Hatena::ブログ(Diary)

自由の翼 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2018-05-13

天皇陵と自然を守る自転車巡礼

天皇陵と自然を守ろうTwitterデモを当ブログで案内しておりますが、取材、状況確認を兼ねて自転車で堺市の天皇陵を巡礼しました。

当日は天気も良く、気持ちの良い爽快な風に吹かれながら巡礼させて頂きました。

それでは、状況を順を追って報告致します。

仝傘Ρ厂膸古墳(げんえもんやまこふん)

f:id:sin_dragon1971:20180512205139j:image

f:id:sin_dragon1971:20180512205310j:image

仁徳天皇陵の陪塚として宮内庁管理している円墳です。
こんもりした可愛いらしい古墳で木々が生い茂っています。


仁徳天皇百舌鳥耳原中陵参拝

f:id:sin_dragon1971:20180512210131j:image

仁徳天皇の偉業と威光を現在に伝える生きた陵墓です。


収塚古墳

f:id:sin_dragon1971:20180512211101j:image

f:id:sin_dragon1971:20180512211145j:image

f:id:sin_dragon1971:20180512211247j:image

f:id:sin_dragon1971:20180512211326j:image

f:id:sin_dragon1971:20180512211326j:image

f:id:sin_dragon1971:20180512211423j:image

仁徳天皇陵の陪塚とされている帆立貝式前方後円墳です。
国の史跡指定されおり周濠部は発掘調査されています。
木々が生い茂っていたのは幸いでありました。


長塚古墳(堺市)

f:id:sin_dragon1971:20180512215944j:image

f:id:sin_dragon1971:20180512215913j:image

f:id:sin_dragon1971:20180512220022j:image

f:id:sin_dragon1971:20180512220053j:image

国の史跡に指定されている前方後円墳です。
独立した古墳であるとされています。
力強い木々の逞しい繁殖が魅力的でした。


セ山南山古墳

f:id:sin_dragon1971:20180512213939j:image

f:id:sin_dragon1971:20180512214023j:image

f:id:sin_dragon1971:20180512214118j:image

f:id:sin_dragon1971:20180512214159j:image

履中天皇陵の陪塚とされている方墳です。
こちらも収塚古墳と同じく国の史跡に指定されております。
発掘調査や復元計画されているようです。
生い茂っている木々が伐採される可能性があります。
履中天皇陵との連続性を維持するためにも木々の伐採や発掘に私は反対の立場です。

参照:大阪)墳丘に上れるように 堺市が寺山南山古墳の整備案:朝日新聞デジタル
https://www.asahi.com/articles/ASKCX457LKCXPPTB009.html

賛同:以下のキャンペーンに賛同をお願いします!「大阪府堺市「寺山南山古墳」の森林伐採、墳丘改修、階段展望台設置から守りましょう。」
https://chn.ge/2Kh6Xsd


ν中天皇百舌鳥耳原南陵参拝

f:id:sin_dragon1971:20180512222013j:image

f:id:sin_dragon1971:20180512222052j:image

美しい景観に圧倒されました。
生きる力を頂きました。


Э瞭租傾追汗緜纂原中陵参拝

f:id:sin_dragon1971:20180512222213j:image

自転車巡礼の復路にて再び参拝。
感謝と報恩の気持ちでいっぱいになりました。


反正天皇百舌鳥耳原北陵参拝

f:id:sin_dragon1971:20180512222947j:image

自転車巡礼の最終目的地です。
私の自宅に最も近い天皇陵であり、参拝の度に励まして頂いております。


以上、つのポイントを自転車で巡礼しました。

現在、百舌鳥古市古墳群ユネスコ世界文化遺産登録事業が推進されており、堺市、藤井寺市羽曳野市の天皇陵も含まれています。

皇室財産として、現在も天皇、皇室に受け継がれている生きた陵墓を観光財源としてユネスコ世界文化遺産に登録することには賛成できません。

仁徳天皇陵の陪塚である収塚古墳が国の史跡に指定されて周濠の部分が発掘調査されていましたが、履中天皇陵の陪塚である寺山南山古墳も発掘調査と復元及び観光スポット化されてしまう憂き目に遭っています。

天皇陵も同じような憂き目に遭ってしまうことは想像に難くないと思います。

恐ろしいことです。

戦後、僅かながら皇室用財産として残された天皇陵。

これからも、ご歴代尊厳御霊の静安が宮内庁によって維持管理されることを願っています。

今後も天皇陵と自然を守るために出来る範囲で行動したいと思います。

天皇陵と自然を守る同志の皆様、宜しくお願いします。





☆1人でも多くの方に賛同頂きたいと願います☆

以下のキャンペーンに賛同をお願いします!「大阪府堺市「寺山南山古墳」の森林伐採、墳丘改修、階段と展望台設置から守りましょう。」
https://chn.ge/2Kh6Xsd


☆天皇陵と自然を守りましょう☆

『天皇陵と自然を守ろうTwitterデモのご案内』
http://d.hatena.ne.jp/sin_dragon1971/20180504/1525399508


にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村



政治 ブログランキングへ

2018-05-08

『何故、私が拉致問題に関心をもっているのか?』

何故、私が拉致問題に関心をもっているのか?

沖縄に住んでいた時から拉致問題に関心があり、大阪移住時、蓮池夫妻、地村夫妻、曽我ひとみさんが政府専用機日本に戻ってきました(小泉訪朝)。

喜びと同時にやり場のない悲しみをあったのを覚えています

横田夫妻が泣きながら、めぐみさんのことを語っていました。

これは、どうにかせんといかんと思って同志と一緒に自由の翼を立ち上げて米国によるテロ支援国家指定解除白紙撤回署名を集めて米国領事館に提出。

その時に大阪ブルーリボンの会の方に声をかけられて大阪ブルーリボンの会のボランティア活動に参加したのを覚えています。

東京都特定失踪者都民集会にも参加しました。

しかし、現状打開ならず。

その後、私は一身上の都合により大阪ブルーリボンの会のボランティアリタイアしました。

それでも拉致被害者救出、北朝鮮人権侵害問題解決の思いは変わらず、無力ではありますが、ネットでの啓発活動継続しています。

その矢先、東日本大震災福島第一原発事故が発生しました。

私は、自分概念コペルニクス的転回してしまうほどのショックを受けました。

その後、参加した『右から考える脱原発デモ』にはシングルイシュー理念があり、拉致問題もシングルイシューでやりたいと願うようになりました。

しかし、左派リベラルに拉致問題を問うても一向に動きはありませんでした。

ここに来て、朝鮮半島情勢も急展開。

拉致問題と北朝鮮人権侵害問題が蚊帳の外に追いやられつつあります。

現在のところ、拉致問題についての言及は見受けられません。

既存拉致救出運動安倍政権政権維持の補完になってしまい、被害者の救出がおざなりになってしまっている感は否めないと思います。

基本的日本人拉致については、家族会救う会があろうがなかろうが日本政府責任をもって取り組むべき問題です。

警察は安倍政権でなければ泥棒逮捕しないのでしょうか?

消防国民が関心を持たなければ消火活動をしないのでしょうか?

自衛隊は署名を集めないと災害派遣で救助活動をしないのでしょうか?

そんなことはありませんよね。

国民が関心がなかろうが、救出活動がなかろうが、署名が少なかろうが、選挙関係なかろうが、日本政府は拉致問題について真摯に取り組まねばならない。

その当たり前の事が出来ないのです。

憲法9条があろうがなかろうが、日米同盟があろうがなかろうが、関係ありません。

日本の国益、国民の生命財産を守ることが出来なければ国家としての体をなしているとは言えません。

それも、難しい話かも知れませんね。

では、北朝鮮による日本人拉致が自分の身に起きた事を想像してみてください。

自分が拉致された。

羽交い締めにされて、猿ぐつわをされて、手足を縛られ、沖に運ばれて、工作船に乗せられ、何処とも知らない場所幽閉される。

自分の家族恋人子供が、ある日、突然、疾走した。

不審な船が目撃された。

拉致の可能性がある。

実は脱北者証言によると、北朝鮮で目撃情報があるらしい。

しかし、政府認定しない(特定失踪者問題)。

こんな絶望的な話が現実にあるのです。

どうか、横田めぐみさん可哀想・・・で、終わらないでください。

日本人拉致問題、拉致濃厚特定失踪者問題、北朝鮮による人権侵害問題を自分の身に起こり得た問題として考えてみてください。

そう考えれば、私が拉致問題に関心を持っていることについて理解して頂けるものと思います。

どうか、右とか左とか関係なく。
虐げられている人々を助けるために、出来る範囲でも良いので、発言なり、行動なりして頂きたいと願っています。

拉致被害者を救えるのは一滴の愛です。

たった一滴でいい。

滴り落ちる愛の一滴は、やがて岩をも砕くと信じております。





にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村



政治 ブログランキングへ

2018-05-04

天皇陵と自然を守ろうTwitterデモのご案内

f:id:sin_dragon1971:20180504101810j:image

現在大阪府堺市羽曳野市藤井寺市の天皇陵を含む百舌鳥古市古墳群ユネスコ世界文化遺産登録が推進されています

私は堺市民として、天皇陵のユネスコ世界文化遺産登録には反対という意見です。

戦禍を逃れ、皇室財産として宮内庁維持管理されてきた仁徳天皇陵をはじめとする大阪府、堺市、羽曳野市、藤井寺市の天皇陵。

天皇陵は遺産文化財ではありません。

まして古墳豪族の墳墓、当時の住居跡等)でもありません。

現在も天皇、皇室に受け継がれている生きた陵墓です。

歴代より受け継がれている陵墓をユネスコ世界文化遺産にして観光財源にしようというのは、あまりにも酷い話ではないでしょうか。

天皇陛下、皇室の皆様が自由発言をすることが出来ないことを良いことに、お伺いも立てず、陵墓を勝手政治利用しようというのは本当に残念なことです。

まして、保守自称する国会議員までもが百舌鳥古市古墳群ユネスコ世界文化遺産推進の超党派議員連盟に加入しているという状況です。

既にユネスコ世界文化遺産登録推進暫定リスト掲載され、登録に向けての審査も待ったなしの状況です。

今後のスケジュールは下記のようになっています。

2018年9月頃 イコモス(※)による現地調査

2019年5月頃 イコモスによる評価結果の勧告

2019年夏 第43回世界遺産委員会において審議
(※)国際記念物遺跡会議(イコモス):ユネスコ世界遺産委員会の諮問機関

参考資料文化庁報道発表PDF http://www.city.sakai.lg.jp/kanko/rekishi/sei/ayumi/20180119houdou.files/180119houdou.pdf

私も、現在まで出来る範囲で天皇陵のユネスコ世界文化遺産登録について反対の意思表示をしてまいりました。

しかし、個人活動や周知活動には限界があります。

つきましては、この問題について広く周知し、反対意見を多数の方々と共有したいと考え、天皇陵の世界文化遺産登録推進事業についての反対意見をTwitterで投稿する『Twitterデモ』を思案し、案内させて頂きたく思います。

何かと活動をするにも大変ですし、それぞれの力は限られています。

そこで、ネット有効活用する『Twitterデモ』があっても良いのではないかと思った次第であります。

この問題は、天皇、皇室に関わる問題ですので安易に発言することも難しい問題です。

そこで、私の思案する『Twitterデモ』では以下のルール提言したいと思います。

ヘイトスピーチ差別扇動)、過激な発言、在日認定などのレッテル貼りを控える。

△錣りやすい言葉で周知し、反対意見を共有する。

意見交換についても、冷静且つ、理路整然とした議論を心がける。

な歇蕕鮗称する推進派議員子供対応をしてくる場合がありますが、華麗にスルーしましょう。

ズ険保革関係なくシングルイシューで、お互いの立場尊重する。

上記シンプルつのルールを基本ルールとして提言させて頂きます。

強制ではありませんが、宜しければ参照までに心の片隅に置いて頂ければ幸いです。

好きな時間に『#天皇陵と自然を守ろう』というハッシュタグをつけて、Twitterでつぶやくだけの簡単なネットデモです。

左右保革に関係なく、シングルイシューで反対意見や問題点を周知しましょう。


次に初心者向けのテンプレートを紹介します。

私が作成したものですが、参照までに。


テンプレート


天皇陵は古墳ではありません。天皇、皇室に現在も受け継がれている陵墓です。
また天皇陵は人間だけのものではなくて、野生の動植物達が暮らしています。
天皇陵をユネスコ世界文化遺産に登録するのはやめて頂きたく願います。

#天皇陵と自然を守ろう


堺市の仁徳天皇陵、反正天皇陵、履中天皇陵の周辺は閑静な住宅街になっております。
ユネスコ世界文化遺産登録によって、閑静な居住環境が一変してしまう危険性があります。
また天皇陵は都市開発を逃れた動植物のオアシスになっており、動植物の生態が脅かされることも心配です。

#天皇陵と自然を守ろう


戦禍を逃れ、僅かながら皇室用財産として残された天皇陵をユネスコ世界文化遺産に登録をして、金儲けをやろうとは何事でしょうか?敵国の爆撃機でさえも破壊しなかった天皇陵を皇室から奪い、ユネスコ世界文化遺産に登録にして金儲けをしたりする愚かなことはやめよう!

#天皇陵と自然を守ろう


上記のつぶやきをテンプレートとして、加筆、再編、全文転載、自由に使ってください。

今後、少しづつ増やしていきたいと思います。

追加のテンプレートも当ブログにて案内しますので宜しくお願いします。

『天皇陵と自然を守ろうTwitterデモ』も、あくまでも入り口であります。

天皇陵を参拝したり、天皇陵の価値を周知する発言なり、行動をして頂ければ幸いであります。

当ブログにおきましても、天皇陵のユネスコ世界文化遺産登録についての反対意見や関連記事を多く掲載しておりますので、参照としてご覧頂ければと思います。

140文字では足りない部分を補完するためにFacebookグループも作成しております。

『天皇陵と自然を守ろうTwitterデモ』Facebookグループ
https://www.facebook.com/groups/199379914190415/

mixiでは『自由の翼』mixiコミュニティのトピックで対応します。

『天皇陵と自然を守ろうTwitterデモ』自由の翼コミュニティトピック
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=85958927&comm_id=3281827

『天皇陵と自然を守ろうTwitterデモ』に賛同して頂ける皆様、左右保革問わず、宜しくお願いします。


木島伸一拝


天皇陵の画像(ご自由にお使いください)


履中天皇百舌鳥耳原南陵
f:id:sin_dragon1971:20180504101610j:image

反正天皇百舌鳥耳原北陵
f:id:sin_dragon1971:20180416090822j:image

仁徳天皇百舌鳥耳原中陵
f:id:sin_dragon1971:20180504101810j:image


にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村



政治 ブログランキングへ

『天皇陵の清掃活動について』

長年、不定期にやってきた天皇陵の清掃ですが、ユネスコ世界文化遺産登録反対という意思表示も当然ですが、清掃の主旨としては、やはり御霊の静安を願い、ご歴代の前で己自身フィードバックする。

目には見えない天皇陵を価値発見するというものであり、小規模ながらも、草の根として継続してきました。

そして、私は清掃をやってきて誰かに迷惑行為もやっていないし、天皇陵の尊厳を貶めていることもやっていません。

しかし、私のやり方ではユネスコ世界文化遺産登録を阻止できない、悠長なことをやっている暇はない、ブログは誰も読まない、等、散々、言われたこともあり、正直、うんざりという気持ちです。

私自身、以前より、自主的にやってきたことで、ここまで言われてしまった事に非常に傷つきました。

故に、今後は本当に主旨に賛同してくださる方に参加して頂ければ幸いです。

私自身、経済的にも、身体的にも、余裕が無いのもあり、何も無いけど、出来ることをやりたいと思って天皇陵の簡単な清掃は独自に継続してきました。

天皇陵を清掃することで誰が損をするのでしょうか?

街が綺麗になるだけなので誰も損はしないことです。

清掃をやることに見返りも求めてきませんでした。

見返りはご歴代より頂いているからです。

目に見える見返りではありません。

それは私の心の中にあるものです。

話を戻しますが、天皇陵の清掃は主旨を変えず、これまで通り継続はしますが、主旨を理解して参加して頂きたいということです。

天皇陵の清掃は入り口でありたいし、天皇陵の清掃を通じて何かを発見して頂くきっかけになればと思っております

政治活動とか社会運動の為にやっている清掃ではないといことをご理解頂ければ幸いです。





にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村



政治 ブログランキングへ