Hatena::ブログ(Diary)

silk-y

2018-05-25 賑やかな一週間

シベール

お客さまが連日いらして、賑やかな一週間でした。

バラ通りは盛りが過ぎ、落ち着いてきたのですが

我が家は遅咲きも多く、何とか華やかさを維持しています(*_*;


先日の英語サークルの後、お仲間をお誘いしました。

狭い庭に10人が集うと満員電車のようですね。

お喋りも賑やかでした。

2階に居た夫は「鳥のヒナが30羽ぐらい騒いでいるようだった」・・・ですって(笑)

f:id:silk-y:20180525191517j:image



バラのピークが過ぎると出番を待っていたかのように宿根草が咲いてきました。

ノコギリソウ。ラムズイヤー。ヒメヒマワリ。

右端のヒメヒマワリの奥に見えるのはブルーベリーです。

今はせっせと赤いジューンベリーを摘み、ジャムにしいていますが

次はブルーのジャム。熟すまでもう少し(^^)

f:id:silk-y:20180525191222j:image




mio20100501mio20100501 2018/05/26 05:56 楽しく賑やかな時間伝わってきます。
バラのほかにもいろいろ植えておられて花が途切れずいいお庭ですね。

silk-ysilk-y 2018/05/26 23:09 mioさん、サークルの教室から近いので、来ていただきました。
年に一度の狭い庭でのお茶会です(^^)

non704non704 2018/05/27 05:09 あそこで勉強会をして、そぞろ歩きしながら薔薇通りへ、いいコース。
バラや季節の花に囲まれてのお喋り、さぞ盛り上がったことでしょう。
ご主人様の例え方が素敵です。(^^)

2018-05-20 紫のクレマチス

八重咲というよりは万重咲き?のクレマチス、キリ・テ・カナワが咲き

道路側のバラの壁も完成しました。

キリ・テ・カナワの満開に合わせたかのように

先週の金曜日、NHKBSで「眺めのいい部屋」の放映がありました。タイミング良いですね(^^)

30年以上前のこの映画で、歌曲「私のお父さん」とそれを歌ったソプラノ歌手、キリ・テ・カナワを知りました。

それ以来、お気に入りの一曲になり

このクレマチスを育てるきっかけとなったのでした。忘れられない大好きな映画です。

f:id:silk-y:20180520205757j:image

ピンクの豊満なバラ、ローブ・アラ・フランセーズとの相性も抜群。

美貌のご本人の姿にも惚れ惚れします。

我が家はきれいに咲き揃いました、キリ・テ・カナワさん(笑)




okakiokaki 2018/05/20 22:19 いつ見ても、花 花 花が咲き乱れているお庭…素敵ですね。
私もブログの花さんに語りかけています。
「あなたたちは幸せだよね、いい庭に集えて…」なんて。

mio20100501mio20100501 2018/05/20 22:33 我が家では育たなかったキリテ・カナワ・・・見事に咲いていますね。華やかさではローブ・ア・ラ・フランセーズに負けませんね。

non704non704 2018/05/21 00:07 薔薇通りに曲がった辺りから見ると、遠目には紫の薔薇かと見紛うキリ・テ・カナワ。
赤・ピンク・白の薔薇を引き締めて、いい配色。
そして素晴らしい歌声でした。(^^)

silk-ysilk-y 2018/05/21 17:56 okakiさん、ブログを始めたころは庭に関心がありませんでした。亡き後、リニューアルして、やっと好みの草木が茂る庭になってきました。
ブログのお仲間も見守ってくださるので、精を出しています(*_*;

silk-ysilk-y 2018/05/21 17:59 mioさん、キリ・テ・カナワは残念でしたね。我が家でお楽しみください。
思い込みのテーマソングまであるクレマチスも珍しいのではないでしょうか(笑)

silk-ysilk-y 2018/05/21 18:02 nonさま、遅咲きのバラも多いので、少し寂しくなったバラ通りでも土俵際で踏ん張っている我が家です。このクレマチスは人気者(^^)

hanagasumi0705hanagasumi0705 2018/05/21 22:36 毎年見事なキリテ・カナワ今年も見事に咲き乱れて世界的名ソプラノを物語っていますね。
30数年前キリテ・カナワの大ファンで家族で聞いていました。オーミオ バビーノ カロは娘も歌っていましたし、懐かしくて今キリテ・カナワに続いて何人も聞かせてもらいました。
今日楽しみにしていましたが、フクロウちゃん、早朝から4時まで待っても巣立たず帰りが遅くなってしまいました。

katatumuri753katatumuri753 2018/05/22 16:26 豪華なキリテ・カナワ、クレマチス そして華やかなピンクのローブ・ア・ラ・フランセーズ 日ごろのご努力の甲斐が報われましたね 先日外から<m(__)m>拝見したとき終わったお花がビニール袋一杯!美しさの陰にこんな大変なお仕事がと〜
感心しています。本当にいつも有難うございます。

silk-ysilk-y 2018/05/23 20:12 hanagasumiさん、専門家のお嬢さまのような方は別として、日本で広く知られるようになったのはこの映画がきっかけだったようです、「オーミオ バビーノ カロ」(^^)
今日は熱心に観察してくださってありがとうございました。夫はhanagasumiさんのあまりにも立派なカメラとレンズに驚き、自分の愛用のカメラをそっと隠したと言っておりました(笑)

silk-ysilk-y 2018/05/23 20:17 katatumuriさん、そうそう、お立ちよりくださったのは確か火曜日。枝や花がらをゴミとして出す日でした(*_*;
今朝も道路のお掃除と花がらを摘み終わった後、hanagasumiさんがひょっこり現れました。ぎりぎりセーフ(^^)

2018-05-17 表と裏

バラが咲き、何かと忙しく過ごしている間に・・・最盛期となりました。

華やかなバラが咲く表(道路側)と

白とグリーンの裏(バラのトンネル内部)を撮ってみました。

f:id:silk-y:20180517201135j:image

表はゴージャスな花びらのアンティスティ・ルミエール

ピンク系の花を紫のクレマチス、キリ・テ・カナワが引き締めています。

mioさんとお揃いのローブ・アラ・フランセーズ(右)も開花しました。



f:id:silk-y:20180517201430j:image

門から庭へ通じるトンネルの両脇はアルべリック・バルビエとソンブロイユの白花です。

クレマチスも地味で落ち着いたテッセンとシロマンエ。

2年ぶりに咲いたジギタリスも白でした。

画像では広々と見えますが、やっと通れるくらいの狭い通路(*_*;

でも、グリーンが爽やかで涼し気です。




non704non704 2018/05/17 23:07 お見事!!!!!
そろそろと思う内にもう満開でしたか!土曜日の雨が少ないのを祈ってます。

mio20100501mio20100501 2018/05/18 03:51 通る人たちを楽しませ道路側の華やかな雰囲気。
白とグリーンのトンネルも落ち着いていい感じです。

katatumuri753katatumuri753 2018/05/18 09:59 わあ〜お見事(^.^)/~~~
先日火曜日 早く拝見しなければと福祉センターの帰りに(お昼)バラ通りを散歩しました。丁度お昼時でしたのでお声を掛けずに<m(__)m> 思わずパチパチとさせていただきました 早くブログに思っているうちに なんと今日のsilk-yさんのブログ
素晴らしい〜〜〜
表の薔薇の生垣の写真の美しいこと 加えてお庭の中の涼しげな緑!軽井沢の別荘かと!
お陰様で今年のsilk-y庭園を満喫させていただきました 有難うございました<m(__)m>

silk-ysilk-y 2018/05/18 19:23 nonさま、入り口付近のアルバ・メイディランドもどんどん咲き、窓辺は真白です(^^)
今夜の雨も明日は上がりそうですね。

silk-ysilk-y 2018/05/18 19:31 mioさん、この季節だけの華やかなバラの競演、今年もまあまあの出来でしょうか(^^)
オルレアやワスレナグサ、エリゲロンもバラの隙間で活躍しています。

silk-ysilk-y 2018/05/18 19:36 katatumuriさん、こちらまで遠回りしてくださったのですね。ありがとうございます。
表も10種類以上のバラが咲いています、楽しんでいただけたでしょうか(^^)

hanagasumi0705hanagasumi0705 2018/05/18 20:45 まあ、何とゴージャスなバラの競演、明日の雨上がりを楽しみにしていたのですが、フクロウだのアマサギだのと情報が入り、月曜日はライブで楽しみにしています。(^^)

silk-ysilk-y 2018/05/19 18:56 hanagasumiさん、まずは鳥撮りへGo!
そして、お暇な時間がありましたら、バラ通りにもどうぞ。

kenchankenchan 2018/05/20 11:19 お久しぶりです!
綺麗ですね〜 画面からいい香りがしてきそうです。
バラは手入れが難しいというイメージなので見る専門で・・(笑)
今年はわりと近場なので、バラとガーデニングショウに行くつもりです。

silk-ysilk-y 2018/05/20 21:55 kenchanさん、コメントありがとうございます。
お会いしたいですね(^^) 
バラ通りにいらしゃいませんか・・・ちょっと遠いかな。お電話しますね♪

2018-05-11 今年のトマト

シークレット・パフューム

連休中に植えたトマト苗は順調に育っているようです。

今年はこの3種にしてみました。

新品種が続々と誕生するトマトなので、選ぶときは迷ってしまいます。

苗売り場では試食もできました。

これは甘くて美味しい・・・と選んだ苗は「ぜいたくトマトミニ」だったかな(*_*;


f:id:silk-y:20180511214912j:image:w350


和の趣きの芍薬の間に割り込むオルレア。

どちらも爽やかな白なので、大目に見ましょう、許しましょう(*_*;


f:id:silk-y:20180511214818j:image:w350




-------------------------------------------------------

バラ通りも花盛りになってきました。

毎年、日程を決めてオフ会風の集まりをしていましたが

今年は皆さま、お忙しそうですね。

午前中、夕方は在宅していますので

お時間がありましたら、いらしてくださいね。

道路側の紫のクレマチス、キリ・テ・カナワもこれからですし

窓辺の白い小花、アルバ・メイディランドもこれから。

5月第4週までは何かしら咲いていることでしょう(^^)




non704non704 2018/05/12 07:40 >苗売り場では試食もできました
名前だけでもう美味しいに違いないと思いますがこれは素敵!
>お時間がありましたら、いらしてくださいね
ありがとうございます。
オープンハウス自体が5月に日程が取れず、薔薇の会と合同にも出来なくて。
私自身は時間はいっぱいあるので、お邪魔します。

mio20100501mio20100501 2018/05/12 10:42 シュガートマトは一緒です。美味しく出来るといいですね。植えてから寒くなったのであまり伸びていません。芍薬も見事ですね。我が家のキリ・テ・カナワは枯れてしまいました。どうもクレマチスとの相性がよくないようです。

silk-ysilk-y 2018/05/12 20:57 nonさま、コーナンでは実際に実ったトマトの試食を用意し、苗を売っていました。この販売方法はいいですよね。
ご都合の良い時、お立ち寄りください。ジョギングのついでにご主人さまと(^^)

silk-ysilk-y 2018/05/12 21:00 mioさん、塩トマトもあればシュガートマトも。どっちも甘いようで混乱しますね(*_*;
我が家は去年はたくさん咲いたマルチブルーが枯れてしまいました。急に枯れることが多いクレマチスですね。

hanagasumi0705hanagasumi0705 2018/05/12 23:03 美味しそうなトマト、今が植え時なんですね、OKのトマトよりもぎたてを食べられるなんて羨まし過ぎです。
今月いっぱい、是非覗きにお邪魔したいと思っています。(^^)
シークレット・パヒゥームもとっても素敵!!

katatumuri753katatumuri753 2018/05/13 17:48 私も<苗売り場で試食>になるほど どんどん販売方法も変わるものと感心しています。これでしたら間違いないですね。
一度娘と薔薇通りをお散歩したいといつも話し合っていますが中々日程が合いません(*_*;

silk-ysilk-y 2018/05/13 20:55 hanagasumiさん、栗原はるみさんが料理番組で紹介してたのはトマトにケチャップをかける食べ方。これがより深い味わいになり、我が家ではブームです(^^)
遠征もない日、ふらりとお立ちよりくださいね。

silk-ysilk-y 2018/05/13 21:45 katatumuriさん、栽培が「めちゃラク」のキャッチフレーズは効果ありますね、購入してしまいました(*_*;
駅から循環バスに乗ると便利です。お出かけ下さいね。今日はHさんが立ち寄ってくださいました(^'^)

kasumisoukasumisou 2018/05/17 16:49 試食ができるっていいですね。

silk-ysilk-y 2018/05/17 21:23 kasumisouさん、友人は試食してシュガートマトの苗を購入したそうです。
試食販売の効果アリですね(^^)

2018-05-06 バタースコッチ

f:id:silk-y:20180506170239j:image

あのキャンディーの色合いです。その名も「バタースコッチ」(上)

昨年の暮れにバラ師匠から大きな鉢を譲り受けました。

鉢の管理は手間がかかるので、鉢を少なくし、地植え中心のバラ作りをとお考えのようです。

我が家も今は鉢植えのままですが、いずれ大きな穴を掘ります。

初めての開花なので、その表情に興味津々。

気難しいジュリアよりは花付きも良く丈夫そう、色も明るめでしょうか。



f:id:silk-y:20180506170454j:image:w300:left




深いレンガ色の「ホットココア」(左)もそうですが

アメリカで作出されたバラは

名前もシンプルで覚えやすいですね。

イギリスやフランス生まれのバラは

文芸作品の登場人物の名や

有名レストラン、俳優さんの名前に由来していたり・・・

覚えるのにも苦労し、舌がもつれそう(*_*;






mio20100501mio20100501 2018/05/06 19:15 バタースコッチ、素敵な色ですね。雰囲気があります。
我が家も最初は鉢植えから始めましたが、植え替えが面倒で地植えにしました。
我が家のバラ達も蕾がかなり膨らんで出番を待っています。

non704non704 2018/05/06 22:29 開けた途端、ジュリアがもう開花したのかと思ったら、新しいバタースコッチでしたか。
薔薇通りも毎年少しづつ変わっていくのがこれまた楽しみですね。
師匠から託されたと言うのも素晴らしい!!!
それにしても、どんどん開花していきますね。

katatumuri753katatumuri753 2018/05/07 16:17 バタースコッチ 素敵!それにホットココアの色もなんとも言えない色彩(^^)/
お庭に立っていらっしゃるだけでも幸せ一杯ですね(^^♪

silk-ysilk-y 2018/05/07 20:21 mioさん、ジュリアより一回り大きな花を咲かせます。今朝、バタースコッチの様子を見にいらっしゃいました。気になるのでしょうね(^^)
我が家も先のことを考え、鉢は整理しなくては。

silk-ysilk-y 2018/05/07 20:28 ジュリア好きのnonさま、流石です。似ていますよね。
高齢化が進むバラ通り、少しだけ若いので託されたのかもしれません(*_*;
どのお宅も咲き進み、賑やかになってきました。

silk-ysilk-y 2018/05/07 20:31 katatumuriさん、甘くてカロリーも高そうですが、疲れた時に口にすると癒されるキャンディー、バタースコッチ。
あのキャラメル色なのです。美味しそうでしょう(^^)

hanagasumi0705hanagasumi0705 2018/05/10 13:51 何とも美しいバタースコッチ!こんな風に育ててくれるsilk-yさんを信じて師匠は託されたのだと思います。
名前の憶えやすいホットココアも周りにいっぱいの蕾をつけて愛くるしいこと!!
これからは舌のもつれそうなバラが次々登場ですね、楽しみです!(^^)

silk-ysilk-y 2018/05/11 21:47 hanagasumiさん、次々と花を咲かせる優秀なバラでした。食べ物、飲み物の名前のバラは忘れません、食いしん坊ですから(笑)
遠征でお忙しい日々かと思いますが、バラ通りにもお立ちよりください♪