サムガイズの日記┌|゜-゜|┘〜Every Picture Tells A Story〜

2017/11/09 (Thu) あのハーレーに乗ってきた

アイアン883で鴨川へ

22:34

2りんかんというバイクショップで、18,600円(24時間利用)かけてハーレーレンタルしました。


レンタルバイク初挑戦です。操作系のボタン類がまるで日本車と違い、えっ?これがキルスイッチ?これが、スタータースイッチなの?じゃこれは?みたいな感じ。


一通りの説明が終わり、エンジンをかけると物凄い爆音がっ!トルク(バイクが前に進もうとする力)が大きく、乗りなれるまで30分ほどかかった。


大型バイク公道を走るってこういうコトなんだ〜。


王子から首都高レインボー海ほたる木更津東JTで降り、地上をひたすら鴨川方面へ。


今回は勝浦には行かないので諦めていた、勝浦ラーメンをやっているお店を途中で発見し、注文。900円。

何でもB級グルメだそうな。


田舎だと軽自動車が多いね。全部中古で40万円という店もあった。鋸山を通過。東京湾フェリーで帰ろうと思ったが1時間も待つので、木更津まで陸路で行き、後は高速で帰ってきた。途中ガス欠のランプが着いたため、首都高からさっさと降り、大森付近ハイオクチャージして一安心。傷が無いのを店員さんと一緒に確認、ETCカードも帰してもらう。


この後、ディオ110で自宅まで帰ったが、体がハーレー感覚なので、慣れるまで時間がかかった。


まるでオモチャだ!

2017/10/30 (Mon) ディオ110で箱根峠を越え、三島へ

三島で鰻丼3000円を食べてくる

19:17

昨夜、台風が抜けていったために、今日台風一過

ニュースによると木枯らし一号が吹いたそうな。


日光ニンジャ)、甲州街道ディオ甲府市、に引き続き、原付二種のディオ110で箱根の峠を越え、三島市まで行ってきました!


朝の6時起きで、王子駅前松屋プレミアム牛丼を食べて、国道1号線をひたすら!!


夏に二宮斎場の前にある、元バイク屋をやっていたくたびれた中年のおじさんから10万でスカイウェイブ250を中古で購入したんだけどもその前を通過!


小田原から箱根湯本まで行くと箱根の山は、せっかく台風一過で晴れていたのに曇ってきた。

箱根峠標高860メートルぐらいなんだけども、かなり寒いので革ジャンの上にレインコートを羽織る。


カーブは、いろは坂程度で、奥高尾のあのヘアピンカーブに比べれば、攻略はイージー。

先日いろは坂に行ったときは、紅葉はまだまだという感じだったんだけども、芦ノ湖周辺はすっかり綺麗。


緩い上りと、緩い下りという感じ。これが延々と続く。

江戸時代東海道中、ここが壁の役目を果たしていたんだろうなというのは、理解できる。


計画では沼津まで行く予定だったが、時間的に難しいと判断

箱根の山を下りた先の三島で、昼食を取って帰ることにした。


カツヤや牛丼ばかりだと飽きるので、マクドを探す。自然に足は三島駅へ。

ふと、「うなぎ」の文字が。値段を見ると、鰻丼(並)3,000円とある

休職している身であり、また散財してしまうのは気が引けたが、三千円ぐらい変わらないかーと思い、店の前にスクーターを止めて二階へ。11時半頃だったが、席にまだ余裕があり、テーブル席を独占できた。


時間は10分ぐらいで出てきた。肝吸いが出てきて、巨大な器に乗っている鰻丼を食べていると、何とかしなきゃな自分人生〜と思っていた気分がちょっと明るくなり、三千円ぐらいなんだ!このまま今の職でいるぞ!と覚悟を決めた!


満腹になり、即座にUターンし、箱根の峠に戻る。途中、道の駅がありそこから見た紅葉した芦ノ湖はとてもキレイだった。


問題は帰りである。スカブを購入した時も、小田原まで来た時も、戸塚あたりで高速(のちにここが横浜新道であることがわかる)に乗ってしまって、お金無駄にしてしまっていた。


今回は原付なので高速に乗れない!前回も相当気を付けていたが、なぜか高速に入ってしまった。

今回はスクーターということもあり速度も出ない。どこらへんで道を間違えるのか、見当はついていたので普段は使わない左車線を通り、気を付けて走る!


すると


「←保土谷」、「横浜五反田(緑の字)→」


標識発見!ここで間違えていたのかーー!!謎は解けた!とひとり叫び保土谷方面へ。


すると国道1号線がそのまま続いているではないか。


保土谷というからからないんだよ、東京方面五反田)はこちら!

と書いておけば良いじゃん。悪意のミスリーディングを感じるな。


その後、無事に川崎から多摩川を越え、大田区へ。


すべては上手くいっている!!しゃあ!!

2017/10/27 (Fri) 酒を飲むことの危険さ

酒を飲む

19:23

腹が出る。

顔のむくみ

薄毛。

不眠。

2017/10/26 (Thu) 甲州街道をディオ110で3時間

甲府まで、大冒険

18:56

いつも通勤に行っている道をそのまま八王子まで。

標識を頼りに、高尾の町へ。

京王線高尾山口駅前を通り、相模湖までが甲府までのルート中、もっとも山深い道であり、ヘアピンカープが続く。

もっと大自然を感じさせる道であり、改めて高尾山の豊かさを感じた。



神奈川から山梨県に入る途中でガソリンを入れ、田舎道をただひたすら行く。奇矯「猿橋」の前を素通り。

地底まで続いているかのようなゆったりとしたトンネルをただひたすら3キロほど下る。道の駅に到着である

行程中、もっと体感気温が低く、トイレで用を足す。

ブドウほか野菜が色々売っている。

帰りに買うことに決め、道を急ぐ。



段々と市街地っぽくなっていき、とんかつやのカツヤを発見

ここが甲府市であることを道路標識認識し、寒さと飢えでかつやソースとんかつ丼を注文。

暖かいお茶が見にしみる。2杯いただく。


ここで英気を養い、せっかく来たので武田神社に行くことを決意!!

グーグルマップを多用することを決意していたが、道路標示を見たら、自動的武田神社誘導されていき、10円の賽銭で今後の武運を祈ってきた。時期的にちょうど七五三自分より年下と思われる男が三歳になると思われる女の子を連れているのを見て、ちょっと悲しくなった。まぁ、独身男もいっぱいいるだろうけど。


神社前のかぶとやで、信玄餅を3個購入。山梨大学の真ん中を抜けるように参道があるんだけども、そこを通って国道20号線を探す。甲府市のはずれに、例の道の駅があり、そこでブドウとナシを購入。そして長い長いトンネルを抜け、東京を目指した。

2017/10/24 (Tue) デイを自主オフにしていろは坂に行ってきました

それは朝4時半の出来事であった!

20:07

突然、目が覚める。すぐに身支度を。冷凍してあった味付け肉を半分フライパンで焼く。

眠剤を多用している人間が、、、親を殺しかねない。九九九。

先週、テレビを見ていて今年こそは制覇しようと考えていたのだよ。

ジャジャジャジャーン日光いろは坂!!

親を起こさないようにして、戸締りと火の始末に気を付けて。

先日からバッテリを起こしておいた愛車のKAWASAKIのNinja250ライムグリーン2015!