の大洗タワー前の広場は人だらけ。

f:id:silk-0001:20160320182018j:image

イベント広場はも人だらけ。開会式の時点で「あんこう祭り」以上の人出が。午前中のイベントはガルパン中心。開会宣言は渕上さんが担当。

大洗は快晴で風が吹き抜ける絶好のお祭り日和、ガルパンクイズ大会では箱根路のガルパンファン、順天堂の稲田選手やポーラン同人中の人やボコも登場するカオスぶり。陽天気に誘われるかのような温めの司会進行とも相まって大盛り上がり。

声優トークショーでは生徒会3名が大洗初登場。街を挙げてのガルパン盛り上げに喜んだり、劇場版の感想や大洗の名産品を口に運んだりとバラエティーに富んだ内容に。高橋美佳子さんにおいては長年の望みだった大洗での「あんこう音頭」をアライッぺと共に踊ったりとほぼ1時間の充実したトークショーとなりました。

ガルパンの新情報としては劇場版Blu-ray特典のOVAアリスWar」の画の一部や店舗特典のラフ画が初披露、また立川の爆音によって現在のロングランとなっているのですが他の劇場からも特化した音響システムでの上映を希望しているとのことで、この先、新たな音響での上映があるかもしれませんね。

トークショー終了後、徹夜明けでふらふらしているので帰宅。花火大会も盛り上がるのかな。

2016-03-19

「ガールズ&パンツァー劇場版 センシャラウンド クリア」47通目

f:id:silk-0001:20160320035235j:image f:id:silk-0001:20160320035237j:image

夜には平和島へ。今日よりエクストリーム上映に併せてimm sound上映が開始。

f:id:silk-0001:20160320035242j:image f:id:silk-0001:20160320035255j:image

平和島の23時以降はガルパンのみの上映。エクストリームimmも深夜上映に拘らず満席と恐ろしい状況。まあ、自分もそんなガルパンおじさんの一人です。

f:id:silk-0001:20160320035247j:image

immにも岩浪音響監督の手が掛かりセンシャラウンドシリーズ第5弾「センシャラウンド クリア」の設定に。上映時間的にレア感満載です。

f:id:silk-0001:20160320035311j:image f:id:silk-0001:20160320035312j:image

f:id:silk-0001:20160320035313j:image

22時半と30分前にホールは会場。ホール全体にスピーカーが設置され四方から響く音響は素晴らしい。特に高音の響きが素晴らしくカール自走臼砲の発射音は気持ちよかったですね。

スピーカーの位置関係からベストポジションはホール中央、前方よりは後方の方が良いですね。しかし、何でこんなに良いものを平和島は始めから出さなかったのかねえ。立川と充分張りあえるのに。

「ガールズ&パンツァー劇場版 4DX 」46通目

f:id:silk-0001:20160319165035j:image f:id:silk-0001:20160319165036j:image

立川から豊島園へ移動。ユナイテッドシネマとしまえんは春休み映画目当ての家族連れごった返す。

f:id:silk-0001:20160319165038j:image f:id:silk-0001:20160319165037j:image

豊島園のダー様セットはしおりBのみの状況。ユナイテッドシネマの4DXは一旦、来週木曜日で終わるも土曜日から再開する様にガルパンに人気が集中する状況です。

f:id:silk-0001:20160319165039j:image f:id:silk-0001:20160319165055j:image

と、言うわけで2回目の豊島園4DXに参戦。

f:id:silk-0001:20160319165056j:image

今回は最前列を確保。豊島園は水やスモークが多く、最前列はモロに被るのである意味楽しかったですね。駅にも近いし西武線だけでなく地下鉄もあるので、移動も楽でした。

「ガールズ&パンツァー劇場版 センシャラウンド ファイナル bスタ」45通目

f:id:silk-0001:20160319115408j:image

今週はガルパンウィーク、先ずはいつも通りの立川へ。今日の東京は時折雨が降る微妙な天気。

f:id:silk-0001:20160319115409j:image f:id:silk-0001:20160319115410j:image

今週の立川は3回廻しですが、午前1回、夕方以降2回の構成。しかも2回目と3回目はaスタ、bスタで10分被る構成に。

さて、朝の回はbスタを使用。公開20週目が近くなると流石の立川も良席でなければチケットが取りやすくなり、ガルパンおじさんに混じって家族連れやカップル、立川初心者、ガルパン初体験組が増える。ガルパンのお陰で立川全体も客が増えた感じで相乗効果が大きいですね。西の方では塚口が極音仕様を強化するため機器を入れるみたいですし、ガルパンが映画業界に及ぼした影響は大きいです。

そういえばガルパンおじさん達は今夜から始まる平和島の新音響や明日の大洗に備えている人達が多い様ですね。

2016-03-18

みやぞえ郁雄ほか「チャージマン研! コミックス&トレジャーズ」

f:id:silk-0001:20160318225118j:image f:id:silk-0001:20160318225135j:image

みやぞえ郁雄ほか「チャージマン研! コミックス&トレジャーズ」。『冒険王』、『テレビランド』に掲載された「チャージマン研」のコミカライズを復刻収録。他にもボルガ博士や殺人レコードといったアニメの人気エピソード絵コンテを収録。

チャージマン研」は平和裏に地球へ移民しようとするデュラル星人とデュラル星人の一部が暴徒化したために彼らに対し非情な手段をも駆使して退けようとするチャージマン研の戦いの物語。今の欧州での移民問題を先取りしたようなナックの異色作です(棒)…それにしてもチャージマン研がここまで注目されるとはね。

アニメスタイル』008、特集はもうすぐBiu-rayが発売される「心が叫びたがってるんだ」。スタッフ陣のインタビュー等を掲載、劇場用オリジナルアニメで10億円突破なのは凄いことだな。

f:id:silk-0001:20160318225117j:image f:id:silk-0001:20160318225134j:image

まんがタイムスペシャル』5月号、宮原るり恋愛ラボ」は巻頭カラー。合同文化祭も終わり、今回はマキとヤンのターン、一番暴走する2人だな。

ピザッツ』5月号、チャーリーにしなか「Cheers!」第141話「幸せなイメージ」。今回は久しぶり七光台さんのターン、アーバンライン組も再登場ですかね。

f:id:silk-0001:20160318225115j:image f:id:silk-0001:20160318225114j:image

鉄道ジャーナル』5月号、特集は「国鉄改革30周年」。あのころはここまで会社間の差が出るとは思わなかったな。

鉄道ピクトリアル』5月号、特集は「津軽海峡線」。来週は旅客列車全面運休もあるので注目ですね。

f:id:silk-0001:20160318225116j:image

鉄道ピクトリアルアーカイプセレクション 湘南電車時代1950〜70』。全国に電車が広まっていった時代ですね。

f:id:silk-0001:20160318225315j:image

谷村新司×Kalafina「アルシラの星」。Kalafinaは梶さんのプロジェクトの一つかと思いきや違う展開があるとは…

今日はこんなところ。

2016-03-17

真島悦也「琴ノ葉さんが恋してる」第1巻

f:id:silk-0001:20160317225431j:image f:id:silk-0001:20160317225429j:image

真島悦也「琴ノ葉さんが恋してる」第1巻、第1話〜第7話までを収録。容姿端麗の琴ノ葉さんは恋する少女。彼女は同級生守山君のことが好き、しかし彼女は言葉のチョイスが苦手だった…傍から見て冷徹な態度を発する琴ノ葉さんに怯える守山君に対し彼女の恋は実るのだろうか。

志村貴子「娘の家出」第4巻、第19話〜第24話までを収録。恋にバイトに友達と遊んだり、ちょっとした逃避行は少女たちを輝かせる。まぶしいなあ。

f:id:silk-0001:20160317225432j:image f:id:silk-0001:20160317225433j:image

スピリッツ』No.17、こざき亜衣あさひなぐ」220本目「エースではない二人1」。将子対的林、似たような境遇の2人の戦いが始まる。心理戦でもあるな。

高橋しん「かなたかける」第10話「うちの1区」。駅伝大会がスタート、強豪引きめきあう中、思わぬ展開に。

ヤングマガジン』No.17、こばやしひよこ「ハンツー×トラッシュ」第109投「心のメモリに保存せねば!!!」。荻原と再び身近になるハマジ、一方、速水には…おや、動きがあるかな。

今日はこんなところ。

2016-03-16

小林立「咲-Saki-」第156局「両親」

f:id:silk-0001:20160316222721j:image f:id:silk-0001:20160316222723j:image

ヤングガンガン』No,07、小林立咲-Saki-」第156局「両親」。決勝戦前夜、はやる心を抑えつつ翌日に備える面々。そんな中、和は両親と団欒の時を過ごす。巨乳には巨乳だねえ(笑)、今回は落ちなかっただけで良しというところか。

『サンデーGX』4月号、やまむらはじめ「碧き青のアトポス」第31話「太平洋漂流」。海保の救命艇で何とか命だけは助かった真都達、しかし状況は深刻さを増すことに。彼らはどうなるのだろうか。

f:id:silk-0001:20160316222722j:image

『鉄道ファン』5月号、特集は国鉄型車両が退いたJR東海。北のあの会社と比べるとここまで会社間で差が出てくるとはねえ…次号は3月ダイヤ改正がメインですね。

f:id:silk-0001:20160316222726j:image

ガールズ&パンツァー ボーカルミニアルバム 音楽道、はじめました!』。あんこうチームがメインのキャラソンミニアルバムになります。海楽祭でも販売するのかな。

今日はこんなところ。

2016-03-15

アサミ・マート「夕暮れ茶房紺色堂」第1話

f:id:silk-0001:20160315233138j:image

まんがタイムファミリー』4月号、アサミ・マート「夕暮れ茶房紺色堂」第1話は新連載。古い民家を利用したコーヒーは勉強中だけど抹茶羊羹の美味しい喫茶店の若い店主と常連さん達のお話し。4コマではなく、ほのぼのとしたお話です。

今日はこんなところ。

2016-03-14

大見武士「わたしのふしだら」第2章第5話

f:id:silk-0001:20160314211526j:image f:id:silk-0001:20160314211524j:image

アワーズGH』5月号、大見武士「わたしのふしだら」第2章第5話、契約期間を終え、以前と同じ生活に戻った伽凛。しかし、彼女に残ったのは喪失感だけであった、そんな中、友里からの相談を受けた彼女は、奥底に眠る欲望のため別の理由を根拠にして「ふしだら」の門を敲く。誰かの掌の手の内に在りそうな感じだな。

まんがライフ』5月号、神仙寺瑛「動物のおしゃべり」。春、田崎さんの女子力の高さはさすがだな。

今日はこんなところ。

2016-03-13

Masami Okui Birth Live 2016 TURNING POINT

f:id:silk-0001:20160313234850j:image

茨城稲敷から東京渋谷へ。TSUTAYA O-EASTでの奥井雅美バースデーライブ「Masami Okui Birth Live 2016 TURNING POINT」に参戦。

f:id:silk-0001:20160313234851j:image f:id:silk-0001:20160313234852j:image

f:id:silk-0001:20160313234853j:image f:id:silk-0001:20160313234854j:image

f:id:silk-0001:20160313234908j:image

毎年行われている、まっくんのバースデーライブですが今回でソロライブ自体を一時見合わせるとの事で、残念。まあ、ここ数年、体調を崩されたりしていたから体調面、精神面で間を空けるのも良いかと思います。

ライブは昔の曲を多くやってくれて、声出しまくり、腕上げまくりで大興奮。ゲストは松村香澄さん、オリジナルの「MASK」が歌われ会場は大歓喜。アンコールでは水樹奈々ちゃんが登場し誕生日祝いの花束を贈呈、更に「輪舞」を一緒に歌うサプライズが。お奈々さんの歌う姿をあんなに近くで見れるとは思わなかったですね。

それにしても楽しいライブでした。まっくんも最後の挨拶でソロライブはひとまず終わるが、再開するかもしれないとの発言も。待ってますよ。

今日はこんなところ。

「ガールズ&パンツァー劇場版 4DX 稲敷」44通目

平和島エクストリームの確保が難しいので今日は遠征。

f:id:silk-0001:20160313120542j:image f:id:silk-0001:20160313120541j:image

中野から始発の東西線で一路、東へ。

f:id:silk-0001:20160313120543j:image f:id:silk-0001:20160313120544j:image

西船橋で降りて京成西船駅に乗り換え。早朝の京成線は普通しか無いのでここで乗り換えた次第。

f:id:silk-0001:20160313120547j:image f:id:silk-0001:20160313120702j:image

モーニングライナーを見届け成田行の普通に乗車。

f:id:silk-0001:20160313120703j:image

成田で7時29分発の銚子行きに乗り換え。朝一の上映にはどちらにしろこの電車に乗らないと間に合わないので一番安い経路にした次第。下総神崎で催し物があるためか朝早い電車も混雑する。

f:id:silk-0001:20160313120704j:image

8時過ぎに佐原駅に到着。ここからUSシネマパルナ稲敷までは利根川を渡る事に。パルナまでは無料送迎バスもあるのですが早朝の便はありません。また、佐原駅前の観光案内所にはレンタサイクル(一日500円)もあるのですが9時からしか利用できません。

f:id:silk-0001:20160313120705j:image f:id:silk-0001:20160313120706j:image

と、言うわけで稲敷市が補助しているコミュニティバスを利用。旧JRバスの路線を引き継いだ江戸崎方面のバスは桜東バスが運行。8時に着く電車に連絡する様に8時20分にバスがあります。この便があるので稲敷に向かった次第。

f:id:silk-0001:20160313120805j:image

最寄りのバス停はパルナ・アピタ前の「中島」バス停。水郷大橋を渡った先で運賃は270円となります。

f:id:silk-0001:20160313120806j:image

バス停からはUSシネマパルナ稲敷が見えますので迷いません。

f:id:silk-0001:20160313120846j:image f:id:silk-0001:20160313120847j:image

帰りのバス停も確認。桜東バスはパルナ・アピタ駐車場入口の前に、だいたい1、2時間に一本というところですかね。

f:id:silk-0001:20160313120809j:image f:id:silk-0001:20160313120810j:image

パルナの送迎バスはパルナ南側にありました。これとコミュニティバスを上手く組み合わせておくと良いですね。他にはパルナより先になるのですが「上西代」というバス停があって東京からの高速バス「あそう」号が停車します。このバスは佐原駅潮来駅では高速区間以外でも乗降でき大洗鹿島線新鉾田駅まで抜けれるの大洗へのルートとしても使えます。

f:id:silk-0001:20160313120848j:image f:id:silk-0001:20160313120849j:image

さて、USシネマパルナ稲敷に赴く。

f:id:silk-0001:20160313120850j:image

駐車場は映画館裏手に平地の駐車場が。

f:id:silk-0001:20160313121045j:image

自転車は指定された駐輪場は無く、入口前のエントランスか県道側の敷地かパルナの駐輪場を利用するしかない様です。今回、自転車を持ってこなかったのは天候が不安定だったのに加えて、夕方の所用があったためですが、次回来る機会があれば少し考えてみますかね。

f:id:silk-0001:20160313121035j:image

劇場内は少しまったりした感じ。近くに主要都市が無いですしね。

f:id:silk-0001:20160313121034j:image

90人規模のホールで昨日の3回廻しで無くなっているという事は1種類50枚、計200枚位しか用意して無かった様ですね。

f:id:silk-0001:20160313121036j:image f:id:silk-0001:20160313121038j:image

ノーマルで4DX最大の動きをするというUSシネマパルナ稲敷に期待が否応に高まる。朝一の回は開場と同時に入室可能な様で直ぐに入る。

f:id:silk-0001:20160313121104j:image f:id:silk-0001:20160313121110j:image

ここの4DXは小規模でスクリーンが真近、C列以降が良い様で、センターは5番席。端列で一番揺れる席ですのでエクストリームされたい方はオススメ。当然、C5席を確保(笑)。

f:id:silk-0001:20160313121122j:image f:id:silk-0001:20160313121115j:image

狭い箱なので送風装置も真近(笑)、これは期待できます。

f:id:silk-0001:20160313121115j:image

ここも、スコーンを売っていたので購入。しかし、予告の席の動きでこれは危険と判断し早めに食す(笑)。

さて、稲敷の感想。噂に違わずエクストリームな動き、特にローズヒップのクルセイダーやセンチュリオン、ラストの西住姉妹の動きでは上半身持っていかれガクンガクン衝撃を喰らう事に。上映中、そこらかしこで着席姿勢を直す姿が見られました。音響は残念ながらノーマルなのですが、フラッシュはバシバシ焚かれ、これは平和島より上。また、送風装置が近いため風は良好、水系は雨やミストが弱いなあと思っていたのですが、よく見ると座席の動きが激しすぎて想定された所定の位置から擦れた場所に流れていました(笑)。

全体の感想としては、思いっきり楽しい!平和島では深夜ですがここでは昼でも楽しめますので、オススメです。ここから大洗までは車で1時間半ぐらいだと思いますが、来週大洗に行く方は絶対行った方が良いですよ。

今日の朝一は6割程度の入り、うーむ勿体無いな。

f:id:silk-0001:20160313121128j:image

帰りはパルナの送迎バスを利用。12時20分発なのでパルナ近辺で昼食を食べる余裕があります。

佐原駅で13時前の千葉行きに連絡し15時前に都内に戻って来れました。

2016-03-12

「ガールズ&パンツァー劇場版 ULTIRA上映」43通目

f:id:silk-0001:20160312223119j:image

立川から海浜幕張へ。

f:id:silk-0001:20160312223122j:image f:id:silk-0001:20160312223123j:image

イオンシネマ幕張新都心の「ガルパン」ULTILA上映に参戦。1日1回のみですがULTIRA上映とあってガルパンおじさんの注目の的。幕張が好評のため名古屋にも波及する状況。

f:id:silk-0001:20160312223124j:image

開場時間が近づくと家族連れの多い幕張新都心におじさん達が集まり異様な風景に(笑)。

f:id:silk-0001:20160312223222j:image f:id:silk-0001:20160312223223j:image

劇場側もポスターに工夫を凝らすなどヤル気満々。立川に始まったガルパン旋風は映画業界に色々、良い影響を与えている様ですね。

f:id:silk-0001:20160312223220j:image f:id:silk-0001:20160312223224j:image

イオンシネマという事でスコーンと紅茶をオーダー、気分はダー様。

「こんなイギリスの諺を知っている?通はスコーンと紅茶を嗜みながらガルパンを鑑賞するものよ!」

f:id:silk-0001:20160312223225j:image

ULTIMA上映は画像は少し暗め、音響は高音が伸び、セリフは少しエコーがかる。熊本での蝉の声やカールの発射音は立川と比べると面白いですよ。

今日はこんなところ。

「ガールズ&パンツァー劇場版 センシャラウンド ファイナル aスタ」42通目

f:id:silk-0001:20160312143632j:image f:id:silk-0001:20160312143633j:image

今日は立川シネマシティ2へ。公開時から満席状況が掲示されていたガルパンが17週目にしてようやく掲示が無くなる。

f:id:silk-0001:20160312143637j:image f:id:silk-0001:20160312143638j:image

今週のガルパン立川で一番大きいaスタ4回廻しと、最新作を差し置いて正に稼ぎ頭。少し空いてきたおかげか客層に若干変化が。4DXやULTIRAの存在に色めき立つガルパンおじさんだけでなく、噂の爆音を確認に立川初体験組として若手や女性、カップル等がちらほら。ここから上手く拡がれば更なるロングランが期待できるなあ。

12時の回は壁際が少し空く9割程度の入り。お昼時を狙ってか、ホール内でチュロスの販売が。5ヶ月近く立川ガルパン見てるけど、ガルパンでこんなサービスを見たのは初めてだな(笑)。土日はほとんど満席だったので劇場側にも余裕が出てきたということですかね。しかし、小腹を空かしたガルパンおじさん達は注文しまくり、僅か5分で20本ぐらい持ってきたチュロス売り切ってしまいました(笑)。ホントに立川とって良いお客さん達だよな。

久しぶりのaスタでしたが、お腹に響く爆音、これだけは4DXでは出せないよな。次週以降は大作が公開されるのでaスタでの上映はどうなるのでしょうか。

2016-03-11

原作:Chihaya、作画:KOMANDO-「ロリクラ☆ほ〜るど!」第1巻

f:id:silk-0001:20160311232829j:image f:id:silk-0001:20160311232830j:image

原作:Chihaya、作画:KOMANDO-「ロリクラ☆ほ〜るど!」第1巻、第1話〜第12話までを収録。戸井草女子高校に転校してきた、たーにゃはいきなりプロレス部に拉致され、そのまま入部してしまうことに…どっちかというとWWEネタが多いプロレス4コマですね。しかし、ベノワのビデオ関連は大丈夫かね。まあ、一般向けですな。

ハルタ』Vol.32、九井諒子ダンジョン飯」第22話「地上にて」。今回はダンジョンのある島の地上が明らかに、いわくつきの場所だな。

森薫乙嫁語り」第二十七話「語らい(前編)」。ウマルとの距離を縮めたく奮闘するパリヤさん、がんばれ!

f:id:silk-0001:20160311232828j:image f:id:silk-0001:20160311232831j:image

スピリッツ』No.16、こざき亜衣あさひなぐ」219本目「間違った先鋒」。文乃の奮闘が続く、彼女の想いに後輩達は何を思う。

高橋しん「かなたかける」第9話「1区が大事」。大会でも注目のメガネ君こと出雲宣戦布告する、かなた。はるともかなたも出雲も負けず嫌いだな。そして1区はプレッシャーに弱い菜穂だが、どうでるか。

ヤングマガジン』No.16、こばやしひよこ「ハンツー×トラッシュ」第108投「何言ってんスかっ」。萩原の異変に気付いたハマジ、そして、そんな2人の接近に気付いた速水。三角関係復活ですかね。

今日はこんなところ。

2016-03-10

緑のルーペ「青春のアフター」第2巻

f:id:silk-0001:20160310231623j:image f:id:silk-0001:20160310231622j:image

緑のルーペ「青春のアフター」第2巻、第7話〜第13話までを収録。32歳のまことの前から再び消えタイムスリップした、さくらは梅子によって20代のまことの元へと導かれる。さくらに良く似た梅子、そして必ずまことに出会う…さくらはどういう因果でタイムスリップしているのだろうか。

瓦敬助「菜々子さんの日常 REVIVAL」第3巻、第32話〜第49話までを収録。胸もさることながら安産型のお尻がまぶしい菜々子さん、天真爛漫な彼女がまぶしいな。

f:id:silk-0001:20160310231621j:image

まんがタイムジャンボ』4月号、火ノ鹿たもん「それでもヒナは魔術師になりたい!」は新作、巻中カラー。マジシャンを目指す女子高生ヒナのお話し。学校もにぎやかだな。

今日はこんなところ。

2016-03-09

むんこ「だから美代子です」第47話

f:id:silk-0001:20160309233244j:image

まんがライフオリジナル』4月号、むんこ「だから美代子です」第47話は巻頭カラー。新しい命が誕生、美代子さん達も色々可愛がってくれそうですね。

ガルパンエクストリーム争奪戦はタッチで負ける。厳しい戦いが続くな…

今日はこんなところ。

2016-03-08

天野こずえ「ARIA The MASTERPIECE」第2巻

f:id:silk-0001:20160308230246j:image f:id:silk-0001:20160308230254j:image

天野こずえARIA The MASTERPIECE」第2巻、第10話〜第20話までを収録。完全版の第2巻は稲荷神社、温泉、年越し、カーニバルといった灯里が初めて出会うアクアの津々浦々の出来事が綴られる…癒されるなあ。

鬼頭莫宏「双子の帝国」第1巻、第1話〜第6話までを収録。光国と大陸が戦う世界を旅する少年:ガウ、彼は触れたものの命を奪う少女:ファの呪いを解くため魔法使いを探し続ける。二人の行動は戦争にどうかかわっていくのだろうか。

f:id:silk-0001:20160308230252j:image f:id:silk-0001:20160308230230j:image

カワグチタケシ「女王陛下の補給線」第1巻、第1話〜第4話までを収録。王国と共和国の戦争が始まって2年、膠着する戦線で戦う兵士の命を救うため補給とともに第二〇二試験補給中隊は戦う。補給部隊ものは螺旋人さんのがあるが、こっちはシリアス系だな。

週刊漫画TIMES』3/25号、真鍋譲治「重機甲乙0女豆だけど」第50話。バチカンに迫るオスマン軍、苦慮するバチカンに悪魔の囁きが、そんな中、ガルマ師団へは…十字軍側にもいろいろあるな。

f:id:silk-0001:20160308230239j:image f:id:silk-0001:20160308230219j:image

ヤングアニマル』No.6、重野なおき信長の忍び」第189話「義景死すとも朝倉は死なず」。教如のもとに落ち延びた朝倉義景の忘れ形見:三位殿、、さらに狂犬:富田長繁が牙を剥く。越前の地は再び混沌となり、そんな中、甲斐の地が動き出す。ヒャッハー時代の到来だな。

ヤングコミック』4月号、美波リン「お嬢様とボクのかわいいお姫様」第4話「さくら弁当」。今回は巨乳保母さんのターン、遠山親子の周りの女性は優しい人ばかりだな。

f:id:silk-0001:20160308232019j:image f:id:silk-0001:20160308232020j:image

f:id:silk-0001:20160308230255j:image

ミス・モノクローム「Here We Go!」「PERFECT PARTY!」。4か月連続発売CDも最終月に、連続購入特典CD「ミス・モノクロームアイドルのたまご」も確保。

今日はこんなところ。

2016-03-07

木々津克久「兄妹 少女探偵と幽霊警官の事件簿」第6巻

f:id:silk-0001:20160307225637j:image f:id:silk-0001:20160307225639j:image

木々津克久「兄妹 少女探偵と幽霊警官の事件簿」第6巻、第44話〜第52話までを収録。思わぬことから格闘マニアの同級生:喜多川と知り合った蛍、彼女と繋がったことで兄の死のカギを握る十二人委員会の糸が見えてくる…そして蛍は手段を選ばないのであった(笑)。

Newtype』4月号は創刊31周年記念号、そうか、もう30年以上も経ったのか…思えば『アニメイト』廃刊後の資料的アニメ誌の受け皿として捉えてたなあ。いつの間にか井上さんも角川の社長になってるし。

特集は「ファイブスター物語」と春アニメの数々、「おそ松さん」も小特集があるのですが「トト子ちゃん」を特集。

そう言えば今日、声優の榎本の温ちゃんの結婚の発表がありましたね。先週末にFC有料会員の次年度更新は行わないとのメールが来ていたので何かしらあるとは分かってました。これでテウチのメンバーは全員既婚者になるんですかね、お幸せに。

今日はこんなところ。」

2016-03-06

ささきいさお「デビュー55周年記念スペシャルライブ・アンコール」

f:id:silk-0001:20160306161553j:image f:id:silk-0001:20160306161552j:image

豊洲からお台場へ。Zepp Diver Cityへと向かう。

f:id:silk-0001:20160306161554j:image

今日は昨年5月に行なわれた、ささきいさおさんの55周年記念ライブの追加公演、ささきいさお「デビュー55周年記念スペシャルライブ・アンコール」に参戦。

f:id:silk-0001:20160306161631j:image

f:id:silk-0001:20160306161632j:image

f:id:silk-0001:20160306161633j:image f:id:silk-0001:20160306161634j:image

f:id:silk-0001:20160306161635j:image f:id:silk-0001:20160306161649j:image

満を持してのライブとあって、各所から花が届く。チケットも指定席は完売で追加発売された2階の立見が僅かに残る状況。今回は撮影機材が入り、Blu-ray等の発売が期待。

ライブは、昨年に続き鉄郎とメーテルの会話からスタートし999曲へとつなぐ構成。アニソンロカビリー歌謡曲特撮と、ささきさんの多くの楽曲が演奏。司会として堀江美都子さんが登場、ゲストも豪華で声優の野島さん、作詞家の畑亜貴さん、松本零士先生、作曲家の宮川先生が登場し、色んな話を語られました。畑さんは55周年記念の曲「今の向こうの今を」を提供、さっそくライブでささきさんが披露、5月に発売とのこと。また、会場の関係者席には水木アニキやクッシー、徳光さんやしょこたんの姿も。ささきさんも体調も喉も絶好調で、MCでは脱線し過ぎて収録ではカットせざる得ない所も(笑)。

ライブは歌に会話に弾みまくり休憩を挟むとはいえ4時間の長時間ライブに、それにしても笑に歌に実に気の抜けない凄いライブでした。

今日はこんなところ。

「ガールズ&パンツァー劇場版 4DX」41通目 &「マッドマックス 怒りのデスロード 4DX」

f:id:silk-0001:20160306161448j:image f:id:silk-0001:20160306161449j:image

今日は豊洲ユナイテッドシネマ豊洲へ。

f:id:silk-0001:20160306161452j:image f:id:silk-0001:20160306161451j:image

ガルパン4DXも平和島が始まったので豊洲が取りやすくなり、午前中の回が始まったのでこちらを確保。今週からはアカデミー賞受賞を受け「マッドマックス 怒りのデスロード」も4DXで再映開始。両作とも満席の文字が。

f:id:silk-0001:20160306161454j:image

さて、先ずはガルパンから、4DXも6シアター目の参戦となります。豊洲を鑑賞した感想ですが、ここは今まで見たシアターでもちょうど真ん中、動きも中庸、音も中庸ガルパン4DXの基準みたいな印象を受けました。豊洲より、としまえん方が動きや水、風が若干強いですね。

6シアターを見て一番バランス良いのは水戸ですかね、平和島は笑うしかありません。

f:id:silk-0001:20160306161550j:image f:id:silk-0001:20160306161551j:image

ガルパンに引き続き「マッドマックス 怒りのデスロード」に突入、3Dメガネを貰う。

さて、感想は水バシャバシャ、風ビュービュー、何にも考えなくて良い痛快作。座席の動きはクルセイダーやセンチュリオン廻りまくるガルパンの方が動きまくっていたのは意外でした。立川でも爆音上映で再映してくれないかな。

2016-03-05

「ガールズ&パンツァー劇場版 4DX 平和島 センシャラウンド ノーリミット」40通目

f:id:silk-0001:20160306005527j:image f:id:silk-0001:20160306005529j:image

夜になり再び行動、平和島へ。今日から4DXでガルパンが上映されるシネマサンシャイン平和島に潜入。深夜のエクストリーム回は取れなかったのですがレイトショーは確保。

f:id:silk-0001:20160306005530j:image

土日のガルパンは満席との表示が光る。

f:id:silk-0001:20160306005531j:image f:id:silk-0001:20160306005541j:image

公開を終えた系列館の土浦からサイン入りのポスターが平和島へ。

f:id:silk-0001:20160306005629j:image f:id:silk-0001:20160306005630j:image

f:id:silk-0001:20160306005634j:image f:id:silk-0001:20160306005635j:image

f:id:silk-0001:20160306005636j:image f:id:silk-0001:20160306005730j:image

f:id:silk-0001:20160306005731j:image

先週の水戸もあったなあ。

f:id:silk-0001:20160306005733j:image

f:id:silk-0001:20160306005810j:image

時間となりシアター内へ。平和島の4DXは初期から入っているので設備は少しくたびれ気味。ただ、公開前に岩波音響監督が設定に訪れ特別設定の第4弾、聖グロリアーナ風味の「センシャラウンド ノーリミット」にバージョンアップしているので楽しみ。

さて、上映が始まると音響は水戸の方が若干良いかなという感覚、しかし平和島の恐ろしさはこれではありませんでした(笑)。座席の動きがノーマルでも今まで行った4劇場の中でも一番激しい動きに。ドリンクホルダーに入れたカップが飛び出すのではないかと終始ヒヤヒヤでした。ただ、フラッシュは無く少し寂しいところ。まあ、4DXで動きを満喫したい方には最適の劇場です。この上に、エクストリームがあるとなると恐ろしいですね、首がムチ打ち状況になるのでは。音響は良かったのですね、ただ個人的に昼に立川を聴いているので物足りなかったな。

4DXを5シアター廻りましたが

初心者、家族連れ向け:入間みなとみらい

中級者向け:としまえん

音も楽しみたいマニア向け:水戸

色んな方向に飛び出したい人向け:平和島

という感想です。

個人的にはエクストリームの威力を知りたいですね。

f:id:silk-0001:20160306005732j:image f:id:silk-0001:20160306005734j:image

平和島は今日から公開ですのでポストカードを2種配布。両方とも「みほ」でした。

今日はこんなところ。

石動あゆま「コーセルテルのおまけ本」Vol.2「卵がえりの冬日記」

f:id:silk-0001:20160305170740j:image

石動あゆま「コーセルテルのおまけ本」Vol.2「卵がえりの冬日記」。一迅社からコーセルテル文庫本購入者特典の小冊子が届く。竜術士と物語の間のお話という感じですね。ラストのイラストは誰だこれは(笑)。

「ガールズ&パンツァー劇場版 センシャラウンド ファイナル bスタ」39通目

f:id:silk-0001:20160305162002j:image f:id:silk-0001:20160305162003j:image

今日は立川へ。立川シネマシティは週末となるとガルパンおじさんのチケット争奪戦が繰り広げられるのですが、今週は少し落ち着いた模様。と、言っても9割の入りですね。今週のガルパンは3回廻しで夜に少し空きがあるようです。ですが、これは幕張で同時間帯にウルティラ上映があるためこちらと分散した感じですね。ガルパンおじさん達は音響や画像といったシアター設備にも興味を持っているので、マニアックな売り出しには惹かれていきます。

f:id:silk-0001:20160305162004j:image

今日の立川はb→a→bの回転、2つのスタジオでそれぞれ音響が違います。

f:id:silk-0001:20160305162005j:image

bスタのウーハー、今日は最前で音を楽しむ、4DXが頑張ってもこの響きはまだ勝てないですね。

2016-03-04

遠山えま「きつねとパンケーキ」第2巻

f:id:silk-0001:20160305004208j:image f:id:silk-0001:20160305004207j:image

遠山えま「きつねとパンケーキ」第2巻、第12話〜第13話までを収録。気がゆるもと耳やモフモフの尻尾が出ちゃう可愛い獣っ娘;コンちゃん達も2年生に進級、友達も増え色々楽しい生活となってきましたね。

胡桃ちの「カタコイカノン」第3巻、第37話〜最終話までを収録、最終巻。カノンを巡る恋愛劇も佳境に、4コマ漫画で結構ハードな人間関係を描いた作品だったな。

f:id:silk-0001:20160305004203j:image f:id:silk-0001:20160305004205j:image

ヤングマガジン』No.14、宮下英樹センゴク権兵衛」第13話「穴熊」。雑賀攻めが終わり、仙石勢はいわくつきの鐘を手に入れる。それに応じるが如く紀州での戦いは泥沼となっていく…ここから、仙石家は混迷していくのか。

スピリッツ』No.14、高橋しん「かなたかける」第8話「君の背中を抜いてみたい」は巻頭カラー。いよいよ駅伝大会当日、かなたは運命の眼鏡の人と再会、そして宣言する…負けず嫌いばかりだな。

こざき亜衣あさひなぐ」218本目「我」。真春を欠く中、各人が己が使命を自覚していく。成長だねえ…

f:id:silk-0001:20160305004206j:image f:id:silk-0001:20160305004127j:image

まんがタイム』4月号、むんこ「まりあ17」春のG1シーズン到来、まりあの食生活はどうなるのかねえ…次号より休載。

ピザッツDX』4月号、矢凪まさし「オカルト的NTR事情」は読み切り。ユーレイも色々手を打つもんだな。

今日はこんなところ。

「ガールズ&パンツァー劇場版 4DX」38通目

f:id:silk-0001:20160305004123j:image

今日は仕事帰りにみなとみらいへ。

f:id:silk-0001:20160305004124j:image

ワールドポーターズにある「イオンシネマみなとみらい」に赴く。

f:id:silk-0001:20160305004125j:image f:id:silk-0001:20160305004126j:image

ガールズ&パンツァー劇場版 4DX」を鑑賞。先週、今週とみなとみらいでの平日での上映は朝、昼、レイトショーが主で、仕事帰りにちょうど良い19時の回は金曜のみという状況でようやく席が取れました。職場から歩いて行けるところなので楽ですね。みなとみらいでは場所柄か女性客や家族連れも居る状況。

さて、みなとみらいの4DXですが、ユナイテッド系ではあった動作の予行がなく、予告の後、直ぐに上映開始。動きは少し抑え目、ミスト系は前後の客席間が大きいため、あまり激しくなかったですね。音響も水戸の音を聞いているだけに少し残念。個人的にはもっと動きがあるほうが好きです、まあここより激しくなると頭をバンバン背もたれに打ち付けますので初心者や乗り物酔いする方には良いかも。ロッカーの数が少なくて小さいので、荷物は座席前に置くよう言われますので荷物は少なめにしていくと良いでしょう。

あ、みなとみらいは3月24日までの上映が決定してるので初心者の方はここを狙うと良いですね。

2016-03-03

「ガールズ&パンツァー劇場版」チケット争奪戦は続く

公開から5か月となる中、「スターウォーズ」を置き去りにしてガルパンおじさん達のチケット争奪戦は続く。

4DX版の公開も第3週目になりますが都心近くの土日のチケットは発売初日に売り切れとなっており、各映画館の予約サーバーがアクセス過多で落ちる状況に。

特に昨日は平和島エクストリーム上映の予約が集中し、朝の窓口分も早朝から並ぶ人が多く争奪戦になっていたようです。

今日になって平和島岩波さんが出向き、また新たなるセンシャサウンドを構築したようで今夜もし烈な戦いが起こりそうですね。

2016-03-02

小林立「咲-Saki-」第155局「証果」

f:id:silk-0001:20160302221326j:image f:id:silk-0001:20160302221324j:image

秋本治こちら葛飾区亀有公園前派出所」第198巻、この巻では亀有香取神社のお祭りが登場。以前は水元公園とかもありましたけど亀有の話が出てきたのは久しぶりだな。

たかまつやよい「流された八丈島 いよいよ10年!」。八丈島に移住した作者の離島ライフを綴った作品。そういえば、移住する前の漫画も読んでましたけどもう10年になるのか…

f:id:silk-0001:20160302221328j:image f:id:silk-0001:20160302221329j:image

まんがくらぶ』4月号、東屋めめ「父とヒゲゴリラと私」、みちるも幼稚園を卒園、楽しい日々は新たな場所へ。そんな中、あの男は虎視眈々と次のステップを狙う。新段階へ行けますかねえ…

まんがタウン』4月号、佐藤両々「あつあつふーふー」。短大を卒業し次の進路に悩む蘭ちゃん、恋路に進むのですかねえ。

f:id:silk-0001:20160302221327j:image

ヤングガンガン』No.6、小林立咲-Saki-」第155局「証果」は巻中カラー、モノクロだけど入浴シーン付き。阿知賀の得体のしれない強さの情報に困惑する清澄、まあ決勝4校全部異常だけどね。

今日はこんなところ。

2016-03-01

重野なおき「信長の忍び外伝 尾張統一記」第44話「訪問者は敵大将」

f:id:silk-0001:20160301225334j:image f:id:silk-0001:20160301225333j:image

ヤングアニマル嵐』No.4、重野なおき信長の忍び外伝 尾張統一記」第44話「訪問者は敵大将」は巻頭カラー。弟:信行派に転じた林秀貞を説得するために那古屋城に向かう信長、しかし織田家家中は分かれることに。信長はお人よしの分もあるからなあ。

週刊漫画TIMES』3/18号、梶川卓郎「信長のシェフ」第133話「夏の願い」。孤児の勘太を連れて岐阜に戻ったケンは夏と再会し再び平穏な日常に戻る。しかし、武田騎馬軍団を破った信長に対し再びあの男が牙を剥く。ここからケンはどう巻き込まれていくのだろう。

f:id:silk-0001:20160301225335j:image f:id:silk-0001:20160301225336j:image

まんがホーム』4月号、むんこらいか・デイズ」は来華の従妹かのんが花丸小に襲来、大変だなあ。

Claris「SPRING TRACKS」を確保、春に合わせたコンセプトミニアルバムになります。

今日はこんなところ。