Hatena::ブログ(Diary)

Railsなど技術系覚え書き このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-07-25

[][][]watirを使ったプログラムを、exerbで実行プログラム

exerb 4.4を入れた。version 3の頃からの付き合いだが、いつも思うのはいい感じ。

今回、watirを使うと簡単にスクレイピングができるので、ちょっとやってみた。

> mkexe ***.rb

> exerb ***.exy

> ***.exe

watir/win32.rb:6:in `initialize': LoadLibrary: F:\My Documents\Ruby\watir\watir\IEDialog\Release\IEDialog.dll

(RuntimeError)

from watir/win32.rb:6:in `new'

from watir/win32.rb:6

あれれエラー。

いろいろやってみたんだけれど、現段階ではwatirgemの中にある、IEdialog.dllを"watir\IEDialog\Release\IEDialog.dll"のディレクトリを維持したまま実行プログラムのパスに置くのがいいみたい。

exyファイルなどをいじってみたけれど、どうも.so と .soだけがexeの中に入るみたいで、dllは外に置かなくてはいけないみたい。

これでとりあえず動いたよ。

(配布条件はどうなるんだろう?)

追記: watirに関していえば、BSDライセンスなので、プログラムwatirを同梱していることと、著作権を記述すればいいのかな。