Hatena::ブログ(Diary)

斧節【onobusi】 このページをアンテナに追加 RSSフィード


WWW を検索 創価王道を検索

2011-12-27

徒手空拳の姿で自分の脳みそに対峙する作業


「自分の中で内部化できていないテーマは、書き起こしてみてもロクなものにならない」


小田嶋隆パソコンの電源を落として今年を振り返ってみる」以下同】


 むずかしいのは、アイデアを見つけることや、テーマを確定させることそのものではない。徒手空拳の姿で自分の脳みそに対峙する作業が、実は、やってみると一番骨の折れる作業だという、それだけの話なのだ。

地雷を踏む勇気 〜人生のとるにたらない警句 (生きる技術!叢書) その「正義」があぶない。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sokaodo/20111227/p1