Hatena::ブログ(Diary)

斧節【onobusi】 このページをアンテナに追加 RSSフィード


WWW を検索 創価王道を検索

2012-02-03

自己責任拡張論


 ところが、世間には、感染リスクの評価や日常の暮らしぶりといった「生き方」の部分を超えて、病気や事故という結果にまですべて自己責任の範囲を拡大して考える人々がいる。


 彼らの中では、病人や貧乏人や交通事故被害者や、いずれであれ不運や厄災に見舞われた人が増えれば増えるほど、自らの立場の正しさが証明されることになる。なぜなら、弱者が弱いのも病人が病気なのも自己責任で、そこから逆算して、健康な自分の正しさは、自分の健康が証明しているという理屈が成立するからだ。


【「風邪で会社を休めますか?小田嶋隆

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sokaodo/20120203/p2