Hatena::ブログ(Diary)

W-ZERO3 ツールMEMO このページをアンテナに追加

2007-08-23(木)

PocketPC Installation Creatorで「旧バージョンの〜」を出さなくする設定 & 現在のVer2.1は貴重!?(^-^A;

| 02:52 |  PocketPC Installation Creatorで「旧バージョンの〜」を出さなくする設定 & 現在のVer2.1は貴重!?(^-^A;を含むブックマーク

と、長いタイトルを付けてしまいましたが(^^;、前回のエントリーで、使っている作者さんが結構いらっしゃったということで(^^;、情報補足です。


PocketPC Installation CreatorでインストールCABファイルを作成する際、デフォルトの設定では、Version設定が空欄になっています。ここを適切に設定しないと、デバイスでインストール後に「旧バージョンの〜」というメッセージが出てしまいます。

その設定箇所については、下の画像をご覧下さい。クリックすると大きな画像で表示されます。(id:xianonさんのSortInchKeyと書かれているのは、自分が実際にCABファイル作って試してみた際のサンプルということで(^^;)

f:id:solipt:20070823023301p:image:small

一番上に表示された小さなダイアログに、「Version Max]という欄がありますが、例えばWindowsMobile6のAd[es]の場合、ここが6未満だと「旧バージョンの〜」というメッセージが表示されてしまいます。数字の意味はCEコアではなく、WindowsMobileのバージョンなんだと思います。デフォルトでは全て空欄になっています。


参考までに、VisualStudio2005で作られたのでは?と思われるインストールCABファイル(私が見たのはiPhBook。違ってたらごめんなさいです)を、MSCEInfで参照してみましたが、VisualStudio2005で作成したCABと同じような設定にする場合は、ここの設定画面を、上のキャプチャ画面のように、

  • BuildMax : Supports both square screens and screen rolation
  • Version Min : 4.0
  • Version Max : 6.99

と設定すれば良いのかな?というところです。小数点以下やBuildMax等、この辺りは単純にVisualStudio2005の設定内容次第なのかなとも思いますが。。


ということで、PocketPC Installation Creatorで作成したCABファイルに限定して言えば、VersionMin、VersionMaxさえ適切に指定してやれば、CABファイルインストール後に「旧バージョンの〜」というメッセージは出なくなりました。気になっている方は、お試し下さいませ。

ただし、VersionMaxが大きな数字になっていても「旧バージョンの〜」と出てしまうCABファイルもありますので、実際には、CABファイルを生成するcabwiz.exe、makecab.exeのバージョンも重要なのかなと思います。今のPocketPC Installation Creatorに同梱されているcabwiz.exeのバージョンは、4.5.5102.0と、比較的新しめのようですので、Versionさえきちんと指定すれば問題なかった、ということだと思います。



で、もう一つ補足です。

昨日、PocketPC Installation Creator Ver2.2のRC版が出てますねーというエントリーをUPしましたが、β版含めた更新内容の中に、

* Builtin SetupDLL.dll is added, which displays a message when installing a cab file created with CAB Creator Module in Mobile Device. This dll is added automatically in unregistered versions and replaces any SetupDLL.dll the user may have.

とあります。

Ver2.1でも、購入&レジストしない状態で母艦Windows用のインストーラを作成すると、インストーラ実行時に「このセットアップはInstallation Creatorで作られました。この通知を消すにはレジストしてね」といったメッセージが出ていましたが、CABファイルをデバイスでインストールした際は、こういったメッセージが表示されることはありませんでした。

Ver2.2からは、上記に書かれているように、CABファイルの方でも、レジストしないとインストール時に通知メッセージが出るようになっています。


PocketPC Installation Creator自体は、VisualStudio2005をお使いの方には必要ないかもしれませんが、わかりやすい良いツールだと思いますので、頻繁にインストーラを作成される方は、レジストするだけの価値はあると思いますし、WinCE CAB Manager($99.00)に比べれば、ずっと安い買い物(€ 29.00 日本円で4500円くらい?)ですので(^^;。(もちろん、WinCE CAB Managerは高いだけのことはある高機能なソフトです)


以上だらだら書きましたが、要は現在公開されているVer2.1は、レジストしなくても、作成したインストールCABファイルでレジスト通知メッセージが出ない最後のバージョンになりそうですので、PocketPC Installation Creatorをお使いの方で、CABファイルさえ作れればよい&とりあえずレジストは様子見(^^;、という方は、今のうちに、Ver2.1を入手&保管しておいた方がよいのかもということで。


ソフトを開発されている方だけでなく、例えば何かのスキン・画像ファイルやMUIだけとかでも、CABインストールファイルを作ると、導入・削除が楽になることはあると思いますので、何か公開を予定されている方は、持っておいて損はないと思います。

Aperitto Software - Pocket PC Installation Creator

でも継続的に使われるなら、今後も不具合修正・機能追加もされると思いますので、購入した方が良いのは前提、のお話でした。<(_ _)>

xianonxianon 2007/08/23 03:44 なるほど、Versionを適切に設定すると「旧バージョンの〜」というメッセージが確かに無くなりました。このような情報ありがとうございます。
一応Ver2.2RCも試してみましたが、確かにcabインストール時にダイアログが出てきてしまいますね。
Ver2.1貴重情報もありがとうございます。重大なバグが見つからない限りこのバージョンを使い続けるかも!?

いっちゅういっちゅう 2007/08/23 23:52 「旧バージョンの〜」を出さなくする設定方法解説ありがとうございます〜。
知りませんでした!(^_^;;;
(というか英語読むのが面倒なので良く調べて無かっただけというかw)
次から活用させてもらいますー。

soliptsolipt 2007/08/25 13:16 ★xianonさん&いっちゅうさん
お役に立って頂けると幸いですー。
Pocket PC Installation CreatorはCABファイル作成よりも、母艦からのインストーラが、VS2005にも無い大きな特徴がありますから、そっちが売りではあるんでしょうけれど、私はあまり母艦からのインストーラはほとんど使わなかったりですし(汗。。

今はMSCEInfと、これとでCABファイル関係はなんとかなりますが、もうちょっとスマートな、WindowsCE&WindowsMobileのCABファイル操作専用アーカイバ・ユーティリティみたいなものがあるといいなぁと思ったりも・・WinCECABManagerは高いなぁと(^^;

みぎろーみぎろー 2007/08/28 10:35 はじめまして
すまーつ工房管理人のみぎろーです。
いつも自分の記事を紹介していただいてありがとうございます。
>操作をエミュレートする形
自分の記事の恥ずかしいミスを紹介時に直していただいてありがとうございました。
なんの疑いもなくシュミレートなんて書いていましたがエミュですよねw
まだまだ記事も少なくお恥ずかしい状況ですが
今後ともよろしくお願いします。

soliptsolipt 2007/08/30 04:52 ★みぎろーさん
コメントありがとうございます。
文言の件は、全く意識せずに書いていまして・・(^^;;ですのでお気になさることは多分ないと思います。
また今後ともよろしくお願いいたします。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/solipt/20070823/1187805145
カレンダー
0000 | 01 |
0001 | 01 |
0002 | 01 |
0098 | 08 |
0099 | 06 | 08 | 10 | 12 |
1990 | 01 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 12 |
2009 | 01 | 11 |
2010 | 01 | 02 |
2011 | 05 |
2012 | 01 |