登 大遊@筑波大学大学院コンピュータサイエンス専攻の SoftEther VPN 日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

Daiyuu Nobori's SoftEther VPN Diary since 2004

登の Web サイト: http://dnobori.cs.tsukuba.ac.jp/

mixi : http://mixi.jp/show_friend.pl?id=672294
Twitter : http://twitter.com/dnobori/
Facebook: http://www.facebook.com/dnobori

日記などへのリンク集
IKeJI さん | Cedar さん | Mayaqua さん | thisjun さん
bakueikozo さん | mugen さん | 分散計算の神林君 | 榮樂先生 (hdk) | 吉田戦車 (ceekz) | 高木先生 | ron さん
AC の古澤さん | AC の TAKAO 君 | AC の NIES 君 | AC の古橋君 | AC な wakatono さん | AC のいのひろ君
AC な三戸君 | AC な柴田君 | AC の小野君 | AC すぎる松本君 | AC な小西君 | AC な google の及川さん | AC な tomocha さん
まつもとゆきひろ氏 | 板野先生の blog | 新城先生の最近の fj への投稿 | つくばあさひなあんてな | hatena 筑波大学 AC リング

日記でよく出てくる「AC」(もともとは筑波大学用語) について詳しくは ここここ をお読みください。

 | 

2007年7月15日 (日)

筑波大学の学生向け告示  筑波大学の学生向け告示を含むブックマーク  筑波大学の学生向け告示のブックマークコメント

筑波大学の副学長の名前で、学生向け掲示板に、けったいな告示がしてあるらしい。


http://private.ceek.jp/archives/002838.html

より。

   2007/07/16 06:47 およそ2人以上の人間が集まるところでは選挙違反のタネは常に潜在しているわけで、
組織の管理者としては『学生としての立場をわきまえ』『教員としての立場をわきまえ』『職員としての立場をわきまえ』『学長としての立場をわきまえ』・・・以下略
等々の注意喚起をおこなって《万一の不祥事》が発覚したときの釈明記者会見に備えておくのは当然の職務だと思ふw

わたスもわたスも 2007/07/16 20:59 「けったいな告示」とは思えない。学校側としたら当たり前の注意事項でしょ?

国会国会 2007/07/16 21:01 http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/091/0170/09105070170014c.html

namename 2007/07/17 01:05 公職選挙法違反は明らかだが、
選挙権の証券化とは、今俺の最も興味のあるネタw

よく考えるとよく考えると 2007/07/17 18:21 このような告知がされることが適切かどうかはわからないが、そういう告知をしなければいけないほど今回の選挙はかなり重要なことであることを気づくべきである。

dannadanna 2007/07/17 22:05 社長!選挙についての通達も大事ですけど、画像右上の動物飼育についての告知、読みましたか?

これってこれって 2007/07/17 22:08 選挙の時には毎度告知されてるのでは・・・?

平凡な突っ込みだが平凡な突っ込みだが 2007/07/19 00:27 学生の立場になければ、厳正でない態度で投票してもいいのか。

平凡なマジレスだが平凡なマジレスだが 2007/07/19 03:10 副学長(学生生活担当)という立場をわきまえれば、学生としての立場の人以外を対象に告示を発する立場には無いので、
副学長(学生生活担当)という立場をわきまえて学生としての立場の人だけを対象に告示を発しただけであってほしいと切望します。

卒業生卒業生 2007/07/21 11:13 むかし金もらって投票した学生がいたとき以来、ずっとされてる張り紙じゃ?

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/softether/20070715
 | 

<< 2007/07 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31




※ この Web サイトのコンテンツは 登 大遊 が個人的に運営しているものであり、ソフトイーサ株式会社や筑波大学内での立場として公式なコメントを掲載しているものではありません。一応コメントは投稿できるようにしていますが、個人的に運営している日記のため、自分が不快に思ったコメントは前触れ無く削除しております。ご了承ください。同様に会社に関するコメントなどについても、削除される可能性があります。コメント書き込み機能については、匿名の掲示板のような状態になることを予防するため、はてなユーザーからのみ受け付けるように設定することもあります。