断片集

2006-11-12 終わりし道の標べに

書物への渇望は放下せよ.

--

「断片集」と題するこのブログの目的は「精神は幻想にすぎず物質こそが真実である」「精神は脳の産みだした錯覚にすぎない」といった見解にかんして身を処するためのメモをとり,アーカイブとして参照することにありました.見られていることを前提とするメモをとるなかで,ようやく自らのスタンスも定まってきたようにおもいます.そこで,いろいろと未練はありますが(とりわけ好きな本のことを書くのは快感でした),青々とした思考の寄せ書きである断片集はこれにて終了することといたします.

--

これまでのアーカイブ:

http://d.hatena.ne.jp/somamiti/archive

--