道を誤っている

2017-11-05

ありがとうの代わりに好きって言わせて

15:15

\みんなに言いたいことがありまーす!/

\僕は先日初めて2.5次元ミュージカルを観に行きましたー!/

\正直に言いまーす!/

2.5次元ミュージカル舐めてましたーーー!!!!/



はい。もうこれが全てです。

友人の厚意により初の2.5次元ミュージカル観劇でした。まさかキンプリで参戦することになろうとは……。

キンプリは通常のと比べるとまた特殊みたいですが、雰囲気などいろいろこんな感じかというのはわかりました。

最強にどうでもいい話ですが、梅田3番街にあるローマ軒っていうパスタのお店がよかったです。しっかりとボリュームがあって、ボロネーゼ550円です。麺にこげがついてるのが、めっちゃおいしい。

以下感想レポというか覚書き。当方、十王院カケル推しなので偏っております。

とにかくみんな観るんや……何も考えずに煌きだけをその身に受けるんや……。

開場の時点でペンライトが売り切れていたので、物販開始そうそうになくなったんだろうなという感じ。早い早い。左側の端のほうでしたが、舞台はしっかり見えました。今回はオペラグラス持ってこなかったんですけど、やっぱりいりますね。遠いとお顔が見えないですね(単に私の目が悪いってのもあるんですが)。

すごくざっくり説明すると、キンプリ第一弾9割とHERO1割みたいな感じでした。映画の物語を実際に再現するとこうなるのか!すげえ!で頭が一杯でした。ずっと語彙が死んでた。

舞台って自転車(ガチ)走るんですね。弱ペダのイメージのせいかな……。

ルヰ君の第一声があまりにも蒼井翔太すぎてはちゃめちゃにびっくりした。歌い方や声もアニメに寄せる上にすごく上手い。この辺りは役者さんの個性とか考えるとなんとも言えないのですが、とにかく技術がすごいですわ。終わらんなこの話。

エデロ生紹介シーン。ミナトさんがはっちゃけてて(ずっと)楽しかったです。ところでカケルさんスーツとか僕聞いてないんですけど????開幕即死確定ガチャだよあんなの。

最大の見せ場はやはりお風呂シーン。エデロもシュワルツローズもやってくれるよ!舞台を観に行ったのに、なぜ裸を見たんだろうな。ユキ様、レオ君の背中がお美しく、他の皆様方は腹筋が、特にアレクの腹筋が最高でした。筋肉大好き。個人的にツボだったのは、みんなパーソナルカラーのタオルを付けていたのですが、シン君だけ白のやつで、これから色がついていくってことかな、と。あとレオ君が頑なにタオル取れませんって抵抗してたことです。

エデロ生はアキラ100%だし、高田馬場ジョージは大人気でサンシャインよしおでした。流行を取り入れられるのは舞台ならではの感じ。

ミナトさんが本当にはっちゃけてて最高によかった。「セロリだよ☆」セロリは降ってくるし、ブロッコリーなんですよ(観てくれ)思わずツイッターの名前がセロリになったよ。もしかして毎回変わったりするんだろうか。だとしたら気になる。アドリブっぽい感じの部分もあったしああなるほどこれが沼の始まりか。細かいところで変化があるってわかっていると何度も観たくなる気持ちよくわかる。今ならわかる。

全体的に、映画を応援上映で見ていることが前提で演出やところどころでのセリフが作ってあるようなので応援上映嫌だった人とかは大丈夫なんだろうかと少し思ったりもしました。でも、我々も舞台をつくる一つの要素であるというのが感じられてよかったです。

映画でクリスマスライブの会場がシュワルツローズカラー(青)で埋め尽くされていたのをすっかり忘れていまして、シン君が「わあライトがみんな青色だ」って言った途端慌ててペンライト青にしました。みんな一斉にカチカチしてました。ユキ様が会場を見渡して「……そうでもないぞ?」って言ってたのがおもしろかった。すみません油断していました。

舞台装置が神殿なんですけど上手いこといろいろな使われ方をしていて、舞台のセット背景とはかくたるやというものを感じました。高校三年のときのクラスの人に教えてやりたい。一場面のために背景はつくるものじゃないんですよ。やめようこの話。

推しの話しますね。十王院カケル実在しました。実在したんだよ……(語彙の欠如)

全体的に距離が近いのはみんな同じなんですけど、十王院カケルの距離感だったんですよ。ボディタッチ多目で、すぐ人の後ろに立ったり横に並んだりタイガ君とすぐいちゃつく。語彙がなくてうまく説明できないんですけど、十王院カケルはこういう風に動くんだっていう納得と感動がありました。要は解釈がはちゃめちゃに合ってたっていう話です。

ラスト、キャストの方が客席横の通路を通ってくれたのですが、座席二席はさんだ横を推しが通っていたという事実がやばすぎて死にそうになってました。めっちゃお顔綺麗だった……。

ユキ様がすぐ近くで一旦立ち止まり、振り返ったかと思うと手を振ってくれて思わず「ユキ様!!」って叫んだのは許してほしい。

終わったあと物販でブロマイド買いましたよええ。めっちゃ並んでて、欲しいものがあるなら開始前に行くのがベストですね。

観劇マナーについて賛否両論あるようですが、前提に応援上映を経験もしくは耐性があるっていう感じがある分難しい話なのかなと思います。苦手な人は苦手だろうし。ペンライト持ってない人にとってはおもしろくない部分もあるかもしれないですし。小声とはいえよくヒィヒィ言ってたのは申し訳ないと思っています。

私が参加したのは本当に初回だったので当然問題もいろいろと出てくると思います。観客側も演者、スタッフ側にも予想してなかった反応や動きがあったと思います。少しずつ改善されていくものではないかと。

総合的にはただみんな観に行ってプリズムの煌きを一身に浴びてくれって感じです。久しぶりすぎて死ぬかと思ったけど。友人が早くも円盤を予約してくれたのでそのうち上映会ですね。ぜひプリズムカップの方もやってくれ。

ブタキンを、十王院カケルを、カケルを演じた村上喜紀さんを、そして彼が出演している美男高校地球防衛部LOVE!LOVE!と別府日彦をよろしくお願いいたします!

もしかしたら修正したり付け足したりするかもしれない。

Connection: close