半導体とカーエレに関するニュース

2018-01-09

IoTデバイスも対象、“現代的な”CPU脆弱性「Meltdown」と「Spectre」

投機的実行機能を持つ現代的な(Modern)CPU脆弱性が見つかった。インテル、AM

D、アームのCPUが対象になっており「Meltdown」「Spectre」と呼ばれている。IoT

バイスに広く用いられている「Cortex-Aシリーズ」も含まれており、OSやアプリケー

ションのアップデートによる対策が必要だ。

http://magredirect.itmedia.co.jp/r/im6/4L/5TY/1E/mn/articles/1801/05/news062.html