Hatena::ブログ(Diary)

自由の翼 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2018-04-16

4.15反正天皇陵清掃奉仕活動 活動報告

平成30年4月15日、同志5名により反正天皇陵の簡単な清掃を実施しました。

当日、午前中まで雨が降っておりましたが、清掃開始の百舌鳥耳原北陵参拝の時には天候が完全に回復し、日差し差し込んでおりました。

f:id:sin_dragon1971:20180416090822j:image

毎回、天皇陵の清掃において、雨が不思議と降ったことはありません。

これも、ご歴代の大御心でありましょう。

皇統護持と申しますが、我々が、ご歴代、皇統の歴史に守られているという現実を痛感するものであります

百舌鳥耳原北陵参拝を参拝し、反正天皇陵の周回コースゆっくりと歩きながら清掃活動開始。

今回は例年よりも煙草の吸殻や紙くずも少なく、とても良い感じに美観が保たれていると思いました。

これも、周辺住民地域美化に取り組む皆様の努力の結果であると頭を垂れるものであります。

しかし、残念なことに御陵を囲むフェンスの内側に「空き缶」が所々でポイ捨てされておりました。

あからさまに投げ捨てられた空き缶に清掃用具使っても手が届かず、もどかしい思いをしました。

後日、宮内庁に状況を報告したいと思います。

清掃途中に方違神社参拝。

新しく建立された本殿

とても美しく堂々たる本殿が出来ており、感服しました。

これからも、多くの堺市民をはじめとする人々の心の支え、パワースポットとして、初詣も賑わうであろうと期待しております。

方違神社を過ぎると周回コースも終わりに近づきます。

最後まで煙草の吸殻一本、見逃さないように一歩一歩踏みしめて歩く参加者の皆様。

何のトラブルもなく、無事に清掃作業を完遂することが出来ました。

f:id:sin_dragon1971:20180416093047j:image

今回、比較的、ゴミは少量でしたがチリも積もれば山となる。

今後も不定期ながら、清掃活動を継続していきたいと思います。

f:id:sin_dragon1971:20180416093242j:image

回収したゴミは私が責任をもって、自宅へ持ち帰り、分別処分しております。

清掃終了後、百舌鳥耳原北陵を参拝し感謝御霊の静安を祈りました。

その後、一路、堺市役所へ。

帰り道、反正天皇陵で戯れる猫に出会いました。

動物たちの憩いの場にもなっている天皇陵。

ご歴代の大御心に猫たちも恩恵を受けていますね。

f:id:sin_dragon1971:20180416094624j:image

堺市役所にて、市政への提案箱に意見投稿をしました。

f:id:sin_dragon1971:20180416095033j:image
f:id:sin_dragon1971:20180416095030j:image

最後に堺市役所の展望ロビーにて堺市の街並みを見学しました。

f:id:sin_dragon1971:20180416095314j:image

歴史ある堺の街の移り変わりを学び、時代に寄り添いながら、伝統文化を後世に伝えられたらと思います。


それでは今回の反正天皇陵における清掃作業で気がついたこと、思ったことを下記に簡単にまとめます。

・例年よりもゴミは比較的少なく、地域住民の皆様の美化活動の成果を実感した。

・天皇陵のフェンスの内側に空き缶がポイ捨てられており、環境保全について問題あり。

・新しい住居が建設されており、居住地域として発展している。

ユネスコ世界文化遺産登録により、閑静な居住環境が損なわれる可能性があるのではないか?

・ユネスコ世界文化遺産登録による文化遺産としての公開、観光開発により、自然や動物たちの最後のオアシスである天皇陵の環境が悪化する恐れも危惧する。

上記が今回の清掃活動のポイントであったと思います。


【私達の願い】

戦後皇室財産として、天皇、皇室に僅かながら残され、堺空襲戦火にも耐えた天皇陵を保護したい。

・ユネスコ世界文化遺産登録による観光地事業の拡大による閑静な居住環境が損なわれる可能性を危惧している。

・ユネスコ世界文化遺産登録によって都市開発で追い詰められた野生動物植物たちの生態が脅かされる危険性がある。

・天皇陵に様々な風説や逸話があるが、現在式年祭をはじめとする天皇、皇室の祖先祭祀が実施される聖地をユネスコ世界文化遺産にするのは如何なものか。

・現在も天皇、皇室に受け継がれている「生きた陵墓」である天皇陵は、古墳でも、世界文化遺産でも、文化財でもない。

・歴史、文化、伝統、麗しき山河を大切にしつつ、時代に寄り添いながら、変えていくべきもの、変えてはいけないもの、変えなければいけないものを考えたい。

・天皇陵のユネスコ世界文化遺産登録事業について、堺市、大阪府、国政も賛成ありきだが、たとえ少数意見であっても、反対意見に耳を傾けて頂きたい。


以上を私達の願いとして、堺市民の皆様をはじめ、ひとりでも多くの方々と共有したいと思います。

次回の陵墓清掃は近々、履中天皇陵、秋頃には仁徳天皇陵企画しております。

また、古市藤井寺市羽曳野市の天皇陵についても、同志が調査しておりますので宜しくお願いします。

何か、天皇陵のことで、お気づき情報があれば、些細なことでも連絡して頂ますように宜しくお願いします。

検討の上、対応致します。

ご連絡は私のTwitterアカウントhttps://twitter.com/sin_dragon1971)で常時受け付けておりますので宜しくお願いします。

今回、反正天皇陵清掃奉仕活動に参加してくださった皆様、ありがとうございました。

次回も宜しくお願いします。

天皇陵に祀られている御霊の静安を祈ります。


木島伸一拝


上記の活動報告は堺市、大阪府、政府関係府省にも送信しましす。


☆活動報告送信先


首相官邸意見フォーム


各府省への政策に関する意見・要望


文化庁意見フォーム 世界文化遺産に関すること


大阪府 府政へのご意見


百舌鳥・古市古墳群世界文化遺産登録推進本部会議
お問い合わせ


堺市意見フォーム


堺市 文化観光局 世界文化遺産推進室へのお問い合わせ


にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村



政治 ブログランキングへ

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sin_dragon1971/20180416/1523842354