超美白生活!だったblog このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

美容・健康・猫・植物・自転車・音楽・サブカルまでごった煮の個人的データベース・備忘録。
違うカテゴリは殆ど別blog状態ですが(´д`)blogを増やす根性はナス
miracle super needle(魔法の一本針 ヌック)・knooking(ヌッキング)・Locker Needle Hookの考察と、
巨大リリヤンこと「knitting loom(用具)」「loom knitting(技法)」や、編機の考察など。
検索エンジンからお越しの方で、お目当ての情報が見当たらない場合は、
右下のキーワードから探すか、下から検索してみてください。

日記の検索

2009年03月17日

[]女性って同調化・等質化圧力でつるむことが多いのではという話。

はてな」のホッテントリを見ていて、色々納得してしまったっす。

L’enfant terribleさん 腐女子界隈の検索避け

__ScrapBook of Plumberさん 腐女子の検索避け文化inニコ動

江戸時代隠れキリシタンかよっ!というかねぇ・・・

腐女子の皆様が必要以上に「隠れキリシタン化」してしまうのは、世間の偏見や叩きが皆無ではないから、というのは確かにありそうで。

ただ好きなもののためとは言え、気の遣い過ぎは却って苦しくなったりしないかと危惧してしまいますが。

で、所謂「厨」ではない男ヲタの方が、伸び伸びと自分趣味を楽しんでいるように見えるのは気のせいなのか。

普通に「○○のファン・○○が好き」な腐ではない女ヲタも、腐女子の方々ほどは気を遣わずに済んでいると思えたりします。


犬よりも猫に近いのか、意味なくつるんで行動するというのが昔からどうも苦手でして。

学校で言うと、女友達みんなで同じ休み時間トイレに行ったりするとかの類かな。あれは実に面倒そう・・・

そういうのが超苦手でございます。リアルでもネットでもそこら辺は同じかも知れませんね。

過去個人サイトで「XOOPS」を使っていたことがあったのですが、

あれは大勢集めてワイワイやりたい人向きのシステムだと感じたので、今は外して半休眠状態に。

無理せずマターリと管理できる形で作り直したいのでありますが。


郷里にいた学生時代にあの「聖子ちゃんカット」が流行したことがあったっけ。

似合わないし、嫌いな髪型だったからしっかりパスしましたw

ブルーアイシャドウパールピンクリップネイルの「サーファーメイク」が流行したときも華麗にスルー

あのメイクのために小麦色に肌を焼くのがそもそもイヤだったからなぁ。

そういうグループ内の「みんな一緒」に染まらない子は、みんな一緒でないと気が済まない人間からは、

変な奴扱いされることもあるから難儀なこともありますが、

無意味につるんだり合わせたりするよりは、遙かに楽でマシな感じがしたものです。


ところで・・・レディース姐さんたち、公園ママ友さんたち、ナチュラル好きさんたちも含めて、

日本の女の人たちってある程度のグループになった場合、なぜか意味なく同調化・等質化を求めてくることって多くないっけ。

それもメンバー関係が深まるほどにそうなりがちだったりしないか。

バリバリのフェミと同じくらいに、自分はそういうのがとても苦手で。

昔の職場で、女性の先輩とそのような話題で盛り上がったのを思い出しました。

その先輩は、あえて男性の多い場所ばかりを転勤先として選んでいると告白したのですが、

「女が多いと色々ややこしくなることが多いし」というような意見を聞いた記憶が。

彼女によると、職場の男女比が「7対3」くらいの時が揉めることも少なく丁度いいらしい。

女が増えるとグループが出来上がって、それに付随するマイナスが生じて何かと面倒なのが嫌だとの由。

義務教育小学校なんて、「4対6」以上に女性の割合が高いんぢゃまいか。

実際、小学校勤めの知人の奥さんなんて女性教師からの「いじめ」が原因で休職していたりするわけですわ。はぁ〜

介護の「コ○スン」にも同様の体験をした知人がいたっけ。

自分の場合、公私ともに男性が多い場所で過ごすことが多かったので、たまたま楽させて貰っていたような気がします。

いい意味で(悪い意味でも)女扱いされず、放っておいてくれたから気が楽だったというか。

男が多い場所で恋愛抜きの場合は、不干渉主義からか互いを尊重していい湯加減で距離を置くために、

関係性が濃密になりすぎるのを防いでいるのかも知れません。

女の仲良しグループだと関係が深まると縛り合いに走ることがあるからねぇ・・・

仲良しだった場合ほど一端こじれた時は大変だったりするようで。


まぁ、負担になるほど深く付き合うのも気遣いの度が過ぎるのも、

結局大人ではないという感じは否めないような。


追記・ロボットネタぢやないネタが何やら祭りになって飛び火しているらしい気配。

エントリで何か書こうか思案中。普段はマターリ進行なので、よく見たらリンク元増田さんっすか。

日付が変わったので次の日の分へ

http://d.hatena.ne.jp/simayan/20090318/p1


追記の追記・文章が長くなってしまったものの、よく考えると、

「この国の全ての場所に蔓延自治厨ウザー」の1行で済む話のような気がしてきた(汗)

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証