Hatena::ブログ(Diary)

萌え理論ブログ

2008-04-20 健康 眼精疲労

PCで眼が疲れない方法

概要

主にPCモニタに向かって作業をする場合、眼の疲れ方が全然違う方法を書きます。曖昧な心構えとかではありませんし、手間と時間が最小限の方法を厳選しているので、毎日実行可能です。もちろん、私も実践しています。

照明

眼の健康のために、部屋を暗くしてPC作業をしましょう。明るくではありません。しかし「部屋を明るく」が常識ではなかったのでしょうか?

たしかに、本などは部屋を明るくしないと読めませんが、モニタは自ら発光しているので映画に近く、照明は薄暗いくらい*1が見やすいのです。

仕事場であれば電気は消せませんが、家でネットにつないでいる方は、一度照明を落としてからご覧になってみて下さい。暗い方が文字がハッキリ見えませんか。

ただし、ここでのPC作業は、静止した文字を読み書きする作業を想定しています。アクション・ゲームのように激しく明滅する動画は、部屋を明るくして見た方がよいかもしれません。また、画面と手元を視線が往復しないタッチタイプの習得が前提です。

眼鏡

私が家でPCをするときは、紫外線を強力にカットするので、スキー用のサングラスをしてしまいます。掛けた状態と外した状態を見比べると、まぶしくないので、その効果が非常に分かりやすい。長い時間モニタに向かっていると、疲れ方の実感が全く違います。

ただ状況によっては、そんなサングラスを掛けていたら、「うさんくさい」と思われてしまうでしょう。メガネ屋でPC用のレンズを用意してもらうか、あるいは下のように「コンピューターグラス」だと、もう少し見栄えが大人しくなります。

それでもまずい場合、モニタの側に紫外線カットのフィルターを設置する手があります。これも自分専用の台があるのが前提です。またPCの利用に関わらず、照明の方にフィルターをつけたり、目に優しいものを選びます。

ツボ

第1回 眼の疲れを取る:ITpro

疲れを取って明日に持ち越さないようにしましょう。眼の周辺にあるツボを押すのが効果的です。本もありますが、上で十分でしょう。注意点としては、指が眼球に触れないようにして下さい。

ほかにもいくつかあります。姿勢が悪いと眼に限らず体全体が疲れます。また、ディスプレイをやや見下ろす視線になるくらいの、イスの高さに調節するのがよいです。それから、ドライアイになりますので、熱中してても適度にまばたきしましょう。

睡眠

寝ていても光や音にバックグラウンドで対応しているので、アイマスクと耳栓をして寝ると、起きたとき頭がスッキリします。目覚めが爽やかなのが実感できます。また、作業中に耳栓をすると、雑音を消して集中できます。

耳栓は肌に触れるので、違和感を覚えたら無理に使わないで下さい。また耳を痛めますので、抜くときはそっと抜いて下さい。それから、約二週間もすると劣化するので、消耗品と割り切る必要があります。

まとめ

  1. 照明は暗く
  2. サングラス
  3. ツボを押す
  4. アイマスク

ほかにもたとえば、ブルーベリーが効くという話などがありますが、シンプルで毎日実行し効果が実感できるものが上の四つです。

追記

「薄暗いくらい」と書いてあるように、できれば真っ暗ではなく間接照明を当てて下さい。基準は、モニタ周辺が500ルクス以下、キーボードやデスク周辺が300ルクス以上です。

部屋を暗くするのに合わせて、モニタの輝度も調整して下さい。過剰に明るくする必要はありません。しかし、部屋を明るくしてモニタを暗くするのではなく、モニタの方が明るいという原則は変わりません。

モニタを暗くするのと、サングラスを掛けるのではグレアに対する効果が違います。コンピューターグラスを掛けると、明るさはあまり変わりませんが、まぶしさが低減しています*2

ちなみに、薄暗い方が良い、という根拠は厚労省のガイドラインです。

関連記事

*1:500ルクス以下

*2:紫外線は可視光線ではありませんが、蛍光作用があるので多少はまぶしさに関係します。それに見えなくても眼によくありません

kassy_jpnkassy_jpn 2008/04/21 13:44 確かに、これは長いPC生活のなかで自分も自然に行うようになったことです。
私の場合は耳栓のかわりに、静かな音楽を流しながら寝るのも雑音に神経がそれないので脳が休まります。

twktwk 2008/04/21 17:04 はてぶコメントでも仰ってる方がいらっしゃいますが、部屋は明るめ画面は暗めにして画面と周りとのコントラストを減らしたほうが私は疲れません。(文字でも)
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2002/04/h0405-4.html

u2uniu2uni 2008/04/21 22:19 耳栓をして眠るのは一度試したことがあるのですが、
耳の穴が痛くなってしまいました。

私には会わないのかもしれないです^^;

ShootarrowShootarrow 2008/04/22 01:15 冬の間はニットキャップを目深にかぶって光を遮断して寝ています。快適。夏になったらアイマスクにしようっと。

uh2uh2 2008/04/22 02:03 紫外線は不可視光線なので、「まぶしいと感じる」のはおかしいのではないでしょうか。
スキー用のサングラスでまぶしさが軽減されると感じるのは、やはり部屋の明るさに対してモニタが明るすぎる為だと思います。

hyakkuumaruhyakkuumaru 2008/04/25 02:39 「部屋を暗くしてPC作業をしましょう」は大きな間違いですな。

PCのモニタを見る以外どこにも目を向けないならともかく、
部屋が暗い状態でキーボードや机の上の資料等に目を移すと
瞳孔が閉じたり開いたりする頻度が無駄に上がるので、逆に大変な目の疲労になります。

これを実践すると確実に視力落とすと思いますよ。
むしろ大切なのは、室内灯とモニタとの明るさのバランスかと。

hyakkuumaruhyakkuumaru 2008/04/25 02:47 ……って、労働衛生管理のためのガイドラインをよく見たら
「ディスプレイ画面の明るさ、書類及びキーボード面における明るさと
周辺の明るさの差はなるべく小さくすること」ってちゃんと書いてますね。

ちなみに60ワットの白熱電球を30センチ離したところの明るさがだいたい 500ルクスです。
決して“薄暗い状態”ではありませんので。一応補足をば。

いんいん 2009/04/23 00:33 嘘くせー

ぬ 2010/05/29 19:17 長文を読むときは、読書ソフトに貼り付けて、文字を白、背景を黒にして読む。

hthhth 2010/05/29 20:57 疲れないが痺れないに見えた
疲れてんのかな・・・

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証