Hatena::ブログ(Diary)

斧節【onobusi】 このページをアンテナに追加 RSSフィード


WWW を検索 創価王道を検索

2005-12-23

「大ナポレオン展」にゆく


 最終日を迎えた「大ナポレオン展」に友人と赴く。さすがに混雑していて、じっくりと見ることできず。絢爛たる絵画と豪華な装飾品の数々。権力・経済力・文化・歴史が交錯。権力者であるが故に美化された臭いをじた。


 友人といっても、以前、勤務していた会社の先輩で、私よりも7歳年上の方。保険界の内情を種々教えてもらう。色々と話している内に、医者が僣聖増上慢と酷似していることに気づく。デタラメな医療制度のおかげで、保険は成り立っているそうだ。大いなるニッチ(隙間)産といえそうだ(笑)。

Connection: close