Hatena::ブログ(Diary)

右脳な舞・左脳な迷

8/11 お先に千穐楽 ミュージカル モーツァルト! 生田絵梨花
白石麻衣 齋藤飛鳥 西野七瀬 わたしのこと

18-6-12-Tue


     🍀




     🍀

美人百花 7(角川春樹事務所Twitter Instagram[6/12
【表紙】白石麻衣
  衛藤美彩)「ときめきミシュラン」vol.4 濡れずに行ける

f:id:sinfonia:20180612145637j:image:w460





     🍀











     🍀

https://www.operacity.jp/concert/calendar/detail.php?id=8762

[S] レ・シエクル 演奏会東京オペラシティコンサートホール
 LES BALLETS RUSSES EN CHINE ET AU JAPON
  Vaslav Fomich NIJINSKY(Вацлав Фоми́ч Нижи́нский)
 & Bronisława Niżyńska(Бронислава Фоминична Нижинская)*La Valse

ドビュッシー/牧神の午後への前奏曲(1894)[YouTube '10"47]
 C. Debussy L’après-midi d’un faune (chorégraphie originale)
ドビュッシーバレエ音楽遊戯》(1912)
 C. Debussy Jeux (chorégraphie originale)
ラヴェルラ・ヴァルス(1920)[YouTube '14"33
 M. Ravel La Valse (chorégraphie originale)
ストラヴィンスキーバレエ音楽春の祭典》(1913) YouTube '40"56
 I. Stravinsky Le Sacre du Printemps (chorégraphie originale)
(アンコール)
ビゼー/《アルルの女》第1組曲から アダージェット(1872)

 フランソワ-グザヴィエ ロト 指揮 レ・シエクル(website)(Tw
  Les Siècles François-Xavier Roth, direction(Tw
  


* 弦楽器の人数は、最大(春祭)で、14−12−10−8−7 人

* アンティーク・シンバル( cymbales antiques)がとても効果的だ。
  澄んだ美しい音色がする。  ウィキ によると、
  使用楽曲は『牧神』『春の祭典』『ラ・ヴァルス』となっているので
  この3曲を一晩で聴いた事になる。 とすると、
  この素敵な楽器を現代オーケストラで使い始めたのは ドビュッシーか?

* ファゴットじゃなくて バソン、
  ロータリーじゃなくてピストンのコルヌ が見られる!
  まあ、1913年だから、時代楽器といっても、それほど古楽器でもない。
  くあー んあー るサクルどぅプランタン




     🌘









2003 | 03 | 04 | 05 | 06 | 08 | 09 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 |