登 大遊@筑波大学大学院コンピュータサイエンス専攻の SoftEther VPN 日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

Daiyuu Nobori's SoftEther VPN Diary since 2004

登の Web サイト: http://dnobori.cs.tsukuba.ac.jp/

mixi : http://mixi.jp/show_friend.pl?id=672294
Twitter : http://twitter.com/dnobori/
Facebook: http://www.facebook.com/dnobori

日記などへのリンク集
IKeJI さん | Cedar さん | Mayaqua さん | thisjun さん
bakueikozo さん | mugen さん | 分散計算の神林君 | 榮樂先生 (hdk) | 吉田戦車 (ceekz) | 高木先生 | ron さん
AC の古澤さん | AC の TAKAO 君 | AC の NIES 君 | AC の古橋君 | AC な wakatono さん | AC のいのひろ君
AC な三戸君 | AC な柴田君 | AC の小野君 | AC すぎる松本君 | AC な小西君 | AC な google の及川さん | AC な tomocha さん
まつもとゆきひろ氏 | 板野先生の blog | 新城先生の最近の fj への投稿 | つくばあさひなあんてな | hatena 筑波大学 AC リング

日記でよく出てくる「AC」(もともとは筑波大学用語) について詳しくは ここここ をお読みください。

 | 

2007年4月28日 (土)

東海村の原子炉の見学  東海村の原子炉の見学を含むブックマーク  東海村の原子炉の見学のブックマークコメント

独立行政法人 日本原子力研究開発機構東海村に所有する研究所のうち 1 ヶ所で、1 週間前の日曜日に見学会が開催されていた。

興味があったので、色々見学をしてきた。


施設の入り口。施設は筑波大学とよく雰囲気が似た、異常に広大な敷地になっている。

f:id:softether:20070422145540j:image


入り口付近の警備員。

f:id:softether:20070422145446j:image


原研から、筑波大学の北にある KEK (高エネルギー加速器研究機構) まで、毎日、研究者用のバスが出ているそうである。

f:id:softether:20070422134326j:image

意味不明な展示物  意味不明な展示物を含むブックマーク  意味不明な展示物のブックマークコメント

原子力研究所の一般公開なのに、なぜか、原研と直接関係無いような変な展示がたくさんあった。


まず、「パトカー・白バイ展示場」というのが、原研を入ってすぐのところにあった。いきなり意味不明。


なんか、茨城県警のパトカーが 1 台と白バイが 2 台置いてあって、制服警官が 1 人近くにずーっと立っている。

f:id:softether:20070422124022j:image

f:id:softether:20070422120214j:image

f:id:softether:20070422124017j:image


ここに置いてあるパトカーには自由に乗ってもいいそうである。

助手席をよく見ると、警察無線機がある。

この警察無線機は USB のマークが付いている。パソコンでも接続して通信できるのだろうか?

f:id:softether:20070422130510j:image


あと、スピード違反検挙用の測定装置が付いていた。

f:id:softether:20070422130528j:image


白バイのほうにも、スピード測定装置のコンソールが付いていた。

f:id:softether:20070422130416j:image


白バイ 2 台は、どうやら トラックに載せて運んできた ようである。

この展示会はなぜか子どもが多いので、子どもを喜ばせようとして、かっこいい白バイを持ってきて置いてあるのだと思うが、後でこっそりとトラックに載せて撤収していた。全くかっこよくない。

f:id:softether:20070422134952j:image

構内用消防車  構内用消防車を含むブックマーク  構内用消防車のブックマークコメント

原研は構内用の消防車というのを所有しているらしい。

f:id:softether:20070422131324j:image


この消防車は、普通の消防車と違って、放射線の被曝者を搬送するために色々変わったものが積んであるようである。

変な注意書きを書いた紙「被ばく者搬送に付いて」というのがあった。

f:id:softether:20070422130755j:image

黄門さま  黄門さまを含むブックマーク  黄門さまのブックマークコメント

原研の建物の裏手へ行くと、いきなり「黄門さま」と書かれた巨大な人形 (中に人が入って遊べる) が置いてあった。

極めてでかい。

f:id:softether:20070422124529j:image

実験用原子炉 JRR-4  実験用原子炉 JRR-4を含むブックマーク  実験用原子炉 JRR-4のブックマークコメント

原研は、「実験用原子炉 JRR-4」というのを持っているが、この日は、人数限定でそれの見学ができるというので、行ってみた。


原子炉の建物の入り口。

f:id:softether:20070422144532j:image


怖そうな注意書き。

f:id:softether:20070422143915j:image


原子炉に入る際に通る遮蔽扉。

f:id:softether:20070422143835j:image


「立入制限区域 原子炉運転中」のプレート。

f:id:softether:20070422142344j:image


「貯蔵上の注意」という注意書。色々、面白いことが書いてある。

f:id:softether:20070422142348j:image


壁に、酸素ガスと笑気ガス (麻酔?) が出てくるコンセントのようなものがあった。

f:id:softether:20070422143208j:image


現在、原子炉が発電中の電力を表示する表示板。

f:id:softether:20070422142013j:image


見学した日は、日曜日であったが、3500 kW を発電していた。

この原子炉は実験用原子炉であり、商用電力として使用されるわけではないので、日曜日であれば普通は休みで運転は最大出力で行わないのだが、誰かが質問したところ、「今日は見学日なのでサービスとして最大出力にしています。」 とのことであった。画期的。

本物のチェレンコフ光 本物のチェレンコフ光!を含むブックマーク  本物のチェレンコフ光!のブックマークコメント

さて原子炉は 10 メートルくらいの深さで蒸留水 (冷却水) が貯められたプールの中にあるのだが、見学者は、そのプールの真上の足場まで行くことができるようになっている。

原子炉の燃料から出る放射線は、この水によって遮られるので、見学者のいる、プールの上の足場のところまでは届かないらしい。


原子炉が入った水のプールを見ると、「青い光」が見える。「チェレンコフ光」というらしい (http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B3%E3%83%95%E6%94%BE%E5%B0%84)。


このチェレンコフ光の本物を、写真やモニタ越しではなく、直接見ることができて、大変感動した。

f:id:softether:20070422142324j:image


チェレンコフ光を指して嬉しそうに解説してくれる職員。

f:id:softether:20070422141724j:image


水量の調節用に、プールの反対側に別のプールがある。

f:id:softether:20070422141759j:image


もし原子炉のプールに人が誤って落ちた際に使用するべき浮き輪。

f:id:softether:20070422142044j:image

YOUsukeYOUsuke 2007/04/29 04:55 バケツどこ〜?

斎藤ただし斎藤ただし 2007/04/29 10:12 そうかそうか、あの光は安全に直接見られるもんなのか……来年行こ。

tomoccyatomoccya 2007/04/29 11:26 原発に見学に行くと,案内の人がガイガーカウンタで実際に放射能を計測して「この原発は安全だ!」と確認させてくるそうですが,そーゆー行事はありましたか?

nik9nik9 2007/04/30 13:59 こんにちは。警察無線のUSBは”UpperSideband”の略です。
参照:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8C%AF%E5%B9%85%E5%A4%89%E8%AA%BF

softethersoftether 2007/04/30 17:19 PC 用の USB ポートのマークが付いていましたよ

通りすがり通りすがり 2007/05/14 16:09 いまどきの警察無線はアナログ変調ではありません。 USBで外部のデバイス(PCとか)を接続し、通信させることが出来ます。 確か6.4kbpsしか出ません

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/softether/20070428
 | 

<< 2007/04 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30




※ この Web サイトのコンテンツは 登 大遊 が個人的に運営しているものであり、ソフトイーサ株式会社や筑波大学内での立場として公式なコメントを掲載しているものではありません。一応コメントは投稿できるようにしていますが、個人的に運営している日記のため、自分が不快に思ったコメントは前触れ無く削除しております。ご了承ください。同様に会社に関するコメントなどについても、削除される可能性があります。コメント書き込み機能については、匿名の掲示板のような状態になることを予防するため、はてなユーザーからのみ受け付けるように設定することもあります。