Hatena::ブログ(Diary)

今日の一語り(はてな Ver.) このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2016-06-28

昭和の曲は落ち着く

| 22:53 |

UTAGE! | TBSテレビと言う歌番組を見ていた今日。

昭和の名曲スペシャルと題されていたので、これに合わせてお風呂に入ったくらいであるが。

昭和の名曲はやはり落ち着く。昭和生まれなんだなぁと思う。AKBとかもいいんだけど、落ち着かない。

年を取ったと言えばそうだがね。

僕が生まれたような時にいろいろな曲があるんだなぁ。

2016-06-26

初めてアジを釣ったよ

| 23:58 |

 昨日神奈川県内で釣りに行っての釣果。

f:id:small_editor:20160627002109j:image

 カタクチイワシが65匹と大量に釣れて、うれしかった次第。

f:id:small_editor:20160627002108j:image

 妻が釣ったのが、メバルである。これはメバルの稚魚をちょっと前に私も釣ったが、もう少し大きい。から揚げにすると美味しいことが分かっているのでそうした。

 もう一つが豆アジだろう。

 これはイワシの中にひとつかかっていたアジだが、アジと言えば、味が良くて最も人気のある釣りの対象魚であるからして、うれしかった。

 まぁ、実ははじめっからアジを狙ってのサビキ仕掛けでがんばってきたのだが、アジがかかったことはなく、カタクチイワシがガンガン釣れたので、イワシにはまっているわけだが、アジが釣れるようになるとうれしいのだが。

2016-06-25

歯医者に検診に行った

| 23:23 |

 今日は歯医者に検診に行った。

 まぁ、3ヵ月後に来てくださいということで予約を取っていたところだが、土曜日にまじめに。

 まぁ、変わりない状態を確認していただいた。

 清掃は次回と言うことなので、また、歯医者通いが始まるのだなぁ。

 まぁ、歯科こそ予防医学的に行くのがよいようだけど・・・まぁ、気が進まない部分があることは事実だが。

2016-06-24

勝浦の夕景

| 23:15 |

2016年6月24日の日記です。

 千葉県房総半島外房の大きな町、勝浦。

 勝浦港の夕景。

f:id:small_editor:20160626010416j:image

 ホテル三日月が見えるが、ここには泊まったことがないなぁ。結構コスト高いからね。舛添元都知事木更津の三日月に正月に泊まってそれを政治資金として支出したから問題になったけれども、房総には三日月グループのホテルは各所にある。まぁ、どこも泊まったことがないかなぁ。要は高いから(^-^)

 勝浦港は大きいし、なんか一大漁業基地として貫禄があるよね。

2016-06-23

としまやのチャーシュー弁当は房総のソウルフードなんじゃないかな

| 23:15 |

2016年6月23日の日記です。

 先日房総を旅した時に、夕食がないところだったので、としまや弁当のチャーシュー弁当を買って食べた。

f:id:small_editor:20160626004358j:image

 としまや弁当とはなんぞやという問いもあろう。

 房総各所で見かける弁当屋さんである。お弁当配達 お弁当宅配 仕出し 注文弁当(千葉県)/としまや弁当

 ここはこのチャーシュー弁当が有名。かのキムタクも房総にサーフィンしに行く時に好んで食べたと言う。

 やはり美味しいんだよね。

 そしてやはり売れ行きも良い様子。我々が館山のとしまやで買っていた時も、この弁当は売れていた。

 ここまで来るとチャーシュー弁当は房総のソウルフードなんじゃないかなと思ったりもする。実に美味しいのですよ、ほんと。

2016-06-22

どうしても焼肉な日

| 23:15 |

2016年6月22日の日記です。

 最近、釣りもしたりしているのでタンパク質は魚介系が続いたこともあろうか・・・今日は肉を食べたい気分に。

 妻も同じくだったようで、から揚げでも買ってきてとか言っていたが、なかなかによさげなものもない。

 ということで、本当にごく稀なことなのだが、焼肉屋さんへ。平日なのにね(^-^)それでも混んでいたのは格安で人気があるところだからか。

 

f:id:small_editor:20160624224750j:image

 ホルモンとかも頼んじゃったし(^-^)やはり、カルビが一番旨かったりするがね(^-^)

f:id:small_editor:20160624224751j:image

 網焼きのステーキとかも珍しいかもね。

 肉をたくさん食べて満足な一日。

 

2016-06-21

アイスを食べられる幸せ

| 23:29 |

 昨日は蒸した。どうも湿度が高い。梅雨らしいと言えばそうだが。

 近くのスーパーがとても混んでいたので、アイスを食べたかったのだが、買えなかった。

 今日はね、買ってきてアイスキャンデーを舐めていた。

 ちょっと幸せ。

2016-06-20

3匹で喜んでいる私

| 21:58 |

f:id:small_editor:20160620214944j:image

 妻がイラストにしてくれた次第。私が昨日釣ったイワシ3匹を捌いているの図らしい。確かに捌いたのだが・・・。

 ブタキャラで表現することが多いのだが、どうやら私が昨日のイワシ3匹で満足しているの図として絵が描かれているが、蒲焼きにしていただいた。実際に調理したのは3匹だけではなく、先日房総の乙浜漁港で釣ってきた多くのサバも含めての蒲焼きなので、3匹だけでいただいたわけではないのだが。多くのサバは妻が苦心して捌いてくれたのである。

f:id:small_editor:20160620220508j:image

 小さくちんまりいるのがイワシ。あとはサバ。

 イワシの方が味がよく感じるのだ。本当はイワシが釣りたいのだが、よく釣れる房総では小サバが大フィーバー。こちら神奈川ではイワシがいるようだが、昨日語ったとおり、イワシはほとんど釣れず・・・残念。

2016-06-19

神奈川県内での釣りはどうにも・・・

| 22:02 |

 さて、昨日までは南房総なりで糸を垂らしていたので、魚影も濃く・・・と言っても、さっぱり釣れなかった場所もあるのだが、ともあれ、昨日語ったように、小サバがたんまりと釣れた。

 今日は神奈川県内にて釣り。こっちはカタクチイワシがかなり来ていると聞いていたが・・・

 さっぱりであった。煮干しになるような小ささのが3匹。

f:id:small_editor:20160619215921j:image

 今まで一回も釣れたことがなかった場所で、あきらめかけていたところで2匹釣れたのがひとつの収穫か。あ、ここにも魚がいたんだと思いつつ。

 もっと釣れる場所に移動。いつもはこっちはかなり釣れるのだが、今回はだめ。同じような小さなカタクチイワシが1匹だけ。

 風邪も出てきて、寒くなってきたし、帰った次第。

 それにしても、神奈川県内の釣りはどうにも・・・釣れたり釣れなかったり、そのへんが難しい。近いから移動の時間が短くて済むのはいいのだが・・・。

2016-06-18

乙浜漁港にてたくさん釣った

| 23:45 |

 最近は、釣りをしたりしているわけだが、先週から、千葉県南房総市の白浜地区の乙浜漁港に行ったりしている。

 ここは水が綺麗で、魚影が見えるから楽しい。そして結構釣れるのだ。

 と言っても、初心者の私たち夫婦がするのはサビキであるからして、小さな魚であるが。

 先週は小サバオンリーであったが、今回は少しカタクチイワシが混じったのが興味深かった。神奈川側で釣ると小サバはほとんどなくカタクチイワシばかりということが多いので。

 小サバもかなり型のいいものは引きが強く面白い。

 先週もかなり釣ったが、今週はもっとかなぁ。

f:id:small_editor:20160619012720j:image

 この写真に写っている数で、だいたい小サバが43匹くらい、カタクチイワシは8匹くらい。

 これだけのを捌くのは、私もできることはできるが、細かい捌きは妻が得手ゆえ妻に。揚げたりするのは私がしたりすることもあるという、夫婦共同作業

 さすが房総。魚影が濃いのである。

bonobono 2016/06/20 08:51 おぉ!これは素晴らしい。
乙浜辺りは親戚も多く、小生も子供の頃は良く釣り糸を垂れまた。
群れで移動する魚って釣れ始めると面白いくらい掛かるので、
食べきれないほど釣ったものです。
海も綺麗だし、やはり房総は楽しいですね。

仕事が忙しいときなど、よく逃げ込む妄想がありまして。
それは引退後、房総に引越し犬を飼い釣りをし畑を耕すという。
そんな事がいつか実現できるなら、今の忙しさも耐えられるかな、
なんて思っています。

small_editorsmall_editor 2016/06/24 22:52 bonoさん、コメントありがとうございます。
そうなんですね、乙浜は幼き頃の思い出の地なんですね。
そうなんです、乙浜のあたりの水は本当に綺麗で、魚が見えながら釣れるというのはすごいなぁと思っています。

引退後、房総に・・・確かにそれは憧れですよね(^-^)私もです。

2016-06-17

とてもでっかいヒラメのから揚げを食べた

| 23:15 |

2016年6月17日の日記です。

 先週に引き続き、千葉県房総半島南部鋸南町にある勝山漁協直営の食堂「なぶら」に来た。

 1,200円のヒラメのから揚げを頼んだのだが、本当にでかかった。この日最後の一品だったらしい。

f:id:small_editor:20160619010257j:image

 これは、東京の高級割烹とかではとても千円ちょっとでは出さないだろう。3千円くらいは平気で取るんじゃないかとか思ってしまったくらい。

 とても美味しかったし、この勝山漁協では養殖場を持っていてヒラメも養殖しているようだから、こういう品が出せるのかもしれないが、そもそも家庭でこれほどのから揚げを作れるはずもなく、まぁ、最近は釣りをして小サバやシコイワシのから揚げは作ったりしてるので、体感で分かる部分はあるが。

 いやー、うまかった。

 妻が頼んだ寿司の方も、美味しかったし。いやいや、すごいもの食べたなぁという思いでいっぱいであった。

続きを読む

2016-06-16

今日は床屋に行った

| 22:54 |

 今日は床屋に行った。加齢に伴いやや勢いは衰えてはいるものの、すごく剛毛くせっ毛で手に負えず未だにスポーツ刈りオンリーな私の髪。

 最近は色々な床屋に行く。けっこう早く終わってしまうところが多いため、開いているところを探して放浪しているような次第。

 僕のような髪の場合、1000円カットとかでは手に負えない。きちんとシャンプーして細かい毛を流してもらわねば困るゆえ。

 となると、旧来の床屋らしい床屋でやってもらうのが間違いない。

 今回行ったところも初めてのところだったが、間違いなくバリッとスポーツ刈りにしてもらえた。

 うんうん良かった。平日に床屋に行ける幸せである。

2016-06-15

漁協直営の食堂でいいところ

| 23:15 |

2016年6月15日の日記です。

 千葉県房総半島にはまり始めた頃、大きな誘因力となったひとつが、保田漁協直営の「ばんや」である。

 とにかく安くてたくさんの魚介系の食事ができるということで、房総って美味しいなぁと至極思った次第であったからして。

 まぁ、漁協直営ゆえ、どうも注文の仕方がよく分からなかったり、どこの席についていいかもわからなかったりしたものだが、慣れていったものだ。

 東関東大震災後、エネルギー不足もあり、房総に行くのがためらわれていたが、久々に房総に足を運んだ時にはいの一番に「ばんや」に行ったりした。

 しかして、この「ばんや」もテレビで大々的に紹介されたりして、混雑してきたりしたので、足が遠のきがち。

 勝山漁協直営食堂 なぶら - 今日の一語り(はてな Ver.)で語ったが、ばんや のある保田よりはもう少し南に行くが、勝山という地に、勝山漁協直営の「なぶら」というお店がある。

 先週末、ふたたびここに足を運んだ。以前にも穴場的と語っていたが、今も穴場的である。ばんやほど混んでいないようだ。

 

f:id:small_editor:20160619004814j:image

 お刺身の付く定食に、イカメンチ。

 いやいや、とても美味しかった。

 穴場的という表現は、確かに、未だ漁協の建物にひっそりと営業している部分はそうなのだが、以前よりは確実にお客が増えているように感じられた。土日の営業時間の変更(短くなったということのようだ・・・混雑するからだろうか)。

 その意味ではあまり教えたくないのだが、まぁ、私たち夫婦もそうたびたび行っているわけではないので、ここで語ってもさほど差し支えはなかろう。というかつぶれてもらっては困るからして、そこそこには賑わって欲しい、漁協直営の食堂でとてもいいところ。「なぶら」。


 

2016-06-14

蚊に刺されてかゆい

| 23:51 |

 蚊に刺されてかゆいのは、蚊が注入する蚊の唾液へのアレルギー反応ということなので、まぁ、慣れてくるとあまりかゆくならないと思っている。

 事実、子どもの頃はすごく腫れ上がったものだが、中年の最近はほとんど腫れなかったものだ。

 でもね、先日、釣りをしてる時に腫れた蚊に刺された跡は、本当にかゆそうになっているし、実際、かゆい。

 また、違った種類のアレルギーなのかと思うほど。虫刺され薬がこれほど役に立っていることも近年ないことだ。

 まぁ、かゆい。

2016-06-13

ミニストップのソフトアイスコーヒー

| 19:25 |

コンビニチェーンのミニストップでソフトアイスコーヒーたるものを見かけたので飛びついた。

f:id:small_editor:20160613191553j:image

ソフトって何が?という問いももっともだが、ミニストップと言えばソフトクリームが美味しいことで有名であるからして、ソフトクリーム絡みなのは想像がつくが、下にソフトをしいて、上に氷、その上から熱いコーヒーを注いでソフトコーヒーのかんせいとはおそれいった。セブンカフェがコンビニカフェの先駆者だが、強みを生かして後発のミニストップが猛追ということか。

これで230円はお得だと思うよ。コンビニコーヒーの弱点はミルク分だけに(カフェラテとか作ってはいるがシアトル系カフェに比すると見劣りは否めない)、それを補った見事な商品と言えよう。

2016-06-12

木更津 山麓 のカレー

| 23:15 |

2016年6月12日の日記です。

 千葉県房総半島木更津市に美味しいカレーが食べられるところがあると聞き常々行ってみたかったが、ようやっと行けた。

 山麓 本店。

f:id:small_editor:20160617110156j:image

 なるほど、かなり美味しいカレーであった。

 夜に行っても食べられるのは助かるのだが、バータイムと言うことでテーブルチャージが400円かかるので食事のみだと割高感は否めないかも。

 しかし、かなり雰囲気が良くゆったりしたテーブルでゆっくり食べられて、周りは高級住宅街であり、落ち着いて食べられるのでよかった次第。

2016-06-11

不思議な雲

| 23:15 |

2016年6月11日の日記です。

 

f:id:small_editor:20160617105503j:image

 南房総市の白浜の方の乙浜漁港にて。気流のなせる技か、やや不思議な雲に見えた次第で。

2016-06-10

夜光虫についてその2

| 23:15 |

2016年6月10日の日記です。

 今日は明るいうちに昨日の釣り場に行くとかような汚れが見えた。 

f:id:small_editor:20160612095235j:image

 これが夜光虫として光るのかなぁと思ったりしていた。

 まぁ、赤潮のようなものが光とも言われ、このような白い汚れ以外にも赤潮もばんばん見える場所ではあるが・・・。

 その昔、「かまいたちの夜」というサウンドノベルと言うジャンルのゲームにはまっていたことがある。

 その中で、かまいたちの夜を出したチュンソフト以外のメーカーが出したサウンドノベルとして、夜光虫 というこわいサウンドノベルがあった。

 結構楽しんだ思い出があるが・・・爾来20数年経って、夜光虫に興味を持つとは、人生奇なものである。

参考リンク

夜光虫 (ゲーム) - Wikipedia

夜光虫は なぜダメなサウンドノベルと呼ばれていたのだろう?  そんな疑問を解消しよう - レトロゲームとマンガとももクロと

2016-06-09

夜光虫を見た

| 22:48 |

 昨日1匹釣れたので、今日も夜釣りに行ってみた。

 結果は坊主であったが・・・。

 なんか夜光虫が見えた。海面が光って見えるのね。ちょっとびっくり。

 夜光虫の姿は昼間は赤潮とのことでどうもきれいなものではないようだが、夜見ると、なんか、すごい。

2016-06-08

夜釣りで釣れた

| 22:55 |

 何度か夜釣りをしているが、釣れたためしがない。

 仕掛けを結ぶのも暗くて手間がかかるし、労多くして成果がないのだ。

 そもそも仕掛けが魚に見えているんだろうかとか思ってしまうくらい。

 しかして、今回夜釣りで、1匹釣れた。1匹だけだどね。

 

f:id:small_editor:20160609000848j:image

 例によってシコイワシ。

 妻と一緒に行ったが、自分は当たりがあったと思ったが何もついていないなぁと思っていたら、妻が懐中電灯で照らして、何かいるよと。

 ということで、無事に取り込めたわけですがね。

 釣りというのは結構二人で共同して動くわけで、結婚式とかで二人の人生の初めての共同作業ですとか言ってケーキを切ったりしているけれど、釣りだと二人でがんばって共同作業をしてしまうので、釣りを一緒にできる夫婦は結構強いんじゃないかとか思う。

 夜釣りに付き合ってくれた妻に感謝。

2016-06-07

カウチポテトでも

| 23:22 |

 なんか楽しいことないかなぁ。そんなことを思うことが多いのが、いつの世もストレスフルな大人の世界だと思う。まぁ、だからこそアルコールにある程度の逃避を求めて赤提灯が流行るのだろうねと思う。

 まぁ、甘いものでも買って帰ろうかと思いつつ、今日はこちらを。

f:id:small_editor:20160607231658j:image

 ポテトチップスでもつまみながらテレビでも見れば、少しは気が晴れようと。

 昔はカウチポテトという概念があった。ジャンクフードを食べながら、カウチ・・・長いすでだらだらしているという不健康なイメージの概念。

 まぁ、NHKの歌番組を見たりしていたんだが、まぁ惜しむらく、わが家にはカウチがないんだよね。長座布団に転がったりしながらであった次第。

2016-06-06

刺身が食べたかった次第

| 23:20 |

 帰り道、刺身が食べたくなり、買ってきて切って盛り合わせ。

f:id:small_editor:20160606231713j:image

 千葉県産のブリと表記されていたが、ブリというほど大きくはないだろう。千葉では本格的に1mクラスのブリがとれるはずはないと思うから。イナダ・ハマチレベルだろう。

 脂が過剰でなくさっぱりしていて、なるほど、うまいと思った次第。

 また、安かったからオランダ産の数の子を購入。しょっぱすぎずにこちらもうまい。

 刺身が食べたく、半額ものを購入したが、ここまで成功するとうれしい。

 妻も喜んでくれてなにより。

2016-06-05

行ったお店がテレビで取り上げられると非常にうれしい

| 08:10 |

 昼のセント酒に影響されて風呂上がり発泡酒 - 今日の一語り(はてな Ver.)で先日語ったように、 土曜ドラマ24「昼のセント酒」:テレビ東京というテレビ番組が好きなのだが、今回、静岡県沼津が舞台になっていた回を見たら、驚きであった。

 というのも、以前私が行った店が出ていて、しかも、そのお店の中でピックアップされていた料理がいずれも食べたものであったからして。

 旅番組とか、行列のできる店とかのテレビ番組で既に行った店なりが出るととてもうれしい。もちろん、テレビに出るまで高まるフィーバーに先んじてそこを知っていたという満足感に他ならない。

 今回は、お店はもとより、料理まで体験済というところで、満足感が高かった次第。

沼津港で朝食を - 今日の一語り(はてな Ver.)・・・一昨年の5月5日の語りであるが、「にし与」という店で食べていることを語っているが、そのお店が、今回のこの番組の銭湯後の一杯プレイスとして取り上げられていた。そして、、主人公が食べた料理が、するが丼という桜エビとしらすのコラボの丼。そして、あと、マグロカツ。

 するが丼は妻が頼んだもので私も少し頂いたものだし、マグロカツは、私が頼んだ朝定食のメインディッシュだったからして。どちらもとても美味しかったことを覚えているし、先の語りでもそう語っている次第だ。

 行ったお店がテレビで取り上げられると非常にうれしいものだね。

2016-06-04

銭湯に行ってビールを一缶

| 23:15 |

2016年6月4日の日記です。

 今日は銭湯に行くぞーっ!!と気合いを入れて行ってきた。

 週日の疲れだろうか、昨日の金曜日は家で風呂には入らずに寝入ってしまったため、朝、釣りに出たため、二日分の風呂。銭湯価格を払って惜しくはないではないか。

 妻が銭湯セットを手際よく渡してくれて、500円玉も渡してくれるという素敵な気遣い。素晴らしいではないか。

 銭湯に行き、ゆっくり温まる。

 やはり銭湯のお湯は湯量が多いせいかよく温まる。

 さて、最近好きなテレビ番組「昼のセント酒」の影響か、家に帰ってビールを一缶開ける。500cc。

 (限定発売 ビール)ヱビス with ジョエル・ロブション 華やぎの時間 | 商品情報(ヱビスビール) | サッポロビール

 クーポン等で安く買った洒落たビール缶があったため。

 妻と一緒に飲む。

 一缶を二人でシェアして、私は少しウイスキーハイボールをば。

 疲れもあったのか、テレビを見ながらうとうとと。

 さて、寝床に行くかと歯を磨いて寝床みたいな週末。

 

2016-06-03

北海道での「子、置き去り」の父の会見を見て

| 23:15 |

2016年6月3日の日記です。

 北海道でしつけのためと山中に子を置き去りにした事件が、ここ最近話題になっている。妻がずいぶん心配していたため、継続的に動向が耳に入ってきていたわけだが・・・。

 このたび発見されたとのことでよかったよかったというところ。

 今日は妻が録画しておいてくれた置き去りをした父のテレビでの会見を見た。

 なかなか立派な会見だったと思う。

 そもそも、テレビの前に出てくるのが立派ではないかな。批判されることは覚悟の上だろう。

 子どもが人や車に石を投げるという、かなり危険ないたずらをした上での置き去りであったようであるし、見つかったところが、置き去り現場からかなり離れていて、要は子どもがかなり動いたという点において、すべてを父に帰責するにはしのびないところであるにもかかわらず、全面的に批判されることを覚悟の上で、すぐに会見の場に出てきた父の姿はよくがんばったなぁと思った次第。

 最近のワイドショー的トピックでは、この置き去り事件と舛添都知事の政治資金流用疑惑であろうが、ここでも以前語ったが、舛添都知事の会見は言い訳めいていてどうにも締まらなかったことに比すれば、今回の父親の会見は立派さが際だったように思えた次第。

2016-06-02

北海道浦幌町のおかげで行者ニンニクを知った次第

| 23:15 |

2016年6月2日の日記です。

 北海道の浦幌町にふるさと納税をするようになって長い。 冷凍系の加工肉の美味しいものがいただけるということが大きいのだが、北海道は自分の実体験からも美味しいものがある地として思い入れもあるからだ。

 冷凍系の加工肉の中で、先日食べたのがこれ。

f:id:small_editor:20160605211342j:image

 厚切りの豚肉をジンギスカン味に仕上げているのがいいのだが、特にいいのが、行者ニンニク入りであるということ。

 浦幌町がふるさと納税でくれるものには、かなりこの行者ニンニク入りのものが多い。豚肉以外にもラム肉とか、ホルモンとかあるのだけれども、すべて行者ニンニク入り。そんなに名産なのかと思ってしまうが・・・。

 行者ニンニクとは、次の通りである。

 ギョウジャニンニク - Wikipedia

 この豚肉はジンギスカン味にギョウジャニンニクが入ることで、刺激も加わり美味しくなっているのだ。

 こうやって、北海道の浦幌町の製品で行者ニンニクの存在を知ったからして、北海道の特産品なのかなぁとか思わぬでもなかったのだが、先日、群馬の山奥の方・・・そう、八ッ場ダムのあるあたりにね・・・に行ったら、行者ニンニクが葉っぱで売っていて思わず買ってしまったよ。結構近くにあるのだぁと感心しきりだった次第。

 まぁ、北海道もそうだと思うが、群馬の山奥もかなり自然は厳しく、雪もかなり降るところだ。そういう、厳しい自然のところに生えるものなんだろうなぁと思った次第で。

 ともあれ、行者ニンニクはあったら食べたいもののかなり上位に来る農産物であることは確か(^-^)

 

2016-06-01

Bライファーの思想的支柱を見た感がした

| 23:39 |


スモールハウス 3坪で手に入れるシンプルで自由な生き方 (DO BOOKS)

スモールハウス 3坪で手に入れるシンプルで自由な生き方 (DO BOOKS)

 スモールハウス という本を読んだ。

 Bライファーの生き方にあこがれる - 今日の一語り(はてな Ver.)で語ったが、房総にて小屋暮らしをしている若者を知り、かように小屋暮らしをすることをBライフと呼び習わしていることも分かってきたが、この第一人者がいることを知った。高村友也氏という方だ。

 その著者の作品。図書館で予約してから結構待ってから借りて読んでみた。今日が返却期限だったのでがんばって読み通したが、なるほど・・と思わされた。

 著者自身は東大の理系で入りながらも、文系に転じ、科学哲学を専攻して東大を卒業、慶應大の院を出ながら、山梨の方で小屋を作りながら、神奈川の河川敷にも土地を持ち、転々としているという興味深い履歴の持ち主。

 自作の小屋で暮らしながら、かような著書を書き、Bライフについて理論的支柱を打ち立てているのが、なるほど哲学を学んだ方ならではと興味深いところだ。

 アメリカでの、大量生産大量消費へのアンチテーゼとしてのスモールハウス・タイニーハウスムーブメントのルポでありながら、自らそれを実践している報告にもなっており興味深く読めた次第。

 無理矢理、環境問題と結びつけるあたりはちょっと強引かなとも思わぬでもないが、個人の自由を追求した結果、環境にもよい方向となっているという論旨は分からぬでもなく、なかなか面白かった。

 妻とね、話していたんだけど・・・というか、妻もこの本を興味を持って見ていたのだけれども、まぁ、庶民的な小さな借家暮らしも、本当に狭さとの戦いだから、別に我々だってかなりスモールハウスだよねぇと話していた。

 話していたら、私のIT的ガラクタを処分しなさいという方向になってきてやや私の趣味的なところが危うくなってきた次第。

 まぁ、この本を読みながら、何か捨てようと決意した次第だが。

2016-05-31

サツマイモの保存に成功し、サツマイモの偉大さを考える

| 23:15 |

2016年5月31日の日記です。

 日本一のいも掘り広場、ふたたび - 今日の一語り(はてな Ver.)で語ったように、千葉県房総半島成田市大栄地区にて芋掘りをするのが恒例みたいになっている。ここのサツマイモは本当に美味しく、甘い。味だって日本一なのではないかと思うくらいだ。

 しかして、やはり、甘すぎるものでは飽きてしまって・・・食が進まなくなる。サツマイモは大好きで、栗きんとんなどは大好物なのだが・・・それにしても、量が多いと甘いだけでは食べきれない。

 以前、やはりそこで大量に芋掘りをして、屋外で貯蔵していたら、サツマイモは寒さに弱いらしく黒くなってしまったりして結構捨てることになってしまった。

 今回は妻が気をつけてくれて、新聞紙で丁寧にくるみ、屋内で保存。しかも、ある程度暖かいことが多いキッチンにて。

 それで、悪くなるサツマイモも激減したように思われる。

 先日、作って食べきったが・・・芋羊羹を作ってみた。

 サツマイモをつぶして捏ねて、ゼラチンとかメープルシロップを混ぜるのだけれども、量が多いところでゼラチンが少なかったようで、羊羹と言うより栗きんとんの栗抜きみたいな感じのイモペースト状になってしまったが、味は結構美味しいので、食べきった。

f:id:small_editor:20160605225123j:image

 まぁ、甘かったからなかなかすすまなかったのも事実なのだが。

 ともあれ、サツマイモの保存には成功したと思われる。

 少なくても高カロリー。繊維分も多く、かなりの万能食品と思われる。

 

 そう言えば、かつて好んで渡った東京都離島八丈島でも凶作での餓死者が多く出たことからサツマイモを導入してからは凶作での被害が少なくなったということを学んだ。以来、芋焼酎は差八丈島の名産のようだ。

 〜八丈島 名所・旧跡ご紹介〜 「八丈島甘藷(サツマイモ)由来碑」|八丈島観光協会blog

 沖縄に行き、基地の町、嘉手納町に行った時も、サツマイモをもたらした人が顕彰されていた。

 野國總管と甘藷 | 沖縄県嘉手納町(かでな町)

 サツマイモって偉大なんだなと思ったりする。

 

2016-05-30

喫茶店のナポリタンはうまいよね

| 23:15 |

2016年5月30日の日記です。

 ナポリタンという食べ物自体が、パスタという体裁を取りながら、きわめて日本的なものである。

 もちろん、ナポリ出身の食べ物ではないようだ。

 日本で作られたものらしい。

 純喫茶的な喫茶店で食べると美味しいことが多い。

f:id:small_editor:20160605232846j:image

 かような喫茶店ナポリタンを食べ放題できるところがある。

 ここでは平気で2杯くらい大盛りで食べるわけだが、幸せだったりする。

 たまに幸せにひたりたくて行ってしまうのだ。

2016-05-29

早朝早出、夕方再度の釣り次第

| 23:26 |

 さて、最近のはまりは、釣りである。

 本当につい最近と言っていいくらいだが、結構面白い。

 要は海釣りでは食べられる魚が釣れるからだ。

 まぁ、買った方が安いし楽なのでは?という話はもっともだが、最近はまっているシコイワシなどは、スーパーに出回ることは少ない。

 劣化が早い足の早いイワシである上に、きわめて小型で利幅が少ないから市場に出回らないものと思われる。たまに出回っていると、買ったりしていたが、これが自分で釣れるとなれば面白いではないか。

 釣りは要は、ゲーム要素が強いので、ゲームをして楽しむ上に、ちょっとした食べられるという実用性が加わると、これが私にはヒットしたところ。

 ということで、乗りに乗っているので、昨日は朝5時前に起き出して、朝まずめを狙いに釣りに出た。朝まずめ、夕まずめと言われ、日の出のあたりと日の入りのあたりに魚の食いが良くなるという定説があるゆえ。

 早朝だというのに、無料の釣り場には、多くの人が詰めかけ、立錐の余地もないと評しても良いくらいに混んでいた。そう、早朝は朝まずめである共に満潮になる前でいい感じの潮具合だったのだ。

 しかして、周りも釣れている様子無く、私もいっこうに釣れず。

 そんなこともあるさとそれでも糸を垂れていると、かかったのがこれ。

f:id:small_editor:20160529222055j:image

 イワシの仕掛け(サビキ)ゆえ、なんじゃこりゃ?と思いながら、ものすごく小さいのにそれなりに引きがあり・・・なんだろう、これと。

 まぁ、釣れたのはこれくらいだったので、朝8時過ぎには満潮を迎えてしまったので、やーめたと。

 謎の稚魚だが、自分なりにも調べてみるとメバルの稚魚っぽい。SNSに載せてみて、メバルの稚魚かなぁと問いかけると、魚に詳しい知人が早速、その通りと回答していただけて、納得。

 さて、さすがに朝の早起きがきつく、昼は寝て、夕まずめ狙いで、夕方に同じ釣り場に。

 やはりあまり釣れていないらしく、釣果は渋そうであったが、私はイワシ専門の仕掛けを持っていったせいか、ぽつぽつとは釣れる。

f:id:small_editor:20160529222056j:image

 イワシはこんな感じ。一番上のが朝のメバル稚魚。

 メバルの稚魚は教えてくれた知人に聞くに、から揚げがよいだろうということで、イワシも含めてから揚げに。

f:id:small_editor:20160529222057j:image

 かなり美味しかった次第で、から揚げも悪くないなぁと思った次第。

 まぁ、夕方にちょっと釣れてくれて良かった。まぁ、熱中できるものがあるうちは熱中しておくのが良いと思う。ばかみたいだが、ばかになれるのも幸せなのだよな。

2016-05-28

昼のセント酒に影響されて風呂上がり発泡酒

| 23:27 |

 孤独のグルメというテレビ番組が好きだと言うことを以前語った。

 孤独のグルメの原作者の久住昌之さんが共通と言うことで、続編的な感もある、昼のセント酒というテレビ番組が非常に好きになっている。

 土曜ドラマ24「昼のセント酒」:テレビ東京

 孤独のグルメで気になってきた久住昌之さんの原作である昼のセント酒を本で読もうかなぁと思っていたくらいであるため、テレビ番組化されたのは非常にタイムリーであり、飛びついている次第。

 まぁ、真っ昼間に銭湯に入って、生ビールを飲むというお話であるが、まぁ、いいよね。

 私も最近は温泉巡りが趣味になってきているため、温泉の中には銭湯スタイルのところもあるため、銭湯も好きである。アルコールはあまり飲まぬため、そのへんはともあれ、非常に面白く見させていただいている。

 主人公があまりにもうまそうに入浴後の生ビールを飲むものだから・・・

 昨日は、あまり飲まぬ発泡酒(でも、クーポンとかで安く手に入れたもの)を婦シュッと開けた。風呂上がりにね。

f:id:small_editor:20160528232732j:image

 最近の発泡酒は結構うまいね。