鳥獣画家・佐藤潤の世界 Animal ART Original Work by JUN SATO

2017-02-28

明日より個展が始まります。

f:id:sisiuo0905:20170117165611j:image

f:id:sisiuo0905:20170121104309j:image

明日より上本町近鉄での個展が始まります。

ご来場を心よりお待ちしております。

佐藤潤絵画展 3月1日(水)〜7日(火)

近鉄上本町店 8階アートギャラリー

〒543-8543 大阪市天王寺区上本町6-1-55

TEL:06-6775-1111(代表)

午前10時〜午後7時 (最終日は午後5時閉場)

◆◇作家来場◇◆

3月3日(金)・4日(土)・5日(日)

午後1時〜5時

※都合により予定が変更になる場合がございます。

2017-02-27

歌舞伎「爪王」

歌舞伎の「爪王」を題材に描いた佐藤潤最新作です。長唄三味線と白ハヤブサを描いています。

「爪王」では鷹匠と飼われている鷹の心の結びつきが物語の中心となっています。本作品では人と生き物が心を通わせ、強い絆で結ばれてゆく物語の世界を描いています。



f:id:sisiuo0905:20170222103802j:image

2017-02-24

「陰陽」をテーマに描くシリーズの第1作目

f:id:sisiuo0905:20170216150729j:image

佐藤潤 最新作『陰陽神象図』(いんようしんぞうず)。

佐藤潤が「陰陽」をテーマに描くシリーズの第1作目となる本作品は、太陽と月、昼と夜、陰と陽を画題に、銀箔の背景には月兎、金箔の背景には八咫烏を配しています。

象はどちらもアジアゾウの白象です。森羅万象や象のもつ神秘などを鮮やかに表現しています。これまで描いてきた白象の世界を独自の世界観でさらに広げた新作となっております。

上本町近鉄での個展に出展予定作品です。

佐藤潤絵画

〜新たなる花鳥百獣の世界〜

2017年3月1日(水)〜7日(火)

近鉄上本町店 8階アートギャラリー

〒543-8543 大阪市天王寺区上本町6-1-55

TEL:06-6775-1111(代表)

午前10時〜午後7時 (最終日は午後5時閉場)

作家来場

3月3日(金)・4日(土)・5日(日)

午後1時〜5時

2017-02-23

パリより写真が届きました。

f:id:sisiuo0905:20170223151528j:image

f:id:sisiuo0905:20170223151511j:image

f:id:sisiuo0905:20170220155912j:image

f:id:sisiuo0905:20170223153640j:image

フランス、パリでの3度目の個展を開催しております。

ご来場くださいました皆様から写真が届きました。

パリより写真が届きました。

f:id:sisiuo0905:20170223151528j:image

f:id:sisiuo0905:20170223151511j:image

f:id:sisiuo0905:20170220155912j:image

f:id:sisiuo0905:20170223153640j:image

フランス、パリでの3度目の個展を開催しております。

ご来場くださいました皆様から写真が届きました。

チラシも色々なところに置かれているようです。

このような機会を頂戴し、大変嬉しいです。

ありがとうございます!

2017-02-21

上巳の節句(犬筥)

大阪天満橋のthe14thmoonでは、現在、上巳の節句をテーマにした佐藤潤の作品が展示されています。雛道具の犬筥が描かれています。古くから、犬は人間を災いから守ると信じられていたため、その姿を写すことで魔除けや厄除けの象徴とされます。犬筥は江戸時代には武家の嫁入り道具として調える習慣が出来、産室や子どもの寝室などに置いてお守りとされてきました。

この機会に是非、作品をご覧ください。

f:id:sisiuo0905:20170221182744j:image