Hatena::ブログ(Diary)

自由の翼 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2016-05-05

原点回帰

ブログですが実験的に「右翼リベラリズム自由の翼』」というタイトルにしていたのですが、結局のところ「自由の翼」というタイトルに戻しました。


オフィシャルブログというものも、尾びれ背びれのような気がして削除してシンプルに「自由の翼」というタイトルにしました。


今までの自由の翼の活動を振り返ると・・・御陵清掃にせよ、拉致問題にせよ、ウイグル支援活動にせよ、何にせよ、自主的に自由の翼というコミュニティに色んな参加者が、色んな物を持ち込んで勝手に自由に創ってきたもの。参照


インディペンデント・・・つまりは、独立した、自主の、自治の、自由な、(他に)頼らない、自主的な、独立して、(…に)頼らないで、依存しないで、独立心の強い・・・これが自由の翼のひとつの特徴であるからです。


内容を読むと、右派的なもの、リベラル的なもの、双方の方向性指向性を感じると想います。


しかし、ラディカルでもなければ、アナキズムでもなければ、ファシズムでもないし、キッチュでもないし、サブカルとも違う。


過激でもなければ、クールじゃないし、カッコよくもない。


つまるところ、それで良いんじゃないかという答えしか無かったというのが結論です。


平凡な日常を大切にしつつ、時代に寄り添いながら、変えてはいけないもの、変わらなければいけないもの、変わっていくもの・・・そういうものを見つめながら、何らかの問題提議なり、活動なり、出来れば良いと思ってmixiコミュニティを創ったのがはじまりです。


名前を変えようとしたのは、自分以外の何かになろうとした・・・変身願望とか弱さだったんじゃないかと想います。


しかし、そういうカッコ悪い自分も認めて肯定するしかありません。


今更、自分探しの旅をしようとも想いません。


尊大自己評価も、卑屈な自己憐憫も、自虐的自己否定不要


落ち込むことが反省ではなくて、大切なのは自分を省みて等身大の自分を知ること。


等身大の自分を認めて、そこから、また、一から、はじめていけばいいじゃないか。


そういうことで原点回帰しました。


これからも、やることは変わりません。


みんなで持ち込み、みんなで自由に創っていく。


自主制作精神モットーに歩んでまいりましょう。


ありがとうございます



にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村



政治 ブログランキングへ

2016-04-28

4.17仁徳天皇陵清掃奉仕活動 活動報告

f:id:sin_dragon1971:20160505182355j:image

遅くなりましたが、『4.17仁徳天皇陵清掃奉仕活動』の活動報告を致します。

有志4名で仁徳天皇陵の豪外周にて清掃奉仕活動を実施しました。

【仁徳天皇陵の状況】

清掃活動で通じて得た仁徳天皇陵の状況を簡単にまとめました。

≦採錣鉾化された状況で景観も概ね良好。

各所にて煙草の吸殻、空き缶、紙くずビニール等のゴミが落ちていたので収集した。

収集したゴミには鯉釣り使用されたと思われる爆弾釣り針の仕掛けも一部あった。

せち帰ることが出来ない大きなゴミも放置されていた。

ス襪凌綣曽況は概ね良好であるが、落ち葉水草等が水面を大量に覆い、景観、生態への影響が懸念される箇所もあった。

収集したゴミは責任をもって自宅に持ち帰り、分別の上、廃棄した。

上記の状況を宮内庁電話及びメールで報告しました。


意見交換

今回の清掃奉仕活動終了後に仁徳天皇陵のユネスコ世界文化遺産登録問題点について参加者喫茶店にて意見交換をしました。

・御陵通りという名称がとても良い。古墳通りにならないか心配

観光推進事業として天皇陵をユネスコ世界遺産登録しようとしてるが、そもそも観光地としての機能を満たしていないのではないか?JR阪和線各駅停車しか百舌鳥駅に停車しないし、宿泊施設観光施設もない。

・閑静で生活しやすい居住環境が観光開発で一変する危険性もあるのではないか?

etc


【今後の展開として】

これからも堺市の仁徳天皇陵、反正天皇陵、履中天皇陵の清掃奉仕活動を継続するのは勿論ですが、藤井寺市羽曳野市仲哀天皇陵、応神天皇陵の清掃も予定しております

また清掃奉仕活動の本願であります「御霊の静安」を末永く願い、ユネスコ世界文化遺産登録への反対を訴えてまいります。

自民党谷垣禎一氏を筆頭とする天皇陵を含む、所謂百舌鳥古市古墳群ユネスコ世界文化遺産登録推進派議員連盟に断固反対の意思を表明します。

天皇陵は古墳ではない。

歴代天皇陛下に受け継がれる祖先祭祀の場であり、数多くの方々が拝礼する聖地であるということを伝えてまいります。

現行の宮内庁による管理にて静安を維持すべきであると思います。

また動植物が生活を営んでいる自然の宝庫でもあります。

人間勝手で彼らの生活を脅かすことがあってはなりません。

皇室財産を観光財源にしてお金儲けをしようという行為を黙ってみているわけにはいきません。

宮内庁にも電話にて意見を申し述べております。

少数意見であると思いますが、ここは一歩も譲ることが出来ない一線なのです。

しかしながら、静かに生活したい、動植物が心配だという反対理由でも良いのです。

天皇陵のユネスコ世界文化遺産登録推進事業に反対の方ならば左右保革思想イデオロギーに関わらず天皇陵の清掃奉仕活動にご参加頂きたいと願っています。

ご参加頂いた参加者の皆様、お連れ様でした。

ありがとうございました。


自由の翼代表 木島伸一

f:id:sin_dragon1971:20160428215106j:image


にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村



政治 ブログランキングへ

2016-04-09

4・17仁徳天皇陵清掃奉仕活動

自由の翼主催として実に4年ぶりの御陵清掃奉仕活動を開催します

4・17仁徳天皇陵清掃奉仕活動

主催:自由の翼

開催:平成28年4月17日(日)15時集合

場所:JR阪和線「百舌鳥(もず)」駅西口集合

大阪方面から乗車された場合、改札(東口)を出てすぐの踏切または歩道橋を渡った所が西口です。

※「百舌鳥」駅は各駅停車しかまりませんので、大阪方面から快速に乗られた場合は「三国ヶ丘」駅で各駅停車に乗り換え下さい。 和歌山方面から快速に乗られた場合は「鳳」駅で各駅停車にお乗換え下さい。


構内図

http://www.jr-odekake.net/eki/premises.php?id=0621910


路線図

http://www.jr-odekake.net/eki/route/index.php?id=0621910


地図

f:id:sin_dragon1971:20160409150549j:image


詳細地図

https://www.google.co.jp/maps/place/%E7%99%BE%E8%88%8C%E9%B3%A5%E9%A7%85/@34.5582491,135.4867967,17z/data=!3m1!4b1!4m2!3m1!1s0x6000db9e0b3c7403:0x8b6abf1cd7df582


コース

JR阪和線「百舌鳥」駅西口集合〜百舌鳥耳原中陵(仁徳天皇陵)参拝〜仁徳天皇陵周りの清掃〜百舌鳥耳原中陵(仁徳天皇陵)参拝 ※終了後意見交換会あり

百舌鳥耳原中陵(もずのみみはらのなかのみささぎ)

http://www.kunaicho.go.jp/ryobo/guide/016/


主旨

天皇御歴代〜今上陛下天皇陛下)への感謝と報恩の気持ちを込めて仁徳天皇陵の清掃奉仕をさせて頂きます。

今上陛下(天皇陛下)の御健康を祈念します。

政府与党自民党をはじめとする超党派の推進派議員連盟堺市による仁徳天皇陵・反正天皇陵・履中天皇代表される陵墓に対するユネスコ世界遺産登録推進事業に断固反対します。

参照ニュース

大阪、百舌鳥古墳群世界遺産に 超党派議員が推薦要請 | 河北新報オンラインニュース / ONLINE NEWS http://sp.kahoku.co.jp/naigainews/201604/2016040801001566.html?style=print

ニュースでは天皇陵古墳として報道されていますが、誤りです。

天皇陵は神武天皇〜天皇御歴代〜今上陛下に受け継がれ、赤子である日本国民の心に現在も生きている陵墓であります。

古墳とは貝塚、住居等の当時の人々の生活の跡や豪族などの墳墓をであります。

天皇陵、もしくは陵墓、御陵、皇陵と呼ぶのが本来あるべき呼び方であります。

天皇陵のユネスコ世界文化遺産登録推進事業は堺市の市政として推進され、現在は藤井寺等の天皇陵がある地方行政と共同して百舌鳥・古市古墳群世界文化遺産登録推進事業として推進されています。

更には与党自民党の谷垣禎一氏や長尾たかし氏をはじめとする超党派の推進派議員連盟によって国家レベルの事業として推進されています。

堺市等のサイトを閲覧すると観光事業と位置づけられています。

現在も皇統の歴史によって受け継がれている御陵を世界遺産にして観光財源にしようというのが堺市の目的です。

それを国レベル、超党派でやろうというわけです。

このような暴挙断じて許されるものではありません。

天皇陵は現行の宮内庁管理によって静安を保たれることが望ましいと私は願っております。

色んな活動方法手段があると思いますが天皇陛下にご迷惑をおかけするような行動は出来ません。

静かに参拝し、清掃をさせて頂くことで心を整理し、清らかなる心で自民党をはじめとする超党派推進議連に御陵のユネスコ世界遺産登録推進事業をやめるよう、草の根民意政治に反映させることが目的です。

自民党だからといって何でもやって良いというわけではないはずです。

天皇陵を観光財源としてユネスコに売り飛ばしても【政権を維持できる】と思わせてはならないのです。

何事も是々非々で。

所謂百舌古市古墳群の本丸は・・遺憾ながら世界最大規模の大きさと長い歴史を誇る仁徳天皇陵であることは明白であります。

仁徳天皇陵以外の陵墓や墳墓だけでは、とてもではありませんがユネスコ世界文化遺産登録の条件をみたすものではないでしょう。

推進派の詭弁としては仁徳天皇陵は既に棺があけられているとか、宝物は盗難にあっているとか、仁徳天皇のご遺骨が安置されているわけではないなど・・・めまいがするようなものです。

そういう問題ではなくて、仁徳天皇の魂が祀られているということが大切で、原則、御陵は不可侵であります。

陵墓とは現在も天皇、皇室祖先祭祀の場でもあるわけです。

天皇陵に宮内庁によって立て看板が設置されています。

一、みだり域内に入らぬこと

一、魚鳥等をとらぬこと

一、竹木等ととらぬこと

この3つの約束公的に破ろうというわけです。

ユネスコ世界遺産登録の条件としては、まずは文化庁による特別史跡指定を受け、文化財保護行政に組み込まれます。

そして、文化財として公開されることになります。

これが何を意味するか。

待ち構えているのはピラミッド遺跡や宝物を掘りまくった考古学者、学術者です。

そこにあるのは学術的な価値があるものかもしれません。

しかし、政治的発言や御自身の事を語られる立場に天皇陛下はたっておられません。

神武天皇〜御歴代〜天皇陛下に受け継がれ静安を保たれている祖先祭祀の場であり、皇室用財産である天皇陵を勝手にユネスコ世界文化遺産登録して、観光の目玉にしよう・・とか、文化財にして公開します・・とか、ありえないことなのです。

御霊の静安を願う。

これが、この清掃奉仕活動の目的です。

また、天皇陵は動植物や魚や鳥が生活を営んでいる場所でもあります。

それをスコップショベルカーで発掘することは人間の身勝手ではないでしょうか。

そういった意味ではリベラル左派の皆さんも共有できる問題点でありましょう。

天皇陵は今のままで良い。

静かに暮したい。

動物たちが心配だ・・という方々も、左右保革思想イデオロギーに関わらず是非とも参加して頂ければ幸いです。

天皇陵の静安を願う同志の皆様。

宜しくお願い申し致します。

※清掃道具は私が準備しておりますの手ぶらでお越しいただいて結構です。

※当日は清掃もあるので動きやすい服装で宜しくお願い致します。

※奇異な服装はご遠慮くださいませ。

国旗の持参は自由ですが、清掃中に歩道等での国旗やプラカードの掲揚等は歩行者との接触事故の原因になりますのでご遠慮ください。清掃終了後、記念撮影等で歩行者の邪魔にならない場所(広場公園)での国旗掲揚等は可と致します。

※多少の雨天では決行します。傘は歩行者との接触事故の原因になりますのでカッパレインコートをご持参ください。(大雨荒天の場合は百舌鳥耳原中陵参拝(仁徳天皇陵)〜御陵温泉亀の湯日帰り旅に変更します)

交通費、活動費、飲食費は参加者それぞれ自己負担にてお願いします。

※尚、当イベントの予定に変更などありましたら随時情報を流します


お問い合わせ、ご連絡はソーシャルネットワークサービスFacebookmixiのイベントページヘお願い致します。


Facebookイベントページ『4・17仁徳天皇陵清掃奉仕活動』

https://www.facebook.com/events/466091016917589/


mixiコミュニティ自由の翼イベントページ『4・17仁徳天皇陵清掃奉仕活動』

http://mixi.jp/view_event.pl?comm_id=3281827&id=79609174


木島伸一拝



にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村



政治 ブログランキングへ