solonの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017-04-23

[]チェコ語勉強しよう チェコ語を勉強しようを含むブックマーク

六本木の国立新美術館で開かれているミュシャ展に行った。

20数枚の大作に圧倒された。

19年間を制作に費やした大作だが、チェコの人々の評価は低い。

それを今回の開催にこぎ着けたのは、チェコと日本の人たちの友情と、思いの深さのおかげだと後で知った。

「モルダウ」と「新世界から」を聞きながら、ミュシャの孤独に思いをはせている。

久しぶりにチェコ語参考書を取り出した。

千野栄一先生の『エクスプレス チェコ語』だ。

まだチェコスロバキアだった時代参考書だが、懐かしく読み直している。



ツォ・ブデェシュ・ジャーラット

何をしていますか



懐かしい。

なんとかチェペックを読んだみよう。

それができたら、次はミュシャ(チェコ語ではムハ)の著作だ。