Hatena::ブログ(Diary)

斧節【onobusi】 このページをアンテナに追加 RSSフィード


WWW を検索 創価王道を検索

2011-04-02

越境的


 以上の記述のなかで、“越境”という言葉を何度か用いたが、筆者は「ケアの科学」というものは必然的に「マージナル(marginal)」な科学にならざるを得ない、と考えている。「マージナル」とは「境界的」であるということであり、それはすなわち「越境的」、つまり境界を突破していくということである。


【『ケアを問いなおす 〈深層の時間〉と高齢化社会』広井良典(ちくま新書、1997年)】

ケアを問いなおす―「深層の時間」と高齢化社会 (ちくま新書)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sokaodo/20110402/p1
Connection: close