smectic_gの日記

2017-10-14

[][][]LIVE ZIPANGUツアー

色々と暇がなさすぎて凄い間が空いてしまったが,2017年度の上半期が終わるタイミングで慌てて2017年前半のライブ心拍数記録をまとめようと思った。

ちなみに,今回からグラフ作成をrubyでの前処理→Igorでグラフ作成から,pythonで前処理→matplotlibでグラフ作成に切り替えてみた。

2017/1〜3月にかけて行われた水樹奈々 LIVE ZIPANGUツアー。久しぶりの冬ツアー。と言っても,私が水樹奈々に参加し始めたのって,LIVE CASTLEからLIVE UNIONにかけてなので,その前の冬ツアーは知らんわけだけど。

参加したのは最初の名古屋 Day1と,千秋楽SSA Day1とDay2の3公演。名古屋Day2は新宿東京グローブ座桑島法子朗読夜に行ったので未参加。

まずは心拍数グラフ

名古屋 ガイシホール Day1 2017-1-7

f:id:smectic_g:20171014151643p:image:w800

さいたま SSA Day1 2017-3-11

f:id:smectic_g:20171014151636p:image:w800

さいたま SSA Day2 2016-3-12

f:id:smectic_g:20171014151631p:image:w800

席の場所的な問題はあるんだけど,最初の名古屋の方が曲に対する心拍数の反応が良くて面白い。席が前過ぎたせいで水平撃ちされてるレーザーが目にかかって危ないから全力で飛べないとか日記でうそぶいてたけど,STARTING NOWの心拍数は3公演で一番高かった。定量的な測定重要。

心拍数が高いブロックはETERNAL BLAZESTAND UPからClutchの流れ。STAND UPとSTARTING NOWは最近の中では当たり曲だと思う。その後のパワゲかスパジェネが流れる所,ミュステリオンのブロックと最後のSTARTING NOW。中でも,ミュステリオンのブロックがどの公演でも一貫して一番高かった。最近歌われる機会が少なかったので,ツアー固定曲になったのが嬉しすぎた。そして,その高心拍に発射された後のSSA Day1のScarlet Knightのイントロが3公演で一番高かった。ただ,曲が始まるとスーッと下がったのは謎。イントロのジャンプは運動量多めだけど,曲中だとPPPHとかジャンプとかがあんまりないからかな。

そう言えば,このライブでの企画としては二人対決が良かった。なんか最近チェリーボーイがおもしろおじさんポジション過ぎて,本来のヤバさというか凄さがいまいち伝わらないよなあという思いがあったので,その意味でも良かった。そして,そういうのを抜きにして純粋に良かった。私が参加した中では門D2回,りゅーたん1回だった。バイオリン大好き人間なのでその意味で良かった。ただ,水樹奈々楽曲でかなり好きなファーストカレンダーが2回も流れたのを見逃したのがかなり悔しい。BD収録されないかな(多分されない…)。

3/11, 12のSSA公演はアンコールで花は咲くが流れる東日本大震災の時は東京にいたので東北にいた人に比べるべくもないのだけど,それでも自分の心の中で何かが(とりあえず,科学技術,工学に対する信頼感が)壊れたような気がして未だに完全には整理できていない。花は咲くはいい曲だし,水樹奈々アカペラでの歌唱は良かったし,その次の山寺宏一とのデュエットも良かったと思うのだけど,なんか聴いてて複雑な気分になる。もうあれから6年も経つのに思い出させないでくれよと。自分の中でも整理できていないくせに。

ただ,そんな湿った複雑な気分をSTARTING NOWできちんと洗い流して,明日からも頑張ろうって気分になって帰れる設計は重要。改めて,STARTING NOWいい曲。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/smectic_g/20171014/1507966646
Connection: close