Survive in Net.

2009-11-12

imports.js

| 08:17 |

さて、前回コマンドラインクラスを作成した。

ファイルはなるべくクラスごとに分けたいが、そのたびにhtmlファイルにscript要素を追加するのもなぁ。

cssの@importに当たるものがjavascriptにもあればよいのだが。。。

検索してみたらありました。みんな同じこと考えるんだねぇ。

うまく動かないこともあるって記事もあったけど、他によい手も思いつかなかったのでこぴぺ。

//複数のjavascriptファイルを1つのjsで指定する

(function(){
	function require(uri) {
		var script = document.createElement('script');
		script.type = 'text/javascript';
		script.src = uri;
		var head = document.getElementsByTagName('head')[0];
		head.appendChild(script);
	}
	
	//以下、読み込みファイルの指定
	require('js/ccommandline.js');
	require('js/gping.js');
})();

上記をimports.jsとしてhtmlファイルにscript要素で読み込ませる。

メイン処理のjsファイルはimports.jsの最後にrequireで追加していく。

なんでrequireなんだろimportでいいんじゃない、とimportにしたらエラーになった。importは予約語なんだね。

今日はここまで。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sinjyama/20091112/1257981420