Hatena::ブログ(Diary)

当面C#と.NETな記録 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2005/6/23 (木)

[] フィッシングメール フィッシングメール?を含むブックマーク  フィッシングメール?のブックマークコメント

MSの名前を語る怪しいメールが届いた。日本語だけど、フィッシングっぽい。

MSじゃないサイトに誘導しているし、さらに別のサイトからのspacer.gifのimgでHTMLを開いたか確認している。

怖いのでリンクはまだ踏んでない。警察に届けたほうがいいの?

(追記)うぁ。マイクロソフトに問い合わせたら、マイクロソフトが出した本物のメールだったw

この時代にこれはないでしょ〜。どんだけセキュリティ意識低いんだ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/siokoshou/20050623

2005/6/18 (土)

[] XMLシリアル  XMLシリアルを含むブックマーク  XMLシリアルのブックマークコメント

google:"xmlシリアル"の結果、「228件」!

( ̄□ ̄;)

(つд⊂)ゴシゴシ

(;°д°)

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゜ Д゜)

エエエ、少なすぎ。あんまり使われてない!?そうなの?そうなの?

楽でいい〜と思ってたんだけど…。検索語がまずい?それともほかの何かを使ってる?

onoono 2005/06/20 12:00 XMLシリアライズなら6,960件あるみたいだけど。

siokoshousiokoshou 2005/06/20 14:25 コメントありがとうございます!
「XMLシリアライズ」で検索すると”XML”and”シリアライズ”で検索されるのでゴミ率が高いかなと思ったんですが、そんなこともないみたいですね。
たくさん言及されてるようで、なんだか安心しました〜。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/siokoshou/20050618

2005/6/16 (木)

[] Intellectual  Intellectualを含むブックマーク  Intellectualのブックマークコメント

MSの技術情報あたりを見ていると頻繁に登場する企業、Intellectual。

その設立者で元MSの有名人、Nathan Myhrvoldのインタビュー記事がCNETに載っていた。

http://japan.cnet.com/interview/story/0,2000050154,20083788,00.htm

なんだかすごそうな企業のすごそうな設立者のインタビュー。あとで読んでみよう。

(追記)たいしたこと書いてなかった...。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/siokoshou/20050616

2005/6/15 (水)

[] Solarisソースコード公開  Solarisソースコード公開を含むブックマーク  Solarisソースコード公開のブックマークコメント

Sunがとうとう Open Solaris のソースコードを公開した!ほんとに見せちゃった〜。

http://www.opensolaris.org/os/

ライセンスは CDDL。

http://www.opensolaris.org/os/licensing/opensolaris_license/

CDDL日本語訳

http://www.opensource.jp/licenses/cddl1.html

GPLとCDDLは混ぜるな危険らしいけど、どこらへんがまずいんだろ。ライセンスってのは、ややこしいなぁ...。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/siokoshou/20050615

2005/6/13 (月)

[][] 5ボタンマウス対応  5ボタンマウス対応を含むブックマーク  5ボタンマウス対応のブックマークコメント

id:siokoshou:20050519の日記で、ロジテックの6ボタンマウスを買ったことを書いたけど、その後いろいろあって、マイクロソフトの5ボタンマウスも手に入れてしまった。

マイクロソフトマウスのほうが軽いので、今はこっちに乗り換えてしまった。PC起動から時間が経つと戻る進むボタンが効かなくなる困りもんだったりもするんだけど...。まぁ、スタンバイにして復帰すれば直るので、休憩のアラームだと思うことにしてやりすごしている。

せっかく大手2つのボタンいっぱいマウスが手元にあるので、WinFormで「戻る、進む」ボタンに対応する方法をちょこっと調べてみた。

まずはマイクロソフトマウスから。こちらは普通にマウスのイベントで取れる。

  〜
  panel1.MouseDown  += new MouseEventHandler( panel1_MouseDown );
  〜

  private void panel1_MouseDown( object sender, MouseEventArgs e )
  {
    if ( e.Button == MouseButtons.XButton1 )
    {
      textBox1.Text = "Panel Click: Back" + Environment.NewLine + textBox1.Text;
    }
    else if ( e.Button == MouseButtons.XButton2 )
    {
      textBox1.Text = "Panel Click: Forward" + Environment.NewLine + textBox1.Text;
    }
    else
    {
      textBox1.Text = "Panel Click: " + e.Button + Environment.NewLine + textBox1.Text;
    }
  }

戻る(既定では手前の大きい親指ボタン)が XButton1、進む(既定では奥の小さい親指ボタン)が XButton2 に対応している。戻るボタンと進むボタンを入れ替えてもこの値は変わらない。左右のボタンの入れ替えと同様、ボタンと XButton1/2 の関係が入れ替わるだけ。

ロジテックのマウスはちょっとくせがある。SetPointという設定ツールを使ってマウスボタンの設定をするんだけど、既定では戻る進むはマウスボタンイベントが発生しない。じゃあ、どうなってるの?ってのは調べてないけど、キーイベントを起こすのかな?アプリに応じて送るキーを変えているのかもしれない。そのうち調べる気になったら調べる...かも(やる気ないなぁw)。

SetPointで戻る進むボタンの設定を汎用ボタンに変えると、マイクロソフトマウス同様、戻るが XButton1、進むが XButton2 になる。

コントロール上でクリックされたのを検出するだけなら、ここまでの情報でいいんですが、Form 上のどこでクリックしても戻る進むボタンを有効にしたいってなるともう一工夫必要になる。

Form に PreFilterMessage を組み込んでマウスボタンのメッセージを拾って処理するとうまくいく。

public virtual bool PreFilterMessage( ref Message m )
{
  switch ( m.Msg )
  {
    // 5ボタンマウスサポート
    case WM_XBUTTONDOWN:
      if ( ( (int)m.WParam & MK_XBUTTON1 ) != 0 )
      {
        ((Form1)form).Back();
        return true;
      }
      else if ( ( (int)m.WParam & MK_XBUTTON2 ) != 0 )
      {
        ((Form1)form).Forward();
        return true;
      }
      break;
  }
  return false;
}

private const int WM_XBUTTONDOWN = 0x20B;
private const int MK_XBUTTON1 = 0x20;
private const int MK_XBUTTON2 = 0x40;

PreFilterMessage の中で処理をしてしまっていいのか悪いのか、ちょっとよく分かりません。詳しい方がいらっしゃいましたら、コメントください。

このコードはRSS BanditのWheelSupportのソースを参考にした。このコードをFormに組み込む方法なんかはそっちを参考にして欲しい。

というわけで、アプリに戻る進むの機能があるなら、ぜひ5ボタンマウスに対応してください!ついでに5ボタンマウス買ってデバッグして、快適さを味わうといいかも。もう戻れないヨ(^-^)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/siokoshou/20050613

2005/6/11 (土)

[] OZmallの対応  OZmallの対応を含むブックマーク  OZmallの対応のブックマークコメント

http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/ITPro/NEWS/20050610/162555/

価格.comの対応を反面教師にして(?)、こちらは好意的な対応をしたようです。

こちらもSQL Serverでした。「Webサーバーのエラー・メッセージをそのまま表示しないこと」と述べているので、そのまま表示していたところが狙われたのかな。エラーメッセージでぐぐって、上位から順に攻撃したってことでしょうか。お手軽に攻撃目標を見つけ出せそうですね。

ファイアウオールの設定、データベースのアクセス権限について、「運用当初は厳しくしていても,運用を続けるうちに,ユーザーの要望に合わせてポートを開いたり,権限を付与したりしてしまう。その結果,いつの間にか緩い状態になっていることが少なくないという。」だそうな。これってセキュリティの宿命だよなぁ。

学校が危険な場になってきたのでインターホンをつけて門を閉めるようにした。でも、いつも遅刻してくる生徒がいるので、結局、午前中は門を開けっ放しにしている、なんてありそうな話です。

セキュリティによる制限は、なくて済むならないほうがいいけど、いったんどこかがセキュリティを強くしたらもう戻れないのかもね。守る側が疲弊したら負けの厳しいゲームなのか...。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/siokoshou/20050611

2005/6/9 (木)

[] Start.com  Start.comを含むブックマーク  Start.comのブックマークコメント

ITメディアの記事につられて新しいStart.comにアクセスしてみた。

http://www.start.com/3/

なんかクイズが出題される。MSN検索で回答を調べさせて、検索の体験をさせるってわけか。

MSN検索は方程式も解けるのか。へぇ、やるなぁ。

http://search.msn.com/results.aspx?q=2+pi+*+2%21+%3D+4x+-+cos+2&FORM=QBRE

[] IE6がタブブラウザ IE6がタブブラウザにを含むブックマーク  IE6がタブブラウザにのブックマークコメント

IE7じゃなくて、6をMSNツールバーでタブブラウザしちゃうそうな。

http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000047715,20084292,00.htm

日本はIEコンポーネントを使った優秀なタブブラウザが多数あるから需要は少ないかな?

[][] Alt+←→  Alt+←→を含むブックマーク  Alt+←→のブックマークコメント

ここを見て、ショートカットで「Alt+←、Alt+→」を実現できました。ありがとうございます!

http://www2u.biglobe.ne.jp/~kaduhiko/csharp_03.html

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/siokoshou/20050609

2005/6/6 (月)

[] dpi  dpiを含むブックマーク  dpiのブックマークコメント

dpi非依存なGUIアプリは難しい!面倒!GUIにあんまり関わったことがなかったのでGUIにいろいろ挑戦してるけど、dpi依存の問題は特に面倒ですね。

WindowsXPだと96dpiと120dpiが選べるようになってるのに、120dpiだとまだまだきちんと見えない部分があるアプリってたくさんあります。Windows自体も例外ではありません。メッセージを翻訳することで長さが変わってしまうので、Windowsのダイアログはだいたいどれもこれもスカスカに作ってあります。それでも足りなかったりするから、なんともかんとも…。

アイコンのサイズが相対的に大きくなったり小さくなってしまうって問題もあるし、スケーリングってのは難しいしろものですねぇ。

.NET1.1のWinFormではAutoScaleがFontサイズに応じて変わるけど、なんだか極端に変わってしまって、いまいちです。2.0ではDpiかFontを選べるみたい。使い方も簡単になってるっぽいですね。そのうち試してみよう。

プログラムは以外と寿命が長いことがあるんで、120dpiより大きな解像度で使われるかもしれないってことも考えておかないといけないですね。今もカスタム設定でdpiは変えれますし…。

[] 過労死を防げ 〜疲労研究 最前線〜  過労死を防げ 〜疲労研究 最前線〜を含むブックマーク  過労死を防げ 〜疲労研究 最前線〜のブックマークコメント

NHKクローズアップ現代 6/6 「過労死を防げ 〜疲労研究 最前線〜」

http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku2005/0506-2.html

「疲れ」のメカニズムに迫るっていう、非常に興味深い内容でした。

脳には疲れを察知する見張り番をしてる部分があって、脳の疲れを察知すると見張り番が脳幹に知らせ、セロトニンを脳全体に分泌させて脳が疲労から回復するというメカニズムが分かってきたんだそうです。それでも休まないで脳を使い続けてあまりにも疲れると、今度は見張り番が疲れてしまって、疲れているのにセロトニンが分泌されなくなり、脳の回復ができなくなるそうです。こうして、疲れたという感覚がなくなったまま働き続けることになるんだそうです。

そう言われてみれば、休みが取れなかったりして働きづめのときって、あんまり疲れてるって感じがしないことがあるなぁ。それなのにやっと休みが取れると、昼過ぎまで寝てしまって、あ〜やっぱり疲れてたんだって気付いたりします。空腹感も通り過ぎると空腹って感じなくなるけど、似たようなものなんでしょうか。

疲れを客観的に測る方法も研究が進んでいて、脈を測ったり、唾液のウイルスの量で測定できるそうです。

脈って実は一定の間隔で打っているものではなく、常に間隔が揺らいでいるんだそうです。疲れているときはその揺らぎの幅が狭くなって、それを測定することで疲れていると分かるそうな。疲れて脳が体の調整をうまくできなくなっているからではないかと考えられているようです。

もう一つの唾液中のウイルスの量で測定するほうも、実におもしろいものでした。ほとんどの人が持っているウイルスで測定するそうで、普段は体中の血液に散らばっているウイルスが、宿主が疲れているのを察知して、危ないから逃げ出そうとして口に集まってくるんだそうです。利口だなぁ。

疲れの見張り番の話に戻ると、前頭前野の働きによって疲れの見張り番の働きを抑制することもあるそうです。この仕事をどうしてもやらないといけない、なんて考えると、見張り番の機能を抑制してしまうそうです。

まじめな性格の人は要注意ですね。この抑制と疲れすぎの二つのせいで見張り番が働けなくなると、どこまでも働き続けるマシンになってしまうってことです。

自分が疲れてることが分からない、これはつまり、「疲れてないよ」っていう自己申告は全然当てにならないってことです。

そして、疲れすぎて脳がずっと興奮状態にあることで、体の調節系がうまく働かなくなってしまうということみたいです。

今日の放送は、深夜にでも再放送するべきだなぁ。過労死するほど働いてる人が見れる時間にもう一回放送しないといけないよ、これは。

あなたはちゃんと休んでいますか?疲れも感じないほどに疲れていませんか?

(追記)BSで夜中に再放送やってました。もう一回見たので少し本文修正。

これはデスクワークなどを調査して分かったメカニズムで、今後は運動による疲労なども研究すると言ってました。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/siokoshou/20050606

2005/6/4 (土)

[] Macがとうとうインテルチップへ!?  Macがとうとうインテルチップへ!?を含むブックマーク  Macがとうとうインテルチップへ!?のブックマークコメント

Macがぁぁぁぁ!今度こそ本当?

http://slashdot.jp/mac/05/06/04/063235.shtml?topic=40

でも望むのは、OS単体販売かな。Windowsと同じ土俵の戦いになると楽しいな。

ゲーム機では一人勝ちのPowerPCなのに、見捨てられたのかぁ。組み込みでも強いですよね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/siokoshou/20050604

2005/6/3 (金)

[] ストレス  ストレスを含むブックマーク  ストレスのブックマークコメント

http://jibun.atmarkit.co.jp/ljibun01/column/stress/stress15.html

対ストレス対策は誰にとっても重要。個人で意識して対策を取るのはもちろん、周囲の人がストレスでまいってないかも常に気をつけておきたいところ。そうはいっても簡単なことじゃないんだよねぇ。

[] RMS  RMSを含むブックマーク  RMSのブックマークコメント

Windows Rights Management Servicesって、略してRMSなのかw

http://www.microsoft.com/japan/rms/

RMSといえばあのお方しか浮かばない。微妙に皮肉なのかな…

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/siokoshou/20050603
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 06 | 09 | 11 | 12 |
2007 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2009 | 01 | 03 | 04 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 07 |
2011 | 04 | 07 | 10 |
2012 | 04 | 12 |
2013 | 08 |
2014 | 03 | 08 |
2017 | 09 |