信州大学自転車競技部

ホームページ写真

2017-07-17

7/10〜7/16 兼平

11:42

167/10 43km

一人で疲労抜きサイクリング。行きの向かい風でやる気失せる。ペダリングを気にしつつも、思うように体が動かなかった。

7/11 朝練四賀村4周 55km with長谷川さん、大森さん、小林、庄田

しょっぱな信大の門で咳き込んで吐きそうに。今日は(も?)なんかキツイ調子悪いと踏み込むペダリングになるので、高めのケイデンスで回すように気をつける。4周目、最初の坂ではだれも出ず、前とギアを合わせアタック警戒。二本目の登り終わりで仕掛けようと考えていたが、登りはじめに長谷川さんが仕掛けたのでシッティングで回転を上げてつく。(今日ダンシングがかなり辛かった)苦手な終盤の緩斜面はできるだけ粘ったが最後スプリントをかけられて撃沈2位。大口沢飛ばす気はなかったが最後小林が不意打ちスプリントしたので潰しに。

7/12 朝練美鈴湖 メカトラ 14km

前日までの疲労で絶不調。こういう時はバイク調子悪いらしい。ミッシングリンクの片軸がもげてチェーン切れ。チェーンを後ろポケットに入れ惰性で下って帰宅。予備の一組をつけて復帰。ミッシングリンクの不調は初めて。

美ヶ原 with新井 50km

恒例の?日没ギリギリ美し登坂。毎回話しながら登る(それが楽しい)。チェーンを気にしながら、体調も考慮して激坂区間数百メートルだけは頑張ろうかと。中盤ふと見ると新井がきつそうにしている。登りで自分が先行できるのはなかなか珍しい。比較的良いペースで登ってPR狙えそうだったので、分岐から先に行かせてもらって1’20”。 調子が悪いと思っていたが、少し踏み込んで回しているうちに足が動くようになりかなり楽に登れた。ところどころにある激坂はきつかったが、ダンシングシッティングを適度に使い分け緩斜面で休めた。

下って最後新井に引いてもらってスプリント最初から重いギアに入れすぎたのと向かい風でうまく加速できなかった。ただ、-1〜-2%なので長めにスプリントして65km/h。

7/14 白馬へ 142km

午後時間があったので白馬クリテの試走に行こうと。徐々にスピードを上げていき一時間ほど周回した。印象としては想定以上に道が荒れていて毎回コーナリング滑る。そのコーナリングとその後の加速、僅かな勾配がじわじわと脚を削っていく。さてどう走ればいいのか。

帰りは高瀬川を下ってきたが一人で走り続けるのは本当に地獄

7/15,16は戸隠トレッキング 良い疲労回復かも。良い道と景色なので今度自転車で走りに行こう。