Hatena::ブログ(Diary)

今日の一語り(はてな Ver.) このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2016-05-24

夜はお腹が空く

| 22:29 |

 今日は残業。

 疲れたわー。それにお腹が空いてしまうものだね、夜は。

 何かしら食べながら帰宅。 

 まぁ、家でゆっくり食べたいものだがね。まぁ、食べたのだが。

2016-05-23

マクドナルドのポテトが安いと買ってしまう

| 23:56 |

 今、マクドナルドのフライドポテトがサイズ関係なく190円である。要はLサイズでも190円。

 となると買ってしまうのだ。

 私も妻も結構マックのフライドポテトは好き。

 黙々食べてしまった夕べ。

2016-05-22

ハーブティーを飲んでみたり

| 23:52 |

 先日、本格的なハーブティー屋さんがあったので、試しにと入ってみた。

 喫茶店やカフェは好きであるが、珈琲とかを飲みすぎなのかな・・・食傷気味なので、ハーブティーなどはいいではないかという次第で。

 まぁ、頼もうとすると、メニューにたくさんのハーブの種類が。色々な効能が書かれていて、種類も多すぎるくらいでよく分からずだが・・・とりあえず、適当に目にとまった効能書きで頼んでみた。

 

f:id:small_editor:20160522234730j:image

 レモンバームというハーブなんだけどね。

 レモンバームの育て方や使い方と効能!ハーブでリフレッシュ

 効能は上記の通りだが、その時は疲れ気味だったので、いいのかなぁとか思いつつ、心身両面に効くように書かれているが。

 まぁ、サプリと同じでハーブティーとかも、劇的な薬効があったら逆にこわいわけで、それなりの気休めと思いつつ、飲むのがよいのかなぁと。

 ともあれ、このハーブティー屋さんは、とてもきれいで、まぁ、ハーブティー自体女性が好む傾向がありそうだから、その意味できれいなんだろうね。落ち着くところだったので、また、行こうかな。

2016-05-21

行列に並んで鶏食べまくり

| 13:10 |

 大好きなテレビ番組で、テレビ朝日系で放映されているバラエティーの『いきなり!黄金伝説。』を見るのが好きで、私も妻も好きなのが、全国の“行列が出来る即日完売グルメ”を食べるためにお笑いコンビのU字工事が並んででも食べたしと全国の行列店に並んでいるのを見るのが好きだ。

 私自身は並ぶのが好きではない。並ぶくらいならそこに行かない方を選ぶ傾向がある。だからこそ、U字工事が並んでいるのを見て、面白がるわけではないが、自分たちができないことをやっているなぁと驚嘆し、また、その労を思うに気の毒に思いながらも、そこに出てくる情報は未体験ゾーンだなぁと思ってみていて、どちらにしても興味深いことに変わりはないので大好きな番組だ。

 先日などは、房総で、私たちにしてもかなり並んで食べたグルメが、U字工事の行列グルメとして取り上げられていて、驚嘆したものだ。私たちが並んでいた頃はそこまでではなかったのに、行列がパワーアップしていたから。

参考記事

自称“並びニスト”U字工事、3年半で182店舗「かなりの時間を行列に捧げた」 | ORICON STYLE

 ともあれ、行列に並ぶのはきらいなのが私だ。

 しかして、そんな私が昨日は行列に並んでしまった。なんかね・・・焼き鳥屋さん的なところが創立記念日だったようで、ものすごく安く思えるセールをしていたからだ。

 列があると並ぶのは嫌いでも並びたくなってしまう。なにか得なことがことがありそうだと。まぁ、金曜日で心にゆとりがあったせいか並んでみた。

 並びながら、どうもあれもこれもと注文する方がいたりして、並びの進み方が遅いなぁと感じつつ、15分以上は待ったろうか。

 並びニストを称するU字工事の福田君が「とっとと食えよ」とぼやくシーンが最近クローズアップされているが、その気持ちは分かる。とっとと買えよと言いたくなるわなぁと。

 ということで行列に並んだ上で買ったのがこちら。

f:id:small_editor:20160521130855j:image

 なんか小ぶりの丸鶏(モモ部分がないのかなぁ・・・)のようなものが500円とかで安かったから目を惹いたのだ。モモから揚げも100gで108円と安かった。これ全部で1000円以下だったから破格に安いと思うのだ。

f:id:small_editor:20160521130856j:image

 ということで、鶏食べまくりの金曜日ディナーになったわけだが、たまには並ぶのも悪くない。並ぶことで忍耐力もトレーニングできるというものだ。

2016-05-20

中年期はぐっすり寝るのもギリギリになってからなのか

| 23:15 |

2016年5月20日の日記です。

 昨日はものすごく疲れていた。寝たいなぁと20時半には床に行った。一時的に寝るつもりで・・・。

 23時に一回目を覚ますも、妻に歯を磨くだけ磨いて寝続けなさいと言われて寝続けた。

 その後起き上がれずに朝まで。

 朝にすっきりかというと、すっきりでもなし。

 要するに、寝なきゃ寝なきゃとはいつも思うが、あれをしなきゃこれをしなきゃと起きてしまって疲れが溜まる。

 極限まで溜め込んだところで倒れるように眠り込んでも、朝早く起きられるわけでもない。

 なんだか、もっと器用に寝たいのだが、まぁ、中年期はこんなものなのだろうかね。

2016-05-19

国産のうなぎは美味しいねぇ

| 23:15 |

2016年5月19日の日記です。

 よくこの時期に静岡県浜松に行き、うなぎを食べたりして、一年に一度のうなぎデーになったりするのだが・・・

 今年は浜松でのうなぎを食べられていない。

 代わりと言ってはなんだが、こどもの日にちなんでなのか、5月5日に愛知県産のうなぎがスーパーで安売りされていたので、買っておいて先日食べてみた。

f:id:small_editor:20160521221246j:image

 いやー、美味しいねぇ。国産はやっぱりうまい。柔らかさが格別だなぁとか思いつつ。

由里りん由里りん 2016/05/21 22:23 いつも、かずさんのブログでうなぎの記事を拝読するたび、よだれが垂れてきます♪
しばらく私もうなぎ食べて無いので、久々に食いたくなってまいりました♪
地元でなかなか美味い店が発見できていないのが口惜しいとこですが(苦笑)

small_editorsmall_editor 2016/05/21 22:34 由里りんさん、コメントありがとうございます。
うなぎも、本当に高くなってきてしまって、高級品になってしまいましたよねぇ。
そう言えば以前、吉野家のうなぎが結構うまいなぁとか語っていたことがありましたが。
スーパーで、国産うなぎなどを見かけましたら、お買いになるのもよろしいと思いますよ。今回、私たちは1000円くらいでこの一枚が買えたのでお得でしたし(^-^)

2016-05-18

スポーツの試合は闘争本能を満足させるものだろうか

| 22:57 |

 女子バレーボールリオデジャネイロ五輪最終予選のライブ中継をテレビで見入ってしまった。

 正直、最近はスポーツの試合をテレビで見るということがほとんどなかった。

 以前は甲子園高校野球を見に行ったりもしたし、幼き頃はプロ野球も見たりしていた。ぼんやりと、NHKで深夜に放映されるウィンブルドンテニスを見たりしていたし、学生時代に一時期はNBAを見るのにはまったこともあった。、どうも最近はスポーツをミルがしなかったのだよね。

 しかし、今日の女子バレーボールの対タイ戦はとても接戦で見入ってしまった次第。リオ五輪に出るのに、今回勝っておかないと大変難しくなるとのこと。ファイナルセットで勝ったのを見て、あぁ、良かったと。

 バレーボールを見るのは元々結構好きだった事を思いだした。

 スポーツの試合というのは一種の戦い。戦いの観戦ということになろう。

 人間はそもそも闘争本能があり、自分が戦うよりも安全な観戦という方法を好むのかもしれない。

 食べるのに困らなくなった古代ローマ市民が、パンと見世物要求したことは歴史上有名だ。見世物の中には、剣闘士による殺し合いの闘技があったと聞く。これこそ、闘争本能を代理戦で満足させる状況の象徴と言えないだろうか。

 その意味ではスポーツ観戦とは、そういう闘争本能を満足させるものなんだろうか。

 様々なルールという制約で縛られた近代スポーツは、ルールで縛られているからこそ、命の危険はかなり少なくなっているので、その意味で近代的と言えるのかなぁとか思いつつ。バレーボールは私自身もすることが好きだったりするスポーツだが、

 それにしても、日本が勝って良かった。なんかとても負けそうな試合だったから。最後のセットは大逆転だったからして、そのハラハラ感は、なかなか他で味わえるものではないだろう。

2016-05-17

銭湯で神田川のようにならなかった次第

| 23:15 |

2016年5月17日の日記です。

 ストレス解消のために、銭湯に行った。大きな風呂での入浴は気持ちよいからね。

 待合室がない番台形式の銭湯であったため、妻とは入口で別れてしまう。

 まぁ、携帯で連絡を取り合い出る時間を定めれば良いかなと。

 そして、風呂を上がり携帯でメールをしたりしていたら番台の女性から、ご一緒?だったら出たわよと妻の動向を教えてもらえた。

 無事にさほど待たせずに合流できたわけだが・・・

 かの高名なフォークソング 神田川 のように待たせて冷え切らせてしまったということにならなかったのは現代的技術の粋である携帯のおかげというよりは、番台の女性の気遣いだったという点が、いかにも日本の古来の伝統的な銭湯らしいなぁと思った次第。

2016-05-16

久々の天ぷら

| 23:15 |

2016年5月16日の日記です。

 自炊はよくするわが家だが、天ぷらをすることはまずない。油が多く必要だし、そこまで天ぷらが好きではないということもある。

 しかして、釣ったシコイワシの美味しい食べ方を模索するうちに、天ぷらにしてみようかと妻と話しながら、揚げ係は私とか分担して天ぷら作成。

f:id:small_editor:20160521224524j:image

 イワシのみならず、ピーマンや、シイタケを天ぷらにしてみて、美味しかったわぁ。できるもんだね、やろうと思えば、天ぷら。

 また、昨秋に千葉県は房総の成田市大栄地区で年一回の芋掘りで掘りとらせていただいた、サツマイモも大量に残っているのでイモ天ぷらにもしてみたが、これもうまい。

 昔懐かしい味である。

2016-05-15

能見堂赤井温泉に行った

| 23:19 |

 さて、最近は温泉巡りが趣味と言える範囲になってきたんじゃないかなってほど行ってる。

 神奈川県内の最大の市である横浜市内にもいい温泉があると聞き、行って来た次第。

 能見堂赤井温泉というところ。

 横浜市の南端になろうか、金沢区にある。

 横浜市金沢文庫の温泉 能見堂赤井温泉〜鎌倉時代から伝わる不思議な赤い水

http://www.akaionsen.jp/index.html

 赤い湯の温泉ということで興味を持って行った。確かに赤褐色と言おうか。

 成分表を見ると、塩化物が強いのと炭酸水素ナトリウムも入っているようで、塩化物・重曹泉という理解になろうか。

 京浜地区でよく見られる植物性泉と称される黒湯とはまた違ったさらっとした感じの色つきの温泉で、それはそれですごくよく温まったのでいいのかなぁと思いつつ。

 本格的な温泉でありながら、銭湯料金で入れる(夕方くらいだそうだけど・・・)のは素晴らしいなぁと思った次第。

2016-05-14

今日の釣果

| 23:21 |

 今日も釣りに行ったわけだ。実は昨日も行ったのだが坊主だった。1匹も釣れず。

f:id:small_editor:20160515000742j:image

 今日はこんなに釣れてうれしい。

 と言っても、ばかすか釣れたわけではなく、地道に1匹、多くても一回2匹みたいにして積み上げたもの。

f:id:small_editor:20160515000743j:image

 なぜか、サバの子どもみたいなものも釣れたのが面白い。

 妻に煮付けにしてもらって美味しくいただいています。

2016-05-13

舛添要一都知事の政治資金疑惑についての所感

| 23:15 |

2016年5月13日の日記です。

 休みを取って午後早めに帰ってきたら、舛添要一都知事の釈明会見が行われていたから見てしまった。

 まぁ、政治とカネ疑惑というのはありふれていると言えばありふれていて、いつもは興味を持つこともないわけだ。というのも、中年になり仕事も忙しくなったからそういうワイドショー寝たとかに付き合っている暇もないような感じで。

 しかして、舛添要一都知事の疑惑の中で目を惹いたのが、湯河原別荘に公用車で通っているということ。湯河原は大好きな場所で、ここでも何度か語ってきている場所である。そしてその遠さも肌でよく分かっている。そこに毎週のように公用車で通うとはなんとうらやましいことかと思ったところ。毎週のように湯河原に行き、それを役所の車で行っていたということが問題になっている。

 加えて、今回注目されているのが政治資金疑惑であるが、2013年、2014年の正月3が日の間に舛添要一氏の資金管理団体が会議費名目で支出していたホテル代のお金の問題が出てきた。まぁ、家族と共に行っていたから家族旅行なのではないかという疑惑なのだが、そのホテルが「龍宮城スパホテル三日月」である。そこがとても気になった。龍宮城スパホテル三日月と言えば、行きたくて目の前までは行ったけれども高いからやめとこうとした場所だったからだ。千葉県房総半島・・・そう、私が好んで週末によく渡る房総の玄関口たる木更津にある高級ホテルである。

 疑惑の舞台が千葉 房総ということで、普段は興味を持たないワイドショーネタではあるが、興味を持って釈明会見を見てしまった次第。

 温泉好きで、房総好きの私としては龍宮城スパホテル三日月は一度は入りたく思っていた日帰り温泉であるが、一回の入浴料金としては高額な部類なので、こうまで房総によく渡る私にしても入ったことがなかった場所であった。

 まぁ、うらやましいといえばうらやましいが、なんか千葉に関係ない東京の人の疑惑が千葉であることに少しがっかり感がある。

 また、そのホテルからすぐ近くのアウトレットダンヒルのポーチを事務所備品として買ったとかも疑惑の一部として取り上げられているが、まぁ、木更津アウトレットであることはすぐに分かりそうなものである。事務所備品として使っているとのことだが、そんな高級ポーチが事務所備品であることは不自然かもしれないし、というかこれもまた房総が舞台だ.

 記者会見を見て、なんだかなぁという思いばかり残った。というのも、龍宮城スパホテル三日月で会議をした相手を聞いても、それは政治的秘密であるため言えないとかの一点張りであったしね。

 ともあれ、湯河原にしろ房総にしろ、なんかそんな疑惑の地として報道されてしまうと、そのへんを大好きで愛しさえしている私としては残念でならない次第で。

2016-05-12

欲しがらなくても、勝ちも来なかったよね 今の30代後半から40代前半の世代を振り返り

| 23:26 |

欲しがりません勝つまでは」・・・戦時中、倹約をすすめた大いに流行った標語と聞く。

 その標語自体に、社会病理の表出、大衆ヒステリーの現れのように思われ、好きではない。現実、日本は勝つことはなかった。ただ、民衆は欠乏に苦しんだだけでその苦しみを助長するがごとくの標語に思えた。

 今の30代後半から40代前半の世代もそれに似ていよう。

 そもそも、受験人口が多すぎたゆえ、大学に入るのがえらく難しかった。小学校の頃から塾に通い、予備校に通い、ゲームをする時間もテレビを見る時間も制限され、欲しがりません勝つまでは、そんな思いで受験戦争を歩いてきたと思う。

 いい大学にでも入れば、いい暮らしが待っていよう・・・。

 そんな思いを持ちながら、苦しい受験戦争なりを歩いてきた部分はあろう。

 でも、今、いい暮らしをしているかい?

 そんなことはなかろう。私もかなり必死に勉強したし、それなりの成果も上げたと思う。思考力も持てたし、教養も備えることができたと思う。

 しかして・・・

 結局勝つことがなかったのは、今の30代後半から40代前半の世代・・・ロストジェネレーションと呼ばれることもあるが、そうなんだと思うよ。

2016-05-11

マクドナルドがごちそうの時代があった

| 23:20 |

 今日は夕刻、1時間弱の待ち時間ができたので、マクドナルドで時間を過ごすこととした。

f:id:small_editor:20160511231454j:image

 お腹も減っていたのとクーポンがあったので、ダブルチーズバーガーセットにしたわけだが・・・

 最近ではすすんでマクドナルドに入ることはないように思う。それよりはスターバックスなり、そのほかの喫茶店なりカフェなりに入りたく思う。

 しかして、子どもの頃はこれがごちそうだったよなぁと思いつつ。

 いやいや、最近の都会のマクドナルドはかなり内装を綺麗にしたりして、努力の跡はよく分かる。椅子も座りやすいしクッション性のあるものも出てきているので、なかなかよいのは認めるしコストパフォーマンスの良さは大いに認めるのだが・・・どうも、すすんでマクドナルドということにはならないのだが・・・。

2016-05-10

バーベキューをした

| 23:15 |

2016年5月10日の日記です。

 先週末、東京党内の臨海部の公園に行ってバーベキューをした。

f:id:small_editor:20160512230550j:image

f:id:small_editor:20160512230551j:image

 バーベキューができる公園もあるのだ。飛行機なんかが見えてよかったよ。

 外で食べるってなんか美味しいね。

 妻とのお付き合い時代はサンドイッチを作って(僕がね(^-^))持っていったりしたが、今は火を使ったりして。なんか大人になった気分(^-^)十分におじさんだけど。

2016-05-09

床屋に行きつつ、プロに任せる幸せを感じた次第

| 23:46 |

 今日は床屋に行った。

 いつも行くところではなく、一回だけ行ったことがあるところ。

 前回もすぐにやってもらえてよかったのだが、その時は年配の男性の理容師さん。今回は、若い理容師さん。今回もすぐにやってもらえて良かったのだが。

 私は相も変わらずスポーツ刈りの短いのということでお願いするのだが、年配の理容師さんだと分かりが早い気がするのだ。昔はそういう短髪の方が多かったと思うのだよね。まぁ、板前さんカットみたいなものだから。

 そう、私が美容室とかには行きづらいの理由はここにある。板前さんカットみたいなものをお願いしづらいから。

 しかして、今回、若めの理容師さんだったから(と言っても似たような年の頃かもしれないが、まぁ、その程度の若さと思っていただいて大過ないと思う)・・・大丈夫かなぁ、スポーツ刈り、短いのということで通じるかしら、不安・・・みたいな感じだったのよね。

 でもね、それは杞憂にすぎなかった。ばっちり板前さんカットにしてもらえた上にうまいと思ったね。なんか中年バリバリでいやなんだけど、眉毛もなんか伸びてきていやだなぁと思っていたのだが、眉毛も長いのを切ってしまいましょうか?と言っていただけて、整えてもらえてさっぱり。

 人は見かけによらず、餅は餅屋でプロに任せる安心感が感じられた今日。若めの方でもプロなんだなぁと実感。

 平日に床屋に行ける幸せを感じながら帰ってきた次第。

2016-05-08

順調にイワシが釣れています

| 23:53 |

この4月に始めた海釣り。初回は坊主、次は1匹、その次が7匹と順調に数を上げてきたが、昨日行った場所はちょっと違った場所に行った。

しかし、仕掛けは一緒。

夕方から初めてなんだかよく釣れる。妻もやってみて、釣ったりしたから入れ食いの状況。

こんなに釣れました。すべてカタクチイワシ(シコイワシ)です。

f:id:small_editor:20160508234551j:image

f:id:small_editor:20160508234550j:image

 全部で24匹。なんかうれしい。今回は煮付けにしていただきました。

 今日も同じくらいの時間帯に同じ場所に行ったものの、同じくカタクチイワシが10匹にとどまった。

 まぁ、全く釣れないということではなくて良かった。まぁ、あせったよね、今日こそ釣れないんじゃないかなって。全く釣れない坊主の状態も経験済ではあったので・・・。

 さて、これでゴールデンウィークは終りだね。

続きを読む

bonobono 2016/05/09 07:25 良い時間の過ごし方をなさいましたね。防波堤ですか? 小生は以前はよく舟釣りに行きましたが、その度に酔って苦しむという何をしに行くのか解らない状態で。 だからこの頃は岸壁からコマセ釣りが多いですね。と言っても一年ほど行ってませんが。シコイワシが釣れた時は手裂きの刺身にして生姜醤油で食べてました。

small_editorsmall_editor 2016/05/11 23:10 bonoさん、コメントありがとうございます。そうなんです、堤防釣り系統です。初心者用の竿で、サビキ釣りをしているだけですから、本当に初心者です(^-^)舟釣とはすごいですね♪
釣りというのは、確かに、時間の使い方としては贅沢なものだなぁと感じています。年を取ったら、釣りでもして糸を眺めながら過ごすのも良いなぁと常々思ってきましたが、まぁ、年を取ったと言うところでしょうか(^-^)釣りを始めてしまいました。

2016-05-07

スイスチャードという葉ものを食べてみた

| 22:57 |

 農産物は直売所系統で買うのが好きな私だが、スイスチャードという見慣れぬ葉ものを見つけて買ってみた。

f:id:small_editor:20160508001849j:image

f:id:small_editor:20160508001848j:image

 生で食べられるということで、サラダにしてみた。

 茎の部分はセロリみたいでカラフルなのが面白い。食感も葉と茎で別れるから面白い。

 栄養素的にもカロテンが豊富でなかなか良いみたい。

 葉ものでここまで色が濃いものはなかなかないからそれが栄養にも反映しているのか。

 とまれ、とても美味しく感じたよ。

スイスチャード/うまい菜/不断草/フダンソウの栄養価と効能:旬の野菜百科

http://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/vegitable/swisschard3.htm

 

2016-05-06

本を読むために喫茶店を回りつつ

| 23:08 |

 ここ数日、本を読むために喫茶店に行くということをしている。

 図書館に予約を入れてかなり待った本を読めずにいたので、今日返却のところで、ラスト3日くらいで読み切るためである。

 次の本である。

 

 行動経済学の本で、なるほど、とても面白かった。行動経済学とは、経済学心理学のミックスのようなもので新しい学問であったため、あまりなじみがなかったがとてもよく分かってよかった。

 これだけまじめに何かを読み切ろうとしたのは久しぶり。かようなことも良いなと感じつつ。

 無事に読み切って返却し終えた次第。

続きを読む

2016-05-05

今日は7匹釣れたぞ

| 23:44 |

今日もイワシが結構釣れていると聞いて、釣りに行ってみた。

前回は1匹。しかして、今日は風も強くなく寒くもなく天候良し。期待できそうだけど、期待しているとこの素人が坊主(1匹も釣れないこと)と相成りそうであるため、こうなれば前々回の初回が坊主、前回が1匹であれば、等差数列的に、2匹釣れればオッケーとしようと心に期す。

ふたを開けると、7匹釣れた。1匹ばらしたから、本当は8匹だったんだけど、まぁ大成功と言えよう。

一回なんて3匹連続で上がってすごかったよ。

f:id:small_editor:20160506010653j:image

f:id:small_editor:20160506010654j:image

 いつものように妻がきちんと捌いて作ってくれて美味しく頂きました。

続きを読む

2016-05-04

阿南の米を"買った"

| 23:15 |

2016年5月4日の日記です。

今年は長野県阿南町からお米がもらえてうれしい - 今日の一語り(はてな Ver.)等で語っているように、わが家はふるさと納税にて長野県阿南町からお米を結構もらっている。つい先日まで阿南の米を食していたくらいである。

今回、信濃美濃を旅してきたわけだが、阿南町を訪れることができた。

表題で "   " 付けで"買った"としているのはその意味だ。

そもそもふるさと納税をしながらも行ったことがないところは多かろう、誰しも。

阿南町からはお米でお世話になっていて、しかもそれが結構美味しいので、信頼を置いている場所に、訪れることができてうれしかったのと、ではではお米を買わせていただきましょうと買ってみた次第。

f:id:small_editor:20160506005534j:image

f:id:small_editor:20160506005535j:image

ちょうどお米も足りなくなっていたので良かった次第だが。

続きを読む

2016-05-03

1匹釣れたよ

| 23:15 |

2016年5月3日の日記です。

とても久方ぶりに海釣りをしてみた - 今日の一語り(はてな Ver.)と今年の4月10日に語っているが、そうなのである、この年になって、40代半ばになって初めてに近い海釣りを始めたのである。海釣りは過去にハゼ釣りをしたことが一回あるのみ。堤防釣りは初めてという状況。言ってみれば海釣りに関しては小学一年生と同様と言えようか。

 海海言っているが、では川はしたことがあるのか?と言われると幼き頃、鯉の吸い込み釣りというイージーなものを少し。

 あとは数えるほどかなぁ。信州だったかなぁ、山の方に旅した時に、管理釣り場ニジマスを釣ってみたりした思い出があるくらい。

 そして、成人後はほぼしたことがないのが現状。あ、そう言えばよく行く千葉県房総半島にて、鴨川市太海フラワー磯釣りセンターで海の釣り堀で鯛を釣ったことが一回、これは海釣り堀である、君津市のロマンの森共和国の池にてブルーギルを何匹か釣ったことがあるくらいか・・・(これは淡水釣りである)。

 要は釣りはほとんどやったことがないという私。

 そんな私が釣りでも始めたのが前回。前回は一匹も釣れず。

 まぁ、映画「最高の人生の見つけ方」では死を控えた老人二人が最後ならばとスカイダイビングにチャレンジしたりという場面も出てきていたが、私も中年を迎え老いも感じてきたところで、やりたいことはやってみようと思いつつ、スカイダイビングとはいかずとも何かというところで釣り。体力はそこまでないので、登山とか難しいが、釣りならなんとかなるかなと。

 しかして、釣りもそんなに甘くなく、前回は仕掛けを結びつけ竿を出したものの、手つきおぼつかなく、見ていられなかったのか親切なおじさんが教えてくれたのは前回語ったとおり。

 今日はかなり強い風が吹いているが、イワシが結構来ているという情報があり、強風の中仕掛けを下ろした。周りも釣れていたので期待も出ていたが、どうにもなかなか・・・。夕方から段々暗くなるしね。

 せめても1匹でもという願いのみだよね。こうなると。

 

 サビキ釣りという。、初心者でも大丈夫と言われる釣法でやっているのだが・・・。エサを入れて下ろすを繰り返していて、引っかかっていないなぁという繰り返し。

 すると、1匹釣れた。あきらめかけた時に釣れた。釣れたら釣れたで、どうやって針を外すんだ?とかでうろたえたりしていた。だって、暴れているしね。

f:id:small_editor:20160505234827j:image

 よかった・・・。

 風も強くなり、暗くなってきたのでこの1匹で満足して帰った。本当に良かった。

 カタクチイワシ(シコイワシ)である。

 家で妻が捌いて料理してくれました。

f:id:small_editor:20160505234828j:image

f:id:small_editor:20160505234829j:image

 魚料理は私が捌くことが多いのだが、こういう細かい仕事は妻の方がうまい。美味しくできていてたった1匹だったが、大満足であった次第。作ってくれた妻に感謝。

 淡水魚はなかなか食べることができないことが多いが、海釣りは食べられたりするから楽しいなぁと思った次第。

 幼き頃のハゼ釣りも、そのハゼを食べたりしたことを思い出した。

今週のお題ゴールデンウィーク2016」

続きを読む

2016-05-02

郡上八幡に来た

| 23:15 |

2016年5月2日の日記です。

 今旅をしている。

 以前の職場の上司がとても良いと絶賛していた、岐阜県の郡上八幡・・・その上司と離れてから10年近く経った今、初めて来ることができたのが今日。

 ここまで城下町の古い町並みがよく残っているのは稀有と思われ、交通不便で隔絶された地ならではと思う。

 愛する房総半島の中央部の大多喜も同様の理由でと思われるところ(大多喜も交通的にはローカル私鉄1本しかなく交通的にはかなり不便である)。

 ここはすごいなぁと思うよ。夏の間中踊り続ける風習とかは特にそう思う。また、長良川の流れも迫力ある次第で。

f:id:small_editor:20160506002016j:image

f:id:small_editor:20160506002015j:image

 町並がとてもよい。かように古き良き城下町の雰囲気が良く残っていてよいし、水が豊かでいい雰囲気を出している。

続きを読む

由里りん由里りん 2016/05/06 01:44 ご無沙汰です。
郡上八幡は私も昨夏訪れまして、川や水路と調和する街並みが実に美しいですよね♪

small_editorsmall_editor 2016/05/06 19:53 由里りんさん、コメントありがとう。
おぉ!!昨夏に行かれているのですね。それはそれは。おっしゃるとおり、川、水路が調和する昔ながらの町並みが奇跡的に保存されているのが素晴らしいところですよね。

2016-05-01

日本のチロルと言われるところで見た絶景

| 23:15 |

2016年5月1日の日記です。

 今旅をしている。

 長野県飯田市の奥の奥にある、日本のチロルと言われる、下栗の里に来ている。

 

f:id:small_editor:20160506005110j:image

f:id:small_editor:20160506005109j:image

f:id:small_editor:20160506005108j:image

 かような景色を見ましたよ。これはすごいね。なんか、チロルってどこ?ってな感じだけど、いやいやすごい。一目見て感動できる景色というのもあまりなかろう。一回は来てみるものですな。

 

2016-04-30

奈良井宿を歩いた

| 23:15 |

2016年4月30日の日記です。

 今旅をしている。長野県塩尻市にある奈良井宿というところに来た。

 以前の職場の上司がとても良いと絶賛していたところで、・・・その上司とは職場が違って離れることになりしばらく経つが、今回来ることができた。

 昔の街道筋で言えば中山道沿い、木曽路沿いである。

 要するに交通アクセスは悪いところが、その分とても宿場町の雰囲気を残していると思われる場所。

f:id:small_editor:20160506003137j:image

f:id:small_editor:20160506003136j:image

 なるほど、ここまでの旧来の宿場町の雰囲気を残しているところは希有ではなかろうかと思う。

 十返舎一九の「東海道中膝栗毛」でつとに有名な東海道は宿場町が、首都圏であれば品川なり川崎なり神奈川なりいろいろあるが、どこも一部分にその片鱗を残すのみでここまで雰囲気が残っているところはない。開発されてビルなりが建っている場合がほとんどだろう。

 しかして、ここは五街道の宿場町としての雰囲気を化石のごとく残しているところで、素晴らしいと言えよう。

 いやいや、日本国内と言えど知らないところがまだまだある。そう思った。 

2016-04-29

片倉館、千人風呂に浸かった

| 23:15 |

2016年4月29日の日記です。

 今旅をしている。長野県諏訪湖のほとりにある片倉館というところに来た。

 ここはこの地のシルク製糸で財をなした片倉財閥の頭首が地域住民の福利厚生のために作った温泉施設とのこと。

 その人は西洋で文化福祉施設の充実に感銘を受けこの館を作ったとのことでその精神が立派であると感銘を受けた。

f:id:small_editor:20160506004111j:image

 さすがの雰囲気である。この重厚な館の中に温泉施設があるとは誰が想像できようか。妻などはここが温泉?と半信半疑であった。私と温泉施設に行くのはいつものことだが、ここは分からなかったらしい。

 何かの博物館と思われても仕方なかろうが、れっきとした温泉である。

 中には千人風呂と言う大きな浴槽があり、立って入るのが特徴的だが、いい温泉であった。ヌル感を感じるアルカリ性かな。

 かの温泉映画 テルマエロマエ2 でもロケ地になったとのこと。

 国指定の重要文化財であるのも納得の感がある。

 

f:id:small_editor:20160506004110j:image

 自由に入れる休憩室もかように古典的西洋調。素晴らしき時を過ごさせてもらった。

 諏訪湖は幼き頃から

2016-04-27

宿題としての宇都宮の餃子を食べた

| 23:15 |

2016年4月27日の日記です。

 昨年の夏に栃木を旅した。鬼怒川温泉に泊まり日光を回るなどした旅であった。佐野ラーメンを食べたり、佐野のイモフライを食べたり、日光のかき氷を食べたり、日光市でデカ盛りで有名でテレビでも取り上げられることがある安国屋にて食べたりと、いろいろ美味しい旅であったが、食べ歩きとしては一つ宿題が残った。宇都宮餃子の有名店で食べることができなかったと言うことだ。そう、ぎょうざ専門店 正嗣で食べられなかったということだ。食べようと寄ったら売り切れ閉店状態であったのだ。これは心残りとして残った。

 今回昨夏ぶりに栃木を旅した。奥日光湯元に温泉にひたりに行ったのだ。

 せっかく栃木まできたのである。宇都宮餃子の専門店で食べたいではないか。

 前回、行きたくても閉店で行けなかったという思いがある。

 宿題として残っていたものをこなせるチャンス。

 二回目の栃木にて食べられた正嗣の餃子。今回は閉店にならぬよう、旅程の中でも初日の昼間のうちに行ったが、お客が持ち帰りでも店内でもひっきりなしでいるところがとても繁盛店なのが分かった。奥日光に行く道すがらなので今市店にて。

 

f:id:small_editor:20160514134821j:image

 持ち帰りにてお願いし、焼き餃子と冷凍餃子をえらべますが、「焼き」にて。今回の宿は食事を頼まなかったので、持ち込みOKの宿であったため、宿で頂くため。

 どうやら、店内で食べる時もライスもメニューにないとのことで、餃子一本に絞ったお店のようです。

 宿で頂いたほぼ1年越しの宿題の正嗣の焼き餃子はとても美味しく、なんか満足した次第。

f:id:small_editor:20160514134820j:image

f:id:small_editor:20160514134819j:image

 一度行っただけで分かった気にならず、どうしても宿題は残りましょうから、宿題をこなすための二回目以降の訪問もなかなかよいものですなと感じた次第。

2016-04-26

結婚は判断力の欠如??

| 23:56 |

 先日、松本清張原作ドラマ「一年半待て」を見て、面白い面白いと語っていたわけだが・・・

 その中で、主人公の女性弁護士の前夫役の俳優が、フランスでの結婚の格言についてしゃべっていたのだが、その言葉が面白かった。

「人間は判断力の欠如によって結婚し、忍耐力の欠如によって離婚し、記憶力の欠如によって再婚する。」 という言葉。アルマン・サラクルーというフランスの劇作家の語った言葉らしい。

アルマン・サラクルーの名言【恋愛】 - 恋愛名言集

http://gkga.jp/meigen/view/1/753/%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B5%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%83%AB%E3%83%BC

 まぁ、そんなもんだよねと妻と笑いつつ。まぁ、離婚はしていないし、再婚もないわけだが、もしかしてその時はのぼせ上がって判断力の欠如??とか妻と一緒に笑った次第。

 だって、全世界のマッチングを考えて、すべてのマッチングを試行してから最も合理的な選択をなんて言ったら、どんなスーパーコンピューターでだって演算しきれるかどうかわからないではないか。一種の判断力の欠如と言われてもしょうがないのかもしれない。

 しかして、その後の忍耐は、まぁ、できるかできないかは、それまでの人生によると思うんだよね。私みたいに、もてない男として語り続けて何年もという辛酸をなめていれば別段結婚による自由の喪失なんてたいしたことないわけで・・・まぁ、人それぞれだろうか。

2016-04-25

筍ごはん

| 22:06 |

f:id:small_editor:20160425220457j:image

 先日行った栃木宇都宮あたりで買ってきた筍(たけのこ)を妻が苦労して煮てくれて筍ごはんを作ってくれた。

 こうやって旬のものを食べるのはいいね。

 あぁそういう時期なんだなぁと思いつつ、かなり美味しかったのでそれもまたうれしい。

2016-04-24

湯ノ湖の光景

| 23:40 |

 奥日光湯元温泉に逗留した翌朝、付近を散策した。

 中禅寺湖につながる蒸留の湖として湯ノ湖という湖があり、奥日光湯元温泉も流れ込んでいたりする。

 奥日光湯元温泉は、かなり硫黄分が高く、全国第4位だそうだが、その湯が流れ込むというと・・・

 先日行った草津の湯畑のようなエメラルドグリーンがあるのだろうか・・・。

f:id:small_editor:20160424231506j:image

 そのせいかどうかは分からないが、湯ノ湖はエメラルドグリーンでとても美しい湖であった。

 硫黄泉が流れ込むと言っても、淡水魚の試験水域でもあるらしく、ヒメマスやニジマス等が生息する美しい湖である。

 朝から美しい自然を見るのはなんかいいよね。

2016-04-23

奥日光の湯元温泉に逗留しにきた

| 23:27 |

 2016年4月23日の日記です。

先日、草津温泉に行き、非常に良い硫黄泉に入ってきて、思いだした。昨夏もかなり硫黄を感じる温泉を通りがかった事を。

昨夏、鬼怒川温泉に行った帰りに足を伸ばした奥日光の湯元というところが歩くだけで硫黄臭がする温泉であった。

夕方遅かったため、足湯だけで帰ってきてしまったのだが、一度逗留してみたしと常々思っていたのだ。

そういう宿題場所に今回逗留出来る運びになった。

f:id:small_editor:20160423173111j:image:w640

こちらはまだ春になったばかりというところか。標高1300m以上あるようであるからして、山には残雪が見える。

なんかとてもいい。都会で疲れた身には心地よく感じる。