Hatena::ブログ(Diary)

極楽せきゅあ日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2011-04-14

[]シャルケ

スカパー情報に依れば、シャルケの新しい監督は攻撃の練習を緻密に行う人だとか。今のところそれがうまく機能している風に見えるし、マガト切ってどうなるかと思ったのにそういう人材をするっと後釜にするとか、やはりドイツサッカー界はキャパが違うわ、って思った。

そんなシャルケインテルにホーム&アウェイ両方で完勝し、ベスト4へ。いやーすごいすごい。

[]非常時に必要な機能@携帯

機能を絞った、とか安直に書いたけど、非常時を意識して携帯に欲しい機能を考えると、下手に絞り込むとサバイバル能力が下がっちゃうからまずいわけで。んで、何が備わっていればサバイバル能力を維持、もしくは助けてくれるのかというと、

  • 欲しい地域の地図と現在地を示す機能(Google Map的に店や施設の情報を示してくれるもの)
  • 家族や学校、友人とメッセージを交換する機能(SNSやツイッター的なもので代用可能ならそちらでも良い)
  • 世間一般のつぶやきや情報を拾える機能(SNSやツイッター的なもの)
  • 緊急地震速報的な公的機関などが発表した警戒情報を教えてくれる機能
  • テレビやラジオ機能
  • 電車の運行状況を教えてくれる機能
  • 道路交通情報を教えてくれる機能

とかそんなもんでしょうか。地図ではGoogle Mapはめちゃくちゃ便利ではあるけど、拡大縮小時にネットアクセスが生じてしまうのが非常時はちょっと辛いかもしれないので、めちゃ重たいデータを抱えるけどMapFanのようなアクセスが少なくて済む物とかの方が良いかも。あと、願わくば危険地域を表示してくれると良いですね>地図。大規模火災が起きてるとか洪水とか、あるいは高架道路が崩落してるとか橋が落ちてるとか、あるいは放射能出るかもしれないとか。これを地図に反映させるってのはかなりハードル高いとは思いますが・・・。まあでも、もしかしてレピュテーション的な情報収集→マッピング機能とかがあればいいのかな。だとすれば可能かもしれないなあ。

あと、情報源がツイッターっぽいものだけだとデマ混入率も高いし情報の信頼性を確認するのに手間がかかってしまうので、SNSとか経由でもう少し確度が高い情報に接触できる手段や、家族友達とやり取りできる手段が欲しいですね。テレビ(ワンセグ?)やラジオとかがあると情報ソースの確認ができるから良いと思います。

そういえば先日大きな余震があって関東もけっこう揺れた日、鉄道情報的には頼りにしているジョルダンライブが異様につながりにくくなってしまったんだけど、交通網が完全に麻痺するレベルにまで到達しない災害とかの場合はああいう情報源が重要っすよね。

実在するしないを全然気にせずあったら良いなノリで書いちゃったけど、非常時にはこういう携帯があると良さそうです。しかし一方で、友達や家族と情報交換できる仕組みを携帯に持たせると、平時には授業中の遊びや内職に使われてしまったり、あるいはカンニングに(笑)使われたりしちゃいそうなので厄介なんだよなぁ。