情報中毒者、あるいは活字中毒者、もしくは物語中毒者の弁明 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter


漫画、あるいは小説、もしくはエッセイなどの
印象、あるいは連想、もしくは感想を書いてるBlog。

15-06-18 23:00

[][]電子コミック時代には、短めで完結する漫画のほうがいいのかどうかとかその辺の話 電子コミック時代には、短めで完結する漫画のほうがいいのかどうかとかその辺の話を含むブックマーク 電子コミック時代には、短めで完結する漫画のほうがいいのかどうかとかその辺の話のブックマークコメント


 考えてることをつらつらと。

 ツィッターで少し書いてたのが結局上手くまとまらない。


発端


  • 「しばたベーカリー」「ハルロック」「コンプレックス・エイジ」「さよならタマちゃん」「おやこっこ」「月光」など、モーニングイブニングで短い巻数で完結するのが多い様な気がする
    • 引っ張れそうなのって場合と、元からそういう長さでってのもあろうが、打ち切りとは違う形でそういうのが増えつつあるかも

 [まとめ買い] しばたベーカリー [まとめ買い] ハルロック 月光 (イブニング)



  • これって何でだろうか。雑誌で読んでる人よりも、単行本ターゲットだろうか
    • それも電子コミックターゲット
    • 紙だと、完結巻出たらもう店頭に既刊置かないとかあるからなあ

現状、一番「短い」のは何か


  • 「一枚漫画」みたいのがネットには多い
    • ネタイラスト、一〜四コマ
    • 二次創作も多い
    • SNSでの拡散で広がる
      • パクツイ問題
    • どこまでが「漫画」かは置いておく
      • が、どれもあんま金には結びつかない?
  • 大人漫画文脈とは別の派生
    • 風刺ではなく観察報告
    • 共感、あるあるとか
  • でも、そこから紙に移籍して上手く行くとは限らない。求められてるものが違う

 こんなか?

      自己

エッセイ  ↑  自虐

肯定的← + →否定的

共感    ↓  風刺

      他者


読み切り

  • 短編の復権?
    • 新人賞他、雑誌公式サイトで公開されてるのも多い
    • つまり、それだけだと読者からは「タダ」にしか見えてない
  • モーニングのREGAROはその辺もあったんだろう
  • 雑誌間の出張・宣伝読切
    • 単行本の宣伝→電子への誘因はあんまなさそう
  • 雑誌公式の「1話試し読み」も入るか?
    • アレは、どの話を試し読みさせるかって考えた方がいい。第一話だとよくない場合も多い。


  • コンビニで売ってる「思い出食堂」みたいな読切アンソロジー
    • 本当の意味での「全部読切」
    • 再録コンビニコミックの売り上げ低下もある

  • 短編集よりは、それを第一話としての連載化?
    • それは昔からあるのだけど、アンケートよりもPVのが、速く、数もちゃんとわかるだろう
    • テーマが明確なだけに、きっちり短く終わらせやすい

一話完結形式


  • 一話完結形式連載
    • こち亀みたいなヤツ
    • 少年誌では減ったが、大人向けではまだまだある
    • 短めのシリーズを色々、ってのもある。ミナミの帝王とか
  • まとめサイトに1話丸々貼られてっていうアレはどうなの
  • 電子の場合は再編集・テーマ編集など
  • まだ一話単位販売ってのは無い


  • 時代劇、ゴルフなどの専門漫画誌
    • 長編短篇どちらもあるが、原作小説が短編連作とか
    • 固定客つかみやすい

  • ハーレクイン
    • かなり特殊。毎号少しづつではなく、単行本1冊分×3作品、みたいなの
    • 他のレディコミでも読切主体はあるが


短巻完結


  • コミックエッセイ
    • 書下ろしが主
    • 基本、全1巻。好評なら続刊
    • 読者層が違う

 ぷりっつさんち ? 現場王



  • 漫画雑誌連載だと、短いっても連載期間で1年くらいか
    • 週刊で4〜5冊、隔週で2〜3冊、月刊で2〜3冊
    • 4コマだともっとかかるか
  • 今は、隔号連載なんかも多いし
    • 月刊で休載多いのとかなあ。D撃D王とかさ。
  • ネット掲載で、かなりマイペースなのもなあ

入手のしやすさ、何と比べるか


  • 年寄りは紙で読む?
    • コンビニコミック、再録本
    • Kindle for PCは高年齢向けかも
    • 漫画雑誌がまた売れるようにはならないだろう>参考記事:
  • スマホタブレット
    • ゲームがライバル?
    • SNSもライバル
    • 時間の奪い合い


  • 入手容易度
    • ワンクリック
    • 何時でも何処でもダウンロード
      • でもこれ、R15やR18とかの問題が
    • 支払いが携帯料金などに乗るのだと、意識しない場合も?

  • 価格
    • 有料と無料
    • 無料の広告収入モデルの場合、紙では増刷されない旧作メイン
      • 無料で提供されてる*1のが結構多くて、それで充分って人も多いのでは
    • 有料の場合は、どのストアかという選択も
      • プリペイドカードの価格が「購入心理障壁」と同じかも(それを下回ると買いやすい)
      • ポイント還元、割引セール
        • まとめ買い時に価格障壁を下回る

  • 消費するのにかかる時間
    • スマホアプリの「1ゲーム」は5〜10分くらい?
    • SNSはずっとやってるかも
    • 漫画を読む場合、200P程度の単行本は10〜15分位?

  • 消費するタイミング
    • 自宅
      • 通勤・通学
      • 移動時間(不定期)
  • 昼夜

その他




今のところのまとめ


  • 電子書籍には、短く完結する漫画が向いてるっぽいので今後さらに増えるかも
    • ただし、読切単位での課金には行かない、出来ないだろう
    • 一話完結形式作品の、違法スキャン拡散の宣伝効果は、多分あんまり無い
  • コンビニと電子書籍ストアは、今のところまだ棲み分けされてるかも
    • が、それも現在紙の雑誌を買ってる世代が何時「全滅」するかの問題かも

 なんてな事を考えています。


 といった所で今回はここまで。




当ブログの関連記事






*1:とはいえ、広告PVや行動情報などを対価として渡してるんだけど

gmaxgmax 2015/06/18 23:12 電子書籍はむしろ長いシリーズものに向いているという面もあるのではないでしょうか(場所をとらないので)。

ちなみに雑誌連載の1話単位で電子書籍で売る、ってのはメジャーどころだと白泉社がレディコミやAneLaLaでやってますし、最近講談社が女性向雑誌の作品でも一部始めたようです。(BLは以前からありましたがこれは携帯向けからの流れかもしれません)

soorcesoorce 2015/08/09 14:37 id:gmax さん
 場所の問題は大きいですね。
 あと、エロ系だと隠し場所というか置き場所もまた。
 一話単位はエロの方が先駆かも?

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/soorce/20150618/p1
リンク元



Google