Pub Antiquarian〜『新青年』研究会のブログ〜 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2016-09-25

[]「明智小五郎年代記5」NEW 「明智小五郎年代記5」NEWを含むブックマーク

★ 平山雄一さんが、江戸川乱歩『明智小五郎事件簿5』(集英社文庫)に「明智小五郎年代記5」をお書きになりました。


f:id:sinseinen:20160926111826j:image


・江戸川乱歩『明智小五郎事件簿5』、集英社文庫、2016年9月25日発行、本体640円+税、ISBN978-4-08-745498-7 C0193


・集英社文庫のHPも、ご覧ください。

http://books.shueisha.co.jp/CGI/search/syousai_put.cgi?isbn_cd=978-4-08-745498-7&mode=1

2016-09-15

[]「ネコが隠れている近代日本文学」NEW 「ネコが隠れている近代日本文学」NEWを含むブックマーク

★ 川崎賢子さんの講演される「ネコが隠れている近代日本文学」が、東京都中央区の「秋から始まる区民カレッジ講座」として、2016年10月27日から5回にわたって早稲田大学エクステンションセンター八丁堀校で行われます。


ネコが隠れている近代日本文学 —— キーワードで読み直す文学史 ——

期日 10月27日(木)、11月10日(木)、11月17日(木)、11月24日(木)、12月1日(木)

時間 13:00〜14:30(90分)


各回の講義予定

第1回  夏目漱石「吾輩は猫である」

第2回  萩原朔太郎「猫町」

第3回  梶井基次郎「愛撫」

第4回  谷崎潤一郎「猫と庄造と二人のおんな」

第5回  金井美恵子「タマや」


※詳細は、中央区版マイ広報紙「秋から始まる区民カレッジ講座」HPをご覧ください。

2016-09-13

[]『イマジニア』10号NEW 『イマジニア』10号NEWを含むブックマーク

★『イマジニア』10号が発行され、天瀬裕康さんが「〈創作〉嫦娥の残響」、渡辺晋さんが「空想不死術入門 21世紀ヴァージョン(2)」をそれぞれ寄稿されています。目次は以下の通りです。


目 次

巻頭あいさつ  宮本英雄

表紙のことば 19次でつながる世界  泉尾祥子

春浪の苦難・春浪研究の困難 ——押川春浪典拠作考・冒険小説編  藤元直樹

空想不死術入門 21世紀ヴァージョン(2)  渡辺晋

宇宙の趣味気分  小林正

〈創作〉有限要素  宮本流

星一(はじめ)、新一、そしてマリナさん  渡辺玲子

いまこそ「拝啓イワン・エフレーモフ様」を——SFの運命と抵抗の論理 巽孝之

〈創作〉嫦娥の残響  天瀬裕康

日本人のCレーション  平本伸之

専門古書店主のダウナーな生活と意見  東聖治

「異臭の六日間」を読んで  穂井田直美

SF・科学ファンタジー句集(増補改訂版)拝読 舟越絵筆

編集後記

表紙  泉尾祥子


f:id:sinseinen:20160914145054j:image


・『イマジニア』10号、イマジニアン発行、2016年9月1日、頒価600円

2016-09-12

[]『江戸川乱歩電子全集8 傑作推理小説集 第4集』NEW 『江戸川乱歩電子全集8 傑作推理小説集 第4集』NEWを含むブックマーク

★ 小松史生子さんが、『江戸川乱歩電子全集8 傑作推理小説集 第4集』(小学館)の「解説」をお書きになりました。


f:id:sinseinen:20160914145800j:image


・『江戸川乱歩電子全集8 傑作推理小説集 第4集』、小学館、2016年8月26日刊行、1,512円



・小学館のHPも、ご覧ください。

https://www.shogakukan.co.jp/books/09d03334

2016-09-08

[]「第59回 太平洋神奈川展 絵画・彫刻・版画・染織 「第59回 太平洋神奈川展 絵画・彫刻・版画・染織を含むブックマーク

★ 西山彰さんが、以下の展覧会に作品を出品されます。


第59回 太平洋神奈川展 絵画・彫刻・版画・染織

期日 2016年9月6日(火)〜12日(月) 

時間 10:00〜18:00 (初日は14:00より。最終日は16:00まで)

場所 横浜市民ギャラリー

アクセス  JR・市営地下鉄「桜木町」駅から徒歩10分

      京急「日ノ出町駅」から徒歩8分


f:id:sinseinen:20160908115538j:image

       

※西山彰さんのHPも、ご覧下さい。

http://members2.jcom.home.ne.jp/sho-seizan/

http://homepage2.nifty.com/taikana/

2016-09-04

[]20世紀メディア研究会百回記念企画展「雑誌に見る占領期ーー福島鑄郎コレクションをひらく」NEW 20世紀メディア研究会百回記念企画展「雑誌に見る占領期ーー福島鑄郎コレクションをひらく」NEWを含むブックマーク

※ 川崎賢子さんが、9月18日(日)に開催される20世紀メディア研究会百回記念企画展「雑誌に見る占領期ーー福島鑄郎コレクションをひらく」の記念シンポジウムにて、司会をされます。


・20世紀メディア研究会百回記念企画展「雑誌に見る占領期ーー福島鑄郎コレクションをひらく」

開催期間2016年9月1日(木)〜21日(水) (但し、18日を除く日曜・祝日は休館)

開室時間:午前10:00〜午後18:00

場所  :早稲田大学早稲田キャンパス 大隈タワー125記念室(大隈タワー10F)

入場無料

f:id:sinseinen:20160904064025j:image


・記念シンポジウム日程

期日 :9月18日(日) 午後13:00〜17:00

シンポジウム会場 :3号館305号室

司会:川崎賢子(日本映画大学)


第一

1、山本武利早稲田大学名誉教授)「20世紀メディア研究所と占領期研究」

2、ルイーズ・ヤング(ウィスコンシン大学)「新世紀における占領期再考

(Rethinking Occupation History in the New Millennium)

通訳:鈴木貴宇東邦大学

3、宗像和重(早稲田大学)「福島コレクションの由来」


第二部

4、石川巧(立教大学) 「カストリ雑誌研究の現在」

5、三谷薫(出版美術研究家)「占領期の少年少女雑誌:絵物語を中心に」

6、土屋礼子(早稲田大学)「占領期の時局雑誌」


入場無料・予約不要


f:id:sinseinen:20160904064024j:image


・企画展のHPも、ご覧下さい。

http://www.waseda.jp/prj-m20th/