Hatena::ブログ(Diary)

太陽電池最新情報 RSSフィード

2013-07-06

LIXIL、須賀川工場に自社製アルミソーラー架台使用したメガソーラーを建設

 総合住生活企業の株式会社LIXILは、福島県にある同社の須賀川工場内の遊休地を利用して、6.35メガワットの太陽光発電施設「LIXIL須賀川SOLAR POWER」を建設すると発表した。

 同発電施設は2014年5月の稼動予定とのこと。

 また、今回建設されるメガソーラーでは太陽電池モジュールの架台として同社製の大規模物件用アルミソーラー架台「ソーラーベースプロ<メガタイプ>」が採用される。

 同製品は、鉄に比べ重量が約1/3と軽量なアルミ材を使用しており、設置工事に大型の重機などを使用することなく作業することができ、また、耐食性にも優れメンテナンス費用を抑えることが可能。

f:id:solarinfo:20130706155745j:image

LIXIL須賀川SOLAR POWER 完成イメージ

f:id:solarinfo:20130706155746j:image

ソーラーベースプロ 〈メガタイプ〉

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/solarinfo/20130706/1373093925