Hatena::ブログ(Diary)

soulram’s weblog このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-08-24

新橋・お多幸が移転

新橋といえば、サラリーマンの街、おじさんの街ってイメージですね。っていうか、僕は好きです。新橋が好きなのは、まさにこの「サラリーマンの街」ってことなんだと思うんだよねぇ・・・。新宿渋谷は、やっぱり若者が中心って感じします。実際、好きなお店もあるんですが、その店以外はナカナカ・・・。紹介されていくと、良いお店はイッパイあるんですがね。肩肘張らないで飲めるので、良い所ですね。あとは、社会人になって間もない頃に何せ飲む機会が多かったのが新橋と言うのもある。最初の転職のときも、世話になった方に新橋で飲んで、説教されて、銀座に連れて行ってもらって、という思い出があります。

いろんな人に世話になったわけですが、そのポイントポイントで、新橋という街があった気がします。この、「お多幸」も行きました。なんで、思わず反応。

1932年昭和7年)から76年にわたり新橋1丁目で営業してきたおでん専門店新橋お多幸」(TEL 03-3571-6865)が6月25日、旧店舗を閉店。今月8日、新橋3丁目のビル地下1階に移転再開した。

関東風おでん店「新橋お多幸」が移転?いすもテーブルもそのままに - 新橋経済新聞

最初は関東風のおでんの、汁の黒さにびびった。実際、味も違いました。生まれてこの方、しっていたおでんといえば、関西風なんだなぁ・・・と思ったよね。

最初に、「サラリーマンの街」なんて書きましたが、実際は女性も大勢います。サラリーマンおやじが、ご飯のおごってあげる会社女の子や、「お多幸」のような昔から営業している店に来る女性など。銀座からも近いし、まぁ、立地としては男女関係ないんだよね。

「お多幸」は確かに建物が古かった記憶があります。間口とか天井とか、昔のつくりだった気がする。雰囲気はありましたねぇ・・・。もう何年もいっていないので、また行ってみようって思いました。

そういえば、こないだ「ビアライゼ'98」も移転しました。明日行く予定です。

Connection: close