武蔵の日記 RSSフィード

2005 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 |
2012 | 03 | 04 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12 |
2013 | 01 |

January 02(Wed), 2013

ブログ移転のお知らせ

19:06 |  ブログ移転のお知らせを含むブックマーク  ブログ移転のお知らせのブックマークコメント

これまでは技術的な内容はここで公開していましたが、さくらVPSで運用しているブログに一本化します。以降の記事はこちらで書きます:

His greatness lies in his sense of responsibility. | 武蔵が日常気になったことを書き散らかします。

よろしくお願いいたします。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sirocco634/20130102

December 06(Thu), 2012

iPad MiniのSSH Client上で Vim が起動できた

| 19:48 |  iPad MiniのSSH Client上で Vim が起動できたを含むブックマーク  iPad MiniのSSH Client上で Vim が起動できたのブックマークコメント

Vimプラグインも起動できます←当たり前

Vim on iPad Mini SSH client

簡単なサーバの操作なら、もう iPad Mini からでいいんじゃないだろうか。Bluetoothキーボードがあれば、Vimもお手軽に操作できるし。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sirocco634/20121206

November 10(Sat), 2012

ESXiサーバを構築する (ESXiインストール編)

| 11:45 |  ESXiサーバを構築する (ESXiインストール編)を含むブックマーク  ESXiサーバを構築する (ESXiインストール編)のブックマークコメント

だいぶ間が開いてしまいましたが、ESXiサーバ構築のまとめです。今回は ESXi サーバを実際にインストールします。

続きを読む

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sirocco634/20121110

September 17(Mon), 2012

ubuntu サーバで vyatta の SNMP 情報を取得する

| 23:16 |  ubuntu サーバで vyatta の SNMP 情報を取得するを含むブックマーク  ubuntu サーバで vyatta の SNMP 情報を取得するのブックマークコメント

まとめの時間が取れていませんが、こつこつと ESXi サーバのテストをしています。タイムリーにはまったので、切り出して書きます。

やりたいこと

ubuntuサーバを監視用に利用するつもりで、 SNMP Get で vyatta の情報を取得したい。

ubuntuサーバで必要なこと

必要なパッケージをインストールします:

$ sudo aptitude install snmp snmp-mibs-downloader

/etc/snmp/snmp.conf を編集します:

$ sudo cp -p /etc/snmp/snmp.conf /etc/snmp/snmp.conf.`date "+%Y%m%d"`
$ ll /etc/snmp/snmp.conf*
$ sudo vi /etc/snmp/snmp.conf
$ diff -u /etc/snmp/snmp.conf.`date "+%Y%m%d"` /etc/snmp/snmp.conf
--- snmp.conf.20120917  2012-05-23 08:46:54.000000000 +0900
+++ snmp.conf   2012-09-17 23:08:36.982124967 +0900
@@ -2,4 +2,5 @@
 # As the snmp packages come without MIB files due to license reasons, loading
 # of MIBs is disabled by default. If you added the MIBs you can reenable
 # loaging them by commenting out the following line.
-mibs :
+
+#mibs :

vyatta で必要なこと

コミュニティ名を指定してあげます。

$ configure
# set service snmp community vm-env
# commit
# save
# exit

動作確認

ubuntuサーバから vyatta (192.168.1.1) にアクセスして snmp get します。

% snmpwalk -v2c -c vm-env 192.168.1.1 | head                                               [/etc/init.d]
SNMPv2-MIB::sysDescr.0 = STRING: Vyatta VC6.4-2012.05.31
SNMPv2-MIB::sysObjectID.0 = OID: SNMPv2-SMI::enterprises.30803
DISMAN-EVENT-MIB::sysUpTimeInstance = Timeticks: (4298156) 11:56:21.56
SNMPv2-MIB::sysContact.0 = STRING: root
SNMPv2-MIB::sysName.0 = STRING: vyatta
SNMPv2-MIB::sysLocation.0 = STRING: Unknown
SNMPv2-MIB::sysServices.0 = INTEGER: 14
SNMPv2-MIB::sysORLastChange.0 = Timeticks: (4) 0:00:00.04
SNMPv2-MIB::sysORID.1 = OID: SNMP-MPD-MIB::snmpMPDMIBObjects.3.1.1
SNMPv2-MIB::sysORID.2 = OID: SNMP-USER-BASED-SM-MIB::usmMIBCompliance
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sirocco634/20120917

August 11(Sat), 2012

ESXiサーバを構築する (ハードウェア編)

| 14:54 |  ESXiサーバを構築する (ハードウェア編)を含むブックマーク  ESXiサーバを構築する (ハードウェア編)のブックマークコメント

VMWare ESXiサーバを構築するのを夏休みの課題としています。とりあえずハードウェアとして HP Proliant MicroServerを購入しました。250GBの HDD が付属していて、メモリーは 8GB に増設します。

というわけで、 HP Proliant MicroServer の中身をゴニョゴニョしたので、備忘録として公開します。

マザーボードへのアクセス

マザーボードアクセスするためには、フロントパネルの鍵穴に鍵を刺して、鍵を開けてあげます:

HP Proliant Micro Server

フロントパネルの内側には色々な備品がついています。ここに色々あることに気づきづらいので、注意です:

HP Proliant Micro Server

マザーボードを取り出すためには、付属のねじ回しが必要になるので取り外します。そのネジでこの位置にあるネジを回して引き出してあげます:

HP Proliant Micro Server

ここらあたりまで引っ張りだしたら、ケーブルを抜いてあげてさらに引き出します。引き出すとこんなかんじになります:

HP Proliant Micro Server

メモリーの取り外し・取り付け

ここまできたらメモリーの取り外し、取り付けは簡単です。メモリーを取り外してあげます:

HP Proliant Micro Server

増設するメモリーは Amazon.co.jp でお勧めされたこれです:

HP Proliant Micro Server

取り付けます:

HP Proliant Micro Server

最後に

これでメモリーが 8GB に増設できました。HDDはこれから購入するので、その時にまたまとめます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sirocco634/20120811

July 29(Sun), 2012

Ubuntu 12.04 に jenkins をインストールする

| 23:48 |  Ubuntu 12.04 に jenkins をインストールするを含むブックマーク  Ubuntu 12.04 に jenkins をインストールするのブックマークコメント

» Jenkins ユーザ・カンファレンス 2012 東京 日本Jenkinsユーザ会に参加してきました。

参加した目的としては

  1. CIツールの目的を知りたい
  2. jenkins で何ができるのかを知りたい
  3. どのようなことを運用するときに気をつけるべきなのか知りたい
  4. CIツールとしてではない jenkins の使い方を知りたい

などといった目的で参加しました。いろいろな発表を聞いて、CIツールの概要・目的、jenkinsの使われ方が理解できたと思います。

そこでさっそく家の VMjenkinsインストールしてみました。

参考にしたサイト

インストールログ

Ubuntu 12.04に jenkinsインストールしました。構成としてはフロントエンドに nginx を使用し、バックエンドの 8080 ポートに jenkinsインストールします:

jenkinsインストール
$ wget -q -O - http://pkg.jenkins-ci.org/debian/jenkins-ci.org.key | sudo apt-key add -
[sudo] password for kazu634:
OK
$ sudo sh -c 'echo deb http://pkg.jenkins-ci.org/debian binary/ > /etc/apt/sources.list.d/jenkins.list'
$ ll /etc/apt/sources.list.d/
total 12
drwxr-xr-x 2 root root 4096  729 22:38 ./
drwxr-xr-x 6 root root 4096  729 22:37 ../
-rw-r--r-- 1 root root   45  729 22:38 jenkins.list
$ sudo aptitude update
[...]
$ sudo aptitude install jenkins
The following NEW packages will be installed:
  ca-certificates-java{a} daemon{a} fontconfig{a} fontconfig-config{a} hicolor-icon-theme{a} icedtea-6-jre-cacao{a}
  icedtea-6-jre-jamvm{a} icedtea-netx{a} icedtea-netx-common{a} java-common{a} jenkins libasound2{a} libasyncns0{a}
  libatk-wrapper-java{a} libatk-wrapper-java-jni{a} libatk1.0-0{a} libatk1.0-data{a} libavahi-client3{a}
  libavahi-common-data{a} libavahi-common3{a} libcairo2{a} libcups2{a} libdatrie1{a} libflac8{a} libfontconfig1{a}
  libgdk-pixbuf2.0-0{a} libgdk-pixbuf2.0-common{a} libgif4{a} libgtk2.0-0{a} libgtk2.0-bin{a} libgtk2.0-common{a}
  libjasper1{a} libjpeg-turbo8{a} libjpeg8{a} libjson0{a} libnspr4{a} libnss3{a} libnss3-1d{a} libogg0{a}
  libpango1.0-0{a} libpcsclite1{a} libpixman-1-0{a} libpulse0{a} libsndfile1{a} libthai-data{a} libthai0{a}
  libtiff4{a} libvorbis0a{a} libvorbisenc2{a} libxcb-render0{a} libxcb-shm0{a} libxcomposite1{a} libxcursor1{a}
  libxdamage1{a} libxfixes3{a} libxft2{a} libxi6{a} libxinerama1{a} libxrandr2{a} libxrender1{a} libxtst6{a}
  openjdk-6-jre{a} openjdk-6-jre-headless{a} openjdk-6-jre-lib{a} shared-mime-info{a} ttf-dejavu-core{a}
  ttf-dejavu-extra{a} tzdata-java{a} x11-common{a}
0 packages upgraded, 69 newly installed, 0 to remove and 0 not upgraded.
Need to get 96.1 MB of archives. After unpacking 181 MB will be used.
Do you want to continue? [Y/n/?] y
[...]
nginxのインストール
$ sudo -s
# nginx=stable
# add-apt-repository ppa:nginx/$nginx
The program 'add-apt-repository' is currently not installed.  You can install it by typing:
apt-get install python-software-properties
# echo "deb http://ppa.launchpad.net/nginx/$nginx/ubuntu lucid main" > /etc/apt/sources.list.d/nginx-
$nginx-lucid.list
# apt-key adv --keyserver keyserver.ubuntu.com --recv-keys C300EE8C
Executing: gpg --ignore-time-conflict --no-options --no-default-keyring --secret-keyring /tmp/tmp.UpyY1fEVhQ --trustdb-n
ame /etc/apt/trustdb.gpg --keyring /etc/apt/trusted.gpg --primary-keyring /etc/apt/trusted.gpg --keyserver keyserver.ubu
ntu.com --recv-keys C300EE8C
gpg: requesting key C300EE8C from hkp server keyserver.ubuntu.com
gpg: key C300EE8C: public key "Launchpad Stable" imported
gpg: no ultimately trusted keys found
gpg: Total number processed: 1
gpg:               imported: 1  (RSA: 1)
# apt-get update
[...]
# apt-get install nginx


$ cd /etc/nginx/sites-available
$ sudo rm default
[sudo] password for kazu634:
$ sudo vi jenkins
$ cat jenkins
upstream app_server {
    server 127.0.0.1:8080 fail_timeout=0;
}

server {
    listen 80;
    server_name _;

    location / {
        proxy_set_header X-Forwarded-For $proxy_add_x_forwarded_for;
        proxy_set_header Host $http_host;
        proxy_redirect off;

        if (!-f $request_filename) {
            proxy_pass http://app_server;
            break;
        }
    }
}
$ sudo ln -s /etc/nginx/sites-available/jenkins /etc/nginx/sites-enabled/
$ sudo service nginx restart

アクセスしてみる

f:id:sirocco634:20120729234752j:image:w360

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sirocco634/20120729

July 25(Wed), 2012

VMWare ESXiの導入を検討中

| 22:59 |  VMWare ESXiの導入を検討中を含むブックマーク  VMWare ESXiの導入を検討中のブックマークコメント

とある銀行のプロジェクトに参加していて、そこでは現在フロントエンドのウェブサーバとして Windowsサーバを600台近く抱えている。ハードウェア保守期限が切れるため、次期システムの設計が終わろうとしている。次期システムではフロントエンドのウェブサーバを仮想ゲストOSとして構築するそうだ!銀行にしてはチャレンジしてやがんな。

というわけで否応なく、VMWare ESXiやVCenterのお守りもこれから行うことになることが確定したため、今年の夏は ESXi サーバの構築・お金に余裕があればvCenterの構築・監視(SNMP,ログ,プロセス)の実践も行なってみたい。

サーバはこいつを購入して見ることを検討中っす: 日本HP - HP ProLiant MicroServer - モデル

とりあえずこの本でお勉強の予定:

VMware徹底入門 第2版

VMware徹底入門 第2版

仮想OS間は Vyatta で接続するのがいいみたい:

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sirocco634/20120725