Hatena::ブログ(Diary)

sobasobasobaの備忘録

2010-02-28

meadow を起動したときのタイトルバーに開いているファイルの名前を加える

| 19:16

.emacs に以下を追加する。

(setq frame-title-format 
      (concat "%b - emacs@" system-name) )

2010-01-09

保持するundo情報の大きさを変える

| 01:53

以下を.emacsに追加する。 undo-limit, undo-string-limit はそれぞれ弱い上限と強い上限を意味するらしいが、詳しい違いはわからない。デフォルト値はそれぞれ20000, 30000.

(setq undo-limit 60000)
(setq undo-strong-limit 90000)

2009-12-24

Meadow での gdb を見やすくする

| 16:57

emacsでgdbを使い、プログラムのステップ実行させると現在実行中の行を示す矢印を表示してくれるが、Meadowでは矢印を表示してくれない。以下を行うとMeadowでgdbの矢印を表示してくれる。


1. ここから(http://www.blarg.net/~offby1/cygwin-mount/cygwin-mount.el) cygwin-mount.el をダウンロード。

2. Meadow のフォルダ内の site-list 以下に cygwin-mount.el を置く。

3. .emacs に以下を追加。

(require 'cygwin-mount)
(cygwin-mount-activate) 

2009-09-06

meadow+flymake

| 22:51

.emacs に以下を追加。

(require 'flymake)

(defun flymake-c-init ()
  (let* ((temp-file   (flymake-init-create-temp-buffer-copy
                       'flymake-create-temp-inplace))
         (local-file  (file-relative-name
                       temp-file
                       (file-name-directory buffer-file-name))))
    (list "gcc-3" (list "-Wall" "-Wextra" "-fsyntax-only" local-file))))
(push '("\\.c$" flymake-c-init) flymake-allowed-file-name-masks)

(add-hook 'c-mode-hook
          '(lambda ()
             (flymake-mode t)))

(defun flymake-cc-init ()
  (let* ((temp-file   (flymake-init-create-temp-buffer-copy
                       'flymake-create-temp-inplace))
         (local-file  (file-relative-name
                       temp-file
                       (file-name-directory buffer-file-name))))
    (list "g++-3" (list "-Wall" "-Wextra" "-fsyntax-only" local-file))))

(push '("\\.cc$" flymake-cc-init) flymake-allowed-file-name-masks)
(push '("\\.cpp$" flymake-cc-init) flymake-allowed-file-name-masks)

(add-hook 'c++-mode-hook
          '(lambda ()
             (flymake-mode t)))

meadow 3.0 以降でないとうまくいかないと思われる。

カーソルがある行のハイライト

| 22:47

以下を .emacs に追加。

(defface hlline-face
  '((((class color)
      (background dark))
     (:background "gray14"))
    (((class color)
      (background dark))
     (:background "gray24"))
    (t ()))
  "*Face used by hl-line.")
(setq hl-line-face 'hlline-face)
(global-hl-line-mode)

medow 3.0 のメニューバー、ツールバーを非表示にする

| 22:45

.emacs に以下を追加。

(tool-bar-mode -1)
(menu-bar-mode -1)

行数の表示

| 22:43

1. http://stud4.tuwien.ac.at/~e0225855/linum/linum.html ここから linum.el をダウンロード。

2. Meadow ディレクトリ直下の site-lisp に linum.el をおく。

3. .emacs に以下を追加。

(require 'linum)
(global-linum-mode 1)
(setq linum-format "%5d")

meadow + redo

| 11:18

1. http://www.wonderworks.com/ より、 redo.pl をダウンロードする。

2. Meadow ディレクトリ直下の site-lisp に redo.el をおく。

3. .emacs に以下を追加。

(require 'redo)
(global-set-key "\C-_" 'redo)

C-h に backspace を割り当てる

| 11:11

.emacs ファイルに以下を記入する。

(keyboard-translate ?\C-h ?\C-?)
(global-set-key "\C-h" nil)

meadow + python-mode の設定

| 10:08

1. https://launchpad.net/python-mode/ から python-mode.el をダウンロード。

2. Meadow ディレクトリ直下の site-lisp に python-mode.el をおく。

3. .emacs に以下の文を追加


(setq auto-mode-alist
     (cons '("\\.py$" . python-mode) auto-mode-alist))
(setq interpreter-mode-alist
     (cons '("python" . python-mode)
           interpreter-mode-alist))
(autoload 'python-mode "python-mode" "Python editing mode" t)