Hatena::ブログ(Diary)

ひらけごま

2017-09-05

フラワーレメディー「ラーチ」 21:39 フラワーレメディー「ラーチ」を含むブックマーク フラワーレメディー「ラーチ」のブックマークコメント

もしかして、何でもかんでも私のせいにされてた?
よく分からない罪まで、私になすりつけられてた?
ふと、そんなことを思ったら母と姉の顔が浮かんだ。


母が、私を怒りつけるヒステリーのような荒声が聴こえる。
姉が、早口で捲し立て責める声が聴こえる。



そんなに大きな声でヒステリーっぽく言われると、怖さが先に立って固まってしまうよ。



言い返しても、所詮はバカにしてるから捲し立ては収まらず、結局は私が負ける。



とどのつまり子供だから、妹だから、立場上は私のほうが「下」だから全て無駄な抵抗に終わる。それが悔しかった。



そんな姉に、「あんたは、やさしいから」と言われても嬉しくない、喜べない。
だって、何でもかんでも罪を私になすりつけ、自分は「母の味方」のような顔して生きている。生きていた。
だから、「やさしい」って何処を見て何を見てそう感じてる??



『私が(姉)なすりつけた罪を、(あんたが)被ってくれるから楽だったよ!』ってことじゃないのか??
だから「やさしいから」って言われると、腹が立つのよ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sonia710/20170905

2017-07-04

心を置いてきた 12:18 心を置いてきたを含むブックマーク 心を置いてきたのブックマークコメント

先延ばし癖、億劫、面倒くさい、そうやって動かない動けない、動きたくないのかもしれない。


動くこと、行動すること、前に進むことを拒否してるのかな?と思うようになってきた。


動かない、動けない、動きたくないのには、それなりの理由があるのかもしれない。


身体が「動かない」のは、「心が」動かないからなのか?
心と身体は連動してるって言うからな。


何かがあって、心が、そのまま固まってしまったのかも(?)。
未だ心だけ、そこに居続けて前進を拒んでるのか。
動こうとすると、ものすごいチカラで私を引き止めている(何かが)。


「心を、置いて行かないで!」と。


私、いつ何処で何に、心を置いて来たんだろ?
悲しみが押し寄せる。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sonia710/20170704

2017-06-30

可哀想な人 20:27 可哀想な人を含むブックマーク 可哀想な人のブックマークコメント

今まで嫌いだった人
なぜ、あの人はこうなの?
分からなかったけれど


真相が分かってくると
あの人も、愛情不足だったんだ
私と同類だったんだと知って
なんだか同情心が湧いてくる


もしかしたら、私より
愛情不足だったのかもしれない
そう思うようになってきたよ
憐れみの感情さえ湧く


、、、可哀想
母は、そう思っていた
しかし、本人は
「私って、可哀想な子なんだ」
そう思われていることに納得できない様子だった


可哀想、可哀想、
そう思われている人って
可哀想だと思われたくないんですってね
イヤみたいです


けど、今なら
なぜ母が可哀想がっていたのかが
なんとなく理解できる


やっぱり、可哀想なんだよ


憐れみの気持ちを持ってしまう

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sonia710/20170630

2017-06-28

居場所 22:03 居場所を含むブックマーク 居場所のブックマークコメント

何が嫌なのか、嫌だと思う気持ちを
見過ごすことが出来ない


勿体ないとか、寂しいとか
そう言ってくれる人は居るのだけど


私の心は、そんな言葉で紛れるものではない


贅沢だと分かってる
感謝の気持ちが足りないのだ
たぶん、、、


けど、自分の気持ちに
嘘はつきたくない(の、かもしれない)


居場所は、此処ではないんだと思う


私が、これからすること
しなければならないこと
それは、此処では果たせないのかもしれない


難しいね
居場所を探るのは、、、

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sonia710/20170628