Hatena::ブログ(Diary)

Nobody tells the story このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-05-28

将来に希望を抱け? 何温いこといっているんですか?

「10年は泥のように働け」「無理です」――今年も学生と経営者が討論 − @IT

http://www.atmarkit.co.jp/news/200805/28/ipa.html

 壮絶に前提を共有していない議論は、ここまで空転するのか。

 五十代くらいの人には本当にわからないだろうけど、僕たちの世代って「会社を1mmたりとも信用していない」んですよ。

 バブル崩壊を九十一年としましょうか。そのころ小学校低学年で、そこから十年を、いわゆる『失われた十年』としてすごすわけですね。そのころに起きた出来事は社会に出ていた大先輩のほうが詳しいでしょう。

 そして小学校低学年だった子供は高校生や大学生になっています。そして将来の進路などを考えることになっているわけですが、世間は就職難。さて彼らは将来に希望を抱けるでしょうか?

 さらに言えば、僕たちの世代はある意味甘やかされて育ったのでしょう。立派な社会観を身に着けた人間はほとんどいない。というかまともな社会観を伝えてくれる大人がいたか? っていうと、はっきり言って疑問です。中学の先生がこんなことを言っていました。

「私は社会にでていないことにコンプレックスを持っています。私たち教師の大概は、学校しか知らない。狭い世間しか知りません」

 ニュースでキャスターが言います。

「またリストラ、また自殺者が」

 身近な大人たちの多くは言います。

「つらいつらい、大人になればわかる。お前たち子供は幸せで良いよな」

 さて、こんな素敵な社会で育った子供たちはどう考えるでしょうか?

 先のことなんてわからない、今がよければそれでいい。

 我慢していれば報われるなんて嘘っぱち。我慢しない奴らが良い目を見る。

 社会がどうなっているかなんてさっぱりわからない。不透明で怖いところ。

 企業に入ったってすりつぶされるだけ、それなら上手く立ち回るか、企業に頼らずとも独力で食っていけるようになろう。企業に請われて社員になっている人間になろう。

 僕の周りは自分のことばかり考えて、社会のためにとか入社する会社のためにとか考える人は殆どいません。将来のことを地に足をついて考えている人間も少ないです。論理的には違うと思っている人たちも多いでしょう。けど直感的に社会をそのように捉えている人はかなり多いでしょうね。

 さて、そんな子供たちを育てたのは今の社会だと思うのですが如何?

Ryu-HigaRyu-Higa 2008/05/29 00:03 >>「会社を1mmたりとも信用していない」んですよ。
そうなんですよ。僕は全く会社を信用していないですが、上の世代はものの見事に会社を信用しきっています。そんな言動を見るにつけ不思議でたまりません。

skerenmiskerenmi 2008/05/29 00:36 コメントありがとうございます。
まだ学生なので、会社を信用もなにも本当はないんですけどね。今のところはただの契約だと思っています。その中で信用している人や、尊敬する人は作っていくつもりですけどね。
泥のように10年働け、という内容には、当たり前だと思っていますし、そこから糧を得る手段を自分の中に作ろうと思っています。学生の「ヴィジョンを」ってのも待て、ヴィジョンを自分で見つけようとする努力くらいしようよと思わなくもないです。人脈と実力は確り作っていくくらいの努力はしないと、生存すら怪しいなと思っているので。

通りすがり通りすがり 2008/05/29 03:06 たぶん君から見ると「おじいさん」的な世代のものだけど、私の世代でも、ほとんどの人は会社を信用してないと思うよ。「会社を信用しろ」と言ったり、そのようなそぶりを見せるのは、まず、経営者か経営者に近い人たち。あるいは、本当は会社を信用してないけど、会社に頼るしか生きる道がない人たち。ただし、多くの人は、このどちらか(主に後者)に分類されるわけだね。君も10年後には、そのどちらか(たぶん後者)になっているような気はするんだけど、できれば、そうならないでほしいね。

.. 2008/05/29 12:14 「僕たちの世代」がみんな同じ事を考えてるわけありえない

zenpouzenpou 2008/05/29 14:50 将来に希望を抱く選択が、大企業に入らない事になってますよね。

skerenmiskerenmi 2008/05/29 23:12 >とおりすがりさん
 コメントありがとうございます。なかなか会話もできないような、年の差でしょうから、お言葉を聞けてありがたく思います。
 できれば十年後に、誰に依存せずとも自分で糧を得られる人間になっていたいなと思います。

>zenpou さん
 コメントありがとうございます。
 アイロニーの効いた発言に思わず笑ってしまいました。個人的には大企業に入るほうが、戦略的に賢いのではないかと思うのですけどね。

taonetaone 2008/05/30 00:44 僕も貴方の意見に全くの同感です。
世間で声を大にして言いたいですが
世の中の民主主義にしたがうと黙殺されてしまうので
日々気持ちを抑えて自粛しております

こんな気持ちが言い訳にならないよう日々努力に励み
ハゲ親父をみかえしてヤロー!

木村木村 2008/05/30 06:21 信用を築くためには時間が必要。
会社は新入社員を信用なんて出来ないし、新入社員は会社を信用出来ない。当たり前の話。
10年は互いに信用を築くために必要な時間。会社が社員に一方的に10年もの貴重な時間を要求するなら、会社もそれに見合うだけの対価を支払う必要がある。

xyino_rxyino_r 2008/05/30 07:36 心情としては理解し、まだ働いてもいない人間が、という憤りも正直ある。十年泥のように働けと大合唱する経営陣には、かつて特攻を礼賛し、東京裁判ではただ死にたくない死にたくないで逃げまくった一部の軍人と同じ空気を感じるけれど、そいつらを本当の意味で見返すには、革命でも起こすか、もしくは経営陣に成り代わるしか方法はない。そのためには、特別な才能かコネでもない限りは、多分五十年ぐらい泥のように、しかし革命家のように働く覚悟がいるだろう。その覚悟はおありか? そもそも1mmたりとも信用しないのならば、それは社会に入ることを初めから拒否するしかないよ。

shinpshinp 2008/05/30 21:56 まあ、会社に入りながらでも革命の準備は出来るわけだし、会社の奴隷になりーの、自分の技術を磨くーのして頃合を見計らって「会社」に(自分の所属している会社だけにあらず)交渉をもちかけていけばいいだけの話でないの。早い話が転職前提で問題なくね?と。転職希望の人間なら勝手にスキルがついていくので会社にとってもプラスなのだろうし。

skerenmiskerenmi 2008/05/30 22:53 >taoneさん
コメントありがとうございます。
見返せるようになるころには、今の経営者は一線から退いていると思われますので、後代に希望を見せられる人間になれればよいなと思っています。そのためにもがんばらないとですね。

>木村さん
コメントありがとうございます。
信用がない状態なら、やはり相互の利害を一致させる必要がありますね。それをお互いに無視している状況では議論もかみ合わないだろうな、と思います。

>shinpさん
エンプロイアビリティを磨く、というのは労使間で合意を得られるところですからね。
そこが現代の企業に求められるものでもあるかと。泥のように働いて、その対価として十分にエンプロイアビリティを手に入れられるなら、学生も問題を感じないと思います。

skerenmiskerenmi 2008/05/30 23:11 >キノさん
友人だと思っていますので、結構甘えます。
「心情として理解し」と仰いますが、おそらく理解されていないと思います。
先行きが悪くなるのが当たり前として育った世代には、キャリアプランは生存戦略と同義です。精神衛生なども含めて「十分に生存が保証された環境の構築」が第一目標になっています。もしくは保証のない十年後よりも今をより良く生きる、ですかね。「10年後には肩を叩かれるかもしれない」と思っている相手に「10年間泥のように働きなさい」は、まともな訓示ではありません。
キャリアプランとして重要なのは、過ごした時間に見合うだけの「エンプロイアビリティ」や「生存可能性の高い評価」を獲得できるか、です。当然これは学生側の都合です。
企業側の都合として「泥のように働く人材」が欲しいのでしょうから、お互いの都合を押し付けあうばかりでは全く建設的ではありません。
元記事の学生側にしても「十年ぐらい泥のように働くなんて当たり前じゃないですか」とへらへら笑って答えて、腹の底でその泥の中で確実に生存手段を確保してやる、差別化できるだけのスキルを身につける、と思うくらいはしろよと思いますけどね。自分を守ってくれるのは自分だけなのに、環境にそれを求めるのはどうかと思います。
覚悟に関しては、自分の生存確立を高めるために、自らを磨く覚悟ならあります。後代に対して希望を見せられる、意思をつなげられる人間になろうかという覚悟は、正直に言えばまだありませんね。

nyamnnyamn 2008/06/02 23:18 伊藤忠とか大きい何でも屋なら10年は泥のように働くべきだとおもうけどなあ。
もちろん自分なりに勉強しつつってとこだろうけど。
たんたんと馬車馬のように働けなんていってないとおもうんだけど(もちろんそういう意味で
いってるひともいると思うから見極めはかんじんだけど)
そのあとでもさらに会社がカネ払って教育してくれるんだからウハウハじゃないか。

独立したら会社=自分なのでもう信用するしかないやね。

死人死人 2008/06/03 21:44 「十年泥のように働け」
ハッキリ言ってそんな会社なら十年持たずに過労死すると思う。
実際経営陣にとって社員なんて取替えの聞く消耗品としか見られてない。
十年後には肩をたたかれるか、廃人になるかのどちらかだよ。

petempetem 2008/06/04 11:28 将来に確実な保証がないなら、
崩壊に備えて自分を鍛えておく。
どこにいっても使えるスキルを伸ばすのが最優先。

それはすごくよくわかります。

そのスキルは何かっていう話だけど、
崩壊後も日本で働くつもりなら10年泥のように働いて身につけたスキルが一番汎用性があると思いますよ。

転職面接でのアピールポイントにはならないでしょうが。

skerenmiskerenmi 2008/06/05 23:16 >nyamnさん
コメントありがとうございます。
泥の中で働くことではなく、泥の中で見つかるものの方が大事だと思うのですよね。泥にまみれなきゃわからないものでしょうけど、そこにズレがあるような気がしまして。

>死人さん
コメントありがとうございます。
そうならないように上手く立ち回りたいのですけどね。できるかはわかりませんし、なかなか。

>petemさん
コメントありがとうございます。
泥をかぶるのがいやだという話ではないのですが。意味のある努力と意味のない努力はあると思いますので、努力自体が目的になるのは違うかなと思います。

ヤスじろうヤスじろう 2008/06/10 21:36 社会人25年のオヤジですが、10年泥のように働けという言葉の意味は分かるし、無理!という若者の言葉も分かります。
年長者から見ると、今の若者は辛抱が無くてすぐに辞めてしまう、それでは仕事は身につかない、辛いから辞める、避けるでは自分にとっても何の役に立たないんですよ。それを人生の先輩は言おうとしているのではないかなと思います。
10年とは言わないですが、壁にぶつかっても逃げないで頑張ってください。

私も仕事で辛いことは経験しましたが、それは人生の糧になっていると思います。「可愛い子には旅をさせよ」という格言は正しいと思います。では。

fookfook 2008/06/15 03:23 25歳のプログラマです

今の学生より少し先輩と言う立場の人間達の価値観も、やっぱり
会社を信用している。と言う人は殆どいません。
忠誠心を抱いている人に至っては、皆無です。自分の周りではですが。

プロとしてのプライドや、大人として最低限の基本。責任感で、
仕事してるに過ぎません。

後は、働かないと生きてけないからしゃあない。と言う程度の物。

でも、ナーナーで何となくやってきた人と、努力をし続けてきた人だと、
25になるまでには相当なスキル差、実績の差が生まれてしまいます。

同じエンジニア職で、経験は3〜5年。25歳と言う即戦力レベルにあって、
・転職も出来ず同じ会社にすがり、月手取り15万程度で深夜残業。任されるのは膨大なテスト業務。
・他社からのオファーもあり、自分の望んだ系統での開発業務で、月の手取りは24万。

位の差は容易に出ます。最高と最低比べたらもっと酷いでしょうね。

25でもその程度しか貰えないのか?と感じるかも知れませんが、今のご時世、
そんなモンです。

あと、確かに社会は温いんですけどね、
プロの現場ってのは、学生諸君が考えている様な、簡単な世界では無い。
って事は言っておきたい。

責任なんて取らない。そう思うなら社会での仕事は成り立たない。
個人経営だろうが何だろうが、責任取れない人間に何かを頼むのは
大人に取ってリスクなので、食える様にはならない。

スキル面でも、独力で喰っていけるだけの人間になりたいのなら、
血を吐く位の努力は必要。

学科トップの成績だったし、俺が毎日数時間努力すれば、プロとして上に
いけるはず。程度の認識なら、残念ながら到底無理。

血を吐いて努力して、能力を積み重ねてきたプロ達が、プロの
中には沢山いるし、沢山いるなら、生半可な力を持ってるプロなんて
凡人扱いなんだから。

で、社会出て3年位経てば、そういう能力がどうとかよりも、
やっぱり周囲と協力出来る。責任感のある人間である方が、
結果的に楽しく生きられるんだって事が分かってくると思う

分かり合えない世代差やら、育てられた環境だけのせいにして、
他を認め自分を省みる事が出来ないなら、年齢に関係なくそいつは子供だし、

分かり合えないからと、大人達がどう。今の子供はなってない。
なんて言い合ってちゃ、何の進展も無いし、何とかしようと
してる人達の足を引っ張ってるだけだと思う。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証