Hatena::ブログ(Diary)

soulram’s weblog このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-08-26

ビアライゼ'98

f:id:soulram:20080826215930j:image:left

昨日は久しぶりに新橋のビアライゼ'98に行って来ました。新卒で入社した最初の会社上司と一緒。この人と飲む時は、大体が新橋神田で、まずはビアライゼ'98を目指します。このお店は新橋烏森口を出て東新橋方面に歩いたあたりに合ったのですが、最近移転したとのこと。元上司はそのことを知っていて、ワザワザ、携帯メールくれまして、晴れて昨日訪問。やっぱりおいしかったですねぇ・・・。2人で行って、2時間くらいいたのですが、12杯のんできました。何でかこんなに飲めてしまう。帰ってきて、カミサンに「ずいぶんプリン体を持って帰ってきたのね」と言われても幸せです。

前の店は、そんなに広くない・・・・ってか、狭かったんです。だから、6時過ぎにいくともう満員。でも、新しい店舗は面積が2.5倍くらい広い。だから、かちょっとビールが来るのが遅かったり・・・しましたが、美味いです。つまみは相変わらず一見、統一感がないのですが、要するに「ビールに合うかどうか」という観点でそろっている感じ。実際、何時も二人で行ってもあまり食べないのです。昨日も3杯目が終わるまで、割り箸を割ってすらいなかった。ただ、これで言えるのは、それくらいビールがおいしいんです。そして、腹にたまらない。泡は決め細やかで、炭酸が弱くなっているわけではない。喉越しはすっきりしているんだけど、喉越しだけじゃないんですね。味わいもちゃんとある。すっと喉に抜けて後味に苦さやビールの癖がのこらない・・・ってんで、また次の一口にスムーズに進めるわけです。この繰り返し。正直、キリンシティーもおいしいって思うんですが、まぁ、アサヒキリンの差もあって、味わいはまた別物です。ビアライゼのビールは注ぐときに何故かナイフをつかって、泡をきりながら2度に分けて注いでいます。職人ですね・・・。ビールサーバ?というのかな・・・タンクみたいなのがカウンターの向こうにあるんだけど、それも他のビアホールとかでは見たことない。

今週末は、今年最後のビアガーデンに行きますが、こんなビールは飲めないだろうな。

詳しくは、以下のリンクにて。場所も、下に。

eHills Club サーバメンテナンスのお知らせ Server Maintenance Notice


大きな地図で見る