情報中毒者、あるいは活字中毒者、もしくは物語中毒者の弁明 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter


漫画、あるいは小説、もしくはエッセイなどの
印象、あるいは連想、もしくは感想を書いてるBlog。

06-03-13 21:35

[][]今から20年前の週刊少年サンデーはこんな感じ その3 ゲーム関連広告編 今から20年前の週刊少年サンデーはこんな感じ その3 ゲーム関連広告編を含むブックマーク 今から20年前の週刊少年サンデーはこんな感じ その3 ゲーム関連広告編のブックマークコメント


 古い雑誌の何が楽しいって広告ですよ。ゲーム関連を抜き出してみました。

 1986年のこの頃はファミコン全盛期、とはいえMSXもあったり。


 以下、各画像はクリックで拡大画像ページを開きます(フォト蔵使用)


15号よりファミコンカセット キャッスルエクセレント アスキー


 週刊少年サンデー 1986年15号 広告 キャッスルエクセレント

 定価4900円。

 併記されているのはぺんぎんくんwars、BOKOSUKA WARS(ボコスカウォーズ)、コスモジェネシス、アスキースティック


15号よりファミコンカセット グーニーズ コナミ


週刊少年サンデー 1986年15号 広告 グーニーズ

 定価4900円。MSX版は4800円。

 併記されているのはTwinBee(ツインビー)


15号よりファミコンカセット スペランカー アイレム


週刊少年サンデー 1986年15号 広告 スペランカー

 定価4900円。

 併記されているのはジッピーレース、10ヤードファイト。


52号よりファミコンカセット 怒-IKARI- ケイアミューズメント


週刊少年サンデー 1986年52号 広告 怒-IKARI-

 標準価格5500円。1M ROM採用と書かれてますね。

 キャラクターイラストを描いているのはたがみよしひさ


 って、これはアーケードからそうなんだったっけ?


15号より MSX本体 CASIO


週刊少年サンデー 1986年15号 広告 MSX本体

 CASIO MSX パーソナルコンピュータ MX-10。本体価格19800円。

 16KBでドキッと19800円とのこと。イメージガール(?)は山田邦子です。

 併記されているソフトは伊賀忍法帖(アクションゲーム?、4800円)、描きくけコン(お絵かきソフト?、4800円)、BASIC入門(5800円)


52号よりMSXカートリッジ モアイの秘宝 CASIO


週刊少年サンデー 1986年52号 広告 モアイの秘法MSX

 標準価格4800円。

 下の方に新型の本体MX-101。本体価格19800円。

 「ワイヤレスで楽しめて、ゲームもパソコン通信もOK。」ってMSXでパソコン通信か・・・。


 あと、「MSXマークはマイクロソフト社の商標です」というのがそうだった、そうだった、と。


 といったところで今回はここまで。


 関連記事:今から20年前の週刊少年サンデーはこんな感じ その1 黄金時代編

      :今から20年前の週刊少年サンデーはこんな感じ その2 落日編

      :究極超人あ〜る5巻の広告ネタのモトネタ

      :今から20年前の週刊少年サンデーはこんな感じ その4 増刊や別冊の広告編



#16号には何故かゲーム関連広告無し。こういうの*1はあるのに。発売時期の問題かしら?


2006/03/16 23:20 関連記事更新

*1:ブルワーカー週刊少年サンデー 1986年16号 広告 ブルワーカー レッツスリム&ボディーシェイパー週刊少年サンデー 1986年16号 広告 レッツスリム&ボディーシェイパー




Google