地球のつどい

2017-10-08 変わる秋(とき)

長い事この時を

 待っていたんだった。

だいぶ道に迷ったり、間違ったことを選んだりしてたけど。

一緒に歩いてくれる方が、ずうっと前からすぐ近くにいたことも気づかず。

とてもネガティブな経験をしているけど

それは、このネガティブな底から

光の場所に浮き上がるために

私自身の浄化が必要だということ。


まだまだお掃除が足りない、と自分のことを思うが

とにかくも

やり抜く覚悟。


Celtic Woman - You Raise Me Up

D

たぶん、私の願いは叶っているのだろうし

これからも叶うのだろう。

2017-07-30 久しぶりのブログ

カミヒトさんのことば

 真の友について書かれていた内容。

私が抱いて来た考え方と同じだった。

私は間違っていなかった。ホッとした。

むしろ間違っていたのは、友達のふりをして

私の悪口を陰で広めていた人(達?)だ。

思い当たることがあるけど、もう物理的に離れているし

過ぎ去ったことだ。

今大切と思うことに専念するだけ。


人間には上下はないけど

人格には上下がある、と言ったのは

置かれた場所で咲きなさい」のシスター渡辺。

彼女の人生も生易しいものではなかった。

それでも、何事もなかったかのように生きてきた彼女は

人生の達人。

2017-05-17 カミヒト Fbからメモ

【魔のしもべの特徴】

魔のしもべには共通する特徴があります。

自己診断しながら魔に操られていないか?

魔に操られ易い状態になっていないか?

自他共に見極めて頻繁に浄霊浄化をして下さい。

当てはまる項目が多いほどに要注意です!

乗っ取られると幸福感を感じられなくなり

負の念を拡げる迷惑な人となります。



善に成り済ます

親しき者に成り済ます

誇張することが多い

嘘や思い込みが多い

真偽混合させ困惑させる

自己正当化し悪事をする

自己顕示欲が強い

悪業を支持する

悪に憧れている

見せつけたり威張り散らす

人を仲違いさせ喜ぶ

人の悪口が多い

義理を売ることが多い

人を言いなりにしようとする

人の話を聞かない

睡眠妨害する

催眠や洗脳行為をする

思考や感情を操作する

負の念が強い

信頼性が無い

嘘をつき繰り返す

悪戯を愉しむ

手の平返しが多い

安易に人を裏切る

弱肉強食の思考

強いもの長いものに従う

弱いものを虐げる

負の念を掻き立てる

異常な性欲が湧き出る

不自然な怒りが込み上げる

嫉みや僻みが強い

愛することが出来ない

自己中心的である

二面性が強い

天変地異を好む

戦争や暴動に無関心である

人の不幸を面白がる

オカルトを好む

儀式的なことを好む

迷惑行為を愉しむ

人の苦しむ顔を好む

誰にも愛されていないと思う

人を呪ったことがある

人の不幸を望んだことがある

無性に暴れたくなる

モノを破壊したくなる

大声で発狂したくなる

心から人を愛せない

心から人を信じられない

私利私欲が強い

お金や金儲けを非常に好む

物欲が強く満たされない

人を利用することにためらいが無い

盗んだり奪うことに悪意を感じない

複数の異性を求めてしまう

気持ち悪い物を好む

気味の悪い場所に魅かれる

激しく破壊的な音を好む

臭い匂いが平気である

汚い場所や環境を好む

夜や暗がりを好む

アルコールや麻薬に依存している

他…

みなうれしうれしたのしたのしかわるかわる

むーうーるーうーおーあーわーやーらーわー

2017.4.14 神人 拝

2017-02-17 治療効果のあるハーブ メモ

ハーブ一覧

「風邪」 ニンニクレモングラスユーカリミント、セイヨウオオバコ、フレンチ・オレガノアロエ

「咳」 ユーカリ、レモン・ユーカリショウガ、セイヨウオオバコ、フレンチ・オレガノ

「解熱」 レモン・ユーカリオレンジミント

「高血圧」 ニンニクバジルレモングラス

喘息」 ニンニクレモングラスユーカリアロエ

「胃の痛み」 ニンニク、ディル、カモミール、ニホンハッカ、苦味のオレンジ

「喉の痛み」 レモングラス

口内炎」 カモミール、セイヨウオオバコなど

神経症」 ジャスミンパッション・フルーツ、ヘンルーダシナノキ

頭痛」 カリーリーフ、カンゾウバーベナ

「循環系疾患」 ニンニク、レモン、セイヨウオオバコ、苦味のオレンジ

「消化系疾患」 ニンニクバジル、レモンなど

胃炎」 ミントフェンネルショウガカモミール

「吐き気」 ショウガ

便秘」 タマリンド

下痢」 グァバ、カモミールサゴヤシオレンジミント

「腎機能補強」 セージタマリンドなど

「火傷」 セイヨウオオバコ、アロエ

「切り傷・打撲」 アロエ

「耳の痛み」 ユーカリ

「結膜炎」 ツルニチニチソウ

「リューマチ」 アニストウガラシ

「シラミ予防」 野生のインディゴ

寄生虫」 ニンニク、カボチャ

2017-01-29 幸せな気持ちになれる方法

カミヒトさんのFBからペースト〜幸せな気持ちになれる方法〜

他を「愛する」という気持ちは

人生に大きな変化を齎します

喜怒哀楽のすべてが詰まっていて

心を大きく成長させてくれます

自分と異なる存在と出逢い惹かれながら

少しでも理解出来るように接しながら

悩み学び喜び 酸いも甘いも感じながら

自分と違うからこそ面白いのでしょう

お互いの価値感を共有できる時間とは

まるで予め用意されていた約束のように

儚くも愛しい掛け替えのないもの

人生という線の中にある点のようなもの

記憶の中にある宝箱の中だけで光る

形のない魂と魂の確かな絆である

他を愛するということは

生まれる前から人生に設けられてあった

新たな喜びに出逢うための秘密の扉

だから他を愛するということは

やはり素晴らしい出来事なのでしょう

207.1.28 神人 拝




旧暦元旦の28日、同じことを思っていた。

なぜかこの方とは、通じる時がある。

カミヒトさんありがとう。

2016-12-27 もう少しで新しい年

感謝

 この流れに感謝。

一度きりのこの人生。

全力を尽くす。

全力で愛す。

全力で。

2016-10-29 神人さんの本が出版されました。

大日月地神示

大日月地神示

大日月地神示

 

この神示は鏡のごとく御霊相応に心をすべて映し、表に顕れ始めて参ります。(帯文)


書籍の色、白なので

画面に入れるとよくわかりません(笑い)

手に取って、ご一読をお勧めいたします。


この5年の出来事の中で

どれほど神人さんに助けられたかわかりません。

感謝!


(おお、ページビュー、1380038 だ・・・)

2016-09-05 メモ

神人【今日の一言】

自分は正しいと思い込み

相手を悪者にして攻撃すると

自分もまた攻撃されて苦しくなるもの

相手を理解しようと努めることが

自分には出来なかったという欺瞞にも

いずれは必ず苦しめられるものである

あなたが自分を正しい

と思い込んでいるように

相手も自分が正しい

と思い込んでいるだけで

どちらも相手の立場になって考える

客観的な視点が足りていない

偏った視野の中にいる場合が多いもの

思い込みの激しい人や幼児性の強い人

我儘・傲慢自己中心的な人ほど

狭い価値観や偏った知識

己の思想を押し付けたがり

人を意のままに操ろうとするものである

洗脳・恐喝・思考操作と何ら変わらない

善の仮面を被った魔の類いにも繋がるもの

基本的な考え方として大切なことは

十人十色で良いということである

互いを尊重し合い 助け合い

無いものを無償で補い合える関わり方が

平和的で靈性高き人間社会である

2016.9.5 神人 拝

2016-08-27 こどもたちの未来

あわのうた

D

有里さんの新しいCDが9月の半ばにできます。

あわのうたも、相棒が作った歌も入っています。

欲しい方ここに連絡→ainohana★air.ocn.ne.jp

(★を@に変える)

あわのうたはホツマツタエの中にありますが

古の人たちは、このあわのうたを朗誦して

自らの心と体の健康を整えたそうです。


少しでもこの世界をよき方向へ。

こどもたちのために。

それが大人の仕事。

皆それぞれの個性、命(みこと)を生ききる。

2016-08-25 あなたは地球

あなたは地球 〜El Planeta Tierra Eres Tú -

このビデオは私達の地球保護に対する意識の向上のためだけに作成されました。あなたが­無関心でありませんように。

あなたの人生を変える4分です。

↓クリックしてください。

動画の出典:https://www.youtube.com/watch?v=kbuBsUda4ik

https://www.youtube.com/watch?v=fH8uazOgwnY

人類

なんという言葉だ

我々はこの星で最も優れていると考えられている

ところが、我々は最低最悪だ

我々はこの世界で何をしているのだ

誰がここに連れてきたのだ

この星で我々の使命は何だ

恐らく決してわからないだろう

我々の唯一の使命は地球の破壊に見える

考えてみたことがあるだろうか

この地球は我々のものではないことを

それでも地球の保護は我々の手にある

彼らは我々よりずっと前からここにいた

我々はただ招かれただけなのだ

彼らの領域を侵略しに来たのか

彼らの住処を破壊し

何世紀も我々に耐え

数え切れないほど許されている

しかし、我々は無視を続け

彼らの誘拐者になり

暗殺者になる

それでも

主人として我々を受け入れている

我々は唯一の種である

破壊し消滅させ

汚染し絶滅させる

人類のより良い生活のために

この世界はあなたや我々すべてのものである

しかし、彼らのものでもある

我々は理解しなければならない

彼らは生き残るために何もできないことを

そしてもちろん

地球を救うことも

地球は死にかけている

目がくらむ速さで破壊が進み

愛は枯渇し

もう余力はわずかだ

にもかかわらず

我々に寛大に与え続けている

地球に来て以来、最高の光景を

地球は我々にとって最高の主人である

そう認識されていいはずだ

人類は助け合いの力を与えられた 対話、思考、創造

なぜ、ただ沈黙し見過ごし

破壊し殺すのか

目を開いてごらん

あなたも死の淵にいる

地球とともに

太陽系で唯一の惑星

人類が生きることを許された

人類はこの星に数十億存在し

支配的で、合理的思考の存在である

なぜ気付かないのか

国々を支配し

月や惑星さえも到達できる。

しかし、自分自身の心は支配できていない

心を見つめ 何を言っているか感じ

叫びを聞いてみよう

そしてこの地球共存すべきことを理解しよう

あなた自身が変わることから始めよう

子供にも伝えよう

我々は常にそれを忘れないように

人類がいなくなるその日に

地球上の他の生物は

人類が過ちを犯し滅びたのだと思うだろう

しかし、人類は立ち上がり過ちに気付いた

地球はもうすでに同じではない

もう待つことはできない

我々の使命は皆わかっている

時間はない

地球の未来はあなたにある

助け

守ろう

あなたが地球なのだから

2016-08-23 いのちをつなぐ  女たちはあきらめない

10月23日投開票の岡山県議補欠選挙に立候補する大塚愛さん (拡散願)

10月23日投開票の岡山県議補欠選挙に立候補する大塚愛さんは「フクイチ」から23キロの、電気の来ていない山中で農業を営んでいた。大工でもある愛さんは、建築士の夫といっしょに家を建てた。2人のこどもが生まれた。……そして「3・11」。「世界が音を立てて崩れていくような出来事だった」――出身地の岡山市避難し、福島の子を保養で迎え入れるなど支援活動を続けている。


D

2016-08-21 また一歩

相棒の本

 世界が見た福島原発災害 ナンバー5

もう少しで出ます。

2016-07-31 WHAT A WONDERFUL WORLD この素晴らしき世界 - LOUIS ARMSTRONG

*WHAT A WONDERFUL WORLD この素晴らしき世界 - LOUIS ARMSTRONG

D

2016-07-24 もう少しでマヤ暦元旦

ポイント

満月過ぎて、この3か月積み重ねてきたことが充ちた。

第三者の手に手渡された相棒の思い。

この地球への思い

いのちへの思い

家族や友人知人、私や自分へのリスペクト。


天井に「YES」と小さく書いた

あの女性アーティストのように

全てを肯定するために


悲しみや苦しみや

たくさんの否定的な思いがあって

それを経験しながら

己という器の中で

それをプラスに変換する作業


それが、

宇宙意志が地球が私たちに望む

「幸福になる義務」なのだ。



私も相棒も負けない。

対誰かということではなく

自分の「選んだ」運命に

負けない。


いつだったか

私の本体=ハイヤーセルフを見た方が

「お優しいお顔をしている」

と私に言ってくださった。

私の本体に私がどれほど近づけるか。


電話をして話をするでもなく

いつもタイミング良く

メッセージを下さる方がいて

その方と出会わなければ

私も相棒も

ここに

存在しなかったかもしれないと


二人で手を握り合いながら

話した。


ありがとうございます。


マヤ暦で新しい元旦が来ます。

新たな気持ちでまた一歩。


出会うべくは

今の相棒だったのだと

それに感謝 

2016-07-19 明日満月

明日満月

淡々と毎日が過ぎていく

穏やかな心で在る幸福

また満月がやってきます。

相棒の仕事、満月にぴったりの段階。

いろいろあるが

よく頑張ったね。

相棒も私も。

見えるものに

見えないものに

感謝。

学び

○話の途中で突然電話を切る

○頼まれたことを長い間うっちゃって置く

○仕事やプライベートな関係で

その人に不利になるような内容を

たとえ本当のことであっても

相手かまわずしゃべる

○たとえ本当の気持でも、相手の好意を無にするような話を返す

○その人がどうにもできないその人の弱点を突っつく

○相手の話を遮って、自分の意見を押し付ける


・・・・まだありますが

過去、私がされて嫌だったこと。

無意識のうちに私もしてるかもしれないし

他人のふりみてわが身を正せ、だわ。


お隣のAさんは素敵な女性。

「相手が自覚していないことで、私が傷つくことはないのよね」

強い方だ。

本当のプライドを知っている。

小さなことで傷つかない大きな心


この数年のことで

自分の精神状態を常にニュートラルにしておく

という習慣が少しだけ身についた。

ありがたい。

この状態を保つと

落ち込んで行く方向ではなく

前向きな考え方を

意識的に選ぶことができる。

そして心を切り替えて

またニュートラルに。


まだまだ学びは続いている・・・

2016-07-03 自然農にいのち宿りて

自然農にいのち宿りて

今読書中。原点に戻る。

川口さんありがとうございます。




D

2016-07-01 7の月に入って

祈り

 わたしの祈りは変わらないよ。

私という時間の中で少しでも時間を共にした人。

言葉は交わしたことはないけれど

遠くの地で生きているあなた、君、あの人


少しでも

嬉しい楽しい時間を

過ごすことができますように。


ひと以外のいのち

すべてのいのち

存在

全てが

この宇宙の理のなかで

この流れのなかで

風が吹くように

水が流れるように

さらさら

さわさわと

生きて行けますように。

つれづれ

選挙だ。

今回の選挙は今までになく

大切な選挙

私の周囲のほとんどの方が

ごり押し安保法制や

公約違反などの自民党のやり方に

怒っている。


原発もいらない。

あの事故さえなければ

起こらなかったこと

起きたこと

たくさんある。


人との別れや出会いも。


でも事故は起きた。


学生時代から

原発運動をしてきた友人は

つぶやくように

自分に言い聞かせるように

「でも起きちゃったもんね・・・・」

そう言って

たぶん汚染されているだろう野菜や肉の入った料理を

口に運んだ。

反(脱)原発のデモが終わっての交流会でのこと。


福島栃木宮城県南からは

40代〜50代の方々の急死を知らせるメールが入る。

先日も、絵を贈った友人から

「あなたの絵を開いた日が夫の命日になりました」

はがきが届いた。

何と言って良いかわからなかった。

私の夫だった人は、56歳であちらの世界に行ったが

あまりにも早過ぎる出来事に

そのあと何年か何かに没頭しなければ

狂いそうだった私。


あのような思いをしているかもしれない。


自分だけのことではなく

遅かれ早かれ

誰しもが経験することなのだろうけれど


この数年の出来事で

思うことが多々あるが

まだ確実な言葉として

私の外に出すことはできないな・・・


とにかく選挙だ。


いいかげんみんな気づいてよ。


みんな嘘だったんだぜ!

2016-06-04 まだもう少し・・・

長い文章や絵に挑戦するにはまだ時間が必要

 なんとか再起しようと思っているけど

一歩一歩進んで、気づいたら「かけた!」というくらいで良いかと。

 七転び八起き?いえいえもうだいぶ転んでいて、数えられませんが、とにかくひとつだけ起きることが多ければよいのね。

・・・と自分に言い聞かせている。



5月の末の夜中、時計は6月1日に。

その瞬間、あ、何かが変わったと思った。

その感覚を大切にしよう。

2016-05-28 オバマヒロシマ

オバマのスピーチ

 オバマの言葉が世界に放たれ

そのあとに戦争なんて始めたら

愚か以外なにものでもないだろう。

2016-05-26 原発被害者訴訟原告団全国連絡会(全訴連)と

【緊急拡散お願いします】

5月30日に、原発被害者訴訟原告団全国連絡会(全訴連)と

原発事故被害者団体連絡会(ひだんれん)の共同行動を行います!

そのとき提出する共同声明に、避難者個人の賛同連名をお願いしています。

原発事故から5年が過ぎましたが、放射性物質はなくならず、

被害者の住まいや暮らしの回復はままなりません。

そんな中で政府と福島県は、避難区域の解除やそれに伴う賠償打ち切り

住宅の無償支援の打ち切りなど、被害者の切り捨てを始めました。

特に避難者の住宅支援打ち切りは来年の3月に迫っており、急を要する課題です。

5月30日の共同行動に、ぜひご参加ください。

また共同声明に連名をお願いします。

被害者を消し去り、収束していない原発事故に蓋をする国と福島県に対して、

避難者を可視化するためです。

多くの避難者の方の連名をお待ちしています。

共同声明はこちらをクリックしてご覧ください。↓

https://drive.google.com/file/d/0Bw9-NJsCQLz9TlZpRmF0UG92c1U/view?usp=sharing

住宅提供・区域指定・賠償の継続を求める共同行動&デモ&申し入れ

【住まいを奪うな!】

5月30日(月)10:00〜11:00 共同集会(福島市市民会館)

        11:00〜11:40 デモ

        11:45〜12:00 福島県庁申し入れ

        13:00〜共同記者会見    

主催 原発被害者訴訟全国連絡会(全訴連)、原発事故被害者団体連絡会(ひだんれん)

【共同声明避難者個人賛同募集】

お名前・避難元・避難先を、Eメール、電話、FAXで、ひだんれんまでお知らせください。

Eメール hidanren@gmail.com

電話 080-2805-9004

FAX 0247-82-5190

締切 5月27日(金)

原発事故被害者団体連絡会(ひだんれん)

〒963-4316 福島県田村市船引町芦沢小倉140-1

メール:hidanren@gmail.com


電話:080-2805-9004 FAX:0247-82-5190

2016-05-22 余韻

時経て

 息子とメール。あの小さかった人が、いっぱしの大人になって・・・、時間が経つのは早いものだと、いまさらながら思う。


 わたしのやりたかったことは何?と、また自分自身に問う。

 ある友人が、「学校がほしい」と言ってた。子ども不登校や非行やさまざまなものを見て、今の教育ではこどもは良く育たないと思ったらしいのだ。

私もほしいと思った。同じような体験をしたものとして、彼女の意気に心ひかれたのだ。

 だから、自分の仕事を少しでも形にして、学校をつくる資金を彼女に回したかったけど、私の能力ではそれはなかなか難しかった。

 なにより、私と彼女とでは、学校のイメージが違っていたらしいのだ。

 それと、私のそんな気持ちはわからずにいたらしい。



私に多大な影響を与えたのは、ダニエル・グリンバーグさんのサドベリーバレー校だ。

今私のそばに居てくださっている大沼安史さんが、

紹介したフリースクールのひとつ。

上記の本は、厳しい中で大沼さんが翻訳した本。

今の教育に少しでも疑問を持つ方は

ぜひ読んでほしいです。


私は若くないので

これから新たな教育の場をつくるという仕事はできないかと思うけれど、これから来る若い人たちに期待したいと思う。

2016-05-07 光と闇と

光と闇の闘い

私たちのところで

それは行われているらしい。

それぞれの世界しかないが

それぞれの世界での変化が

全体に影響を与えるのだ。


もっともっと

愛を自分のうちに育てる。


私にできることは

それだけだけど

この状況で

時々心が折れそうになる。


ごめんなさい

許してね

愛してます

ありがとう


と何度ことばにしただろう。

2016-04-20 神人さん転載

熊本地震

犠牲者の方々のご冥福をお祈りいたします。

先日福島の女性から

「私も同じ経験をした。他人事ではない」と電話がありました。だれかに思いを伝えたかった彼女。


3.11ではまだ行方不明の方々がいらっしゃいます。

終わっていない・・・・


私ができることは、この大自然の意志と自分の意志を重ねて、神なる断片としての私を生き切ることです。


昨晩、K先生が送ってくださった個人ニュースは

こころが軽くなりました。

機会があればその内容も載せたいと思います。




*かみひとねっとわーく京都 事務局 <news@kamihito.com>

☆★☆4/20号☆★☆

★神人靈媒日記★

真の神と魔の科学との戦であるのぞ。

地揺らし、雨降らし、風吹かし、魔、神に成り済ましての悪業の数々いたしておること、天の靈団みなみな判りておるのぞ。

そなたらが如何に判らぬかということの答えであるのぞ。

人民、目覚まさせねばならんから、魔の仕組み見せてもおるなれど、まだまだ真判かる人民少ないゆえ、地の大神も御苦労なれど、いよいよはっきりいたしますのぞ。

地の大神様と土の星の悪魔ら植え付けた魔の科学との戦の最中でありますぞ。

地の大神は、民の命奪うことせぬゆえ、人民早合点取り違えいたして下さるなよ。

人民には判らぬなれど、万分の一、千分の一、百分の一と大難を小難に変えて下さりておるのぞ。

まこと有り難き思いで奉らねばならんのでありますぞ。

これまで人民の中に隠れておりた悪魔らが追い詰められて、いよいよ捨て身でかかりておるから、人民褌締め直してみなみな手合わせて乗り越えねばならんのぞ。

隠れておりた悪魔ら騙してあぶり出してきたゆえ、いよいよ表に出て大暴れであるから、みな本気でかかりて来ておるのでありますぞ。

仮面被りて善に成り済まし、悪業いたす悪魔に洗脳された僕らよ。

もう恐れ手離して目醒ますがよいぞ。

そなたらの主らはとうにいなくなりておりますのぞ。

みなみな頭下げて、まこと改心の道歩むがよいぞ。

土の星の魔の靈人らよ。出入りいたしての悪業の数々すべて見させて頂いておりますぞ。

神人遣い操ろうとて、そなたらには使えぬ御魂ゆえ諦めなされよ。

いよいよみなみな、因果の元、銀河の闇に葬られる時来ましたのぞ。そなたらの望み通り叶えてやりますから覚悟なされよ。

悪魔の世はとうに終わりておるから、大日月地大神の光に浄められての最後の掃除洗濯に入っておりますのぞ。

人民目覚まし、みなみな理解いたして、手繋ぎおうて、新たな世にむかいてくだされよ。

目の前に顕れておる苦は、小難に変わりた神世の始まりぞ。

苦に御蔭落とさぬよういたして下されよ。

みなみな変わる過程にある点の苦の姿でありますぞ。

苦しみ悲しみ、感謝感謝に替えてくだされよ。

2016.4.17 大日月地大神大靈団御靈申す。

神人繋ぎの御役、御苦労でありますぞ。

☆発行責任者: かみひとねっとわーく京都<事務局>

☆問い合わせ:

Tel:075(864)9458/info@kamihito.net

☆公式サイト:

http://kamihito.net

facebook:

http://www.facebook.com/kamihito123

2016-03-13 好きな街

好きな街   メモ的考察徒然

 あの3.11から5年という時間が流れた。

私は、爽やかな風の吹く丘の中腹にある小さな家から引きはがされて、この5年の間、日本各地を転々とした。

 生まれてこの方、長期間東北から離れたことのない私に、日本という狭い国土の中でさえそれぞれの場で個々の文化が息づいていることを見せてくれ、井の中の蛙である自分を知った。


 どの場も素敵だと思った。山奥のお店もなく不便な場所では、皆助け合って生きねばならず、相手にあまり踏み込まず、良い部分でおつきあいをしようという、程よい距離を持とうとする人たち。


あまりにも便利な場所では、助け合う必要がないので

人間は冷たくなるかもしれない。

 

 また、歴史の流れの中で、源氏平家だということがいまだ問題で、まるでロミオとジュリエットの物語のような出来事がこの時代にもあることや、海の向こうからやって来たと思われる風貌から、その一族は数々の辛苦をなめたかもしれないと思われる人たちにもお会いした。


 聖徳太子のお母さんは、ペルシャ人だったという話があるが

あきらかにそのようなDNAを持った、美しい老婦人にもお会いした。


 21世紀という時間の中に居て、遠く2000年以上も前の時間にタイムスリップしたような錯覚を覚えた。


この日本という場の豊かさ。

まだ言葉にするには

私の中で消化しきれていない。

 

 文化や歴史の違いが、言葉や習慣として個々人を規定して、ただそのように在るということだけなのに、人は違ったものに出会った時に、自分の育った環境での「狭い」経験の中で、それを「判断」し「価値(位置)づける」。


それは「地域」という場だけではなく

団体やグループも同様だと思うが

あまり自分と違いのない人々や変化のない場にいると

変化のない安心感はあるかもしれないが

何かに気づく機会は少なくて

自分が育たない。

 


さて、好きな街というはてなのお題。

街(村でも良いが)という場の

その環境や

そこに住む人々との交流など

自分がそこに溶け合うことができたら

その場所が自分にとって「好きな」場所になることだろう・・・というのが今の私の感覚。

自然にお互いを受け入れていられる

そんな場所。

そしてそこで自分が少しでも育つことができたら

本当に好きな場所。


それはたった一日でも

一週間でも

一か月、一年でも良い。

そんな「時」が持てたら

そこが「好きな」場所。


また動かされるかもしれないが

人と人が出会った時のように

その場の素敵な部分を見つけることを楽しみとして

この変化を楽しもうと思う。


とりとめのない文章ですみません。

久しぶりに文章を書きました。

文章を書くトレーニングのために

ブログを始めたのですが

なかなか育たたない自分・・・



あとで数字=数申について気づいたことメモします。









 

2016-03-09 今日のことば

神人News2016〜うれしうれしたのし​たのしみらいへ〜かみひとねっとわーく京都 事務局 (転載)


☆★☆3/9号☆★☆

★今日のあなたに伝えたい言葉★

 知識というものは、

他の喜びとなるように活かされなければ

使われることのない道具に等しく、

いずれはゴミとなるもの。

  時の流れと共に風化致し、

いずれは記憶から消えて行くもの。

  使うこともない道具を多く持っていることを

人々にひけらかすことは愚か者のすることと同じである。

  知識欲(物欲・金銭欲・名誉欲)を満たし

優越感に浸り自己満足していることは

飢えに苦しんでいる人々の前で

一人だけ食し喜んでいることと同じであり

人として恥かしきことであることを知るべきである。


  何故、己は(知識・経験・金・物・人を)得ることが出来たのか?

 その答えは、

より多くの他存在の幸せの為に活かしなさいという教えである。

 得られたものを他の為に活かしきる生き方を選んでこそ

自他共に幸福となり靈性進化へと繋がってゆくものである。            神人 拝


☆発行責任者: かみひとねっとわーく京都<事務局>

問い合わせTel:075(864)9458/info@kamihito.net

☆公式サイト:

http://kamihito.net

facebook:

http://www.facebook.com/kamihito123

2016-02-23 神人(かみひと)さんメルマガから転載

*☆★☆2/22号☆★☆

★神人靈媒日記★

全ては御魂に刻まれるものでありますぞ。鏡の仕組みでありますぞ。

打てば響く、呪わば呪われる鏡の御仕組みでありますぞ。

因果相応に行ったり来たり、人の喜怒哀楽、益々激しくなりますぞ。

念であれ、他苦しめること、相手に苦しめられることになりますのぞ。

いずれ罪問われるものでありますのぞ。

嘘も必ず問われる時が来ますぞ。

誰も逃れられぬ償いの仕組み与えられますのじゃ。

皆々己の中に在るもの顕れて来ておりますのぞ。

判る者判るのであるが、判らぬ者新し因果背負うのでありますぞ。

嘘は御止め下され。恥ずかしくて皆の前で泣かねばならぬようになりますぞ。

人民、靈人、改心結構結構。笑える御魂となり為されぞ。

相手悪く申すは容易い為れど、他陥れた罪大きいのでありますぞ。

皆々因果相応に苦しみとして顕れて来ますのじゃ。

これまでのそなたの因縁、全て御魂に記憶されてありますのじゃ。

決して誤魔化し消すこと出来ぬ故申しておるのぞ。お判り下されよ。

因果の仕組み、いずれ己に返って来るから、何選ぶか、大切ごとでありますぞ。

思いの選び方、言葉の選ぶ方、行いの選び方、全て日々問われておりますじゃ。

思い込みや取り違い恐ろしいぞ。善と思い込み悪魔の僕と化しておりますぞ。

判らぬと申せ、罪同じであるのじゃ。問われる時必ず来るのじゃから見極めよ。

一言詫びて済むものでないのぞ。皆々苦として学びなされよ。

詫びて喜び与え続けて御許し頂けよ。苦頂きて己変わる時与えられますのぞ。

人であれ、靈であれ、靈団であれ、皆々同じでありますのじゃ。

大神の法則、間違い無し。一厘の狂いも無いのであるぞ。想念因果の御仕組み。

うれしたのしおそろし光と闇の法則じゃ。

神とは因果の法則顕れ、善とも悪とも相応に顕れますのじゃ。

皆々神の中に居りますのじゃ。皆の中に神顕れて居りますのぞ。

人民、靈人よ、嘘つきは嘘つきとして因果背負うのでありますのぞ。

罪人は罪人としての因果背負いて、苦しませて頂き真の喜び頂くのでありますぞ。

人の世、靈の世、まだまだ大きく変わりて、皆々相応に学びて、世の移り変わり激しく映りますぞ。

みなみなうれしうれしたのしたのしかわるかわるありがたいありがたい御仕組み。

御魂相応の因果、ありがたいありがたい。苦、有り難く頂きなされ。

ありがたいありがたい、ありがたいありがたいと皆変わりますぞ。

2016.2.22 大日月地大神大靈団御魂語り 神人結ぶ。

2016-02-18 過程

すべては霊的成長のために

 すべての存在が、この宇宙とおなじものでできている。

すべてがつながっている。

すべてがともにいる。


それを感じさせないで

分断して

この世界を支配してきたもの。


「われよし」は、宗教団体だけの問題ではない。

個別の

一人一人にも。

さて、自分の「外」と思っていること、ものを

どれほど

自分のものとして共感できるのだろう。


愛の反対は無関心。


私はもうこれで大丈夫と思って

自分のうちにだけこもっていると

何も見えない。


大丈夫って・・・なにが?


それは傲慢とおなじこと?

いろいろことばにしたいことはあるけれど

そっとその思いを抱きしめていよう。

もう少し私が優しく的確なことばを探すまで。


今そこを歩いているんだね。

私はいまここ。

ここを確認するために

あなたの位置があるんだね。


ありがとう。


□★神人靈媒日記メモ

「本音と建て前」というのは、思い方次第で虚構にも配慮にも変容致しますが、本心と言葉が一致していない人々が世間では多く見受けられます。嘘は相手に分からないと思い込んでおられる方が多いということなのでしょう。

見た目は笑顔で美辞麗句を口にしているが、発せられる氣が嫉みや怒り等の負の念に充ちている為、非常に違和感を感じ対話していると気持ち悪くなるといったケースがございます。

善人のイメージを売りにしている方々(ビジネス/詐欺/嘘吐き/憑依/成り済まし…)によく見られることですが、偽りの念というのは話す前から違和感や気持ち悪い念を発しているものなのです。

相手の発せられる氣を読み取る力というのは、誰にでもありますし高めることも出来ますから、個々で磨いておいた方が賢明です。

肩書きや見た目、話を聞いたままに受け止めず、己の靈意識にも尋ねてみる習慣を身に付けることを皆様にお薦め致します。

みなうれしうれしたのしたのしかわるかわるありがたいありがたいうるうるうおう。神人★

「本音と建て前」というのは、思い方次第で虚構にも配慮にも変容致しますが、

本心と言葉が一致していない人々が世間では多く見受けられます。


嘘は相手に分からないと思い込んでおられる方が多いということなのでしょう。

見た目は笑顔で美辞麗句を口にしているが、発せられる氣が嫉みや怒り等の負の念に充ちている為、

非常に違和感を感じ対話していると気持ち悪くなるといったケースがございます。


善人のイメージを売りにしている方々(ビジネス/詐欺/嘘吐き/憑依/成り済まし…)によく見られることですが、

偽りの念というのは話す前から違和感や気持ち悪い念を発しているものなのです。

相手の発せられる氣を読み取る力というのは、誰にでもありますし高めることも出来ますから、

個々で磨いておいた方が賢明です。

肩書きや見た目、話を聞いたままに受け止めず、

己の靈意識にも尋ねてみる習慣を身に付けることを皆様にお薦め致します。


みなうれしうれしたのしたのしかわるかわるありがたいありがたいうるうるうおう。神人

2015-12-07 年内にやっておきたいこと

年内にやっておきたいこと

 ありすぎてまとまらん・・・

2015-11-27 今年買って良かったモノ

今年買って良かったモノ

「良い」と評価する基準はいろいろだろう。

その時に、それが欲しい!と思う。

その購買行動は、その時の精神状態に左右される。

その時は「良い」と思っての事だろうが、

あとから考えて

「なんでこんなもん買ったのだろう」

というのが、私の場合多すぎる。

で、部屋の中が無駄なものでいっぱいになるのだ。

なんて子どもじみたことだろうと思うが。

反省・・・


で、本題だ。

「今年買って良かったモノ」?

日常的な道具や食品は必要なモノとして除外し、

「良かった」と私が主観的に思えるモノは

神人(カミヒト)さんのCDだ。

今回は「天地アマツチ」

アマゾンでは手に入らない。

神人さんのサイトで買うかコンサート会場で買うか

どちらかしかないようだ。

□神人さんの公式サイト

http://kamihito.net/


天地の動画はないが

浄音(きよね)ライブの映像があるので

どうぞ。

邪気が静まります。

神人さんについてはあとで

またブログに書きます。

D

2015-11-07

お気に入りの紅葉スポット

 紅葉は遠目に見てこそ、他の木々の色合いとの対比で美しいと感じるものだが

一度だけ、接近してみて

真っ赤になった紅葉(もみじ)の美しさに感じ入ってことがあった。


だいぶ前になるが、

母が子供の頃に一度だけ行った、祖母の実家に行ってみたいと言い出した。

地租改正で取りつぶしになった旧家がそのままあるわけがない。

大地主だったので、役場が知っているだろうということで

その地の役場に電話したら、即答だった。

その土地の歴史になを残す家柄。


二人で車を飛ばし

その場所に行った。


今は小学校の敷地になっていた。


校庭の隅に

その家の祖先の墓があった。


墓石の後ろに

紅葉の木が一本あって

誰も掃除をしないので

墓石の周りは真っ赤な紅葉が降り積もっていた。


古い墓石と真っ赤な紅葉


なんとも美しかったが

私たちは持ってきたほうきで

その場所を掃除した。


お気に入りの紅葉スポットと紹介しても

第三者がいける場所でもなく

美しいとも思わないかもしれない。


その夜に

母の夢の中に

日本髪を結った祖先とおぼしき人物が現れて

「ありがとう」

と言ったと

そんな話が付け加えられて

あの場所を美しい場所と

思っているのかもしれない。

2015-09-12 思い出の先生

思い出の先生

 中学校時代、

生徒からあまり好かれていない国語の男性教諭がいた。

彼の悪い癖は、昼食時に生徒のお弁当の中身をのぞいて、それにコメントを入れることだった。


 当時、私の通っていた中学校には給食室がなくて、生徒は弁当持参だった。毎日、おむすびだけの子もいれば、アルマイトの弁当缶に沢庵と梅干し、小魚の佃煮が入ればリッチ!という子も。その中でいつもふわふわの卵焼きウィンナーソーセージを入れてくる子は、教師の子供だった。わたしは・・・と言えば、自分でお弁当を作るものだから、朝の忙しい時間帯に作れるものなど決まっていた。キャベツのソテー、夕飯の残りのコロッケ、沢庵、梅干しは定番。たまに自分で作ったハンバーグなどを入れた日には、お昼が待ち遠しかった。

 親の経済力や生活環境がもろに出るお弁当。

(先生、覗いても良いけど、声に出して言わないでよ)


 私は、その教師が回ってくる前に、お弁当を急いで食べ彼が回ってくる頃には、席を立って図書館に逃げた。

 ほかの生徒も嫌がっていたが、相手は教師。面と向かって何かを言う生徒はいなかった。(中一だしね)


 彼のことを好きだという話は

誰からも聞いたことがなかったが、

ある日のこと、彼は自分に言い聞かせるような言い方で、

国語の授業中、つぶやいた。

それまで、彼は教科書の話をしていたのに

突然脈薬のない話に、生徒は驚いた。

 だからもう何十年も経っているのに、

彼とその話を覚えているのだろう。


「世界に何十億と人間がいるのに、出会うのはわずかで、

そしてその中で話ができるのはもっと少ないんだよねえ」

生徒・・・シーン


「仲良くしなくちゃいけないんだよな」


(先生、何があったの?)


彼は、自分が生徒から嫌われていることを感じていたのだと思う。

その理由が、お弁当のコメントだとは気付いてなかったかもしれないが・。


何年経っても、何か人間関係コミュニケーションでトラブルがあった時に、彼のその時の表情を思い出す。