Hatena::ブログ(Diary)

成田ゆうの精神科一直線

    成田ゆうのココロのお部屋

血や傷が苦手な方は見ないでください。

2017-12-12

歯磨きと眠剤

20:00

こんばんわ。

今が一番陽の短い時ですね。

夜の長いのは嫌いではありません。

先ほど、歯間ブラシを使っていると銀歯がポロリ。

かなり嫌いな感触です。

歯医者が嫌いなわたくしです。

去年行ったことのある歯医者さんに電話すると

「キャンセルが出たので、今日見れますよ」とのこと。

わたくし、完全防寒して行って参りました。

一通り見ていただいたら、持って行った銀歯を接着してくれるみたい。

歓喜に沸いて踊りました。

虫歯はなさそうなので

歯石は取りますか?」の問いに「はい」と答えて

それでも虫歯がなければ一回で終わるそうです。

普段から歯磨きと歯間ブラシは欠かしていません。

皆さんも、歯磨きと歯間ブラシ(これが重要!)をしましょう!!

して、眠剤のお話。

わたくしは眠剤がないと一睡も出来ない「不眠人間」なのですが、

寝る前に飲む眠剤をめんどくさいので、早めに食後の薬と一緒に飲んでしまうと

朝起きたら「水道が流れっぱなし」「なぜか素麵が茹でてある」

といった、小人が出てきたような事件が起きるので

眠剤はしっかり寝る前に飲みましょう!

以上僭越ながらわたくしからの上告でした。

あ、今日の仕事はDVD制作と販売する写真の注文を取っていました。

明日は昨日行った北星学園大学での音声を編集すると思います。

でわでわ。

SakuraSakura 2018/02/21 14:45 お久しぶりです。sakuraです。
お仕事も充実しているようで安心しました。
私は完全無職になって4か月…
そろそろ働けるかなと思ってるんですがもしまた行けなくなったら迷惑をかけると思い応募すらできません。
いつか働ける日が来るのでしょうか…

774gif774gif 2018/02/28 04:11 お久しぶりです、更新に気付いて記事を読み返しました。
仕事をしていない時、ふと死にたいと思うのは凄くわかります。
私も仕事から離れた時死にたいと思い、その状態から離れたいがためにもがき苦しむ事が多々あります。
どうしたらそんなことなくなるんでしょうね…凄く辛いですよね…。
自分でも理解出来ない事を人が理解するのは大変難しい問題だと思います…どうしたらいいのでしょう…。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/smm0113/20171212

2017-12-11

講義とリスカとODと。

20:12

今日は午後から北星学園大学のPSWの勉強をする3年生に来年の実習に向けての

講義に行ってきました。

2コマ、90分の2ラウンドということもあったのですが

こちらとしてはなかなか中身が濃く時間はあっという間でした。

学生さんもそうであったのならいいのですが、、、(笑)

講義は自己紹介から始まり、ロールプレイ(模擬面接ですね)、

障碍の説明、事業所紹介、実習先で合うであろう問題を題材にした寸劇です。

僕の面接をする学生は2名だったのですが、

1名の学生さんが忌引きということでマンツーマンです。

インテイクから始まり、生活環境、生い立ち、病気、障碍について、

生き辛さや困っていること、これからのことなど40分話しました。

僕はODやリスカについて、一般ではまだまだ偏見が強く(当たり前なのですが)

夏に腕を出せない、ODはまだまだ医療現場でも面倒くさがられことも多く、

特に看護師からは風当たりが強いこと、保険がきかなく医療費が大変なことを話してきました。

さすがにこの時期の3年生はなかなか勉強していて、

面接も上手でした(個人の資質もあるのでしょが)。

本人はとても緊張して話すのに苦労していた、と言っていたのですが

そんなことは全然感じさせられませんでした。

でも、そのくせ社会的には障碍程度が低く、年金や手帳などの申請が通らない、

特に公務員福祉課の人間(障碍程度を法律的にしか知らない人間には)

全然わかってもらえないことまでは伝えきれませんでした。

これを伝えることは、僕の次に向けての課題です。

とりあえず、大きなミスはなかったと思います。

北星学園大学キリスト系だそうです。

我が事業所管理者さんの母校(しかも講師もやっている)。

学校もきれいで、夜にはクリスマスツリーも点灯しました。

f:id:smm0113:20171211162133j:image:w360

f:id:smm0113:20171211135017j:image:w360

f:id:smm0113:20171211122604j:image:w360

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/smm0113/20171211

2017-12-10 徐々に薬を貯めていく

おはようございます。

成田ゆうです。

北海道は最近はかなり寒くて

最高気温マイナス3度と真冬日の連続です。

来週の主な仕事は映像編集と月曜日に

北星大学での講義が入っています。

大学での講義というのは、

スタッフの精神保健福祉の方と障碍の当事者の

自分たちが行って、体験談を話すというものです。

僕の行っている事業所は主に、統合失調症、発達障碍、高次脳機能障碍、

あと僕の境界性人格障碍です。

気が付いた方もいるかもしれませんが、

僕の行っている事業所法人では「障害」ではなく石辺の「障碍」といった

旧字を使っています。

この意味は「しょうがい」を持っている人自身には「害」はなく

石が人の前に立って通ることができない、ということです。

つまり社会に問題があるのであって

その社会モデルを変えていく必要があるというものです。

「アクセスビリティ」という言葉がありますが

車いすの方が上の階に行きたいときに階段しかなければ一人で行くことはできません。

しかし、エレベーターがあれば簡単にいくことができます。

この場合社会が人目線に立ち障壁をなくしたのです。

社会は社会的少数派の立場で作られていないところが多々あります。

ということなども大学で話してきます。

僕のボーダーリスカもODもします。

それぞれの障碍の人は自分を開示できる範囲で話してきます。

大学3年生のこの時期にはいろいろ話しても大丈夫ですが

1年生の講義では、専門的なことを言っても通じません。

また医療従事者には深いところまで話したりもします。

僕たちはメディア事業所とうたっています。

このような大学講義、撮影編集、情報発信をしています。

そんな僕でも飲み忘れた薬を徐々に取り貯めています。

いつか死んでしまおうと思っています。



1

SereneSerene 2017/12/10 12:17 ゆうさん、お久しぶりです。覚えていますか?
更新が無くて、心配していたので良かったです(o^∀^o)

成田ゆう成田ゆう 2017/12/10 15:18 おひさしぶりです。
もちろん覚えてますよ。
しばらくブログはお休みしていたのですが
パソコンを買ったの、
ちょこちょこ更新していこうと思っています。
これからもよろしくお願いします。

SereneSerene 2017/12/10 19:08 そうなんですね。
ちょくちょく見に来ますね。よろしくお願いします(ヾノ・ω・`)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/smm0113/20171210

2017-12-09 平塚メディフェス

今日は神奈川県にある平塚市で「市民メディアフェスティバル」があります。

僕たちの事業所からも自主制作映像を持っていて

作品を披露してきます。

その際、事業所と会場をネットでつないで、相互交流を

してきます。

午後2時からの出勤。

ゆったりとしようと思います。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/smm0113/20171209

2017-12-07 三角山放送局に行っていきました。

昨日は札幌市西区にある地域コミュニティFMの老舗「三角山放送局」に行ってきました。

建物はレンガ造りでできているような古い立派な建物です。

そこの放送局パーソナリティは皆がボランティア

150名ほどいるということ。

「人」を大切にしていて、車いすパーソナリティ

ALSで声が出ない人が、パソコンの声を出すソフトに原稿を

読み取らせてラジオを放送していました。

ラジオには欠かせない「声」がないという一見致命的とも思える

ようなことでも、「ラジオで話したい」という意思をくみ取って

パーソナリティを務めてもらう、というのは同じ障碍を持っている人から見れば

とても励みになります。

僕たちも同じコミュニティFMで番組を持っている立場として

勉強になったし、同じような理念なので

三角山放送局」で番組を持てたら、ということも考えました。

まずは今年度のラジオ放送をしっかり務め、技術や手法も学ぼうと思っています。

僕が行っているのは就労継続支援B型事業所で、全国でも珍しい「メディア事業所」です。

映像の撮影や編集、大学や専門職の精神保健を学ぶ人に向けての「出張講義」、

ラジオ放送メルマガなどの情報発信をしています。

僕はここに勤めている、ということで一応生きていますが、

ボーダーなので常に「死」を意識しています。

そういえば近隣の市から「ボーダー」についての出張講義の依頼があったそうです。

ボーダー」とピンポイントに来たのは、1年半ほど勤めていて初めてのことです。

パーソナリティ障碍の人にどのように接していいのかわからなので」

ということでした

おそらく「リストカット」や「OD」をする人への対応の仕方を

聴きたいのだと思います。

仕事が正式に決まったら、しっかり準備していこうと思います。

でも自傷やODをする人への対応に正解は医者でも難しくて

正解はないのだと思っています。

ただ自分の体験、想いを話せればと思います。

では今日も仕事です。

頑張ります。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/smm0113/20171207