Hatena::ブログ(Diary)

雨の日は、部屋で本と音楽を

2010-06-12

半分の月がのぼる空

最初は好きな作家の本からいってみたいと思います。



読んだのは、もうだいぶ前ですが。

昔、作者の橋本さんが何巻かあとがきで

「この本にはSF要素も、派手なバトルも、壮大なドラマもありません。でもそんな要素のない日常こそ書いてみたい」(筋はあってるけど、文面は結構違うかも)みたいなことを書いていたのがすごく心に残ってます。


普通の少年と、病院にいる普通の少女の話。

今にして思えばベタって思うけど、こんな青春をおくってみたかった。


最近普通判でも出版されましたね。ラノベ表紙はちょっと……って方は是非そちらを。アニメ化、映画化されているって?えー。あー。なんのことですか?ww

Connection: close