Hatena::ブログ(Diary)

しろいものや Önew

2016-01-05 おーいなるいさん

どもうも、ようやくフェイヒイ(ネコ)との静かなお正月です。

もう1月5日だけど全部の窓を拭きました(最近の自分の行いを反省しながら)。襖をテープしたり、ベッドの向きを変えたり、知らないネコがベッドの下にいたり、カーテンを洗ったり、、にしても去年は大掃除よりも大変だったね!



去年出ました、Music Exists Disc1、で、Grimの曲「heritage」をカバーしています。Grimの方に連絡を取ったところ、CDになったときに聴ければいいとのことで、最後のさいご、CDの完成品が出来てからお送りしたのです。

歌詞を隆司が日本語にしてつけたので、それってどうなんだろ、いやじゃないかな?とか、緊張して色々考えながら待っていたら、喜びにあふれたメールを下さいました。

ほーー、よかった!!こちらはただ好きで、一方的に聴いていて、再発をしたレーベルの方から少し教えてもらいましたが、ほとんど何も知らない、インタビューしたいぐらい!映像もないし、いまだ写真もみてない、考えたら純粋な、、情報は曲だけ。それもいいなー。



それでね、Disc2のときに、こんどは手紙が届いたのです。筆書で、しかもものすごい大きい文字で!間違いは黒く塗りつぶしてある、カッコいい。。これって、ローバートワイアットから手紙来たー、ってよろこんでたビルさんと変わらないよね!

しかも!CDが入ってた。自身のESKIMO RECORDSから、JUN KONAGAYAという名義で(GRIMもソロですが)、「Organ」(2012)、「Travel」の2枚です。かけて驚いた、私のGRIMが聴こえてくる、大好きな知らない曲だー。Grimの活動時期が、1985年〜3年間ほどのはずだから、不思議な気持ちになった。


先日お友達が「進化なんて期待してないよ、私はテニスの新しい曲が聴ければいいの」って言ってくれたのだけど、私はほんとうに驚いた。えっ、進化っていらないの?そうだったのか。

私がGRIMの新しい音楽を、昔聴いたものと同じように好きなのは、変わらずに芯に流れ続けているものが聴こえて、それは、音になり得ないような、そういうものだなきっと。それに気付いたら涙がどんどんでた。



2015-11-28 2がきた、冬に鳴った

もう先日のことけど、たかしんぶん2が一瞬焼失して全部きえたの一件があった。神田さん『唯一読んでた新聞だったのに・・』など軽い動揺の声が聞かれて、自分はというと、最近はあまり読んでなかったけど、今読んでみたらすごい面白かった。わざわざ布袋の新譜でもないアルバムの、写真まで撮って載せてさらに感想を書くその熱量におどろく。


Disc2が発売になりました◯ちょうど発売日の日に、マヒトくんと視聴室でライヴがありました。マヒトくんからでてきた歌、声が独立して生きてるみたい、探してるみたい。一緒に歌うと蘇る感覚がある、下山とお寺のライヴのときだった。抽象的ないい方だけど、確かなことだよ。

Tapeと9月にグッゲンハイムでやったとき、一緒に会えてうれしい、でも泣きたい、なんで数回だけなんだろう、遠い国に帰っちゃうんだろう、って、こどもみたいだけど。ライヴのあと、家に帰って行くお客さんにも思うよ、みんなどこに帰るの?って、ずっと一緒にいたいのにな。


朝起きて、といってもまだ午前3時だった。まだ月は煌煌としている。

そのうちに森に歩きにいった。すごいすきなところ。

真っ暗で、月の光しかないところ、電燈が届かないところは、、

あーここだ!この切り株が椅子で、そこにピアノおいてね、とかひとりで。


はっ、ねむい、まだ朝の八時です

さっきまでレゲエきいてました

月に届いてはねかえってきたような音でしょう

2015-07-22 なつ

夏になってる、きづいたら!

寒いか暑いかしかないのかな、このお家は、

この作業は・・


大阪にちょいといってきました

宇都宮泰さんが教鞭をとる大阪芸術大学、あこがれの。。

今ならいっぱい勉強できると思ったなー、

しむまでべんきょう


授業の終了後、宇都宮氏の作業するスタジオへご招待をいただき、

やったー!と思って行ったら、何故か私が卓に座り..ミックスしていました。

大丈夫かな、、普段と環境が違うし緊張するだなー


そこから近鉄電車の終電で名古屋へ。

途中、ゴツンという音がして急ブレーキの音。しばらくすると放送が入り、

シカと接触致しました、というので、ブルーになる。

隣の人がきょろきょろしながら、しか、、と声にならないこえでゆった。


名古屋駅前、急遽予定を変えたので、到着したのが夜中12時になってしまい、

わるいなーと思いながら連絡して迎えを待った。

携帯の充電が切れたので、派出所に行くともぬけの空っぽだったので、

かってに充電をさせてもらって連絡をした。


そこから、迎えがこない。。さっき、10分か15分で行くってゆったのになー、と階段に座っていると、「どもー!旅行?」って声をかけられた。

よく見るとあっちでもこっちでも、ナンパのようなことが起こっている派出所前。


もう40分も経っていたので、もう一度電話をかけると、あと、10分、15分くらいです、と言われた。これは、、もう来ないかもしれない、と思いながら、

派出所に一瞬戻って来た女性警官に、さっき電源を借りてしまったんですけど、

と言ったら、それはだめですねとおこられた。

2015-07-11 あした

あたらしいアルバムの曲の順番を

もういちど聴いていた

こんなに考えたり、悩めたりするの

なんかファーストみたいで

とりもどりています。

はじめてかたちになったとき

印刷されたとき

そうだった、緊張していた!

レコード屋さんでかけてくれてると

恥ずかしかった!

どきどきして吐きそうになった!

そういうものをもいちどつくっているのです


こういう風に打って、ここに自分の声が入ってないから

これは私じゃないんだね

やっぱり音になったとき、私の声もとどけれると思いました

それがほんとうにたのしみです

渥美定義渥美定義 2015/07/18 21:27 おお。

2015-07-01 モーすぐ

ごぶさしんぶりです

この打ち文字というのが、どうかなあと

しばらく書いてみませんでした

ただ、もーすぐです!

と打ちたかったのです

モーすぐ

だ!


majikickより