ぐーたら日記

1000 | 01 | 02 | 03 | 04 | 06 | 10 | 12 |
2002 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 10 | 11 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 10 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 04 | 05 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 04 | 05 | 06 | 12 |

2016-12-05-Mon

今年のF1

近年稀に見るほど興味を持たなかった。1チームの独走状態でもMSが連覇を続けていた2000年代初頭の頃は熱心に観ていたくせに我ながら現金なものだ(苦笑)

はいえ昨年までは速さはあるもののメンタル的な弱さによってチャンピオンの器でないように見えたロズベルグが、今年は強さも加わり自信に満ちた走りをしていた。仮に接戦の末にハミルトンに敗れたとしても来年以降にタイトルを獲得できるだろう。

と思っていた最終戦に、ハミルトンスローペース(といっても昨年のレースペースを上回っている)により後続との差を詰められあわや逆転されるかもとメルセデス首脳陣が狼狽するような状況に陥りながらも見事にポジションをキープして自力での初タイトルを決めた。

これは来年以降もメルセデスが強そうだな、と思っていた矢先にロズベルグ引退を表明したらしい。ジェームス・ハントみたいに1度でもワールドチャンピオンになったことで満足してしまったのだろうか?

思えば(ピークを過ぎていたとはいえ)7度のワールドチャンピオンであるMSを圧倒して深めた自信を、現役バリバリチャンピオンであるハミルトンに打ち砕かれて、昨年までは精神的にかなり追い詰められていたのかもしれない。ワールドチャンピオンになったことでプレッシャーから解放されたのかな。

2010年代が始まってから圧倒的な速さを誇ったレットブルが2014年規約改定により2番手以降に転落したように、大幅に規約が変わる2017年メルセデスも安泰とは言えない。

ワールドチャンピオン獲得から10年経過したアロンソ、9年経過したライコネンのように変わらずモチベーションを保ち続けているドライバーもいるが、ブラウンチャンピオンになってから7年間タイトルに無縁だったバトンは休養を撤回して引退を決めた。

生まれながらにしてセレブロズベルグには、名だたるチャンピオン達と比べてガツガツした感じがしない。F1から離れれば元々の優雅生活に戻るだけ。そしてワールドチャンピオンを獲得した年に引退出来るのだから、こんなに幸せなことはないのかもしれないね。

2016-06-19-Sun

ヨーロッパGPで今のところ1番インパクトがあったのはアゼルバイジャン国歌アゼルバイジャン国歌を知らなくても、アゼルバイジャン国歌だとわかった。例えるなら、君が代歌詞に「日本」が10回くらい使われてる感じ(笑)

2016-05-15-Sun

スペインGPのオープニングラップPPハミルトンが好スタートながらも1コーナーで2番手スタートのロズベルグにアウトから抜かれ、3コーナー手前でロズベルグのインを突こうとする。当然ロズベルグはインを閉める。ハミルトングリーンに押し出されてコントロールを失い、回転しながらロズベルグにヒット。2台とも3コーナーを曲がりきれずコース外に進んでリタイアSC導入となった。

タイトル連覇中のハミルトン、4連勝中のロズベルグの2人がいなくなったものの、レースとしては最強メルセデス不在の方が盛り上がるというのはなんとも皮肉

スペインGPアロンソリタイアして現地の観客が盛り下がる中、優勝したのはトロロッソから移籍初戦で史上最年少優勝を果たしたマックス・フェルスタッペン。パルクフェルメで喜びを爆発させているフェルスタッペンに近づいて握手することで、なんとか存在感アピールしたアロンソ(笑)

前戦ロシアGPにて大失態をやらかしたクビアトと入れ替わる形でレッドブルに昇格したフェルスタッペン。たった1回のミスで降格させられたらドライバーが萎縮するとの批判が出ていたものの、この優勝によってレッドブルドライバー交代を正当化することが出来た。多分クビアト以外の関係者にとって最高の結果になったのだろう。

2016-04-08-Fri

プロ野球ニュースにて

日ハムでローテーションを守った岩本から言わせてもらうと、体づくりが出来てない。キャンプで走り込みしましたか?」

と不調の日ハム投手陣に苦言を呈していた。

じゃあキャンプを視察したときに言えよ(笑)

2016-01-09-Sat

明日明後日が休みなので、意地でも今日中に風邪を治したい。鼻風邪のままだと食べ歩きしても全く楽しくないので。

問題は夜勤務に出かけるまでにドラッグストアで鼻風邪の薬を購入することができるかどうか。

近所のイオンは7時オープンだけれども薬売り場は開放されてなかったような・・・

2016-01-08-Fri

仕事に支障をきたさないレベルにまで風邪が治ってきた。

その代わり完全に鼻風邪に移行してめちゃイケのシンクロナイズドテイスティング状態。何食っても味がわからない・・・

2016-01-07-Thu

汗をかいたら風邪が結構マシになってきたっぽい。


Connection: close