Hatena::ブログ(Diary)

萌え理論ブログ

2007-01-29 はてな-

エントリ削除のお知らせ

萌え理論Blog - なんというツンデレ

ululun 『最悪だ。』 (2007/01/29 20:22)

このようにid:ululun氏が不快感を表明されましたし、ブクマコメント、またブクマをしないサイレントマジョリティを考慮して、上記エントリを削除することにしました。上の記事には「削除要請」は直接されていないのですが、ホッテントリに上がっている一連のululun氏に関する記事の発端は、私の「ブクマベイティング」の記事にあると思うので、削除することにしました。まあ、これが逆の立場になったときに、「表現する権利はないのか」と言われそうな気がするので、甘い処置ですが…。*1

長い蛇足

ululunさんは驚くほどブクマを集めていることもあり、話題にしやすいところはあります。皆に愛されてしかも愛憎半ばのアンビヴァレンツな感情を抱かせる、この独特のポジションは、往年の「男はつらいよ」の主人公「車寅次郎」を彷彿とさせます。そのような地位はなかなか狙って取れるものではありません。だから私などは少しうらやましい位なのですが、ululunさん本人としては不満だということで、そのような感情に配慮して今回の措置を取りました。

zonia はてなセリフ, ufc なんだかなあ。気分悪くなってきた、気がする。

あと、はてブの良心のzoniaさんが「息が苦しい。」などとブクマコメントで書いているので、義や理が薄くなっているのだろうな、と考えました。一連のエントリの最初の方は、ululunさんが自分の感情には敏感でも、他人にはそうでもないのではないか、というような意味での、カウンター的なパフォーマンスがあったんですが、だんだん多勢に無勢になってきて、フェアじゃない気がして、リングから降りることにしました。

私は、別にululunさんが嫌いなわけではなく、むしろある種の親近感を持っています(ululunさんの方はそうじゃないだろうけど)。しかし、妙にクネクネしてもキモイですしね。ブロガーにはトラバを交えてしか伝わらないものがあるんですよ。もっというと、ネタ…でしか伝わらない思い…なのかなと思いますね。思いが伝わらないので、布団被って寝て悶えてます。

*1:「ブクマベイティング」自体は削除を要求しないと自ら明言していたので、そのままにしています

*2:はてなセリフを使って「私が傷ついていないと思ったら大間違いだ。」という台詞を入れた画像が表示されていました