Hatena::ブログ(Diary)

*そらもよう* このページをアンテナに追加

2008-03-20 もりもりたきつば。

ぐったり_| ̄|〇

気づけば観て書いて観て書いてを繰り返しつつもう7時間くらい経ってる・・・!_| ̄|〇(まだ横では流してるんだけどDVD) や、ほんとに最近ヲタ活動離れしてたからいきなりこんなん濃密すぎて刺激が強かったわー。DVDみてるだけなのに体力がついていかない(´ー`) ここんとこずっと外で仕事or読書、内で音楽聴きながら原稿or読書、みたいなまーーったりとした時を過ごしていたからのう。すっかりそれが定着して落ち着ききった日々だった。あまりに平穏で平和。それがぬるま湯のよーに気持ちよくて本来やっぱり私はこーゆうやつだったんだよそういえばーと思ったりもした。*1うん、ヒキコモリオタクなんだよふつーの(´∀`) こーしてたまに刺激に触れると「うがあああっ!!」と何かがスパークして人格変わるんだけど。(ホント人格かわるな・・)ああわたしをそんなふうにしたジャニが憎い。今更だけどほんっとーに!(;▽;)

そんなわけでそろそろDVDも終盤だし(飛ばしまくったけど)ゲンコに戻ろうかなあ。なんか早く逃げ込みたいんだ二次元に!!(・・・・)(それが本音だ) はは・・疲れたよパトラッシュ・・・(´ー`)

DISC1:ベストコン

チャプとばしまくってる本編。



カミタマかっけええええええええええええええええええええええええええ!!!!!!!!!!!!!!

あたしもうこれだけでいいや。

DISC2:×コン

さあ本編!・・ちゅーても実はこれも特典映像なんだ・・よね?笑

とりあえず前半みますた

***

後半もみたー。



目ぇがちがちがするう〜(@_@)カット割激しいな。

とりまこのDVDで何がデカシタかって、とりこの黒スーーツ!!を入れたこととプライド〜の例の腰ちゅーか股間(・・・)突き出してるやつ入れたことだよね。(・・・・・・・)いやこれは多分ココでしか見らんないぞ!笑 貴重だって! とりこは始めイントロのらへんでなんか音が軽い・・・と思ったけど会場の反響をあまり入れてないせいかな。その場ではあまりちゃんと聴こえなかった翼さんの歌声がしっかり聴き取れてよかった。あとあれだ、中指でマイクスタンドなぞるのもな!ありがとう!ごちそうさま!(・・・) むっちむちのプライドもありがたう(´∀`) 既にロンゲとお肉っぷりが懐かしい・・(´ー`)

リアデラやっぱ激しいなー。このころは踊りがダイナミック。振付もラストのとこ違うしがっつがっつ踊ってるから激しくてすきだ。激しくてなんぼだリアデラ!

しかしだ、カット割激しすぎて踊りに集中できない。それとバック映しすぎてメインがよくわからない。非常に残念。

あれなんだよな、コンサート映像というのはただベタ撮りしてるだけじゃ多分地味だとは思うんだ。そのために映像効果としてカット割やアングルの変化とかあると思うんだけども、これはやりすぎなんだろうな。確かに迫力あるものになってる。でもさ、キャッチの映像じゃないんだよ。あくまでコンサートの映像なんだよ。目が回りそうなんだ、長時間見てると。せめて踊ってる部分だけはその踊りに集中できるようなものにしてほしかった。じゃないとその曲のその演出そのものが意味をなさないんじゃないか?私は画面としてカッコイイ(ような)ものを見たいんじゃなくって、コンサートの中のカッコイイ二人が見たいんだよ。*2あんましメインが生きてない。生かそうとがんばりすぎて制作側が空回ってる気がするこのDVD。 いろいろもったいないなーと思った。

***

後半ー!

おお懐かしいこのさむらい!この衣装無駄にかっこいいよな。めちゃ合ってるしオトコマエでいいと思うんだけどなー!今聴くと微妙にアレンジ違っていて楽しい。

滝ソロのオープニング、この曲当時知らなくて光一さんの「下限の月」にソックリだったからなんで借りてるのだ!?と思ったんだけど、演舞城のテーマ曲だよね。今ならわかる(笑) でも似てるよねw そしてそこからの「運命」のオープニング。うっは!めっちゃかっこよかーーー!!キスマイが赤いスポットライトの中で一人一人踊っていくところから、スモーク逆光の滝様シルエット。ゾクゾクするほとかこええ。どこかの民族音楽のような流れですうっと入っていくイントロもすげ好みだ。運命、すきなんだよね。滝様にハズレなし。ところで滝ソロってすんごくサンチェ振付っぷりが色濃く見えて興味深い。滝様×サンチェこれ間違いない。

翼ソロEDGE。なんかこのむんむんにストイックなのにどこかイッちゃってる風な翼さんが最高にエ ロ ス ・・・!!たまらんぜ。腹とか。(・・腹?) これみてふと思い当たったんだけど、長い前髪があるからこその、がばっ!て頭上げるクセがあったんだよなーと。コレかなり好きだったのに最近当たり前だけどないから(笑)、どこか物足りなさがあったのかもしれない。って今気づいたよ。遅いね!(´ー`)  なんかこう、自分のフィールドでおもっきしフリーダム!!な翼さん最高にかっけー。ふふ・・・・(にたにた)

あ、仮面!そうだそうだこの衣装!!黒っぽいダメージジーンズっぽいノースリベストね!あああめちゃんこ好みだったわこれ!半分くらい閉めてるあのカンジがすっげーすきだ。はじめてみたとき「うぎゃあああああああ」てなってたわ! ・・あー、もはやダンスを魅せるものではなくなっているこの映像はもう致し方ない。ダンスを見て云々語る以前の問題なんだわ。しょーがねっ、人間諦めが肝心。せつねーーーー。  カミタマロマンスが今や懐かしい。(笑)

はっ・・・・はねを!!お互いのはねをとってあげてにっこり(^ー^)一緒ににっこり(^ー^)人(^ー^)があわあわあわあわわわわわわ・・・・・(ごぼごぼごぼ)(泡吹いた)なっ!なにこの天使たち・・!!_| ̄|〇 なんかもーすべてがどうでもよくなった_| ̄|〇たきつはてんし!_| ̄|〇

「そんなんじゃぶっこめねェ・・・」(´∀`)(´∀`)(´∀`)

・・・ふうーディスク1枚おわたー。これで特典映像って嵐のAAAくらいなくね!?w 次はほんとの本編、いこかなー。どうしようかな疲れた・・・笑 みたいとこだけとりあえずみてみよかな。(邪道)

さらに特典映像。

りあるでらーっくす。つばさあんぐる。




ふむう・・・大分覚悟はしてたからアングル的にはこんなもんだろうか。こんなにばしばし移り変わってたらマルチアングルの意味がないような気も。定点カメラですらズームインしてるしなあ。 ばっさり言ってしまうと、これではリアデラのダンスなんか全然わっかんねぇ!踊り子担としては不服。つくづく23→24DVDがいかに素晴しかったかよくわかる。あれは微塵のストレスも感じないからなー。

しかし歌ってる(口パクだと思うけど)表情とか手!手のひらの美しさがよく見れて、これはこれで満足。どんだけアップすんだよ!てなくらい寄っている。笑 ふふふ・・・(にた〜

うーんでも個人的にはやはり不完全燃焼なんでこのマルチアングルはもう見ないかもしれない。(ばさーっ) 終わりっ!

ささ本編いこうよ本編!(長ぇ

まだ特典映像。

オフショA。




やーつくづくすげーよ。だってこれついこないだだよ!?ちょうど一ヶ月前の映像まで入ってる・・・がんばったなエ○ベ。(あくまで上目s(ry

名古屋(12/26)〜滋賀(2/16)までの映像。各地の入り・出の模様完備。私服チェックができてナーイス☆翼さん何着かのジャケット着まわしてるけどどれもテイストが同じで好みがわかりやすい。滝様もだけど。どこかの会場でジャージの上にグレイのスーツ(?)着てて「ええええ!!」と思ったけど似合いすぎててコワイ。なんで私服でスーーーツーーー!!(爆笑)さすが滝様。

各地それぞれ1曲ごとに乗せてのライブ映像とオフショット。完全なお留守番組からすると、その土地のちょろっとした映像でも嬉しい。その日のその土地での空気を感じられて。天気とか風景とかも。ロビーの様子とかたまにリハとか話題になってたMC中(?)のドラムとか愛のキャッチボールとか。(笑)

映像自体はコン映像もハンディで撮ってるんだよね?埼玉んときにも場内でハンディ構えてる人いて「今も撮ってるよ〜ん」て。滋賀の入り映像後「to be continued...」になってるってことはどこかしらでその後の映像が見られるようになるのかな。だといいな。

ちょーーっと悲しいのはこれらの各地どっこにも自分が参加してないってことかな!(泣笑) でもお友達が行ってるのもあるし感想も色々読んでたし「こんなふうだったんだなー(´∀`)」とちょっとでもおすそ分けいただけてほくほく。

それにしてもメニュー画面があまりにショボくてこれは時間がなかったせいなのかデザイナーがアレなのか・・・どちらにしてもそれは言わないお約束なのかもな・・(´∀`)

うちにもやってきた!

私は、ものづくりの裏側というのが本当に本当に好きなのだ、ということを改めて実感した。どうやって作りあげられていくかという過程を。何かの作品を観る度に想像してしまう。裏側なんて逆に知りたくないという人ももちろんいるだろう。が、私は逆に裏側のみでもいいってくらい・・・(言いすぎか)*3 なんだろうね・・、自分が何かを作るのが好きだし作る仕事をしているからかもしれないけれど、「人の手で、何かを創り上げる」という事柄自体が芯から好きなのだと思う。

うーん、しかし私の知る限りここまでたくさん見せてくれたものはないかもしんない。すげーボリューム!やればできるねえい○っくす。(上目線)

リハ風景が楽しすぎて先に進めない。そしてあの噂のツバチェ先生のとこから全く先に進めない!笑*4 噂に違わぬ素晴しさだわ・・。「足ひっかけて〜頭回して〜」がなぜか一番のツボ。その後の「ワンツー、スリーフォー」のスリーフォーが腰フェチにはたまんねえええええってなアレだった。(アレって)こ、この遠近感・・!(・・・)

翼さん振付だものね、ひとつひとつ丁寧に教えていく様がとても興味深い。こんなふうに教えるのか。黄色い人は振付師さんかな。 ひとつひとつ教えている時や指摘をする時の言葉選びがなんだかとても感覚的で面白い。そんなふうに言葉と身体で一個一個やっていくのかーと。踊り子担として、踊り子本人が振り付たダンスを、他の人に振り付けていく、というコレが最高すぎてなんといったらいいのか・・・・・ああもうたまらなすぎて目汁が。。。(T〜T) しかしなんだか五関くんにすごーく目がいくわー。なんか・・・なんか彼はすごいね。五関くんのダンスってすこぶる評判が良いと認識しているんだけど私自身はそんなにひっかかったことがなくて(というかあまり見たことがなくて)よく解らなかったんだけど、コレ見てて漠然と納得してきたかも。それにしてもこの人選*5、偶然か故意かはわからんがスゲー神人選じゃね!?(今更)なんだこのエロス。

ずーみん追記。

旅立つ人への応援メッセージというコーナーで7:39に流れましたー。多少読んでるカンジがしたのは気のせいだろうか。笑

*1:そんでこっそりでも本気でヲタ卒できんじゃねーかと思った ま、まじだよっ!><

*2:編集者の表現したいものが先走るもの、じゃなくって、彼らを存分に味わえるもの、という意味で

*3:この場合断片的且つ見られることを意識しての、ということがもちろんあるわけだが

*4:衣装選びのとこから

*5:五関藤ヶ谷