Hatena::ブログ(Diary)

なんだかなあ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2005-08-26

[] 複数者ヲチはじめました。


はじめました、といいつつ、

実は、しばらく前からひっそりヲチしてたんですが。


まずは、

coccoxさんの過去の質問のうち

結婚・女性・負け犬関係のものを改めてご紹介。

もういまさらなんで、これ以上トラバははりません。

上から新しい順です。

細木数子さんの言われている「男女の質の違い」とは、具体的にどのような意味なのですか。男と女が違うのは当たり前のことのようにも思えますが、「質の違いを知りなさい」とは、実際、何が問題でどうしたら良いと言われているのでしょうか。できるだけわかりやすい説明をお願いします。個人的な解釈・推測も歓迎します。ただ、ここでは細木さんへの批判等は遠慮願います。

仕事を持ち自立した女性が、結婚すると生活水準が低下することを理由に結婚を躊躇するケースが増えているようですが、平均的な収入で考えれば、女性よりも男性のほうが統計的に高いこと。また、収入が同一でも、住宅費や光熱費などは結婚して同居した方が効率的な分有利であると思われます。つまり、収入が2倍以上なのに経費は2倍以下。にもかかわらず、自立した女性の中に結婚することによる生活水準の低下を懸念する声が多いのはどのような理由によるものでしょうか。

結婚できない女性についての質問です。結婚したくても結婚できない理由として、「良い人がいないから」という場合が多いそうですが。良い人がいないとは、つまるところ理想が高すぎて結婚できないのだと思うのですが、『彼女たちは何故、高すぎる理想を持つのですか』。また、『彼女たちはどのようにしてその高すぎる理想を実現できる=結婚できると思っているのでしょうか』。そのあたりについて教えてください。身近な具体例も歓迎します。

もてない女について教えてください。もてない男はよくありがちなせいか、社会的にも認知され、批判だけではなく笑い話の対象にもなっているようですが。もてない女の話題は少ないような気がします。もてない女は存在しないのでしょうか。存在するとすればその実態(比率、年齢、職業など)やもてない理由、この先の展望などについて幅広く教えてください。身近な具体例や実例なども歓迎します(URLはダミーでも良いです)。


次に、

coccoxさんと質問内容や論調が似ている

hitzooさんをご紹介。

http://www.hatena.ne.jp/user?userid=hitzoo


hitzooさんの質問、上から新しい順。

http://www.hatena.ne.jp/1124975634

「結婚」にこだわりすぎて「失敗」した女性の事例があれば教えてくれませんか。ここでの失敗とは30才過ぎても結局結婚できなったという意味です。 http://www.hatena.ne.jp/1124798504 の回答から派生した質問です。

http://www.hatena.ne.jp/1124798504

遅くとも30才までには結婚したいと願っている女性の中で、実際に30迄に結婚できる女性と、結局30過ぎても結婚できない女性の違いは何ですか。この質問は、22才独身女性に尋ねられました。一般的な相違点でも身の回りの具体例どちらもOKです。

http://www.hatena.ne.jp/1124267863

『結婚したがる曲がり角の女性達密着』という特集の番組「EZ!TV(7/24?放送)」を見逃したので内容を教えてくれませんか。それほど正確でなくても部分的に覚えているところでも良いです。感想もあればよろしくお願いします。


lisachanさんは退会済み。

質問したのは、この1件だけかな。

http://www.hatena.ne.jp/1123296657

負け犬の問題点ってなんですか。そろそろ30歳が近くなった独身女性ですが、少し上の女友達は仕事があれば一人でも生きてゆけるというのですが、私自身は将来に漠然とした不安があります。最近は若い女性達がどんどん結婚しているみたいで、取り残されそうで厭な感じが。そんなわけで、このまま仕事をしていても負け犬を続けると、こんなふうにヤバイとか具体的にアドバイスしてくれませんか。現状に不満があるわけではなくこのままだと踏ん切りがつかないので、耳障りのよい話ではなく本当のところを教えてくれませんか。


で、実はこの方も。

http://www.hatena.ne.jp/user?userid=sakura-drops

http://www.hatena.ne.jp/1124357911

20代で結婚したがる女性はダメだ、30過ぎて独身でも活躍している女性は多いと、職場の人たち(年上女性)から圧力を受けています。私から見たら彼女たちはただ仕事に逃げているだけですぐに帰宅し、男性よりも活躍しているとはとても?なのですが。私自身は、仕事はそこそこで良いので、早めに結婚したいですが、一応彼氏もいるのですが、いまのところ彼は結婚には消極的です。私は、仕事よりも幸せな家庭を築きたいのですが、このままだといつも言われっぱなしで、嘘もつきたくないし、彼女たちになんて言い返したら良いものでしょうか。

同情的なトラバつけた手前、疑うのもなんなんだけど。

sakura-dropsさんとcoccoxさん、

けっこう似た論調・口調に見えなくもないんですよ、私には。

偶然ですか?


ああ、あと。

いちおう、釣られてみましょう。

IDが酷似しているcoccox1966さん。

現在、質問3つ。

ttp://www.hatena.ne.jp/user?userid=coccox1966

ttp://www.hatena.ne.jp/1124941451

ttp://www.hatena.ne.jp/1124940893

ttp://www.hatena.ne.jp/1124940793


似たIDとはいえ、ちょっと私には

coccoxさんと同一人物とは思えないかな。

coccoxさん人気に便乗して

似たようなアドレスを取得した人による

ネタ質問か、という気もするんだが、

私のようなcoccoxさんヲチャに対し、

場合によっては告発するかもよと

遠まわしに脅しをかけている質問?とも

思えなくもないし。


また、まったくの偶然でこのIDにして

大真面目に質問している人という可能性も

充分あるわけで、

そうだとしたら、

内容が内容だけに、

こんなふうに紹介するのは

申し訳ないところなんだが。

ほんと、匿名社会って嫌だわ。

疑いだしたらきりがないんで。


とりあえず、関係ない人と判断し。

医者の診断を信用しないと

治療の効果も半減じゃないかな、て意味で、

信用できないと思っちゃうなら、

この人なら信用できる、と思えるような

医者を探すほうがいいかもよ、

それにしても、小心者と自分で言ってる割には

詐欺師のお仲間?相手に、強気な発言しているね、

と、

トラバもはらずに答えてみても意味ないのですが(笑)


以上、

はてなでの結婚・女性・負け犬に関する類似質問と

類似IDをご紹介してみました。

なお、既にちょろっと書きましたが、

質問の内容・傾向だけでなく、

質問者の回答に対するコメントの論調も

別IDなのに類似しているものが中にはあります。


偶然ですかねえ…。


私、今までは

coccoxさんは善意の質問者で

善意の一般市民による質問およびコメントだが

ちょこっと配慮にかける表現方法を

してしまっているがゆえに

不快感を感じる人が出たり、

よからぬ志を持った業者やMLMな人々が

トラックバックという形で便乗したり

そのほかの何らかの手段を以て

その質問および回答、コメントを

悪用してしまうかも、

という懸念メインで

coccoxさんに色々絡んでいたわけなのですが、

これだけ類似した負け犬批判系質問が

複数のIDで、しかも似たような時期に

なされているとなると、

なんらかの目的を持った人々による

組織的な活動? はてなジャック?

とか、つい不審に思ってしまうわけなんですよ。


偶然ですかね? ほんとに偶然?

いくらなんでも多すぎませんかね?


ま、ここでまたMLMとか悪徳とかの

疑惑を言い出すと

名誉毀損とかなんとか言われちゃうんですかねーと

思いまして。

また、本当に本職の方々の活動だった場合、

へんに「ここが変」て指摘すると

相手がその変な場所を改善した上で

別のIDで質問する、というやり方をし、

結果として、指摘することが

活動支援になっちゃいかねないし。

そして何より、

負け犬について

複数の人がたまたま同時期に興味を持ち

たまたまはてなで同時期に質問して

たまたま、言いたいことや語り口調がおんなじだった、

という場合も、まったくないとは言い切れませんし。


ほんと、真とも偽とも立証できないのが

ネット社会、匿名社会ですなと

痛感しております。


というわけで。結論は。

私は「人力検索サイト はてな」の管理者じゃないんで、

何も言わないことにしておきます。


ところで、

複数の人が「はてな」でたまたま同じような質問を

していたからなんだっていうんだ、

はてなで質問をたくさんしたくらいで

別になんのメリットもないんじゃない?

質問にトラックバックはったくらいで

大してメリットがあるとも思えないけど。

邪推しすぎじゃない?

とか思った方は、

googleなりyahooなりgooなりで

「結婚できない女」

とか

「結婚」「できない」

のアンド検索をしてみてください。

かなり上位に

coccoxさんの「結婚できない女性について」の質問が

出てくるはずです。

そして一般論ですが、

自サイトのページが検索エンジンで上位に表示されること、

もしくはそのページ内に自サイトのURL、広告バナー等が

掲載されることは、

ネット上での商売ではとてつもないメリットとなるわけです。

この点以外にも、WEB商売の人間から見ると

「はてな」は大変活用しがいのある

強みを色々もっているんですよ。


そして私も

その強みを悪…いえ活用する手段を

以前、色々と考えたことがありまして。

もちろん、考えただけで、やってませんよー。

そもそも私、個人ではネット上で商売してないし。

が、

その時考えた色々のうちのいくつかを

やっているのかな、と思っちゃうような質問者が

よりにもよって負け犬批判しているんで

つい目を引かれてしまったわけでして。

偶然やっているのだとしたら、

とっても勘がいいなあ、と感心しちゃう次第です。


以上、良性にも悪性にも該当せず、

私は何者だ? と悩んでしまった負け犬の

個人的な見解です。

ついでに、もっと書いとこうかな。

私は負け犬、負け犬、負け犬。

私は結婚できない女、結婚できない女、

結婚できない女!

googleの上位に引っかかりたくてたまらないですよ、

ほんと(笑)

で、私と同じ属性の皆様で、

上記単語にむかついちゃったりしてたら、

目障りな言葉をいっぱい書いちゃってごめんなさいね。

気にしないでくださいませ。

ちょっとした下心による連呼です。


それと。

本当に偶然だとしたら、

そんなに負け犬批判をしたい人が

この世の中に多いということでしょうかね。

それはそれで、嫌な気分になりますなあ。

パラサイト・ワイフについても

同じくらいの勢いで批判してほしいものだと

思わずにはいられないが

そういうこというと、ますます

ひねくれた負け犬と見られてしまうのでしょうね。

ああ。やだやだ。

ええどうせ、負け犬さ。

だがね。

別に税金だって年金だって

ちゃんと納めてるんだしー、

ゴミだってきちんと分別して出してるしー、

社会の皆様に迷惑かけてない上に

納税という貢献までしているというのに、

なぜここまでけなされなきゃならんのだ、と

Papa told me」のゆりこちゃんのお友達みたいなことを

言いたくなってしまうのよねー。

ああほんと

なんだかなあ、もう。嫌ねえ。

それはやっぱり・・・それはやっぱり・・・ 2005/08/26 09:17 自分がやってみたかったことを 似たような境遇の人に先超されて 怒ってらっしゃるのカナ〜と邪推してみたり(^^;
僕は 単にこういう質問が続くのは ご本人が焦ってなんとかストレス発散したいから いろんなHNで質問してるのかな〜と思ってました。
なんというか 結婚できないでいることへの愚痴?かと。
SEO関連まで深読み・・・う〜ん(^^;

a2004a2004 2005/08/26 15:53 私自身は以前からダイアリーばかりを利用していたせいかもしれませんが、「はてな」ってリベラルというか、まともな人が多いなぁという印象でした。なので最初に例の質問を見た時には、すごくビックリしました。
でも、まぁ、住人が増えたせいか一般社会と同じになってきたのかなぁとか。
で、気になったのは、ああいう質問する人って「私はこんなに正しいのに、(リアル世界で)言い返せない、くやしい。私のような人は世の中に沢山いるはず」みたいな思いを感じることです。
これ(http://www.hatena.ne.jp/1119879544)とかも、まさにそうですよね。
そんなにリアル世界で生きづらいのかなと?勝ち犬さん、および勝ち犬予備軍(そして、家事専業主婦)。不思議です。世間で認められた生き方じゃないですか〜(笑)。
他人のことなんか気にしないで、負け犬になりたくないのであればサッサと結婚すればいいだけの話だと思うんですが、どーしても、他人に何か言いたいんでしょうか?というのが素朴な疑問。
ゆえにこの手の質問は、負け犬増殖に嫌悪感を抱く世間(男社会)にどっぷりとつかった方の意見なのかなと。よって男性がしているようにさえ私には思えてしまうのですよ。はは。古今東西、生殖機能を持った女性(メス)の身体を管理しようという発想がありますからねぇ。(ちなみに、私はフェミニズムを勉強したことはないです。これは生物学、考古学、歴史学等々の本から受けた発想です。)

siomarukosiomaruko 2005/08/27 02:04
>「それはやっぱり・・・」さん
わー、逆邪推されちゃいましたwww
確かにこういう書き方だと、私もマルチか悪徳の人に見えかねませんな。ご指摘ありがとうございます(笑) で、なんでマルチにこだわるのか、なんでSEOまで深読みしちゃったか、という点について語ろうとすると、けっこう長くなっちゃうので、今日の更新分できちんとご説明させていただきたく思います。ちょこっとお待ちくださいませ。

そして、先に申し上げておきますと、私はマルチな商売は過去にも現在もしておりませんし、今後する気もありません。
また、これからやろうとしている方がいらっしゃったら、やめておいたほうがいいですよ、と説得しちゃうと思います。
ところで「結婚できないでいることへの愚痴?」っていうのは、複数HNで質問している疑惑の方の話でしょうか? それとも私の日記が愚痴に見えるというお話でしょうか?(笑)
私は別に結婚したいともしたくないとも思っていない、つまりどうでもいいと思っているクチでして、そのへんの心情については8/9付けの日記にダラダラ書いておりますので、よろしかったらご覧くださいませw

>a2004さん
どもどもこんばんは〜w
はてなユーザーのリベラルさの件、同感です。私はユーザーになる前から「はてな」を見てましたが(というより非ユーザーとしてROMってた期間のほうが長いかも)、以前は、「はてな」は質問者さんも回答者さんも一般常識的な方が多い、むしろ、ネット世界では珍しいほどお行儀がいい人が多いなあ〜と感じていました。しかしここ最近の質問を見ていると、一部、異彩を放つ方々が…。なんか右よりな方が急増したような気がしてます。

あと、ご指摘のあったURLの質問、私も知っておりました。ほんと、悔しさにあふれる質問文ですよねw
さらにこの質問者さん、上記の日記に載せようかどうか悩んだ方です。自分の考え方を認めてもらいたいとは思っていても、主婦友さんの考え方を理解しようとする姿勢は、ちょっと感じられないコメントでしたね。そのあたりに、ちょっとcoccoxさん的なかたくなさを感じました。ただ、「自分はこうしたい」、「周囲の主婦友さんたちの説得を跳ね返したい」とはおっしゃっているけれども、「周囲の主婦友さんたち(=全ての女性)も自分のようにするべきだ」とまでは主張なさっていない(まだ)、と感じたので、触れないでおきました。今後の質問次第ではピックアップするかもです。
あ、そうそう。このあいだふと思い出したんですけど、今から15年とちょっと前、バブルで求人難だった頃って、キャリアな女性としてバリバリ働くことが勝ち組、逆に結婚して家事専従者になることのほうが負け組(仕事が出来ないから主婦になるんだ、という偏見から)、て風潮がありませんでしたっけ? この私の記憶が確かだとすると、現在の勝ち犬による負け犬批判は、当時結婚して家におさまった女性たちの復讐、という推測もできるんですよ(笑) あと、今までは皇族に30代未婚女性がいらっしゃったので何もいえなかったけど、ご婚約を契機に、右よりさんたちが負け犬批判・良妻賢母主張をしだした、という推測もしています。ほんと、あの方の存在は偉大でしたね…。