Hatena::ブログ(Diary)

当面C#と.NETな記録 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007/10/31 (水)

[] C#3.0の記事  C#3.0の記事を含むブックマーク  C#3.0の記事のブックマークコメント

オススメ記事です。

言語仕様から読み解くC# 3.0入門

http://codezine.jp/a/article/aid/1771.aspx

大変おもしろかったのでご紹介。私にとっておもしろいのは当たり前で、ちらほらとここに書いてきたことがちりばめられてる感じです(^^)

やっぱ不変って大事だよな〜、そう感じてもらえたならそれもうれしいな〜とか思いながら楽しく読ませていただきました。

しかし、若いんですねぇ。自分が19才のころなんてろくにコード書けませんでした…。すごいなぁ。

最近更新してませんでしたが(Windows環境をぶち壊してしまったりしてましたorz)、もっといろいろ書こうと元気をもらった感じです。

NobuhisaNobuhisa 2007/10/31 21:00 恐縮です。。
自分もまだ関数プログラミングについては勉強を始めたばかりで、siokoshouさんやその他の方々の日記や記事を見て日々勉強させていただいてます。
匿名型がimmutableに変更になったこととか、(記事には載せてませんが)カリー化とかは確かsiokoshouさんの日記で初めて知った記憶があります。
あと、まだ全部読んでいないのですがOnLispにも色々刺激をもらいました。笑
これからも勉強させていただきますm(_ _)m

siokoshousiokoshou 2007/10/31 22:52 OnLispですか〜。読んでみようかな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/siokoshou/20071031

2007/10/22 (月)

[] Channel 8  Channel 8を含むブックマーク  Channel 8のブックマークコメント

via http://japan.cnet.com/news/ent/story/0,2000056022,20359226,00.htm

Channel 8 なんてあったのか。なんか、すごいんですけど…w THE place to be for STUDENTS だそうな。

兄弟たち。デベロッパーの遊び場(?) Channel 9。よくわからない Channel 10 (On10)

英語が苦手なのでビデオ見てもさっぱりなのが…orz。Channel 9 のトップ、「Erik Meijer and Dave Thomas - Objects, Functions, Virtual Machines, IDEs and Other Fun Stuff」だって。Mr.Haskell達人プログラマー(追記:別人でした、失礼)ですか、おもしろそう…。

冒頭の記事に触れとくと、コンピュータの歴史は小型化の歴史なので、PC もいずれレガシーになると思うので、小さい OS は重要だと思います、ハイ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/siokoshou/20071022

2007/10/16 (火)

[] .NET2.0/3.0 SP1 の変更点  .NET2.0/3.0 SP1 の変更点を含むブックマーク  .NET2.0/3.0 SP1 の変更点のブックマークコメント

.NET3.5 が Green Bits、これは 2.0 + 3.0 + 新機能、そして一部の機能削除と変更。

3.5と同時に出る .NET2.0 と 3.0 の SP1 が Red Bits。

参考図ともっと詳しい説明

すでに side-by-side のバージョン管理は過去のものになってしまったので、ややこしいけどこうなってしまいました。今後は MiniCLR やアドイン機能追加に伴って複数バージョンの CLR が1プロセスで同時に動いたり、ますます複雑に…。

Red Bits は主にバグ修正とパフォーマンス改善と、ちょっとだけ機能追加だそうです。

一覧 http://www.hanselman.com/blog/content/binary/RedBitsChangesv2.html

正式な資料が出るまではこれを眺めていればよさそう。CanEnableIme なんて追加するんだ。SystemIcons.Shield なんてのも。ソケットに非同期イベントモデルが追加ですね。GCLatencyMode は Red Bits に追加ですか。

via http://blogs.msdn.com/brada/archive/2007/10/15/changes-in-net-framework-2-0-3-0-sp1.aspx


ついでに見つけた 2.0 と 3.5 の差分。ただし、まだ完全じゃないと思う。こちらは削除もいろいろありますね。Array の Sort、ジェネリックコレクションでメソッド削除もありますねぇ。

(16:26 一部文章をわかりやすく修正)

NyaRuRuNyaRuRu 2007/10/17 03:02 > CanEnableIme
は MSDN Forms で盛り上がった一件が原因な気がします……ガクガクブルブル
http://forums.microsoft.com/msdn-ja/ShowPost.aspx?PostID=1082385&SiteID=7

siokoshousiokoshou 2007/10/17 11:23 Ime を使えるようにはしないで、できないってことをコードで示したのですね。
それにしても、パネルに入力って…

NyaRuRuNyaRuRu 2007/10/19 08:24 CanEnableIme をオーバーライドすれば,Form や Panel (の派生物) でも IME を使えるようになるみたいです.
http://support.microsoft.com/kb/934197/ja

siokoshousiokoshou 2007/10/19 12:56 なんと!便利ですねぇ。イキな計らいですねぇ。でも、このkbを見つけたことに驚いてしまいます(^^;

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/siokoshou/20071016

2007/10/15 (月)

[] VS2008 β2からRTMでの変更点  VS2008 β2からRTMでの変更点を含むブックマーク  VS2008 β2からRTMでの変更点のブックマークコメント

VisualStudio2008 の LINQ to SQL のβ2からRTMでの変更点の記事を見つけました。

LINQ to SQL breaking changes from beta2 to RTM

いよいよこういう記事が出てくる時期ですか〜。

[] ALT.NET  ALT.NETを含むブックマーク  ALT.NETのブックマークコメント

ALT.NET の話題が駆け巡っています。MVCASP.NET の追加フレームワークといったところのようで、Rails の波に乗ってファウラーたんが .NET にやってくる? CTP は年末、出荷は来年春。

via 猪股さん http://blog.inomata.lolipop.jp/?eid=752473

ASP.NET とは縁がないんですが、盛り上がってるようなので拾い集めてみました。

(追記) ようやく ScottGu さんの blog にもあがった。

http://weblogs.asp.net/scottgu/archive/2007/10/14/asp-net-mvc-framework.aspx

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/siokoshou/20071015

2007/10/12 (金)

[] 69人いる  69人いるを含むブックマーク  69人いるのブックマークコメント

あろはくんさんのところで知った livedoor Reader のフィード詳細を見てちょっとびびった。

http://reader.livedoor.com/about/http://d.hatena.ne.jp/siokoshou/?xml

この日記、全部で69人にも登録されてて、もっとずっと少ないかと思ってたのでかなりびっくり。

ところで、はてなhttp://d.hatena.ne.jp/siokoshou/rsshttp://d.hatena.ne.jp/siokoshou/rss2 があって、rss2 だと全文垂れ流してますよ。お好みでドウゾ。

それにしても大量フィード購読者の大量っぷりにも驚いてしまった…。4000超えって…。

[] 誤植、誤訳  誤植、誤訳を含むブックマーク  誤植、誤訳のブックマークコメント

最近やたらと誤植や誤訳が目に留まります。といっても特に腹立たしいというわけではなく、気になって気になってしょうがないっていうような感じ。誤植や誤訳は昔からあるし、しょうがないよねぇと思ってます。プログラムのバグもある程度はどうしようもないよねぇと思ってますし。疲れ気味なのか(^^;、それとも急に注意深くなったのか…。

今月のMSDNマガジンをみたら、リッチャーさんの記事がある!とちょっと興奮気味に開いたら…。

「引数やローカル変数を使用するとプログラミングがずっと簡単になるので、開発者はここ数年好んで使用するようになっています。」

「ここ数年」!?もうこの時点で気になって気になって…。

原文を見ると「Over the years, 」つまり「長年にわたって」でした。

TheOldNewThingの訳本(isbn:9784756150004)から。13章を開いて左ページ上を見ると…。12章!?w

p.297の1行目の「型」はおそらく「typo」。typo を typo と思ったんでしょうw

それはそれとして、楽しい本です。作者の Chen さんは blog は仕様書よりもエンターテイメントだと言ってる人なので、とても楽しく読めます。

あ、踊るが始まったからこのくらいで。

[] 誤植!?  誤植!?を含むブックマーク  誤植!?のブックマークコメント

終わったので続き。みんな若かったw

.NET ライブラリのドキュメントでも今気になってるものがあって、それが FileStream のバッファサイズ

きっかけは NyaRuRu さんの最近のメモリのエントリにあった FILE_FLAG_SEQUENTIAL_SCAN フラグ なるもの。こんなのがあったんだ、と思って .NET を調べてみると Ver2 で FileOptions.SequentialScan を指定してファイルを開くコンストラクタが追加されてたようです。初めて気づいた!

で。それはそれとして、気になるのが一つ手前の「バッファ サイズを示す 0 より大きな正の Int32 値。bufferSize 値には 1 から 8 を設定します。実際のバッファ サイズは 8 バイトに設定されます。」の一文。

バッファサイズが 8byte!? ええ!? 8キロバイトじゃなく?と思って英語のほうを見ても「A positive Int32 value greater than 0 indicating the buffer size. For bufferSize values between one and eight, the actual buffer size is set to eight bytes.」やっぱり 8byte らしい…。

これって本当なんでしょうか…。気になる気になる…。

まじかんとまじかんと 2007/10/13 20:15 > 8byte
英語の方は別におかしくないと思いますけど。「1以上8以下のバッファサイズを指定すると実際には8バイトになります」
日本語の方は明らかに誤訳ですけどね。

siokoshousiokoshou 2007/10/14 10:19 あ〜なるほど、これは「1〜8を設定したときには8バイトになるよ」ってことですか!それ以上の値を設定したときのことは何も言ってないわけですね。なるほどなるほど、すっきりしました!ありがとうございます。

siokoshousiokoshou 2007/10/14 11:18 いい出しっぺなので、メールでフィードバックしときました。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/siokoshou/20071012

2007/10/10 (水)

[] WPFはじめました  WPFはじめましたを含むブックマーク  WPFはじめましたのブックマークコメント

長いことやらなきゃと思いつつも、デモを見るのさえおっくうだったWPFに、ついに取り掛かりました。

きっかけは本屋でたまたま立ち読みした勉強法の本に、参考書が合わないと思ったらこだわらずに別の参考書を買えと載ってたこと。ふーんと思って試しに赤坂さんのWPF本(isbn:9784798016375)を買ってみたら、風邪でボーっとした頭でもスラスラ読めて、WPFがおもしろくなってきました。XAMLが最後に出てくる、WPF解説本としては変わった本ですが、丁寧な易しい解説でゆっくり進んでいくのでとてもわかりやすいです。笑える短いサンプルコードが大量なのもイイ。

WPFって単一継承でよくここまでやったなぁ、とか変なところに感心してます(^^; まだよくわかってないけど、機能と見た目を分離したような継承の使い方というかなんというか、機能方面で深〜い継承の階層作り込んでますよね。そうやってWin32にあったような機能制限(機能制限というより時代というか…)をなくして、柔軟性をばかばかしいくらいに高めているような。ボタンの中にボタンを入れ子にできたりとか、それができてどうするんだとかw

継承はよくここまでやったなぁと思うくらい使いこんでるのに、依存プロパティはオブジェクト指向っぽくなくて、そのギャップがまたおもしろかったり。依存プロパティはメモリ使用量削減のため?普通にプロパティにしておいて、アクセスされたときに内部のハッシュテーブルにプロパティ名でデータをnew&追加って方法もあったと思うけど、それもしなかったのはメソッドテーブル分のメモリも削減したかったってことでしょうか。

設計思想とか設計者へのインタビュー記事なんかを読んでみたいなー。あとXPでのWPFの下側の仕組みの解説も読みたいなー。DirectX9がいるってとこまでは聞くけど。

WPFと比べるとWinFormってオブジェクト指向的にとてもきれいだったなぁと思えてきました。

NyaRuRuNyaRuRu 2007/10/11 03:34 設計思想については,『Windows Presentation Foundationプログラミング』に割と書かれている気がします.
http://d.hatena.ne.jp/asin/427406641X

siokoshousiokoshou 2007/10/11 10:00 あら、スルーしてた本だ(^^; そうだったんですか。欲しくなってきましたw

NyaRuRuNyaRuRu 2007/10/12 01:57 なんか原書の方は second edition が出てるっぽいですね.
http://d.hatena.ne.jp/asin/0596510373

siokoshousiokoshou 2007/10/12 08:06 おぉ!期待!表紙のギャップが...w

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/siokoshou/20071010

2007/10/4 (木)

[] .NETライブラリ コード公開  .NETライブラリ コード公開を含むブックマーク  .NETライブラリ コード公開のブックマークコメント

アンテナがこの話題であふれています(^^)

Releasing the Source Code for the .NET Framework Libraries

Shawn BurkeさんがWinFormのコード公開したいって言ってから早数年。BCLやADO.NETやら何やらも巻き込んだ形で実現となるようです。ちゃんと読んでないけど、いちいちネットからダウンロードする動作なのかな?

データバインディングのイミフな動作にかなりイラついているので期待。


ついでにリンク。Microsoft Reference License日本語参考訳

via http://blogs.msdn.com/tashinmu/archive/2007/10/04/net-framework.aspx


さらについでにリンク。Ms-PL, CL, RL の日本語参考訳。


だらだらネット見てたら、海外の人の間では今日scottguさんのblogで重大な発表があるよって噂を聞いてた人もいるようで。scottさんのblogは既にVisualStudio情報発信の中心地ですね。


# ところで風邪でダウン中なり…

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/siokoshou/20071004

2007/10/2 (火)

[] LukeHさんの新作キター  LukeHさんの新作キターを含むブックマーク  LukeHさんの新作キターのブックマークコメント

今度はフルクエリーのレイトレですw

LINQ以外使ったら負けだと思ってるっぽいw

a single 60-line LINQ query だってw

http://blogs.msdn.com/lukeh/archive/2007/10/01/taking-linq-to-objects-to-extremes-a-fully-linqified-raytracer.aspx

くれいじぃ!

NyaRuRuNyaRuRu 2007/10/02 21:38 やっぱり LINQ to Object は let ですよ let
let 最高ー
# 生成されるコードはあれですけど

siokoshousiokoshou 2007/10/03 20:13 letの生成コード、無理矢理感がありますよねw
それにしても、この新作は解析する気にもなりません…(^^;
前のレイトレははてブされたのに、今回は0なので読者のみなさんも同じ気持ちなんだと思います。解析する強者の登場をお待ちしています!

NyaRuRuNyaRuRu 2007/10/19 06:26 某所にも書きましたが,Luke さん F# チームにご栄転だそうです.
またそのうちすごいコードが見られそうですな.
http://blogs.msdn.com/dsyme/archive/2007/10/17/s-somasegar-on-taking-f-forward.aspx

siokoshousiokoshou 2007/10/19 12:53 おぉ!Jomo Fisher さんもだ。最近 F# のこと書いてるなぁと思ってたら。
ところで Somasegar さんのポストは F# をメインストリームに持っていくってことなんでしょうかね?近頃 F# はかなり目立ってますね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/siokoshou/20071002

2007/10/1 (月)

[] !? 演算子  !? 演算子を含むブックマーク  !? 演算子のブックマークコメント

C# には「??」演算子があるけど、それと逆の null じゃなかったら評価する「!?」演算子なんてのがあれば null propagation をきれいに書けるのになぁと妄想。

もっとも「??」がそれほど使いどころがないように、「!?」もそれほど使いどころがないような気はする(^^;

NyaRuRuNyaRuRu 2007/10/01 16:47 >null じゃなかったら評価する
みんな考えることは同じという奴ですな.
http://blogs.msdn.com/ericgu/archive/2004/05/27/143221.aspx#143602
http://d.hatena.ne.jp/ladybug/20060912#c1158074069

個人的にも ?? はいまいち使いにくいと思っているので,IronPython での使用回数はちょっと意外でした.
http://d.hatena.ne.jp/NyaRuRu/20070725/p1

siokoshousiokoshou 2007/10/01 20:05 やっぱり Maybe を知ってしまうと欲しいですよね。
??程度の便利さで言語に演算子を追加したんなら、!?もリクエストすれば追加してもらえるかなぁ。表記は!?にこだわらないけど。
でも、今は日本語でリクエストを受け付けてないってどこかで読んだ気も…英語でリクエストは自分には無理だなぁw

NyaRuRuNyaRuRu 2007/10/01 21:54 Groovy流なら?.ですね.
http://d.hatena.ne.jp/uehaj/20070806

とりあえず戻り値が void のメソッドがいるとややこしいので,F#みたいにunit型を導入して下準備を整えたいというのもありますが.

siokoshousiokoshou 2007/10/01 22:30 > http://d.hatena.ne.jp/uehaj/20070806
おおっ、?. いいですね!これが欲しい!!一目惚れしました。
引用「foo?.barは、((foo == null) ? null : foo.bar )と解釈されます。」

siokoshousiokoshou 2007/10/01 22:52 OCaml本を見てみたところ、unit型はNullObjectみたいなものでしょうか。いまさらvoidはなかったことにってのは無理かとw
voidはコンパイルエラーで。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/siokoshou/20071001
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 06 | 09 | 11 | 12 |
2007 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2009 | 01 | 03 | 04 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 07 |
2011 | 04 | 07 | 10 |
2012 | 04 | 12 |
2013 | 08 |
2014 | 03 | 08 |
2017 | 09 |
Connection: close