Hatena::ブログ(Diary)

斧節【onobusi】 このページをアンテナに追加 RSSフィード


WWW を検索 創価王道を検索

2006-03-29

5.3記念協議会


 私が第三代会長を辞任したのは、昭和54年(1979年)424日であった。

 その直後の53日、創価大学の体育館で行われた本部総会が、私の実質的な“会長辞任の総会”となった。

 私は総会を終えると、東京の本部には帰らず、その足で神奈川へ向かった。

 神奈川文化会館に行って、はるかな未来と、広大な海を見つめて、全世界の広宣流布の指揮を執ろう!──そう決していた。

 55日、私は神奈川文化会館で、大きく「正義」と書いた。

 脇書きには「われ一人正義の旗持つ也」と綴り、この書を永久に保管するように言った。

 何があろうと、正義は正義である。法は勝負である。

 正義は、断じて勝たねばならないのだ。

 わが人生は、まさしく波瀾万丈であった。

 頼みとできる何ものも持たず、ただ一人、戸田先生の後を継いで、「正義」の旗を掲げて戦い抜いてきた。


【新宿区】