Hatena::ブログ(Diary)

貧脚おやぢのつれづれ日記

2012-02-02

スパイクMTBで朝里峠(疲労困憊・・)【2012/02/01】

2月1日、平日の休み。
「八剣山耐久レース」以来、宴席・出張・会議・宴席・会議・宴席やらで忙しくしばらく自転車も乗れず、体重も絶賛増量傾向のため、ダイエットのためにもちょっと遠出してみようと朝から出発しました。

行き先はこれまで未踏破だった「小樽」か「朝里川温泉で入浴」か「一か八かの朝里峠越え」といろいろ思いを巡らせておりましたが、とりあえず手稲方面へ向かいます。

早く出ようと思いましたが、バックミラーをロードから移植したりスッタモンダで9時半出発。

北大構内を過ぎて早くも寒さに挫けてマクドナルド新川店にて朝マック
f:id:siro_pug:20120202224150j:image:w640
冬ジテはゆっくり暖まれる休憩ポイントが重要です。

しばらく新川沿いや手稲の住宅街の裏道などを抜け星置辺りに。
f:id:siro_pug:20120202224151j:image:w640
ビバホームで小休止。

小樽方面に行くならこの辺りから国道5号線へ入りますが、海を見たくて銭函へ。
f:id:siro_pug:20120202224152j:image:w640

写真ではわかりにくいですが、対岸の山々がきれいに見えました。
f:id:siro_pug:20120202224153j:image:w640

銭函駅で記念撮影。
f:id:siro_pug:20120202224154j:image:w360

ここから5号線へのキツイ登り
f:id:siro_pug:20120202224155j:image:w640
相変わらずエグイw

待ち受ける張碓峠!さすがにキツイだろうと思いきや、
除雪仕立て?という位歩道の除雪がきれいにされており比較的スムーズに越えれました。
ありがとう!道路管理の人!

下りも歩道で快調かと思いきや、ほぼ除雪がされていない積雪状態orz
f:id:siro_pug:20120202224156j:image:w360
まぁほとんど歩く人もいないですからね(^^ゞ

やむを得ず車道へ。
融雪剤のおかげかほとんどアスファルト面が出ており、夏場のようにバリバリと進みます。

快調に朝里市街へ突入!
そろそろお昼ということで、「山岡家朝里店」で昼食。
f:id:siro_pug:20120202224146j:image:w640
ランチセット。これで780円はお得です!(・∀・)

ボトルを開けてみると中がシャーベット状に(;・∀・)
f:id:siro_pug:20120202224158j:image:w640

ガッツリ食べてお腹もいっぱいになりまだまだ行けそうな気もしてきたので、ここで「朝里峠アタック」を決断します!

朝里温泉街への入り口ではプチ雪まつりというのでしょうか、雪像がありました。
f:id:siro_pug:20120202224202j:image:w640

「雪あかりの路」関連の雪像でしょうか。
f:id:siro_pug:20120202224201j:image:w360
クマちゃんと一枚。

セブンイレブンで補給食と水を購入し、いよいよアタックです!

見えてきました。ループ橋(;´∀`)
f:id:siro_pug:20120202224203j:image:w640

これを登っていきます。
f:id:siro_pug:20120202224205j:image:w640

下から見ると高けぇ
f:id:siro_pug:20120202224206j:image:w640

気温マイナス6℃です(^_^;)
f:id:siro_pug:20120202224207j:image:w640

やっとこ登り朝里ダムへ。冬場は閉鎖されております。
f:id:siro_pug:20120202224208j:image:w640

こんな感じです。
f:id:siro_pug:20120202224209j:image:w640

ここまではまだ序の口。ここからが何度も現れるつづら折り。
f:id:siro_pug:20120202224210j:image:w640
9%とか…精神衛生上よろしくない?

登り始めると汗をかくかと思いきや、寒さがきつく感じてきました(;´Д`)
途中、リュックに忍ばせていたアームウォーマーで防寒対策。
疲れと寒さで少々後悔混じりのウツ気味に(笑)
「いっそ引き返したら楽なのか…でも張碓峠登るならこれ登ったほうがマシ?」など葛藤が続きます(;´Д`)

自分の中で中間地点としている看板にたどりつきました。
f:id:siro_pug:20120202224211j:image:w640
あと26kmとか、もう…(泣)

何度目かの坂で見えた橋…うゲェ、あんなに高いところ…
f:id:siro_pug:20120202224212j:image:w640
見えないほうがいいのか、見えたほうがいいのか。登るしかないよね。

しばらく登りようやく覆道が!なんとなくピークが見えてきた!?
f:id:siro_pug:20120202224213j:image:w640
少しテンションが上がってきました!

15時07分!ようやく峠の山頂「朝里トンネル」へ!「Victory!」
f:id:siro_pug:20120202224214j:image:w640
嗚呼!やっと登らなくてもいいんだ…挫けず登ってきてよかったよ(;´∀`)
ささやかに自分を称えしばし感動に浸りますw

下りの冷えに備えてウィンドブレーカーとフルフェイスマスクを装着し出発!
f:id:siro_pug:20120202224216j:image:w640

路面が硬くて意外と順調!しばらく走り、やっと見えてきました!
山のホットステーション「札幌国際スキー場」!ここで暖を取らせて頂きます。
f:id:siro_pug:20120202224217j:image:w640
山中でゆっくり休めるポイントってホント貴重です。

ホットコーヒー菓子パンエネルギー補給し16時15分頃出発です!ナイトラン必至orz

ここからは下り基調、路面も硬くて順調に進みます。

トンネルを何度かこえてさっぽろ湖が見えてきました。
f:id:siro_pug:20120202224218j:image:w640
氷結っ!

さっぽろ湖の展望台。モニュメントも埋没w
f:id:siro_pug:20120202224219j:image:w640

すっかり暗くなり、ようやく定山渓へ。
f:id:siro_pug:20120202224220j:image:w640

フツーはこのまま帰るのでしょうが、やはりアレが癖になって…
f:id:siro_pug:20120202224221j:image:w640

どうせここまで来たならと、時間も顧みず小金湯温泉で入浴ターイム!
f:id:siro_pug:20120202224223j:image:w640
ハァ〜相変わらず冷えた身体に沁み入ります(´∀`)

栄養剤を投与してイザ出発!(寒っ!)
f:id:siro_pug:20120202224224j:image:w640

白川の通りの果樹園の辺りで、対向車線に停車していたドライバーさんから「先のほうに大きな鹿がいるよ!」という情報を教えて頂きました。
よくよく見るとでっかい角をはやしたオスの鹿が!
暗くてまったくわかりませんが雰囲気だけでも…
f:id:siro_pug:20120202224225j:image:w640
敵とみると向かってくるかも?と数分とどまりやり過ごし何とか通過。

途中大通公園では雪まつりの市民雪像作りが。真夜中で寒そうです(自分もな!)
f:id:siro_pug:20120202224226j:image:w640
レーザー墨出しをして作成中!すごい。

台湾の宮殿?氷像もほぼ完成されてます。
f:id:siro_pug:20120202224227j:image:w640
いよいよ賑わいをみせますね!

21時半を過ぎてようやく無事帰宅。12時間以上かかりました。
再度シャワーを浴びて泥のように就寝。さすがに疲れました(;´Д`)

f:id:siro_pug:20120202224145j:image:w640

距離: 104.37 km
タイム: 12:27:48
移動時間: 8:09:48
平均スピード: 8.9 km/h
Avg Moving Speed: 13.6 km/h
高度上昇値: 1,220 m
カロリー: 4,942 C
最高速: 43.1 km/h
平均心拍: 150 bpm
最高心拍: 181 bpm

結局ダイエットになったかは不明…(;´∀`)