Hatena::ブログ(Diary)

今日の一語り(はてな Ver.) このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2017-08-19

関東でまだカールがあったらしい

| 14:36 |

諸事情で関東では販売されなくなったカール。

職場では同僚が関西に行ったのでとカールをお土産に買ってくる昨今である。

なんて思っていたら、妻が近所のスーパーで売っていたと・・・

f:id:small_editor:20170819141553j:image

カールを買ってきていました(^-^)

結構うまい。

2017-08-18

栃尾の油揚げ、ピザ風

| 23:46 |

栃尾の油揚げを食べられた - 今日の一語り(はてな Ver.) で語ったように、先日の新潟旅で仕入れてきた長岡市栃尾地方の分厚い油揚げ・・・結構ポピュラーな調理のようだが、妻がピザ風にしてくれた。

f:id:small_editor:20170819012447j:image

 結構うまかった。和風の洋風アレンジ。ありがちだが、栃尾の分厚い油揚だからこそできる油揚ピザ風。

2017-08-17

今日の夕食

| 23:15 |

f:id:small_editor:20170817231359j:image

 妻が作ってくれた今日の夕食。かなりうまかった。鶏の手羽元の梅煮がとてもうまかった。

2017-08-16

今シーズン初めての西瓜

| 23:15 |

f:id:small_editor:20170817231718j:image

 昨日食べたんだけどね、今シーズン初めての西瓜。西瓜なしの夏も実はあったような気もするが。そこまで好きじゃないのかもしれないが。

 今週は雨ばかりなので、どうも西瓜の気分になれなかったが、悪くなってしまうので食べた次第。

2017-08-15

新潟のソウルフードたるイタリアン焼きそばを食べてみた

| 21:57 |

先日、新潟を旅した時に、かようなものを仕入れてみた。

f:id:small_editor:20170815215342j:image

新潟っ子のソウルフードらしい、イタリアン焼きそば。

妻が夕食に仕立ててくれた。

f:id:small_editor:20170815215338j:image

ショウガも入れてくれたようで、上のナポリタンソースの洋風と、下の麺が和風な焼きそばでその取り合わせはなかなかに面白い。

新潟の万代バスセンターに元祖店があるようでいつか行ってみたいと思った次第。


焼きそば?パスタ?話題のB級グルメ「イタリアン」は新潟県民の心のふるさと - macaroni http://macaro-ni.jp/36321

2017-08-14

なんつっ亭創業者の伝記を一気読み

| 19:52 |

「うまいぜベイビー!」の大きな看板が目印という、神奈川県秦野市渋沢駅近くのラーメン店「なんつっ亭」に行ってうまかったのを先日語ったが・・・

そこの創業者の伝記本がレジ前に並んでいて興味が湧いたが、買うまででもなかろうと、図書館で予約。早速受け取れたので読んでみた。

うまいぜベイビー伝説

うまいぜベイビー伝説

すぐに読めてしまう感じの分かりやすい文章であったが、要するに結構勇気づけられるストーリーだった。

まぁ、創業者自身が公開しているとおり、元暴走族でヤンキーで27歳まで働いていなかったが、熊本の方のラーメン屋で1年間修行し、故郷の秦野で店を開いて、支店も品川川崎池袋、そしてシンガポールなどの海外に展開したというサクセスストーリー

ヤンキー上がりの自慢話かぁとなってしまうところだが、単なるヤンキー上がりの自慢話数あるが、この本では単なる自慢に終わらず、ヤンキーでワルをやっていたこと自体をよいものだとしていないところが好感が持てた。

まぁ、いくら読みやすくても面白くなければ一気読みもしないだろうから結構面白かったし論理立てもなかなかだったなぁとか思ったりしている。

さすが、あれだけのラーメン屋を作るだけのことはあろうかなと思った次第。

2017-08-13

映画「清洲会議」を見た

| 23:59 |

映画「清洲会議」を動画配信サービスで見たのだ。

清須会議 - 作品 - Yahoo!映画

 なかなかに面白い。三谷幸喜作品。

 NHK大河「真田丸」も時代物を三谷幸喜が作ったということで話題になったし、私も真田丸で久々に大河ドラマを見た口なのだが、このような映画が基盤にあっての三谷歴史物だったんだなぁと納得。

 そもそもキャスト陣も清洲会議に出ていたキャストがばんばん真田丸にもいたと思うぞ。

 ストーリーもしっかりしているし、三谷的笑いは各所にあれど、時代考証もしっかりしていて歴史を再考するのにも一助になった良作と言えよう。

2017-08-12

うまいぜベイビー!

| 21:17 |

国道246号線沿い、「うまいぜベイビー!」の大きな看板が目印という、神奈川県秦野市渋沢駅近くのラーメン店「なんつっ亭」・・・その本店に行って来た。

まぁ、言ってはなんだが、神奈川県も広くて秦野はどちらかと言えばその田舎的な場所。ここから全国に名をとどろかせるラーメン店が出るとはと思う立地だが、各所に支店もあり、海外のタイやシンガポールにも支店はあるようだが、やはりこの神奈川県の片田舎の本店のものがすごく美味しいと思う次第である。

今日食べてみて改めてうまいと実感。妻も同じ思いだったらしい。

f:id:small_editor:20170812152301j:image:w640

 基本のラーメン。マー油という黒い油がそこはかとない複雑な味わいを生み出している。これはうまい。

 やっぱり本店で食べねばねと、ラーメン店ではよく思う話である。

2017-08-11

栃尾の油揚げを食べられた

| 23:48 |

 2017年8月11日の日記です。

 旅というものは、どうも宿題が残ってしまうものである。

 宿題とは?

 そう、あれを買っておけばよかった、あれも見ておきたかった。そんな宿題である。

 今回新潟を旅したわけだが、以前新潟方面を旅した時に残った宿題をつぶす旅でもあった。

 そのひとつが、栃尾の油揚げ。

 油揚げひとつでなにが?という話はあるのだが、まぁ、とにかく分厚い油揚げだそうで・・・是非とも食べてみたかった。

 テレビでも取り上げられていたようだが、まぁ、厚い油揚げというだけなので出演者陣もどう反応していいか分からなかったようだが・・・まぁ、食べてみたいではないか(^-^)

 ということで、今回の旅で購入できたので、買ってきて家で食べてみた。

f:id:small_editor:20170812202808j:image

 なるほど、これは油揚げと言うには大きすぎるビッグサイズ。素晴らしい。

f:id:small_editor:20170812202809j:image

 シンプルに食べて素晴らしく美味しい。

 まぁ、長岡市栃尾地方の名産、一目置くだけの価値のある食材と見ましたね。

2017-08-10

なるほど、原発という原子力の平和利用も平和の観点から危惧を持っていいのだろう

| 23:56 |

 昨日の長崎原爆の日に被爆者代表の深堀好敏さんの平和への誓いを聞いていた。

「核と人類、共存できない」=原発再稼働に危機感−平和への誓い・長崎原爆忌時事ドットコム https://www.jiji.com/jc/article?k=2017080900521&g=soc

 うん?と思ったのが、原発という原子力の平和利用に関しても危機感を持っていたことだ。

 しかし、すぐに納得できた。

 先日、新潟県を旅してきた時、たまたまではあるが、柏崎刈羽原発を見た。

 すごかった。

 なにがかというと、塀の上に鉄条網が張り巡らされていて・・・なんじゃこりゃ。軍の施設か?と思ったくらい。

 また、入口では車が渋滞していた。厳重な検問がなされているのであろう。

 発電所だからいいだろう、平和利用だからいいだろう。

 そういうロジックは通じないのではなかろうか。

 テロの標的にされたら困るから・・・厳重な検問にベルリンの壁さながらの鉄条網。これは軍を想起させるものであるし、そこまでしないと守れないものなら、それは人の手に余るということだろう。

 原子力・・・この巨大なエネルギーは人の手に余る。手に余るからそんな警備も必要だったりする。

 原発の危機を身近に感じざるを得ない新潟県の人にその電力はそんなには行かないのだろう。長大巨大な高圧線は東京の方面に向かっているように見えた。

 平和という観点から原発を見たら、そのものものしさに、これは決して平和的とは言えないだろうという雰囲気もあるし、手に余る巨大エネルギーは持たない方が危険は少ないだろう。

 平和利用施設たる原発をこの目で見て、軍事施設と見まがうようなあの物々しさを見たら異様としか言えないし、都会の人の電力の使用(浪費?)を支えるために地方が犠牲になる構造って不自然だ。

 だから、平和利用という言葉にだまされずに原発とかも見る必要があるんじゃないかなって・・・実際に柏崎刈羽原発を見たことから感じた次第。

2017-08-09

長崎原爆の日

| 11:57 |

 本日、8月9日、午前11時2分、長崎に原爆が投下された。

 今日はテレビを見ながらまさにその時刻に黙祷を捧げることができた。

 よかったと思う。

 忙殺され、忘れがちな平和に関しての重要な日、ひとときでも平和を考える時間を持つことは重要だと思う。

2017-08-08

ゆるめるための一方法

| 23:48 |

 2017年8月8日の日記です。

 まぁ、ゆるまないままだと疲れるし、疲れるだけではなく心身ともに不具合が出てくるものである。

 中年になってくると、ゆるめられないまま、心身の不調もこれも「年(とし)」かなぁとかごまかしてしまいがちだが、そうじゃないストレスの鬱積だったりするんだと思う。

 さて、ゆるめるための工夫というのはどうしているのか?

 サラリーマンの友、赤提灯というのが伝統的サラリーマンのゆるめ方だろう。

 まぁ、僕はアルコールには頼りたくないし、アルコールはゆるんだつもりでその後もっとぐったりしてしまうのであまり好きじゃない。

 マッサージに行く人だっていると思う。実際に筋肉をゆるめるマッサージもよかろう。うちにも足裏マッサージ機があってそれはそれで活用している。

 もっともゆるめようとする時には、やはり、温泉に行っているんだよね。

 旅に出ても温泉に入って、近くでも温泉のある銭湯に行ったりする。

 もちろん、そんなことでさっさとゆるむのであれば苦労しないわけで、そうそううまく行かない。

 しかして、ある一定期間休みを取って温泉に連日入っていると、なんとなく緩んでくる気がしてよい。

 旅から帰ってきて、都会の温泉に入ったが、平日と言うこともあってか、仕事帰りの方々が風呂の中で仕事の愚痴を言っていることを聞いた。これはゆるんでいないなぁ。身体は緩んでいても、心はゆるめていないよなと思いつつ、ゆるめるのは本当に難しいと感じたりしている。

2017-08-07

ゆるめる必要性

| 23:53 |

 まぁ、緊張するとか、あがっちゃうとかで、びくびくしていたのは若かりし頃。

 そんな一瞬の緊張で済んでいた頃がなつかしいくらい。

 正直、現代の中年では、緊張感からの開放がなされずに疲れ切ってしまっている人も多かろう。

 いろいろ、ゆるめる必要性ってあるんだと思う。そのための大いなるコストを払っている人だっているだろう。

 まぁ、いろいろゆるめる工夫をしているが、思い通りに行けば悩みなどない人生、思い通りに行かぬのが人生の必定だという次第で。

2017-08-06

広島原爆の日、戦争があってはならないことを改めて思う

| 23:44 |

 今日は、広島原爆の日である。

 最近はかなりストレス多く、多忙なこともあり、日々生きるのが精一杯という中で、まぁ、夏休みに入っているが、週日のストレスが抜けきれず、なかなか忘れがちになる部分もある。

 しかし、忘れてはいけないもの。それが原爆の日であろう。

 今日は日曜日、昨年も土曜日だったから休日での広島原爆の日であったが、きちんと思い出すことができた。

 安全保障法制が通って、また、憲法9条改正論議さえ出てきてしまっている昨今、平和から遠ざかっている感がひしひしと感じられるし、原爆投下からの年月もどんどん経ってきてしまっている。

 それゆえ、薄まる記憶がまた、戦争への道を歩んでしまっているのかなぁとか感じられる。

 疲れている時、きついときは、ばかみたいに楽観的なストーリーよりもきついストーリーを見たくなっる。最近、映画「バトルロワイヤル」を一作目、二作目を見たりした。動画配信サービスで久々に見たんだ。

 落ちこぼれ子どもたちに実弾の入った銃なり、ボウガンなりの人殺しの道具を与え、殺し合いをさせるというある種荒唐無稽なストーリーなのだが、昨今の世の中を見るに、荒唐無稽とばかりは言えようかと感じてくる。深作欣二監督の作品だが、そのへんを見通していたのだろうかとも思える。

 誰も好き好んで徴兵に応じようか、人殺しをしろという兵隊にならんか。

 アメリカでも貧困層相手に兵隊を集めようとしている動きがあるからして・・・。軍隊保有し戦争をするということは好むと好まざるとに関わらず人殺しをさせる兵隊となる庶民がいなければ成り立たない。徴兵制を作りたい側の事情はそのへんだろう。

 この作品では、BR法という法律でもって、子どもたちに殺しあいを強要しているが、今の日本で徴兵という制度のもとに殺しあいの強要が起こらないと言えようか。そうは思えない。

 こういう作品を見ると、いかに、人の殺し合いたる戦争がむなしく、無意味なものか、分かる。多くの罪なき人々が原爆によって死なざるを得なかったこの日、やはり、戦争はあってはならないと実感する。

 世知辛き世の中、大きな意味での平和を考えることが難しくなってきているが、人の殺し合いたる戦争だけはあってはいけない、それは、肝に銘じておくべきことだろう。

続きを読む

2017-08-05

ドイツ系ビアバーに妻と行く

| 23:48 |

 2017年8月5日の日記です。

 昨日はバーミヤンで妻と一緒に一杯やったのだが、ま、もう少し飲みたい気分。 

 場所を変えて、ドイツ系のビアバーに入ったり。

 以前、一人で飲んだことがあるんだけど、いい雰囲気だったので。

f:id:small_editor:20170806092749j:image

 以前頼んだものを忘れていたが、ハッピーアワーに間に合い、お得につまみを。

 今ジャーマンポテトはうまい。

 ドイツ系のビアバーだったんだが、頼んだお酒は、妻がギネスで私はバスペールエール。まぁ、どちらもイギリス系ですなぁ。

 しかし、自分で行ってよかったところに妻と行くのはうれしいよね。

2017-08-04

バーミヤンの日ゆえ安く飲んだ

| 23:48 |

 2017年8月3日の日記です。

 スカイラーク系統のメールマガジンに登録しておくと、お得なクーポンが届くのであるが、なになに?8月3日がバーミヤンの日だって?えらくお得なクーポンが配られていた。

 考えること少し。

 あぁ、8と3で8(バー)、3(ミ)でバーミヤンの日なのか。なるほど。

 クーポンは8月6日まで使えるとのことで、ハナキンの今日、妻を誘ってバーミヤンで一杯。

f:id:small_editor:20170806092748j:image

f:id:small_editor:20170805223545j:image

 麻婆豆腐は辛口を選んだが、山椒がきいていてうまい。餃子もバーミヤンの日で安かったから頼んだんだけど、これも美味しかった。結構バーミヤンを見直す。

 お盆始まりなのかな、ファミレスっぽくえらく子連れファミリーで混んでいた。さすがファミレス。

 まぁ、金曜夜だけに中高年男性連が飲んでいたりもしたから、まぁ、その混沌っぷり含めてさすがファミレスと思う次第。

 ファミリー向けと言うより万人向けというのがファミレスの素晴らしさなのではなかろうか。

2017-08-03

このウェブ日記またはブログの原点

| 23:48 |

 2017年8月3日の日記です。

 さて、この今日の一語り というサイトは、今ではブログというジャンルになるだろうし、昔はウェブ日記と称されていた分野だろう。

 私はブロガーになりたかったわけでもない。最近は、スマートフォンで簡単に写真付きブログもできてしまうが、昔はブログどころかホームページヲ作るのに、HTMLという専用言語を学んでそれなりのソフトを使ったりして、ようようネット上の表現ができていたし代であるわけだ。

 要は、文章による表現をするのだって一苦労の時代からホームページ作成者として表現してきたわけで、今みたいに手軽に写真付きで、ましてや、ユーチューバーのように動画だってiPhoneひとつでさっとアップできる現代からは信じられない苦労をして表現を続けてきたわけだ。

 だから、ブロガーとかになりたかったわけではなくて、WEB上の表現者としていたかった・・・それが、1998年くらいからかな。

 その原点たる、僕のホームページはこちら。

 HP「もてない男の心の語り」(現「もてない男のその後の語り」)

 まぁ、今は、SNS連携しているこのウェブ日記、ひいてはブログが、主たる更新源であるし、FacebookなどのSNSでもこのブログが更新報告されるから、なにか私の近況報告みたいにして、知人に読まれている部分が多くあると思うが・・・

 まぁ、元はと言えば、もてない男の心の語り というホームページ・・・エッセイ主体のページでの表現をしてきて、エッセイは荘毎日書けるわけではないからして、毎日の短信としてウェブ日記にみたいなのを始めて読者に飽きずについてきてもらおうと始めたのがこのブログのきっかけであったことを新しい読者には語りたくここに記す。

続きを読む

2017-08-02

外で飲むと高いからカフェモカ自作

| 22:28 |

 先日久々にスターバックスコーヒーでカフェモカを飲んだ。

 若かりし頃、大好きだった甘いコーヒーだが、まぁ、いかんせん高い。トールサイズで440円とかかかってしまうと、まぁ、高級品だよね。

 そう言えば、以前は電動のエスプレッソマシンを自宅に持ち作っていたものだが、エスプレッソマシンも壊れたので、今では加熱式のエスプレッソメーカーを使っているが、エスプレッソを作れれるのだから、カフェモカだってできようと、ひさびさに自作してみた。その方が安いから(^-^)

f:id:small_editor:20170802220912j:image

 なんと言ってもチョコシロップが重要。数日前からこのハーシーズのものを探して、ようやっと見つけて購入。

f:id:small_editor:20170802220913j:image

 まぁ、珈琲豆を手挽きしたり、フォームミルクを作るために100均で買ったものだがブレンダーで拡販したり、いろいろ面倒。

f:id:small_editor:20170802220914j:image

 加熱式エスプレッソメーカー。妻と二人で飲む分にはこれが手軽でよいわということで、大きな電動エスプレッソメーカーが壊れた後に、買ったもの。

f:id:small_editor:20170802220915j:image

 ハーシーズのチョコシロップの後ろに書いてあったレシピをもとに正確に計量して作ったら美味しくできました。

 妻にも喜んでもらえて何より(^-^)

2017-08-01

重曹を入れて作るお好み焼きが

| 23:48 |

 2017年8月1日の日記です。

 たまーに食べたくなるお好み焼き。

 しかし、キャベツを刻んだり結構手間なので、自作するのも面倒だなぁとか思いつつ。

 まぁ、最近、フードプロセッサーを購入したので、使用後の後片付けには時間がかかるものの、キャベツの千切りとかはえらく早くできるようになったので、さっと、お好み焼きを作ってみたのが先週末。

 妻が所用で午前中出かけていたので、昼食は私が作ったりしたのだ。

 まぁ、キャベツが今時期で一玉買ってきたことので急遽作ってみようとしたので、小麦粉とキャベツくらいしかなかったが・・・

 だから、通常は膨らましたりするのに山芋とかをすり下ろして入れるといいんだろうけど、それもないから、重曹を入れたりした。

f:id:small_editor:20170806092750j:image

 こんな感じで、ぷくーっと膨れていい感じ。えらく妻が喜んで食べてくれたからよかった。

 手軽でいい。

 重曹って、まぁ、炭酸水素ナトリウムの別称だが、水溶液はアルカリ性になり結構焦げ落としとか洗剤として有効なものでありながら、食品添加物として、まぁ、膨らし粉の作用もあったりするので、食べたり洗剤だったり不思議な物質だが、膨らし粉的な場合はベーキングパウダーとか言われるので、まぁ、なんか言葉一つでイメージが違うよね。妻が買い置いておいてくれていたストックに食品添加物用の「重曹」があったので、それを使用(^-^)

 でも、やっぱり山芋でやった方がねっとり感があったりするのでそっちの方がいいなぁとか思いつつ。

 あ、そうか、フードプロセッサーあるから山芋だってすぐにすり下ろせるのか・・・今度はそうしようか(^-^)

2017-07-31

夢のようなアジ丼

| 22:56 |

 先日、見事にアジが釣れた。一日目に24僂らいの良型のアジと15僂らいのアジ。あと、その翌日に10匹ほどの15僂らいのアジが10匹ほど。

 ということで、これだけ釣れればお腹いっぱいになれるアジ丼が作れようと作ってみた。

f:id:small_editor:20170730180846j:image

 なかなか壮観な眺めでしょ。これが1人前。これだけ釣れるとこれだけ盛ったアジ丼を2人前作れちゃう。

 さて、釣った魚をさっと捌くと美味しいと思うでしょ?

これがそうでもない。

釣った翌日あたりの方がうまい。

すぐの刺身と1日おいた刺身が混在しているから食べ比べたら、やはりそうだなぁと感じた次第。

続きを読む

2017-07-30

長い付き合いの時計に多額をつぎ込んでいる

| 16:59 |

20年くらい使い続けている時計が復活 - 今日の一語り(はてな Ver.) ・・・去年の3月の語りであるが、まぁ、昔買った自動巻の時計を直してもらって使い始めたという話。

同じ時計であるが、今度は、45分のところのマークが取れてしまった。

ちょっとした故障であるが、取れてしまうと使い物にならない。

もともとは5千円くらいで買ったオートマチック(自動巻)であるが、もう既に買った金額の何倍くらいをつぎ込んだろうか、ここで引くわけにも行かずと、修理に出しにいった。やはり手間賃で3千円。

妻も一緒に見積もりを聞いていたが、特に文句も言わず受け入れてくれたが、もう買った金額以上の修理・維持費をかけているわよねと指摘。

確かにそうなのだがね。

まぁ、自動巻の時計ってのはそういうものかもしれない。また、20年来の付き合いとなれば、まぁ、離れがたく。

単純に仕事でしている時計とプライベートの時計を分けたいという意識がある。こっちはプライベートの時計。

f:id:small_editor:20170730165638j:image

先日修理完了したものを取りに行ってきて、無事に直っていたが、中を開けると文字盤を留めているピンが二つあるものが一つはずれていて、一本ではまっているとのこと。うーむ、また、壊れるかもしれないとんことか。

まぁ、まだまだお金が掛かっていくのかもしれないね。

由里りん由里りん 2017/07/30 22:49 修理って実はお金かかりますよね。
でも、それでも直したいってお気持ち、わかる気がします。
私の使っている時計も10年ぐらいは使ってる安物のデジタル時計(※たぶん2千円台でヨドバシで購入)ですけど、
今年ついに初めて電池が切れて、電池交換したりしました。

それにしても、20年とは長いですね♪
機会あれば詳しくお伺いしてみたいものです♪

2017-07-29

釣ったシコイワシで佃煮を作る

| 12:00 |

さて、私が一番うまい釣りは、シコイワシ釣りだと思う。シコイワシ、まぁ、カタクチイワシが正式名称だが、子どもでもずらずらとサビキで5連掛けなんてしていたりするので釣るにやさしいイージーな魚とバカにされがちであるが、ところがどっこい、シコイワシは回遊魚ゆえ、気まぐれのようで、ばかすか釣れたと思ったら次の日は全くということもあり、同じ日でも時間帯や場所で全然違うので釣るのは決してやさしい魚ではないと思う。まぁ、イワシは今どこにいるんだろうとイワシの気持ちになって考えたりすることもままある。

とまれ、70匹のシコイワシが釣れたから、佃煮を作ってみた。圧力鍋なら結構簡単。

f:id:small_editor:20170729114650j:image:w640

頭と内臓をとって、生姜を千切り。生姜は妻に切ってもらった。まぁ私はその辺はぶきっちょ。

f:id:small_editor:20170729115609j:image:w640

しょうゆ、酒、砂糖で作った調味液に浸して、圧力をかけて、15分かな。シコイワシはそれくらい圧をかけると骨まで食べられる。

f:id:small_editor:20170729123020j:image:w640

まぁ出来上がり。

f:id:small_editor:20170729123359j:image:w640

今回はしょうゆ味を薄くしたので佃煮っぽくはないかもしれないが、健康を考えればその方がいい 。

その辺のカスタムができるのも、自作の良さだよね。

2017-07-28

うどんの袋が膨張してすごかった

| 23:48 |

 2017年7月28日の日記です。

 ふぅ、今日は金曜日、毎度のことながら疲れた。一週間過ごすのがかように疲れるものなのか・・・ふぅ。老いて衰えたのもあるだろうがそれだけではなかろう。

 先日、妻が作ってくれたカレーがやたらうまかった。まぁ、水分が少なく、妻としては濃くなってしまったと言っていたが私の好みだ。

 ご飯のお代わりをしてもよいが、袋のソフトうどんがあったので、さて、これを電子レンジにかければ手早く食べられようと思った次第。

 なんか袋を裂かないでやった方がいいとかどっかで見た気がして、やってみた。

 多分その方がぱさぱさに乾かなくていいのだろう。

 まぁ、破裂することもあるのだが、それならそれでと電子レンジにかけていたら・・・

 

f:id:small_editor:20170729200152j:image

 えらく膨張してこわいくらい(^-^)ぷくーっとね。

 ちょうどフォークを持っていたから刺してみたってよかったのだが、それはそれでこわそうで。

 自然にしぼむのを待ったが。

 一玉のためにお湯を沸かすのが手間であったため横着したが、横着した分、こわい思いをしたとかいう次第。

2017-07-27

混雑を避けるために高いコーヒーを飲むと言うことになるのか・・・

| 23:50 |

 今日は用があって少し離れたところへ。

 かなり歩いたので、どこかでお茶をと思いつつ、地元だったらばこの喫茶店だファーストフードだと分かるわけだが・・・

 今日歩いたあたりで、行きたかった純喫茶系統は閉まっていたので、さてと駅ビルの中でうろうろ。

 するとね、マクドナルドとかは長蛇の列で席も取れないくらい。乗換駅であったから仕方ないのか・・・地元のマクドナルドはそこまでの混みではないぞ。

 まぁ、マクドナルドなら100円でコーヒーが飲めるしねとは思って入ろうとしたが、あまりの混みに、どうもそこまでして入らなくてもと避けてみて・・・

 少し高いが席がよくて座れそうなサンマルクカフェを選んでみた。もっと高い系の喫茶店はもっと空いていた。

 混雑を避けるために高いコーヒーを飲むことになるんだなぁと思ったら、なんかそれはそれでどうなんだろうと複雑な思いになったりした次第。環境にお金を払っているような感じで・・・まぁ、環境作りも原価に入ってくる部分は大きくあるとはいえね。

2017-07-26

なんかいいことあってもいいんじゃないかな歩数

| 23:08 |

f:id:small_editor:20170727003347j:image:w640

 思わずそう思ったが、人生そうはうまくないかない・・・よね。

 疲れたわ。

2017-07-25

土用の丑の日ゆえ、鰻をありがたく食す

| 23:59 |

 今日は土用の丑の日である。土用の丑の日に鰻を食べるという風習はあの平賀源内が、売れない鰻を売りたいうなぎ屋から相談を受けて、本日丑の日と掲げたらどうかと言ったところから始まるとか言われているし、もともと夏に鰻を食べる風習もあったとか。

f:id:small_editor:20170726001558j:image

 さて、今回は先日わが家に来てくれた客人がお土産で持ってきてくれた鰻があったので、ありがたくいただいた。ネギを混ぜたご飯の上に載せてもらった。鹿児島産の鰻。やっぱり国産はうまいね。

 なんかとても美味しい。

 ありがとう(^-^)

2017-07-24

自分で作った牛丼の肉が弁当にのっていた

| 23:48 |

 2017年7月24日の日記です。

 牛肉が余っていたので週末に自分が作った牛丼の肉が今日の弁当にのっていた。

 なんか美味しい。 

f:id:small_editor:20170726004620j:image

2017-07-23

不思議なカレー屋さんにようやっと入れた

| 23:48 |

 2017年7月23日の日記です。 

f:id:small_editor:20170723173611j:image:w640

こんな看板を見ちゃったら気になりますよね。そう、僕も気になって何年も。

今日初めてこのお店に入ることができました。

神奈川横浜市六角橋商店街にほど近い場所にある、サリサリカレー。

f:id:small_editor:20170723170458j:image:w640

パキスタンのカレー料理とのことですが、えらいうまい。

1000円でサラダとチャイがつくセット、これのみなのですが妻も大満足。不思議なカレー屋さんでした。

 

2017-07-22

久々の客人

| 23:48 |

 2017年7月22日の日記です。

 本当に久々に客人が家に来た。

 一日ゆっくりしていってもらったのだが、まぁ、ホスト側として客を招くのは何年ぶりだろうかという感じであったため、妻はかなり掃除に時間をかけたし、私もあれを用意してこれを用意して、さて、このお店に連れて行こうとか考えたり。

 ただ、そうやって人の目が入ると、家も再構築されるのかきれいになっていい部分もあるよね。

 

2017-07-21

都会育ちだからこそその喧騒が嫌いになったのかな

| 19:28 |

東京生まれの東京育ちだが、青春時代から地方の生活が長く、そして神奈川で暮らす期間が長くなったせいか、どうにも都会の喧騒は苦手だ。

今日は用があり東京は渋谷に来たが、騒がしくて、混雑していて、緑が無く、それに比して人工物があふれ、色々なお店が所狭しと乱立する様に、昔はこういうところを闊歩していたのだな私もと思いつつ。

所用も終わり、その喧騒に疲れたこともあり、モバイルルータバッテリー切れに直面して、渋谷には楽天が経営しているカフェがあったなと来てみた。まぁ、楽天が経営するくらいだから、無線LANは飛んでいるだろう。

f:id:small_editor:20170721183515j:image:w640

水出しコーヒーMサイズ421円。渋谷だったら安いのかな。ソファもゆったりしていてここはいいね。よほど疲れたのか、帽子もメガネも外しちゃっているけどね(^o^)

予想通り無線LANも飛んでいて、かようにネットができてホッとしているが。

都会育ちだからこそその喧騒が嫌いになったのかな。

2017-07-20

シコイワシのオリーブオイル煮を使ったサラダうどん

| 23:44 |

昨日の夕食だったんだけどね。

f:id:small_editor:20170720233321j:image

シコイワシのオリーブオイル煮が結構ストックがあったので、先日千葉県房総半島君津の直売所で購入してきた新鮮野菜をたくさん載せてその上にオリーブオイル煮とオリーブオイルをかけてサラダうどんにしてもらった。

こう暑いと、涼感のあるこういうのがとても美味しい。

そして、シコイワシもオリーブオイル煮にすると涼感のある素材になっていい。