Hatena::ブログ(Diary)

日刊そうた このページをアンテナに追加 RSSフィード

ブログの情報

日刊そうた

  • ユーザー登録から本日までに日記をつけた日数:346

プロフィール

sotacafe

一行紹介

古屋荘太(フルヤソウタ)

自己紹介

出版ネットワークで個人・企業のブランディングを

支援するエリエス・ブック・コンサルティング所属。

商業出版のプロデュース、マーケティングを担当。

・・・

ビジネスから文学まで1日1冊以上読む。

本リスト http://tinyurl.com/22b39x

■mail

sotacafe(@)gmail.com

■mixi

http://mixi.jp/show_friend.pl?id=2840

■今まで

金融会社の開発部門を経てライターへ。

その後、広告代理店でブログをはじめとした

ネットマーケティング、プランニングを行い、

現在に至る。

■学生時代〜

京都での学生時代は環境をテーマにしたNGO、

定年後も現役で働く世代とのディスカッションNPO、

ベンチャー・大手企業のインターンを行う。

立ち上げ当初のはてなの近藤社長との出会いと、

作家池澤夏樹氏の欧米文学史講義の経験が

「ブログと個人メディア」に目覚めるきっかけ。

・・・

就職は社会で影響力のあるメディアである貨幣の

流通システムを知るべく金融(カード)会社へ。

表参道の本社で営業サポート、開発系業務を行い、

昼間は本を持って表参道界隈のカフェ散策。

・・・

その後インフラ整備からメディアをつくる仕事を

するため、フリーライターへ。

デジタルツール、グッズについての雑誌コラム、

カフェ、イベント、著名人インタビューの執筆を行う。

パルコのウェブアクロスや、大手広告代理店で

ブログを活用したプロモーションキャンペーンに参加。

・・・

その後、汐留の広告代理店のメディア部門にて

ネット広告のプランナーとなる。

大手ポータルサイトからネットベンチャーまで

多くのインターネットメディアと携わる。

・・・

その後、「企業から個人の広告へ」と決意し、

また最も親しんできた媒体である本の仕事へ。

■個人的なこと

東京、名古屋、京都で引っ越し11回、ルームシェア2回。

転々と移動する生活と仕事の中でも、

メディアとコミュニケーションが一貫したテーマ。

「生活は心技体 衣食住 遊学働」がモットー。

●連絡先:sotacafe(at)gmail.com

▼公開読書リスト

http://tinyurl.com/22b39x

■Twitter http://twitter.com/sotacafe

 Tumblr  http://sotacafe.tumblr.com/

▼以前の活動ログ

■読書をめぐる冒険 20代読書

http://blog.livedoor.jp/sotacafe/

【個人blog】

http://furuyasota.com/tsumugi_blog.php

□東京まわりのこと

http://sotacafe.tokyobookmark.jp/

■ウェブアクロス

http://www.web-across.com/person/cnsa9a000000rbxh.html


■メディア掲載

●『蟹工船』が若者に売れていることについてコメント

ロイター

 http://www.reuters.com/article/artsNews/idUST31778020080812

International Herald Tribune

 http://www.iht.com/articles/2008/08/12/business/yen.php

●『自転車人 13 (AUTUMN 2008)―MAGAZINE FOR BICYCLE PEOPLE』

ロードバイクで通勤するスタイルが掲載

●イザ!(産経新聞)

「読書王子」として


プロフィールをもっと見る