Hatena::ブログ(Diary)

モトクロスとプログラムと粉砕骨折と RSSフィード Twitter

2012-03-26

[][]Titanium Nagoya Chatroom vol.2 を開催しました!

やぁやぁ。まだまだ Titanium Mobile を楽しみまくってるsngmrです。こんにちは。


Titanium 楽しんでるみんなで集まって何かやろぜ!って感じではじまった Titanium Nagoya Chatroom、3月24日に Volume2 を開催してきたよ!今回も楽しかったー。


ATND: Titanium Nagoya Chatroom vol.2


今回も50人以上の応募があって、Titanium の人気っぷりを再実感。そして会場は前回もお世話になった、株式会社エイチームさんのセミナールーム。広いし眺めはいいしドリンクバーはあるし、本当にいつもいつも至りつくせりで感謝しております。

f:id:sngmr:20120326183049j:image:w250



Titanium Mobile 基調講演

今回のスペシャル・ゲストはTitanium の中の人、Appcelerator の増井(@masuidrive)さんです。いやぁ名古屋まで来てもらえましたよ!


申し込み時にとったアンケートで、Titanium 初心者の方が多かったから、基調講演らしい「Titaniumでなにができるの?」という話。4月には新バージョンになるみたいでその辺りの話もチラリと。どんな風になるのか4月が楽しみ!


Titanium はじめの一歩

参加者に初心者の方が多かったので、インストールしてからどうやって始めたらいいの?という話を、わたくし森(@sngmr)がしてみました。次の一歩へ進むためのはじめの一歩になれれば幸いです。



もともと Titanium で Unit Test の話をしようと思って告知してたんだけど、アンケート結果見て初心者向けの話にチェンジしたものの、後で Twitter のハッシュタグ見返してたら「UTの話が聞きたかった」という声がチラホラ。次はやりたいですね。その辺りの話も。


Titanium+QuickTiGame2d でのシューティングゲームのつくりかた

これまた東京から来て頂いた小山田(@h5y1m141)さんからの、100行で作るシューティングゲームの話。100行っても目安だろ?とか思っちゃってたんだけど、サンプルコードがほんとうに100行きっちりでクスッときた。



ゲーム関連のプログラムにはほとんど造詣がないんだけど、これだけ簡単にシューティングゲームが作れる QuickTiGame2d モジュールは素直にすごいと思った。そしてそれを Titanium で100行で実現した小山田△です。


サンプルコードはこちらから。

Titanium Studio への QuickTiGame2d 導入方法など、色々な情報はこちらに書いて頂いてます!Titanium でゲーム作ってみたい人は試してみては?


Ti のソケットで待ってる

個人的にかなり興味があったのがこの話。いいよね。ソケット。燃えるよね。ソケット。話をしてくれたのはさきら(@sakira)さん。



スマートフォン開発関係だとほとんどTCPソケットの話とか出てこないけど、Titanium にちゃんとソケット関連のAPIが準備されてるのもビックリしたし、本当に簡単にソケットサーバーとクライアントが実装できるデモみて、ネタ考えてみようかなーって気になった。


同じセグメントにいて同じアプリを動かしてる全員に、撮った写真を送りつけるでデモアプリの強引さにも笑わしてもらえましたね。アイディアすごい!


デモアプリのソースコードも公開してる!これは後で見てみよう。


LTっタイム!


今回の Titanium Nagoya Chatroom は プロ生さんとコラボさせてもらって、セッションの様子を中継してもらえました。そのプロ生主催者である @jz5 さんのLT。

Titanium を初めて使ってみてここまでやれた!って内容だったけど、一番印象に残った(=笑った)のは、やっぱり品川で開催される次回プロ生のプロモを「名古屋から電車でいっぽん」と言ってしまったところですね。確かに新幹線でいっぽんだけどさw。


お次は名古屋の若者組ハッカソン結果発表。

Chatroom 前日の金曜日夜から当日の開始直前まで夜通しアプリを作って Chatroom で発表するっていう、若者らしさに溢れたLTだった。

実はハッカソンにチラリと顔を出して翼を授けてきた(レッドブルを差し入れした)んだけど、お暇したAM2時頃はまだまだ全くの感じだったから正直あまり期待はしてなかった(ゴメンね)。ただ蓋を開けてみれば立派な萌え系アプリを作り上げてた!リリースを楽しみにしてるので、ぜひ完成させて下さい。


そしてGeekBarで開催されてた「がぶ塾」の成果として披露してたのを、僕がナンパして Chatroom でもLTしてくれた @water_resistantさん。

毎日「何時に帰るよー」をオカンや愛妻(でなくてもいいだろうけど)へ送る人が使うと便利な「定型文る」を紹介してくれました。便利そうだ!


そして最後!今回もまたまた名古屋に来て頂けた(ありがとうございます)、世界で初めての Titnaium Mobile本 の著者でもある @donayamaさん。

Appcelerator が最近買収を発表した、「cocoafish」についての話でした。名前は聞いてたけどどんなサービスかよく分からなかったんだけど、LTを聞いてちゃんと理解できましたよ!

ただ残念なことにまだまだ Closed Beta の段階。春には公開されるみたいなので、新しいバージョンの Titanium と共に、春が来るのが待ち遠しいですね!


まとめ

とまぁこんな感じの駆け足レポートだったけど、楽しい Titanium Afternoon を過ごす事ができました。お集まり頂いたみなさん、本当にありがとうございました。また今回も東京や大阪からたくさんの方に応援しにきて頂けました。本当にありがとうございます!


そして Titanium Afternoon の後は、もちろん Party です。Titanium Chatroom Party。懇親会です。

今回は出来の悪い幹事(僕の事です)の動き出しが遅くて広い場所を確保できず、みなさんに文字通り窮屈な思いをさせてしまいました。ゴメンナサイ。でも楽しく飲めたんじゃないかな?ビールがあれば場所なんて関係ないよね!ね!

懇親会を1次会だとすると、結局4次会まで行ったのか・・・。調子にのって飲み過ぎて翌日の午前を棒にフッた事を報告して、レポートの締めとさせて頂きます。


次は梅雨があけて夏まっただ中な、6月か7月に開催したいとか考えておりますよ!

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sngmr/20120326/1332754321